5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

風林火山>>>>>功名が辻

1 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 20:55:37.12 ID:j9t8rZbI
大河の脚本は雌豚に書かせてはいけないことが証明されましたw

2 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 20:59:30.14 ID:A5DgxeUA
内野>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>上川

も証明されましたw

3 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:02:48.00 ID:S84vGyBN
■2007年大河ドラマ「風林火山」■
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1150813809/

4 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:02:52.21 ID:5qnBRyR4
氏康公は あのような発言をなさる方ではないんだが...
こういうドラマで氏綱公が登場できた点は評価


5 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:03:19.24 ID:ylTbTo/g
本格大河キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

6 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:04:07.83 ID:GhYWlUUS
正直、主役の演技力の差には唖然としたね

7 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:04:52.31 ID:EtZQkhLn
上杉謙信にGacktとかいいかげんにしろー
もーやめてーーー

8 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:04:59.16 ID:loSOh16C
しかし、昨年に比べて配役も内容もショボイな これ・・

9 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:05:06.68 ID:bJ8ajZQQ
どっちもどっち
脚本と演出が駄目なのには変わりない

10 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:05:07.13 ID:ZV3bRQoV
戦国に付きもののエログロをちゃんと描こうという意気込みは伝わった。
あとはこのレベルを維持してくれれば。

11 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:05:23.51 ID:wDy9iRIa
氏康って若い頃は傾ぶいていたらしいんだけど、
ただのボンボンだった

12 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:05:45.68 ID:vJ5k/Ay9
カメラワークなんかも迫力あったね。
でも、視聴率は功名のほうが上のような悪寒。
お気楽視聴者層には受けないかも?

13 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:06:00.62 ID:GhYWlUUS
昨年の主役のワンパターンかつ大根ぶりは何だったんだろうか?

14 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:06:21.55 ID:O7enwpvj
>>12
合戦シーンに期待してよいですか?

15 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:07:18.59 ID:T4UO5wFf
さぁテレ朝で白虎隊ですよみなさん




16 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:07:45.55 ID:rzwhogru
信玄にブサイク歌舞伎役者キタコレ

17 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:08:15.49 ID:BbHKBOk2
>>4
会って話したことあるのかよ

18 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:10:10.80 ID:xnnNN70O
 オープニングのくるくるCG映像見たときは、
いや〜な予感がしたんだが、見てみると中々よろしいヅラね

19 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:11:10.34 ID:j1XEjkdh
オープニング以外全て風林のが上だと思った

20 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:11:53.73 ID:bW8ki9tn
まあ功名が視聴率良かったのは、腐女子脚本が歴史なんて全く興味ない
主婦層に受けがよかったからだしな。
その辺の層には今年は受けが悪いだろうね。逆に大河離れしてた
親父世代が口コミで戻ってきそう。

21 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:15:01.01 ID:41SeMwb3
オープニングと音楽とテンポの良さは功名のがいいな
血生臭さと男臭さ、合戦シーンは今年のが好きだが。

22 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:16:49.11 ID:vJ5k/Ay9
何かしながら〜とか、チャンネルポチポチ変えながら観るってのは今年は許されないな。
1話を見る限りでは。

去年はホームドラマ、今年は時代劇、あきらかに違う。

23 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:25:12.98 ID:TDNPCwDp
>>22
去年はトレンディドラマであってホームドラマではない

24 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:44:26.67 ID:j9t8rZbI
トレンディドラマというなら、むしろ一昨年の義経だろう。
去年のはホームドラマというかトレンディドラマというか……むしろ反戦プロバガンダ?w

25 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:47:54.96 ID:1Ur/Pvbr
巧妙のホームドラマには反吐が出たけど今回は良い

26 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:52:21.53 ID:5g48dTv5
久しぶりに大河らしい大河を見た気がする
やはり時代劇はこうでなくちゃな


27 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:56:07.12 ID:fLmY4PTd
>>22
元祖トレンディ大河といえば「信長」

28 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 21:57:17.04 ID:bW8ki9tn
「戦が見たい!」が昨年の「戦は嫌いです」とえらい違いだw

29 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 22:10:44.16 ID:ZLoYpu2X
>>8
配役はともかく、内容をどうやって比較したのだ?

30 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 22:18:39.82 ID:hqGtKDEn
この比較はナンセンス
狙ってる支持層が明らかに違うだろ

31 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 22:57:31.05 ID:zSQby1Zq
ガクトは演技力ないよね。
OPのあの1シーンだけで分かった。
刀を振るところで、すでに終わってたよ。
あれは時代劇の所作が身についてない、
具体的には腰の座ってない人の刀の動かし方。
期待出来ないね。


32 :日曜8時の名無しさん:2007/01/07(日) 22:57:48.42 ID:NcYEdz8T
つーか誰もまだ清水スレは立てんのか?

33 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 00:19:56.86 ID:OmcKFIb4
>>1
うれしいねぇ。

34 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 00:27:32.99 ID:G1y+oW4y
毎年新しい大河が始まったら立つよなこの手のスレ。
なんか
としまつ→武蔵
功名→風林
ホームドラマ→男世界
のような思いっきり前年と雰囲気と視聴者層が
違いそうな流れなんだよな。
武蔵はコケたが、今年はどうでるかだなー。
少なくとも主役や脚本は武蔵よりはマシだと思うけど。

35 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 00:40:38.34 ID:CBk9IrCI
まぁ少なくとも功名のような、何でもかんでも千代の手柄の
ホームドラマじゃないだけホッとする。

36 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 00:50:29.54 ID:lvLwnoFW
第一回目の視聴率が功名より悪かったらどうするつもりだ

37 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 00:55:57.81 ID:zW4w6mE1
種類が違うから比較してもあんまり意味ないよね。

38 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 01:04:11.15 ID:0pK9LNtM
でも面白い面白くないで言ったら今年の方が断然良いわけで。
主観だけど。

39 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 01:09:02.32 ID:JI7KCqEg
>>36
本スレの雰囲気だと昨年の1話より遥かに好評だけどな。

40 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 01:09:56.33 ID:L/CqUe/Z
毎年視聴率を過剰に気にするヤツらが現れるが・・・、
関係者ならともかく、自分が面白いかどうかだけなんじゃないの?

41 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 01:15:12.80 ID:zW4w6mE1
当然ドラマの感想なんて全て主観によるよ。
私も初回で言えば風林の方が良かったな。
でも功名は功名で好きだったんだけどね。

42 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 01:17:26.74 ID:CmNcp4/e
アフォ脚本家の私情だけで成り立ってた去年よりは断然いい

43 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 01:32:52.90 ID:8wVnAHiX
>>2
あ、それ金曜時代劇の段階で既に証明されていますからw

44 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 01:43:52.39 ID:/9BpMhkZ
「戦が見たい!」は、大石への当て付けだなw
そう、戦が見たいのじゃよ!迫力のある。
矢がグサグサ刺さって、野郎同士で斬ったり斬られたり!
屋根ブチ破って襲ってきたり!

もっと戦をみせてくれじゃ!

45 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 01:48:25.70 ID:F94iNfo/
主人公や脇役すらも似非平和主義唱えてないのは非常に好感がもてた。
現実を見つめてなんとか生き抜こうとしてる。

46 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 02:05:21.56 ID:wAhKaZgV
みんなと同感だなぁ。今年は期待していいかも。

47 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 02:22:24.27 ID:xpkVzzDX
反戦主義に辟易した功名より、下克上の時代に合った感じの風林火山は良さそうだね

48 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 03:04:23.43 ID:zdtopT/R
強盗略奪があたりまえだからな

49 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 03:14:37.36 ID:aIltCwbq
うち25がたテレビが37がたテレビになったし
自分のへやも14がたから32がたになっちゃったので
どのくらい迫力があるのかわからん
が、なんかすごいなと思った
主役がはっきりしてるからいいと思う
功名がじは主役がだれだかわからんかったからね
ふざけすぎてたし

50 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 03:35:50.48 ID:Qi0L0Q75
>>49
千代が主役というのははっきりしてたんじゃないの?>> 功名が辻

普通に作ればあんな時代劇を騙った安物反戦メロドラマより
良いものができるのは当たり前だとは思う。 >> 今年の大河


51 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 06:36:29.04 ID:q15Pqvuu
障害者団体の批判にまけずに勘介をきちんと隻眼にした今年の大河関係者は神。

52 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 06:42:19.35 ID:oCaN4oZJ
俺は武蔵の二の舞ほぼ確定だと思うね

今本格的大河が戻ってきたとかいって喜んでる連中も
三ヶ月くらいで見捨てるんじゃねーかな
当然功名を喜んで見てた層は早々に離脱確定
視聴率は10%台に低迷

これが現実だ

53 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 06:46:50.20 ID:9i1Y9Xah
ジャニを追放した、って部分では功名が辻の功績はデカイよ。

54 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 08:11:31.74 ID:ig1Zmq8i
54、それ禿げしく同意w

55 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 10:15:28.18 ID:yWZ7vxZ3
>>53
ジャニといっても、
新撰組の香取は、三谷の好み、
義経の滝沢は、上原、石原と、創価トリオを形成した一人だから
ジャニより、創価色が強い。
ジャニ ジャニというのなら、
来年の宮崎みたいバータレなんとかできかのう。
紅白みたいに、そのうち、大河もバータレだらけになる予感。
来年の事を考えると、今年が最後のまともな大河かも。
篤姫に比べ、風林火山は、アンチが育たない様だし、いい感じ。


56 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 10:25:06.61 ID:G1y+oW4y
血しぶき飛ぶ戦いに飢えてる人が多かったんだな。
でも、功名も比叡山の焼き討ちとか
籠城戦での餓死者とか土佐の相撲大会の虐殺など結構
悲惨な戦を描いてた面は評価したいよ。
主人公(原作)の仲間のキャラ自体が明るいからノー天気な
バカップルホームドラマに見えるかもしれんが。
脚本は平和主義だの電波な部分がおおかったが、俳優のよさが出色だった。
風林も一話みるかぎり役者もいいし、期待できるけど。今後の展開によるな。

57 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 10:26:32.26 ID:Gcb0Kite
>>55
宮崎はバータレではないよ
ヒラタオフィスがいつからバー傘下になったんだよ

58 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 10:29:06.75 ID:sAo2OUWj
「功名が辻」みたいな夫婦ものが好きな視聴者もいるのに
「風林火山」と比べるなんて馬鹿らしい。感性の違いだけじゃん。

「功名が辻」は、4年ぶりの平均視聴率20%超えで
高視聴率で好評だったことだけは事実!!!

