5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【KRW】ウォンを看取るスレその245【Wonも胴体着陸?】

766 :Trader@Live!:2007/03/15(木) 17:42:47.53 ID:3Is4+frX
>>751の記事です。少しは読みやすくなっていると思います・・・

昨年、外国人投資の80%が短期外債         マネートゥデー 2007-03-15 12:00
[ マネートゥデー カン・ジョング 記者][ 外国人、為替下落のおかげで天文学的な評価益を得る]

昨年、国内に流入した外国人投資額の80%が国内金融機関や外国銀行の支店などが借り入れた短期外債
であることがわかった。これによって対外債務の短期外債比率が40%台と大きく上がった。

また外国人は、昨年、国内株式を大挙し売り飛ばしたにもかかわらず、ウォン貨の切上げに後押しされ、
実に454 億ドルに逹するものすごい評価益を手に入れた。

15日、韓国銀行が発表した「2006年末 国際投資 現況(暫定)」によれば、昨年末現在、韓国の対外債権は
3627億ドル(時価基準)と前年末に比べて541億ドル増加した。一方 、対外債務は755億ドル増えて2634億ドル
と対外債権比べてより大きな幅で増加した。

これによって昨年末現在、純対外債権の規模は1207億ドルから993億6000万ドルになり、213億6000万ドルも
大幅に減少して1000億ドル以下に落ちた。

純対外債権が急減した理由は、去年、短期外債が急激に増加したからである。短期外債は 2005年末659億ドルで
全外債の35.1%を占めたが、実に477億2000万ドル急増して1136億ドルと膨れ上がり、その比率も43.1%と大きく
高まった。

昨年、外国人の直接投資と証券投資まで含めた国内投資流入額601億2000万ドル中、短期外債の増加分が
占める割合はおおよそ80%に達する。

国内銀行や外国銀行の国内支店が輸出企業の先物為替買受と為替差益を利用した財政取り引きをするために、
海外金融機関で大規模な借り入れに出た。国内銀行はこうして確保した資金を企業外貨貸出に活用し、外国銀行の
支店は主に国内の国債、通貨安定債、銀行債などを大挙して買い入れた。

債券債務だけでなく、株式や派生商品を含めた証券投資と直接投資を含む場合、韓国の純国際投資残額は、
2127億ドルに逹するマイナスを記録、前年よりマイナス幅がおおよそ332億ドル拡がった。外国人の投資残額が
時価基準でその分多かったという意味である。

純国際投資のマイナス幅が大挙拡がった主な理由は為替下落である。実際に外国人資金の国内流入額は
601億2000 万ドルだったが、為替下落と一部の株価上昇のために昨年1年間に上げた評価益は
おおよそ546億8000万ドルにのぼる。

特に株式の場合外国人が昨年84億2000万ドルに逹する純売渡を見せたにもかかわらず、おおよそ353億5000万ドルに
逹する評価益を残した。総合株価指数が前年末に比べ4.0%上昇してはいるが、為替が8.2% 下落した影響の方が
ずっと大きかった。

一方、我が国の海外投資による流出額は、海外ファンド投資と外貨準備高を中心に605億6000万ドル増加した。
実際、投資実行額は外国人の投資流入額に比べて多かったものの、評価益は210億3000万ドルで相対的に
大きく少なかった。

261 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)