59 :Ψ :2007/01/08(月) 10:47:18.78 ID:bSMQkXUS
>>58
あんたの言う通りだよ
全く別物として「風林火山」期待してるよ
千代は最高だった

60 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 10:51:10.21 ID:yWZ7vxZ3
>>57
===============================================
バーニングに     │バーニング゙に
バッシングされていると │(猛)プッシュされていると
思われる女優    │思われる女優
===============================================
鈴木京香      │黒木
常盤、深津     │藤原、稲森
          │篠原、宮沢りえ、米倉、内田
===============【30歳以上】======================
          │観月、瀬戸
松         │菊川
小西、白石     │長谷川、釈、矢田
          │国仲、蛯原
竹内、優香     │仲間、広末、
柴咲        │田中麗奈、内山
深田        │加藤あい
綾瀬        │上戸、宮崎あおい、相武
===============【20歳未満】======================
沢尻、上野     │堀北、長澤、戸田恵梨香
石原、香椎     │
こんなものが、あちこちに貼ってるのだけど、
宮崎がバータレでなければ、どこがプッシュしてるのか。
教えてほしい。




61 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 10:52:09.14 ID:xpCk+5is
面白かったし、続けて見たいと思うけど、OPのGacktの動きのぎこちなさや、
由布姫は新人、しかも信玄役の歌舞伎役者は「大根」というスレもあるし・・・
ちょっと不安・・・

62 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 10:56:25.63 ID:BPR63Ekg
ドラマでもリアルでも胡散臭い平和だの人権だのもうこりごり
そもそも戦国大名主人公で「戦は嫌じゃ」なんて矛盾もいいとこ
そんなに思想ドラマを作りたけりゃ農民主役で作れよ
もっとも誰も見ないと思うが

63 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 10:56:52.40 ID:Gcb0Kite
>>60
そんな2chの情報を間に受けるなよ
宮崎の事務所のヒラタオフィスはビッグアップルという事務所とグループ会社
だけど、このビックアップルと言う会社は
バーニング傘下で有名なビックアップルとは別会社なんだ
同じバーニング傘下で同じ名前を付けると思うか?

それに宮崎ってそれ程プッシュされているか??
プッシュされている割には主戦場がサブカル映画なのかよ

64 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 10:58:51.60 ID:d5rW2xBy
戦国時代の重要な場面が展開されるのだから武蔵とはストーリの歴史的な重みが
全く違うし、俳優も今回のほうがかなり豪華。うなぎのぼりの視聴率であると確信した。

65 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 11:08:14.08 ID:3+SpEfVX
>GacktのOPのぎごちなさ
あれはポスター撮るついでに撮られたものだから演技用じゃない。

66 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 12:20:13.55 ID:xDcn7yK4
上川と内野、ヲタの痛さはいい勝負

67 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 12:29:21.24 ID:dVE9dQvJ
アンチのレスって観察していると面白いね

68 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 12:46:08.44 ID:yWZ7vxZ3
>>63
以前、他のスレで、宮崎とバーニングの関係について聞いた事がありまして。
その時、いわれた事は、個人と事務所は別との事。
バーニングは、芸能界の影響力を、維持、強化するために、
系列、傘下以外の事務所の芸能人も、支援する事。
こんな事を、言われたわけで。
他にも、2CHを見てると、そんな気になりまして、
私も、なにか、思い込みみたいものを、強くしたわけで。
ただ、高岡との事、NANAを断った事、
この事は、バータレにしては、おかしい事で、
バータレでないのかも。
朝の連ドラは、いいとして、大河の主役を取れたのは、
なんで、とれたのか、わかりません。
スレと関係ない事、ながながと。すいません。

69 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 12:58:16.15 ID:AY4X/l2q
ゴメン
功名が辻は、スゲー面白かった
今年は興味が湧かない

どうしよう?


70 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 13:04:16.04 ID:DU8mT9sy
二話から見なければいいだけの話だろ
こういう奴に限って毎回見ては毎回ウジウジ言うんだよな

71 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 13:08:54.67 ID:HnUUsrB/
>>52
実はオレもそう思ってたりする。
最初でスパートかけまくるドラマに限って、後で大負け状態に入ることなんてザラだしな
一応オレは「づらづら」言ってる間は見るけどなww

72 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 13:50:24.00 ID:dVE9dQvJ
武蔵との共通点は、初回で寺島が出てることかw

73 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 13:53:36.15 ID:/9BpMhkZ
>>71
池脇やガクトが出てくる辺りがターニングポイントかな〜?
1話で惚れた連中はその辺で違和感持ってくる可能性あり、
逆にガクト待ちの連中が見出すか?
出来るだけ勘助・武田家臣団中心に話し作ってくれれば問題ないんだけど。

1話での違和感は、信虎役の仲代さんが落ち着き過ぎてるところかな〜
「武田信玄」のときの平さんのはじけっぷりが印象強いから。
いっそ千葉ちゃんに信虎やらせて、はっちゃけさせても良かったと思ったずら

74 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 13:59:41.03 ID:uxKXiZ+5
公式HPを乱取りしたようです。
http://masubuti.exblog.jp/4870968/

75 :日曜8時の名無しさん :2007/01/08(月) 14:08:54.53 ID:A2caAtix
音楽はこっちのほうがずっといい
最近にない出来だ

76 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 14:21:09.67 ID:3ObzclX8
>>60
この表って、研音やホリみたいな大手以外は
誰彼構わずバーニング傘下にしてる改竄版だな。

77 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 14:52:51.33 ID:dVE9dQvJ
つか左側、ホリプロだらけじゃんw

78 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 16:34:15.34 ID:F94iNfo/
功名オタ必死だなw
婦女子向け軟弱大河の信者は大人しく巣にこもってろ
内容じゃなく視聴率で権威付け図ってるのとか見苦しすぎ

79 ::2007/01/08(月) 16:52:58.29 ID:4At+ImQA
プ、必死w

80 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 16:58:09.38 ID:82waoHl0
代わりばんこでいいんじゃね?

81 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 16:58:27.07 ID:LlGQC+Ub
女だけど功名やとしまつなんかの夫婦愛全然興味ない。ホームドラマかんべんしてくれ〜です。
硬派のライバル関係の男同士の熱い戦いや友情や主従関係に萌える。
戦争物大好き。残虐物OK!
アドレナリンが噴出。(藁)
ちなみに好きな時代物は黒澤の「隠し砦の三悪人」「木枯らし紋次郎」「無用の介」
「カムイ伝」など主人公がアウトローでカッコいいやつ。

82 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 17:08:30.59 ID:35wABQYP
>>81
怖いものでいいなら「仁義なき戦い」をお勧めする。

83 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 17:15:44.41 ID:zPRpjPW/
武蔵と比べてる人は、えび蔵のイタイ演技のことを忘れてんの?
あの低視聴率は絶対アレが原因だろ。

84 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 17:20:13.94 ID:O9xzZ38C
つ真田太平記
太平記

85 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 18:09:36.82 ID:ROrHHqQP
普通に面白かったよ
家族で見れたよ?
今のところは

86 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 18:46:29.43 ID:Gcb0Kite
>>68
NHKは民放ほど芸能事務所の力通りの配役を決めるわけではないからね
篤姫という題材で若手女優の中で誰が良いかということで
NHKは宮崎を選んだのではないか?
民放臭さが無いのがNHKは気に入ったのかもしれない
まあスレ違いだけど

87 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 19:34:51.78 ID:3ObzclX8
>NHKは民放ほど芸能事務所の力通りの配役を決めるわけではないからね
実はNHKもバーニング&ジャニーズ汚染が酷い。
海老○時代を忘れてはいけない。

88 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 19:43:05.81 ID:F94iNfo/
やっぱジャニーズは排してナンボやね。
実力あるならまだしもどんどん人材乏しくなる一方だし。

89 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 19:59:18.69 ID:LuIWIUeV
>>39
去年は「くぁくぁれ〜!!」があったからねw
あれを見た人で(自分を含め)舘が巻き返すと思った人なんていないだろう

90 :日曜8時の名無しさん:2007/01/08(月) 23:16:13.67 ID:MLm56pAJ
ジャニーズが出演は演技力ではなく圧力ずら?
今回は圧力がかからなかったと思いまする。

91 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 00:32:45.10 ID:tlj9xxYj
どうせうちのタレント出さねえと紅白出さねえとか脅してるんだろ?
あれだけ新人賞で圧力かけた賞レースも全部引き払ってるし。

92 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 01:20:51.25 ID:fvuaH3iM
前から違和感があるんだけど、圧力とか脅しとか、みんな本気で
信じてるの?

たんに大きな事務所ほど、昔からの付き合いがあるから有利に
仕事が取れるってだけのことにおもえるんだけど。
そういう事務所なら、スタッフと懇意な社員もタレントも多いだろう
し、そういう人から自然とオファーだってくるよね。
圧力とか脅しとかじゃなく、単に人脈があるかないかの違いじゃん。

93 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 02:02:39.91 ID:9wTVjCmZ
NHKって昔は無名の新人(TVにあまり出てない。)を発掘して主役に抜擢したり
重要な役につけたり冒険するチャレンジ精神おおせいで全国放送でお茶の間に顔知られて
ブレイクした役者多かった。
「黄金の日日」では状況劇場の役者の根津甚八を出演させ死ぬ場面で全国から除名嘆願書が来てブレイク
後黒澤映画に出るようになる。
劇団円の渡辺謙も「独眼竜政宗」でブレイクハリウッド映画に出るようになる。
北村一輝も「北条時宗」の個性的演技で注目され今は蜷川氏の舞台の主役に抜擢される。
「新・平家物語」では志垣太郎「平将門」では草刈正雄と新人を発掘して育てるのが得意だったのに
いつの頃かジャニーズなどの大事務所の手垢の付いた大根を使う安易な道を選んでしまった。

94 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 02:02:42.08 ID:MaS1G5B8
>>92
稲垣(メンバー)と田代(容疑者)の言葉扱いの違いを説明しろ。

95 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 02:02:51.54 ID:c+dwnpGA
事務所の政治力の使いようで幾らでも圧力と化すと思うけど。
それが大手ならなおさらね。

96 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 02:04:54.95 ID:MaS1G5B8
>>93
宮本武蔵で役所こうじが
中国残留孤児の話しでは上川なんとかが 抜擢された。

97 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 02:36:28.60 ID:1Eyp53Kg
虎の子の上川を功名で浪費したのは痛かった。
古くは菊五郎がブレークしたよな。
梨園関係者も若い頃に出演はあるが、亀の年齢ではどうかなー。
歌舞伎役者の顔見世になっている。

寺島は殺陣をやっていたので、様になっているよな。

そろそろ真田あたりがカムバックして欲しい。

98 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 03:25:33.80 ID:CRBrekTz
功名が辻は反戦メロドラマと揶揄されてるけど、そういうのに捉われないで
一年見続けたら普通に面白かった。明るくて時に暗い感じが好きでした。
風林火山は第一話から良い出来だった。功名が辻が苦手だった層が特に好みそうだね。
またこれから一年楽しみだなー。ガクトは正直不安だけどね。

99 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 05:37:35.13 ID:MtMIT5rs
千代が別に反戦思想を主張していてもいいんだけど(当時も戦を好まない女性はいただろう)
それなのに夫に出世して!とハッパをかけるのはえらい矛盾していた。

むしろどちらかというと争いを好まず平和主義の夫を焚き付ける
戦に燃える奥さんの方が良かったな。

100 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 06:23:36.00 ID:tjVkZrNo
信玄が呉服屋の番頭かなにかみたいで
イヤだなぁと思い視るつもりはなかった。
ジャンク視ようかとテレビのスイッチ入れたら、
NHKになっていた。
けっこう面白かったよ、淺尾視れなかったけど満足した。

101 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 11:46:31.02 ID:QqFmPZgB
新撰組及び戊辰戦争ファンとしては
今回のあまりの出来の良さに
演出家に殺意を覚えた。
何で3年前の鳥羽伏見もこのくらい
やってくれないんだよ・・・。

102 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 11:56:35.94 ID:Y6aMYboJ
ジャニーズも分裂状態で昔の勢いはないからね・・・

103 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 12:04:18.68 ID:iNGc63dN
>>101
それは演出家のせいじゃなくて、脚本のせいだと思うがw。

104 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 12:15:09.94 ID:9EBYeXbp
地味ながら内容の濃さで視聴率をとった風林火山
超有名キャストを使って視聴率をとった功名が辻

105 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 12:24:17.88 ID:J17HouZx
風林火山、初回見た限りでは、ワンカットワンカットに演出の細かさを感じますね。
それに大部分がロケってのもいい。日本にもまだまだあんな風景があるのかと
嬉しくなります。
農民はしたたかで、いくさに駆り出されても、手ぶらでは帰らない。
大将首が取れなくても、兵糧や武具武器をかっぱらってくる。
盗んだものを身につけて盗みを働きにいく。
この辺の描き方も時代の逞しさを感じました。

106 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 12:34:20.38 ID:86DHBj2O
>>64
>俳優も今回のほうがかなり豪華。

おいおい、俳優っていうか配役だけは前回の方が豪華だろう・・

107 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 12:36:57.12 ID:AtlLfvQT
ロケが多いのは序盤だけ。中盤以降は基本的にスタジオ撮影。
それが大河の伝統。

108 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 12:45:42.21 ID:J17HouZx
いやあ今後も可能なかぎり
ロケを多用してもらいたい。
綺麗な風景が見れるだけでも大河が映える。

109 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 12:54:51.20 ID:yGQStoT4
どうでもいいが、なんで功名と風林を比較してるわけ?www

110 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 14:18:52.99 ID:Cfy2cYIE
功名はとしまつとの比較で語るもんだよね。
風林は・・・何と比較したらよいのやら。
剣豪と軍師は違うから武蔵というわけでもないし。

111 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 18:27:39.37 ID:c+dwnpGA
功名も初回は悪くなかったしまだ油断はできんよね

112 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 18:35:21.45 ID:lDs0NsEa
視聴率
関東関西足して割ったら功名にボロ負けだね

113 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 18:51:15.84 ID:+QVpsNUu
東西平均で来たか
関東だけだと功名負けちゃったもんね

114 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 18:52:46.84 ID:yGQStoT4
だから、この2作品は比較の対象にならんと何度(ry

115 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 19:20:15.64 ID:ZVaNpTGm
巧妙は、山内夫妻のような小物が主役という時点でカス。

116 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 19:54:04.43 ID:6HWUD17D
戦利用で成り上がり思考ってのがいいね
去年は なるべく平和臭が ヤだった

117 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 20:00:38.56 ID:c+dwnpGA
実際の山内夫妻もおそらく上昇志向だったんだろうなぁ
他を省みる余裕なんて無かったろう

118 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 21:58:28.09 ID:gey+GWUB
>>115
巧妙って書いてる奴って、もしかしたらワザと?

人生の岐路の辻辻で巧妙に世間を渡っていった物語ではあるけどな。

119 :日曜8時の名無しさん:2007/01/09(火) 22:53:04.74 ID:1SjtoAfd
>>93除名嘆願書バロスwwww

120 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 00:12:37.89 ID:8pwfUsLN
>>110
比較対照される大河作品

葵徳川三代→徳川家康と比較(同じ主人公)
北条時宗→?(比較対象無し)
利家とまつ→秀吉と比較(同じ時代、同じ脚本家)
武蔵→春の坂道(同じ剣豪主人公)・・・だが、春の坂道が古過ぎて誰も比較せず
新選組!→徳川慶喜(同じ時代)・・・だが組!ヲタはなぜか義経(同じ事務所)と比較w
義経→草燃える、炎立つ(同じ時代)
功名が辻→利家とまつ(同じ時代、同じ夫婦出世もの)
風林火山→武田信玄(同じ時代、出演者共通点多し)

121 :日曜8時の名無しさん :2007/01/10(水) 00:13:12.52 ID:h+qxuM6b
信玄にあえて前進座顔に当てたのは
何らかの意図を感じる。ただならぬ意図を…

122 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 00:20:22.65 ID:d/V1cim6
>>120
>北条時宗→?

他の比較対象も結構無茶苦茶のがあるから、
とりあえず太平記でも入れておいてやれ

123 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 00:36:25.46 ID:O/VwuRG8
蕎麦とうどんどっちが上か的な馬鹿げた議論スレだな

124 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 01:35:49.37 ID:vkRjv3Sw
功名オタが必死ですw
文句つけてるのはたいていそう

125 ::2007/01/10(水) 01:50:52.94 ID:NsR591tr
プ、必死w

126 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 01:52:42.90 ID:+Md4KUxW
>>122
一応、時宗の方には尊氏出てくるしなw

127 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 02:07:19.28 ID:u8t3XQtQ
数年前、友人の母上(松平健の大ファン)が
「西田敏行を絶対許さない」って息巻いていたことをふと思い出した

128 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 06:03:34.38 ID:x0Ki+N3y
勘助のセリフではないが何事も自分の目で見るということが大切だよね

129 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 09:06:14.79 ID:J9AbzHBv
今後二度と朝ドラレベルの三流女脚本家などに大河をまかせちゃならんぞ!


130 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 09:56:23.12 ID:r6RII30u
最後あたりは仲間が力ずくで平均20以上に持っていったからな

131 :日曜8時の名無しさん :2007/01/10(水) 11:16:17.93 ID:QEHRuje3
>>130
功名は仲間主演じゃなかったら、義経〜葵くらいの視聴率だったと思う。
ジジババや主婦層にはウケがいいし、やっぱり時代劇に華をそえてた。
あとは脚本の穴を役者全員の力技と演出でカバーした感じ。

風林は大森の脚本が期待もてるし、役者陣もガクトと柴本以外は
実力派の人ばっかり揃えてるからな、ドラマとして総合的に
よくするのは、風林のほうが期待は持てる。

132 :日曜8時の名無しさん :2007/01/10(水) 11:16:41.69 ID:NJWtlhls
>>126
時宗に尊氏出てきたっけ?
ドラマのエンディングの大河探訪
みたいなやつでか?

133 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 14:05:33.62 ID:hDJHzLi/
>>131
仲間千代の出演時間はさほど無かった。インパクトもしかり。
ただたんに見やすいストーリーだったというのが数字的勝因。

134 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 14:11:20.30 ID:hDJHzLi/
数字で言うなら、視聴率三傑は三英傑死亡の回にほぼ相当する。
やはり有名武将と有名な歴史的事件は人を呼ぶ。

風林はそれがラストにくるわけだが…
まあ、信玄と謙信(のキャスティング)でそこそこ人は呼べるだろう。

135 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 14:35:18.80 ID:QshTF7NN
>>132 
でていた。ただし時宗の死後数年(数十年?)経った場面で子役として登場。

136 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 17:18:06.66 ID:WzG7I0dc
>>81
亀だけど同意。
女が前面に出てくる戦国物はウンザリ。


>>105
たぶんあのロケ地は千葉真一が時代劇撮影する為にと買い取った土地だと思う。
ものすごく広い土地で、中に銭湯(温泉だったか?)とか合宿所みたいなのを
作っていて中で寝起きできて、普通に合戦とか出来る様にしてあるらしい。
馬も相当いるんだとか。
千葉真一は時代劇に対するすごい強い想いがあって、ちゃんとした合戦も日本の中で撮影できる
場所が欲しかったと言ってた。


137 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 17:27:15.89 ID:dFQuxhjZ
このスレはいかがなものかなぁ。仲間由紀恵の千代もヨカッタけどね。
大河ドラマをズーーーーーーーっと見てきた小生がいうから間違ってない
と自負がある。最終回の千代のタレ落ちる涙とその後の演出には不覚にも
涙が出てしまった。

138 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 17:31:00.25 ID:3sIy18uX
こういうスレを建てるから功名オタが風鈴叩きに必死になるんジャマイカ?

139 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 17:39:53.43 ID:vkRjv3Sw
風林のほうが出来いいんだから仕方が無い
中途で功名以下になる可能性もあるけど

140 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 17:42:33.87 ID:f7FuApOu
つまんなかったです、功名。
もう終わったんだから無駄なとこで無駄なマンセーはせずに
功名ヲタは静かにしてて下さい。

141 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 23:10:17.59 ID:S3cmwQpp
功尿が汁

142 :日曜8時の名無しさん:2007/01/10(水) 23:14:57.84 ID:vRnACu4O
>>140
同意。去年の一年間を返してほしいズラよ。

143 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 02:07:42.74 ID:bErYvGAW
まあ山内一豊を一年の長丁場ものの主役に据えたのがそもそもの敗因なワケで

三傑のダイジェスト版にしか見えなかったよ

144 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 02:11:33.99 ID:ymbOUdu1
>>142
なんで一年我慢したのよ? 俺、第一回舘の「くわかぁれぇぇ」でよしたよw

145 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 02:17:46.82 ID:C+DO19b3
>>140
このスレでそんな事言っても。
終わったものをわざわざ比較に出して貶すのも同類だよ。

146 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 03:48:57.65 ID:etLKzSpG
比較に出して貶すのは大河板の慣例なので諦めて下さい。
功名ヲタも同類でした。

147 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 04:08:59.12 ID:C+DO19b3
>>146
そうなんだよ。
それと同じ事で大河板で過去の大河の話題が出るのも慣例なわけだから
風林ヲタも諦めるしかないんだよ。特にこういうスレタイのスレは。

148 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 11:18:19.98 ID:etLKzSpG
いくらヲタが頑張っても
嫌いを好きにひっくり返すのは絶対無理だから
諦めろと言ってるのに・・・

149 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 13:01:55.08 ID:C+DO19b3
いやいや、だからあなたの言うように大河板の慣例となってるものに
今更ああだこうだ言ったところで止めさせる事はできないんだから
それも諦めろと言ってるだけであって。私は功名ヲタではないけど。
それにスレタイで風林と功名を比較してる時点で功名の話題が出るのも自然。
とりあえず嫌いを好きにひっくり返そうと思ってる人なんてそういないんじゃない?

150 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 14:11:00.86 ID:etLKzSpG
止めさせようとなんてしてないよ、1に賛成だから。
功名ヲタも慣例に漏れず1と似た事やってきたし
もう終わった大河のヲタが1に文句つけても無駄だと言ってるだけ





151 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 14:57:49.76 ID:RDvkAdF/
>>150
>>1
>>2

同意


152 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 15:23:40.76 ID:C+DO19b3
>>150
だから無駄だろうがなんだろうが文句つけられるのも慣例なんだよね。
そもそも文句つけてる人は無駄か無駄でないかで動いてるわけではないのでは。
無駄と言ったところでこういうスレがある限り功名を誉めるレスは出てくるだろうから
それは諦めるしかないと言ってるだけだよ。

153 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 19:24:42.23 ID:j8qcAjKt
>>145>>147>>149>>152
ずっと張り付いててキモすぎ、しかも火消しに必死すぎ。
ほんと功名オタってしょーもないわ。

154 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 19:59:25.46 ID:72S0MJAA
功名に出演していた役者某のヲタだけど同時に大河ファンでもあって
そんな自分が思うに、功名は風林に負けているなというのが率直な感想。
自分が応援している役者も功名よりも他の時代劇の作品の方が好印象だし。
やっぱり戦国時代なのに現代思想が反映されると、その時点で糞が確定してしまうんだなと
風林の初回を見て再確認したよ。
いくらOPやら演出やら演技やらを切り出して面白かったといい聞かせても、幹が腐ってると駄目。

155 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 20:30:47.75 ID:3LthLTb2
まったくですな

156 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 20:48:58.32 ID:RRrVmNwr
去年欠かさずに熱心に見たファンからすれば、今年の大河が
少しでもマンセーされると気に障るって心理があんのよ。
まぁ、叩きの動機は嫉妬がほとんど。

157 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 22:04:43.05 ID:qC9VgeYP
>153
携帯だから暇な時ちょろっと書いてるだけでも張りついてるって事になるのか。
etLKzSpGも同類ですよね?しかも火消しって何?誰も功名を貶すなとは言ってないけど
それでも火消しって事になるの?そして私は功名ヲタじゃないっての。
対立的な立場の人間をすぐ功名ヲタと決め付けて非難するあなたは風林ヲタなのかな?
またずいぶんとご立派なヲタさんがいるんですね、風林ヲタには。

158 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 23:10:38.49 ID:IxHitkmA
とことん空気読めねーやつww
ここは>>1に同意するスレなんだから
お前の存在自体が「場違い」ってことにまず気付け。
まぁ、功名ヲタはあちこちしゃしゃって顰蹙買ってるから
大人しくしてた方が身の為だと思うぞw

159 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 23:33:39.90 ID:qC9VgeYP
場違いな奴にレスしまくる風林ヲタがいるからどうしようもないよ。
ところで>>1に同意するスレっていつ決まったの?2chでそれはないんじゃない?
でも、何がなんでも私のこと功名ヲタにしたいんだね。これが風林ヲタかー。

160 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 23:36:45.96 ID:IxHitkmA
>>159
功名ヲタじゃないなら何をそんなに躍起になってんだ?

161 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 23:41:21.81 ID:HwqcIlmw
思い入れは解るけれども、もう終了したドラマへの肩入れはいい加減にやめなさいってw

162 :日曜8時の名無しさん:2007/01/11(木) 23:58:11.57 ID:qC9VgeYP
>>160
別に躍起になってるわけじゃないけどな。風林の一話が面白かったから
色々スレ覗いてて、それで>>140の書き込みが気になったから軽くレスしただけ。
そしたらそれに関して色々と言ってくる人がいたので真摯にお返事してたまでだよ。
とりあえずこのスレは風林誉めなきや即功名ヲタとみなされて貶されるみたいだね。
これもまた大河板の慣例かな。

163 :日曜8時の名無しさん:2007/01/12(金) 00:11:35.36 ID:YUxwVRDE
>>162
単なるレッテル貼りだから気にしない方が良いよ。

164 :日曜8時の名無しさん:2007/01/12(金) 00:12:26.34 ID:aNur45zf
>>162
俺も功名なんかつまらんかったよ
つうかどうでもいいわ功名なんて

165 :日曜8時の名無しさん:2007/01/12(金) 01:28:13.04 ID:vLSGxtSS
歴史はくりかえす、か。

166 :日曜8時の名無しさん:2007/01/12(金) 02:19:09.32 ID:jroQWFW4
>>156
すごくわかりやすい
来年のがまた軟弱大河になりそうだけど
そうなったら絶対どっかでグチこぼしてるだろうなw

167 :日曜8時の名無しさん:2007/01/12(金) 02:23:26.05 ID:fnCfLokP
来年は見る気がしない
ゆえに叩く事も無いだろう

168 :日曜8時の名無しさん:2007/01/12(金) 02:59:15.40 ID:ddJ3vq6G
たぶん来年は宮崎あおいマンセーチームがより強化されて
大河板を席捲するのだと思う。

「純情きらり」で、あおいの演技ではなく脚本や演出を非難してるのに
すごい勢いであおいヲタからの叩きレスがついた。
たぶん来年も、内容や脚本がすごいヘタレで実評判は悪くても、
あおいマンセーの人々が新聞投稿だので誉めまくるに違いない。
もしかしたら、あおい起用はNHKのそういう策略かも。


169 :日曜8時の名無しさん:2007/01/12(金) 03:09:18.42 ID:U0qkJyqo
>>156のようなファン心理は毎年繰り返されるよ。
感情移入したドラマは余韻が残るから終わっても忘れられんのよ。
それ引きずってるから新しい大河がマンセーされると目障りなわけ。
ドラマに限らずタレントのファン同士でも良くあること。

170 :日曜8時の名無しさん:2007/01/12(金) 04:26:50.28 ID:dFuNXVUN
>>167
来年は女主役だっけ? 俺も休みだな。去年もほぼ女なんで休んでいた。
今年だけは頑張ろうと思うw 再来年はナニかなぁ。。。

171 :日曜8時の名無しさん:2007/01/12(金) 07:45:20.27 ID:kCCvJBDU
薩摩から将軍家へ嫁いだ姫さんの話だから、多分
女主役ってことにして実際は島津、西郷、大久保の薩摩と幕府両方を描くんじゃないか?
功名が辻でもほとんど三英傑物語だったし

172 :日曜8時の名無しさん:2007/01/12(金) 21:45:40.00 ID:jroQWFW4
また幕府側にスポット当てるんだな
最近多いよねえ

173 :日曜8時の名無しさん:2007/01/13(土) 01:27:56.03 ID:swKu6dyi
戦がない時代劇なんて見る価値あるの?

174 :日曜8時の名無しさん:2007/01/13(土) 03:03:31.41 ID:byfr41MA
禁門の変、長州征伐、薩英戦争他。

175 :日曜8時の名無しさん:2007/01/13(土) 03:14:16.58 ID:tWlNMxYP
無知

176 :日曜8時の名無しさん:2007/01/13(土) 16:07:29.14 ID:NeAdnefN
六平太=勘助

今度の主役は頼りがいがあっていいな。

177 :日曜8時の名無しさん:2007/01/13(土) 17:50:50.12 ID:3TuOj/op
うっちーは最高です。


178 :日曜8時の名無しさん:2007/01/13(土) 23:29:29.12 ID:yXDnZ8eD
叩きスレが嫌なら専ブラで消せば良いのよ巧妙オタ

風林火山最高!!!!















思い知ったか糞巧妙オタめw



by 義経



179 :日曜8時の名無しさん:2007/01/14(日) 02:21:05.88 ID:lRLWF3As
ていうか功名オタとっくに散って見かけなくなったしw

よほど訴求力に欠けた大河だったんだな。

180 :日曜8時の名無しさん:2007/01/14(日) 03:09:57.22 ID:iMpPp/le
内野ファンは大石静さんに恩がありますから悪口は言わない。
朝ドラ「ふたりっ子」で棋士役・森山史郎を起用してくれたもん。

181 :日曜8時の名無しさん :2007/01/14(日) 10:56:40.62 ID:LRA1Lyuo
>>179
NHKに来る反響の手紙やメールも前2作品と比べるまでも無く遙かに少なかったらしい。
今年は内野に谷原・佐々木・ガクトとピンポイントのコアな腐女子ヲタ層を掴める配役もいるので暫くは安泰か。

182 :日曜8時の名無しさん:2007/01/14(日) 18:31:55.89 ID:ydKTGtpU
功名の試聴層って爺婆が多かったんじゃないの?メールを使えないとかさ。
>>181

183 :日曜8時の名無しさん:2007/01/14(日) 20:55:33.31 ID:eZpIx14C
今回は外れじゃないな。断然面白い。
この調子で真面目に作りこんでくれ。

184 :日曜8時の名無しさん:2007/01/14(日) 23:23:38.23 ID:uRvrdruQ
音楽功名の方がいいって意見、たしかにそうかもしれないけど風林火山が圧倒的に負けてるというわけではないよな
むしろ人によってはこっちの方が好きって人も少なからずいるだろう。
現に俺も風林派だし

185 :日曜8時の名無しさん:2007/01/15(月) 00:17:03.91 ID:Mn9YQham
おもすれーよこの大河
やっぱサクセスストーリーはこうでなくっちゃ





186 :日曜8時の名無しさん:2007/01/15(月) 00:22:55.56 ID:hnFZ3c8k
>>185
果たしてこれはサクセスストーリーなのかということを小一時間(ry

187 :日曜8時の名無しさん:2007/01/15(月) 01:15:19.43 ID:rkmU/Oqe
功名の音楽はしっとり系。
風林はなんだろう・・?

188 :日曜8時の名無しさん:2007/01/15(月) 01:23:22.32 ID:PY0sh5Zd
>>187
しいて言えば勇壮なかんじ?

189 :日曜8時の名無しさん:2007/01/15(月) 01:58:27.34 ID:eHaPNkDB
オープニングは個人的に功名のが好きだが
血が沸く感じがして雰囲気は出てるよね。
バックの映像の安っぽさ(途中で停止するのとCG)が残念でならない。
紀行のコーナーの曲(二胡のアレンジ)はグっと来る。

190 :日曜8時の名無しさん:2007/01/15(月) 12:33:57.21 ID:ruEmJ17W
なんの才能もないカスに残念がられてもな

191 :日曜8時の名無しさん:2007/01/15(月) 14:48:33.41 ID:XwUgOUpb
最近の大河では
武蔵がおもしろかったな
シンセングミも途中からだったけどよかった
コウミョーが辻はあれだ。たちひとしだけ良かった
ですっかり忘れてた義経が最悪だった
最初はがんばってたけど耐えられなかった

192 :日曜8時の名無しさん:2007/01/15(月) 15:13:44.68 ID:Sh0tnfT0
はいはいわろすわろす

193 :日曜8時の名無しさん:2007/01/15(月) 17:01:22.10 ID:hnFZ3c8k
>>191
たちひとしという謎の人物について50字以内で説明せよ

194 :日曜8時の名無しさん:2007/01/15(月) 23:20:10.41 ID:hnFZ3c8k
辻は綺麗事ばっか言っといて結局全部裏目に出てたからな
なんで無駄にそんなこと言わすの?って気分になってそこが不満だった

195 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 02:29:38.12 ID:AZNTgOLd
主役が手を汚さないって時点で萎え、戦国時代だよ?
終盤の六平太でそれが極まれり。


196 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 02:31:35.05 ID:jj5F60di
やっぱこう安土城の金色の天主閣が琵琶湖の湖面に映ったり
聚楽第の豪華絢爛な襖絵が御殿を埋め尽くしたりすると感動するね。
信濃の山中の掘っ立て砦見せられても感銘など沸かない。


197 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 02:32:06.31 ID:jj5F60di
まともな音楽センスもっている人は、巧妙のOP曲は神だと思ってるよ。
一回聞いただけで、頭から離れないし、雑踏で音楽だけ流れてきても
一発でわかる。風林火山の音楽は、過去の大河の曲だといわれても、
そうかもって感じ。



198 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 02:56:38.59 ID:IM1lhmWF
あの曲ホント神だよな
流れる映像も好きだった
あのOP見たさに毎週見てたくらいだw

199 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 05:05:28.36 ID:UEpD/QIi
>>196
>>197
これを見ても巧妙がいかに見た目だけの内容がない作品なのかがよくわかるね。
自虐的なすばらしいレスだと思います。

200 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 05:26:37.21 ID:r5RAlaUp
まあ山ばっか見せられてもな
偏狭の未開人なんか興味ないわな
地味になるよ今年の大河は

201 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 05:41:30.12 ID:kiOh0kWz
>>200
ゴメンなさい。一豊が地味だったので去年はスルーしましたw
今回は信玄謙信なので見ます。

202 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 07:59:25.00 ID:Wzxxx7vA
風林火山のOPもなかなか味があってよい
装飾がないぶん旗が一斉に立ち上がるシーンは鮮烈
終盤、夕暮の中を疾走する騎馬軍団も目茶苦茶かっこいい草木越しに撮影することで速さをうまく強調している

203 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 08:24:34.91 ID:M2LwbQUv
CGでいいから3000くらいの騎馬が突撃するとこ見せて欲しい


204 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 08:29:30.84 ID:CtcaIyd2
今頃willの記事を読んだけど、
視聴者から受信料を徴収して番組を作っているNHKで
イヤなら見なければいい は禁句だよ。
大石先生が自腹で受信料の払い戻しをしてくれるなら別だが。

そんなのは建前で、NHK職員の本音は違うんだろうが、
建前だからこそ、守っている演技をしなければならないモノというのがあるんだ。
「自分に正直に生きる」なんて、社会人としては、美徳ではなく悪徳だよ、大石君。

205 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 08:33:31.42 ID:M2LwbQUv
大河だけがNHKの全てではない
それぞれのジャンルをコアなものにするのだ
特定の人が満足できるようにすればいい

206 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 09:00:04.28 ID:rNlaif5w
受信料をもっと下げるか民放にすればいい。

207 :日曜8時の名無しさん :2007/01/16(火) 11:45:42.80 ID:AQv20m4V
>>203
兵力が最大投入された京都上洛戦でも
武田の騎馬武者の数は惣領馬を含めて1500騎前後しかいませんが?

208 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 12:41:23.48 ID:izpdJveW
203じゃないが、そういうシーンが見たいと書いているのに、なんの関係が?w

209 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 12:49:53.54 ID:r5RAlaUp
武田騎馬隊って史実では存在しないってことが言いたいのだろうね

210 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 12:57:56.89 ID:Wzxxx7vA
ないってのは誇張だろ
騎馬勢が強いって認識はあったはずだ

211 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 13:18:49.47 ID:0ntSFjZA
兄じゃ

212 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 14:12:01.79 ID:ohQhWMfL
ガクトヲタで最初は出ないのは分かっていたけど、
一応見て見たら、知ってる役者が一人もいなくて、あぁ〜
今年の大河あまりにも地味で、大丈夫?
な〜んてブログが、あった。

213 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 14:40:54.80 ID:h45XA2o/
面白ければ地味でも成功するっつーの
初回視聴率は功名よりとれたんだし
見た人がっちりつかんどけば成功だ

214 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 16:29:38.46 ID:dRX4jMdG
そんなに地味って言われるのが嫌なのか?

215 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 16:39:28.10 ID:Wzxxx7vA
つか むしろ派手だろ

216 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 16:42:51.86 ID:HvZjpAU7
OP、確かに馬もうちょっと欲しいな。
あとたまに出てくる書道家の字、あれの良さがいまいち分からん。
功名のOPはきれいだった。特にラストが好きだった。

217 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 16:49:02.07 ID:ivnXDQ5n
>>213
大河は視聴率より内容だな
高視聴率だった利まつなんかほとんど誰も評価してない

218 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 17:00:49.78 ID:Wzxxx7vA
功名のOPは神だった
それだけに可哀想だった
うんこにウエディングドレス着せるような暴挙だ

219 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 17:01:16.25 ID:Wffzjr1/
ガクトオタって無知で有名俳優知らないだけだろう。
勘助の養父役や武田家臣団見てこれだけ日本映画で活躍した男優使ってるんだと思った。
仲代だって「新・平家」の清盛以来の出演?
大河の武田信玄に対する思い入れ深いから出演したんだろうしギャラ安くても大河ってことで
出演した重鎮多くお茶の間で見れるなんて楽しいよ。

220 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 18:34:25.68 ID:AZNTgOLd
結局俳優女優を生かすも殺すも脚本次第だよな。
そういう意味で去年の大河って宝の持ち腐れやってるようにしか見えんかった。
なかなかツボったキャスティングだっただけに。


221 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 19:38:38.88 ID:i+NK9OEN
OP曲だけは圧倒的に功名が辻だな。

千住明、まぁ良いんだけど、結局は「まぁ良い、悪くは無い」と印象に残らないんだよ、正直。
功名が辻は第1回のオープニングでキター!という感じだった。で、ドラマ本体がクソだと。

222 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 19:42:30.75 ID:9b+PcMkU
>>197
>まともな音楽センスもっている人



223 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 19:46:34.39 ID:houKxwLf
功名のOPは最後少し音階が上がる所が好き。
風林は旗上がる所。

どっちも鳥肌立った。


224 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 19:49:37.91 ID:pbwfw+vJ
>>219
仲代の大河出演は96年の「秀吉」以来(千利休役)。

225 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 19:50:57.27 ID:W18nryE5
漏れは音楽なんかどうでもいい アニソンの方がいい

226 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 21:14:24.90 ID:tze611hO
>>197
( ^∀^)ゲラゲラ

227 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 23:28:00.80 ID:9M/13shD
俺はとしまつ大好きなんだが・・・
ほんと他作品を貶めるばっかだな、ふうりんオタは
よっぽど自信ねえんだな
としまつ、功名並みに平均20以上絶対取れよな
今は黙ってふうりんオタの他作品貶めを聞いてるけども

228 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 23:29:58.79 ID:hwuZ80DB
としまつと巧妙が糞杉ただけだろ

229 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 23:36:40.84 ID:llIAATh2
やはり巧妙のOPは最高でしょう。
話がホームドラマになってしまったのはねぇ、夫婦モノだし・・・
今年は戦国を描き切る大河にしてほしいっすな。

230 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 23:39:19.76 ID:Wixq6kWX
俺は新選組!以降、毎年数話見てから、としまつ並でなくて良かったと安堵している。
功名でさえそう思った。今年は久々に面白い。

231 :日曜8時の名無しさん:2007/01/16(火) 23:52:10.76 ID:9M/13shD
ネットならいくらでも少人数で工作できるけどテレビ視聴率は無理だから
ふうりんが功名の平均20越えができるか楽しみだよ
としまつの25はまず無理だ

232 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 00:03:33.58 ID:BUJsGs2n
毎年視聴率を過剰に気にするヤツらが現れるが・・・、
関係者ならともかく、自分が面白いかどうかだけなんじゃないの?


233 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 01:00:34.02 ID:FiyuIGt3
ネットは工作できる
視聴率はできない
なんだかんだで視聴率は正しいと思う
武蔵とか落ちて行ったし、功名は上がっていった

234 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 01:05:03.63 ID:suwH8SkL
視聴率だってなんかテレビにとりつけて計るんだろ?
とりつけてる家に菓子折でももってったら工作可能じゃねえか
視聴率なんて世論調査なみに印象操作の感がぬぐえん
そんなもん公表する意味があるのかと小一時間(ry

235 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 01:18:08.67 ID:G1U2qvSe
視聴率って言うが、としまつや功名みたいにフェミババァが喜んで見る場合もあるし
組!や義経みたいにジャニ好きが見る場合もあるから
視聴率=良い作品とも言えない様な気がする。

236 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 01:29:37.59 ID:suwH8SkL
テレビ局に言いたい。女子供に媚びる世風を変えてくれ。
そりゃやつらのご機嫌とりが国の経済を動かしているのかもしれんが
資源が人材だけの日本で子供をたらしこんだら国が滅亡する。
バカ企業に100年先のことを考えて商売しろなんて望めないから
せめてNHKくらいは国のこと考えて放映しろよ。税金とってんだからよ

237 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 01:51:04.41 ID:FiyuIGt3
女子供に媚びてる面もあったが家族の大切さがよかった
としまつ、功名
後、やっぱ最終的に利家も一豊も一国の大名になるわけで
立身出世がおもしろかった。戦国の名場面もほんと多いし。
利家なんてはじめカブキものだった男が最期存在で戦争止めるまでの男になるし。
利家が死んだ翌日に三成が襲われたんだよな
それと3英傑が揃ったのは大きいな 彼らはキャラ、存在が別格だし、光秀のショーケンも基地外だったし
主人公以外も豪華だったな


238 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 01:57:08.20 ID:9izf6qFb
あれを見て家族を大切にしようという気になるのかね
むしろ勘助の孤独から家族の有り難みがわかるんだが
としまつや功名の家族愛 夫婦愛は嘘臭い

239 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 01:58:00.01 ID:G1U2qvSe
としまつは、最後のズンドコ踊りとポイズン信長の高速回転敦盛で激しくワラタ。

240 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 02:01:12.03 ID:OvohFXZr
としまつといえばケケ山脚本得意のワープだな

241 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 02:20:26.89 ID:hm7KRxC1
としまつはまだしも前田家中のキャラ立っててよかった。
山内家はショボすぎ、前田吟とかすることないのにムリヤリ最後まで登場させてるし。

242 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 02:53:50.77 ID:mWx9jREZ
女だがとしまつや功名は見てない。
あんなぬるいホームドラマはケッ!って感じで歴史上マイナーな夫婦のおままごと見せられても
共感できないしつまらない。
義経も滝沢が主役で激しく萎えた。途中でリタイア。
やっぱり逆境の中で戦う孤独な勘助には共感する。
せっかく大河見るなら男同士の熱い戦いが見たい。
「黄金の日日」「独眼竜政宗」「草燃える」「風と雲と虹と」「太平記」みたいな
大河がいいな。
「花神」「獅子の時代」も良かった。
前にロシアで作られた「ピュートル大帝」の一代記の大作の長編ドラマ8時間ぐらいのやつ
放映してたがあのくらい濃い大河ドラマ作って欲しいな。

243 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 02:58:36.78 ID:FiyuIGt3
山本間輔のどこが大河なんだか

244 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 07:19:23.30 ID:Ks8qMWrg
功名にせよ利松にせよ真面目に一下級将校、地方豪族の三男としての
人生を書いていれば名作になってたかもとは思う。

いちいち完璧超人にしたり史実以上の活躍をさせたり「ねーよw」って
言いたくなるような現代的行動をとらせたり(しかもキャラ付が甘いので
キャラ方面での説得力もない)しなければ…。

245 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 16:27:30.98 ID:8DMxSLhl
完璧超人もだけど、恋愛要素がずっと付き纏って離れなかったのが嫌だった功名。
恋愛中心というよりも、至る所で節操なしに色んな恋愛を描きまくったという感じ。
同じ「ホームドラマ大河」として比較するなら、毛利元就の方が断然いい。
夫婦、親子、兄弟の関係がしっかり描かれているし、とくに父子の描き方がいい。

246 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 16:43:52.04 ID:zCFjMYMj
功名は夫婦愛だのも嫌だけど、主人公が傍観者なのが一番嫌だったな
今回は立場上イヤでも政権に関わってくるから期待

247 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 17:42:05.62 ID:dCAtJyBg
夫婦愛をプッシュするならもう少しエロくないと誰も共感せんよ
ポロリもないしキスさえなかったのは愚弄された気分だった
そもそも女が主人公の話って薄幸orラブコメの二択以外ない
そこに反戦というジャンルはない とだけ言っておこう

248 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 18:47:23.26 ID:YWm8qar4
としまつはリアリティなくて話が殆ど理解できなかった。
功名はとしまつで懲りて最初から見てない。

249 :日曜8時の名無しさん:2007/01/17(水) 20:33:01.50 ID:hm7KRxC1
としまつは香川という掘り出し物めっけただけでも見た甲斐はあった。

250 :日曜8時の名無しさん:2007/01/18(木) 02:28:02.03 ID:npydE4Lt
>>247喪男板へ直行、みたいな男だなw

251 :日曜8時の名無しさん:2007/01/18(木) 02:39:57.89 ID:bErk8uY2
>>243
すくなくとも山内一豊より面白い題材なのは
間違いないだろうね。

252 :日曜8時の名無しさん:2007/01/18(木) 02:47:05.31 ID:xUNRKOU9
大河一豊の場合は
信長秀吉家康の3人を中心に回したようなもんで
名ばかりの主役級で実際は主役級でもなんでもなかったな。
あのやり方なら主役が福島正則でも出来る。

253 :日曜8時の名無しさん:2007/01/18(木) 02:49:19.13 ID:DbyXwbBg
>>252
そこで今川氏真の大河ですよ

254 :日曜8時の名無しさん:2007/01/18(木) 03:06:18.44 ID:xUNRKOU9
氏真か…
確かにこのお方が主役なら元康時代の家康から
雪斎、義元、信長、義昭、秀吉と
メジャーな大名記を描けるな。
蹴鞠エピソードもあるし。

255 :日曜8時の名無しさん:2007/01/18(木) 05:47:55.09 ID:I1t274i0
年間通じて視聴率が安定しているドラマと暴落ドラマと
どちらが良ドラマと推測できるかというと前者のほうだろうな。

風林火山はどうなるか

256 :日曜8時の名無しさん:2007/01/18(木) 06:02:32.90 ID:EkTDAVnC
視聴率は基準にならんよ
レンタルできる時代だし

257 :日曜8時の名無しさん:2007/01/18(木) 17:18:59.65 ID:a/dOFzeS
全部見終わった後、何も心に残っていない作品がある。
としまつなんかはまさにソレ。
見ている時はそれなりに楽しんだし、視聴率も良かったようだけど。
深みがなかった!

258 :日曜8時の名無しさん:2007/01/18(木) 18:28:17.68 ID:FjWJPzLn
功名は無駄に笑い要素入れたのも失敗だったんだよ。
笑いは効果的に使えば相乗効果が期待できるが外すとマイナスにしかならない。
そういうのは見てて少しイラッとする。
具体的に言うとポンポコポンとかポンポコポンとかポンポコポンとか

259 :日曜8時の名無しさん:2007/01/18(木) 18:44:14.43 ID:h4711r3E
去年は少女漫画だったね。まあ楽しく見てたけど。
そんな書こうとしてるものが全然違う2作品をいちいち比べなくても…

260 :日曜8時の名無しさん:2007/01/18(木) 19:10:36.23 ID:bErk8uY2
そういう趣旨なスレだし

>>252
賤ヶ岳の七本槍大河化キボン

261 :日曜8時の名無しさん:2007/01/18(木) 20:40:34.31 ID:pu9HtK9E
加藤清正とか藤堂高虎の大河見てみたいな。
一豊よりはドラマチックな展開が期待出来そうだ。

262 :日曜8時の名無しさん:2007/01/18(木) 21:37:33.06 ID:36mbSeyw
クラオタはOPの音楽は功名じゃね、風鈴は最初のかっこいい馬が駆けるモチーフの
繰り返しで単調、、

263 :日曜8時の名無しさん:2007/01/18(木) 21:59:10.37 ID:yscCfsMm
功名の音楽って、厚化粧ってだけで大河のテーマの定石から大して
出たところはないんだよな。

富田の四曲もそうだけど、黄金、花神、おんな太閤記といった流れを
聞き続けてきた耳には「メロディをすぐ覚えられる」って言われても
少しも有難くない。「カラオケで誰でも歌えるから名曲」っていうのと
同じレベルの誉め方をされてもねえ。

CGもベタベタ塗りたくっているだけで、まあ仲間ドラマの風情に
合っているとは思うけど、工芸品ではあっても美術品じゃないっていう
次元でしょ。だいたい同じOPでもドラマが安くっちゃあ、ハリウッドの
B級C級アクション映画に音楽だけやたら重々しいのがくっついてるのと
おんなじ。誰も評価なんかしない。

総じて「なんか高級料亭ってトコにつれてってもらったけど部屋の作りは
寒いし料理は味がしないし、やっぱうまいのはメガマックだよね〜」
みたいな調子の奴が必死になって一人功名祭りをやってるみたいで萎える。

264 :日曜8時の名無しさん:2007/01/18(木) 22:15:41.63 ID:AFzqbg8i
>>260
ようは糞スレ

そしてやたら必死な風林厨が頑張ってるだけw

265 :日曜8時の名無しさん:2007/01/19(金) 00:34:04.31 ID:mr8ENVOn
風林厨w

266 :日曜8時の名無しさん:2007/01/19(金) 00:40:06.36 ID:OyNL0HyE
風淋病

267 :日曜8時の名無しさん:2007/01/19(金) 02:12:39.29 ID:73RC2jsj
功名が辻って朝ドラみたいな大河だな。
オバサン共にウケがいいのもわかる話だ。

268 :日曜8時の名無しさん:2007/01/19(金) 02:19:09.34 ID:OyNL0HyE
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【第46作目】2007年大河ドラマ『風林火山』 その1 [時代劇]
◆AT-X ( アニメシアターX ) 157 [スカパー]
□■□ 上川隆也 その4(63) □■□ [男性俳優]
NHK大河ドラマ 風林火山 [既婚女性]
SHUFFLE!&SHUFFLE! MEMORIES総合スレ 5thMIX [アニメ]

最後の一行が気になる

269 :日曜8時の名無しさん:2007/01/19(金) 11:06:40.90 ID:a2jU3IIj
アニオタの感覚ってズレてるからね。
ネット上ではオタクの声の方が大きい。
現実はオタクなんて数少ないのに。
だから視聴率にもあまり貢献できない。

270 :日曜8時の名無しさん:2007/01/19(金) 11:16:05.73 ID:lnhJ7l9l
>>263
キモっ
どこ縦読み?

風林はアニオタ受けかww

271 :日曜8時の名無しさん:2007/01/19(金) 13:40:12.24 ID:FKXJI4c+
>>270
いや、俺も功名は音楽的に風鈴より突出してるとは思わんよ
ただCGがよかった、それだけ
風鈴が実写映像だし、映画のような騎馬の蹄の音など重厚な効果音が
入ってないからしょぼくみえるし、騎馬の統率がいまいちな感をぬぐえんが
そうわるかない。

272 :日曜8時の名無しさん:2007/01/19(金) 13:51:34.97 ID:FKXJI4c+
まあ、功名OPは音楽と映像のコラボがうまくできているという点では
風鈴の上を言っていると思うが、音楽だけを比べるならそう大差ない。
でも内容がぬるい三流ドラマだから、OPだけよくても話にならんがな

273 :日曜8時の名無しさん:2007/01/19(金) 22:07:56.04 ID:cYglwonc
功名のゲジゲジOPってそんな良かったか?w

274 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 00:46:12.50 ID:M7PxpR+8
放映順が逆、つまり

風林火山→功名が辻 
じゃなくてホントによかったと思う。
まあ来年の大河も十分不安なわけだが。
女を主役に据えたのでロクなのあったっけ?

275 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 01:03:01.07 ID:KIWdSkLm
音楽は技術的には功名が圧倒的に上
多彩で細緻なうえに完璧な組み上がり
あとは好きずき

276 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 01:17:57.85 ID:2WKpBezS
OPの話題、ループ

277 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 01:34:44.29 ID:rk0O1jYy
upされてるのを見てから、信玄OPが風林OPを浸食してしまい困ってる。
風林を思い出そうとすると、、信玄が頭の中で流れる。
OPは功名のが上だね。 



278 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 01:37:57.56 ID:MEVEAfl+
>>274
強いて言えば草燃える

279 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 01:52:05.93 ID:/tvxTmGM
OPなんてどうでもいい、というか個人的には無くてもいいくらい
中身・本編が大事

280 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 02:08:18.57 ID:rk0O1jYy
中身っていっても、まだ2話目だからこの先どう転ぶか分らんよ?
それに、>>273みたいなこと言う風林厨もなんだかねw
功名のOPは千代紙じゃん。心の赴くままにモチーフを配置して創作する。
千代が着物を仕立てるようにね。

281 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 03:07:15.71 ID:hKFTv1h3
>>274

 功名が辻

 俺は功名も風鈴もどっちも好き。
 女性主役の少女趣味大河であっても、男性主役の男臭いドラマであって
も、おもしろけりゃいいんだよ。
 んで、ここんとこ、男性主役でろくなのあった? 義経とか組!とか
武蔵、とか


282 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 03:31:41.97 ID:rd7bzyLH
>>281

それと比べて、内野の主役はダントツ格上だよね。
専業俳優が主役張ったのって、かなり久しぶりでしょ!

283 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 03:40:16.15 ID:rk0O1jYy
正統派路線に行詰ると新しい方向性を模索する。
そして再び正統派に戻る・・・の繰り返しかもしれんね。
そう考えると、組も義経も功名もそれぞれ見所があったと。
風林も久々の正統派で期待してる。
人の好みは千差万別。他を貶めて自分の正当性を主張したところで
不毛以外何物でもないと思うね。

284 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 07:54:15.08 ID:puodwLDp
桶狭間から関ヶ原までいく千の戦の見せ場があった功名と
川中島だけの風鈴じゃな
韓輔も捏造主人公だしチョン並みの捏造ドラマで恥ずかしいわ

285 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 09:08:24.39 ID:KIWdSkLm
風林火山が事実そのまんまの可能性はゼロじゃない

286 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 09:38:50.81 ID:NpGQljMd
>>284
最後の一行は黄金の日日への侮辱でもあるな。

そもそも功名だって地味な主人公夫婦を無理やり三傑エピにからめまくって
捏造しまくりだと叩かれた時に、
黄金を持ち出して擁護したレスが一杯あったというのに。

287 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 09:55:09.15 ID:+xhS0I2N
>>283
そう思うならこんなスレ覗いて書き込みまでするなよw

288 :日曜8時の名無しさん :2007/01/20(土) 11:15:50.62 ID:I0kG756E
>>286
功名と黄金は似て非なるものです。
黄金は軸を定めた上で商人視点の三傑時代を描いているんだよ。
本能寺も僅かなシーンと助佐への報告のみというエピの見事なスリム化を図っている。
信長・秀吉ファミリーも必要な話以外では一切登場しないし

289 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 14:24:41.90 ID:y40iKPOs
>>1
この大河(一話)は上手い。確かに雌豚には空間捉える事が出来ないようだw
日本のドラマがようやく黒澤か勝新に近づけそうな兆しが見えてきた。
コンテ書いてる奴が上手いとみた。アニメの優秀な人材でも流れたか?
役者生かすのは監督だとつくづく感じた。演技の上手いオッサンは沢山居る。
雌豚の脚本が下らな過ぎるせいで生かされてない役者が今まで多すぎた。

290 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 14:42:20.22 ID:xG8ecJdj
>>289
これが新手のアンチ風鈴の手口か
反吐がでるわ!
失せろ腐女子オタ!

291 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 14:47:41.48 ID:icCYTXnz
風林は腐女子ヲタいっぱいだよ。何を今更・・・
それにしてもやたらageたがる奴いるけど糞スレなんだからsageたら?
風林オタの印象悪くしてることに気付けよ

292 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 14:54:14.58 ID:9znBKAK0
なかなか面白かった、もう見ないけどwテリーは本気でキモい!

293 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 15:12:16.16 ID:5lWDM6gv
重厚で丁寧な展開。歴史が好きな人が書いた脚本だなと思う。脚本比較では風林のほうが
断トツ。司馬(功名は司馬作品のなかでもっとも退屈)と井上靖との対比も楽しめる。静
は原作破壊を極めて司馬を舐め尽したけど。

294 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 15:20:55.14 ID:CvRqUOcq
大石なんて現代の価値観でしか物事を見られない女だろう。あんな輩に脚本なんかやらせるな。

295 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 16:01:04.73 ID:7vBFmfNy
現代の独善的左翼観でしかのまちがいだろ
あんな他力本願的な平和主義、本気で信じてると思われたら、海外の人に鼻で笑われるわ
アメリカに守られるのが当たり前になって骨抜きにされた脳まで腐ったお花畑日本人と
失笑されてるとも知らずに、特定アジアの反日に迎合してますます自虐ぶちまける。
狗肉の策だった日本外交の自虐さを誇りにすらしている馬鹿を大河ドラマという形で
海外に宣伝するなんてこれまた自虐の至りだな。


296 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 16:30:26.74 ID:bb4vojlS
昼間、再放送を2本立て続けにまた観て、やっぱ面白いなw
去年の大河が悪夢だったと思い知らされるw

つか、
風林火山>>>>>おりん>>>>>功名が辻
だよねw

297 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 17:07:10.56 ID:XdgUiuWL
去年は見終わった後に日曜夜の貴重な時間を無駄にした虚しさしか残らなかった
今年は最高の娯楽だな

298 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 17:30:34.19 ID:N4m8sXVm
功名が辻は序盤〜中盤までしか見なかった。それも義務感で見ているようなものだったが。
風林火山はいまんとこ2話。面白い。
戦国の血なまぐさい世界観が出ていて見ごたえがある。続きが楽しみでならない。
難しいことは分からないがこれが正直な感想。

しかしOPは 功名が辻>風林火山。いやあ去年のは鳥肌が立ったね。
てことで功名が辻メインテーマ一曲だけ、買えるとこ誰か知らない?
サントラの曲全部ほしいわけじゃないからCD買うまではいかなくてですね

299 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 20:21:27.37 ID:CvRqUOcq
大森氏の気迫を感じるね。戦国はこうやって描くんだ、大石女史。「戦は嫌い」なんて安っぽい反戦言うなよな。OPも風林火山の方がクオリテイが高い。

300 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 20:48:17.47 ID:OTnR33PU
風林火山のOP

その印象が残らないこと風の如く、
その凡庸なること林の如く、
喧しいこと火の如く
古色蒼然たること山の如く

どうみても、巧名のほうが上だったぞ

301 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 20:58:24.16 ID:7HX32qPc
上善は水の如し

天下を獲らせた官兵衛
軍師でも功名のほうが上

302 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 21:21:38.69 ID:Ng50Tf64
風林火山のOP好きだ
馬も実写とりこんだハレーション処理もわくわくするし
墨字がいい
千住氏の音楽は以前から好きだし
功名のOP映像はあまり好きじゃなかったんだよな
いかにもCGって感じで

内容は断然今年のが面白い
まあ単純に好きずきの話なんだろうけど


303 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 21:25:37.56 ID:i3HmAuO+
>>298
最近のないけど秀吉までならある
ttp://www.amazon.co.jp/NHK%E5%A4%A7%E6%B2%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E4%B8%BB%E9%A1%8C%E6%9B%B2%E9%9B%86-TV%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9/dp/B00005FMEL

OPは去年のが好きだな。


304 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 21:34:42.39 ID:BPaWP1xX
功名を反戦ドラマで嫌いだという人もいるが、
戦が嫌いな人間はいつの世にもいるし
それでも否応もなく戦に巻き込まれていき
それでも夫婦の絆で乗り切っていったという話が功名だろう。

確かに山内一豊だけの動きでは1年の大河にはなりにくいため
三英傑を無理矢理くっつけた感は否めないが、
それでも自分はおもしろく見ていたよ。

で、今年の風林火山もおもしろい。
何度も言われているが、主観の問題もあるんだから
不毛な会話はもう止めたら?

それより風林火山「の」話をしようよ。

305 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 21:36:07.78 ID:BPaWP1xX
ああ、自分はどうもスレ違いをしていたようだ。
ここ本スレじゃなかったんだね。ごめん。
消えます。

306 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 21:42:43.10 ID:5i6qRhvW
アンチじゃないのを前置き。
OPの曲って、VガンダムのBGMそのまんまだと思う。
作曲家の癖って凄いなと思うよ。
OP聞く度に脳内でVガンダムが発進している俺w
ちなみにどっちも良い曲なんで、風林火山のサントラも欲しい。

307 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 21:45:39.04 ID:5i6qRhvW
>304
>功名を反戦ドラマで嫌いだという人もいるが、
>戦が嫌いな人間はいつの世にもいるし
>それでも否応もなく戦に巻き込まれていき
しかし、ミツも戦を嫌っている様だし。
戦が嫌いな女のキャラでも千代とこんなに違うキャラが作れたわけで。
ミツ>>>>>超えられない壁>>>>>千代
になっちまったよ。

308 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 21:46:39.27 ID:ZiqMUgM+
そのガンダムってのが平成生まれのおれにはピンとこないな。
ロボットアニメだっけ。

309 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 23:08:50.28 ID:OTnR33PU
功名って、なんだかんだ言ってもサクセスストーリーだよね。
風鈴は、失敗、破滅ストーリーだよね。
なにしろ、軍師が軍略で失敗して果てるし、信玄のその子も滅ぶ。
風鈴の最後は、義経のように見放されるよ。
ヒロインも義経のときよりひどいし。
人生が滅びた人が好みそうだな。風鈴は。


310 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 23:11:50.42 ID:p/9A9TjO
主家裏切ってまで成したサクセスストーリーよりはいいと思うけど

311 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 23:18:29.75 ID:5lWDM6gv
戦が嫌いという言葉は、脚本と役者の力量で視聴者の心のなかに自然と想起させるのが本
物。今回は有無を言わせない圧倒的な戦国の下で息を殺して生きる非力な民草は勿論のこ
と、戦云々を語る間もなく互いに疑心暗鬼の殺伐とした毎日に、身分問わず漂う戦国の怖
さと緊張が、功名の二話よりも本、役者ともに重厚に語られていると思う。


312 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 23:36:43.15 ID:+sAWedTi
>>302
同意
個人の好みかも知れないがCGのOPはあんまり好きじゃない
吉宗とか繚乱とか(OP限定だが)

上手く言えないが、「風林」のOPは「国取り物語」に近い戦国物のダイナミズム(?)があるような気がする


313 :日曜8時の名無しさん:2007/01/20(土) 23:43:01.59 ID:PIHnwXEV
                  ∩___∩
                   | ノ      ヽ
                 /  ●   ● |゙゙゙゙''ー‐---,,,_
               ,/ |    ( _●_)  ミ     , ゙',
               r´  彡、    |∪|  、`     /  l
             _,f'、   ,, '    ヽノ    ゙''''i、,-''"゙i  i
          _,,r''´  ゙ "´            i   l  ,'
       ,,.‐'´ ゙'' ,、,,‐'iン'   .....   ..:::..     ', r,‐‐' ノ
   r、__,-'´   _,,-'´_,,,.-ヽ,       ,' '、    。  l i,)  /-,,_
  ヒ'-'ゝ. 、 ,,.-‐'',.-''"´    l'、,. 。  ,...ノ  ゙'、,,_  ノソ_,/    `゙'‐,
  ゝミ_,,ノ"  ,'´       iヽ,`゙゙゙´       ゙゙"./~i      ....::',
        ト;:::..      ', i'、         ,/ノ.,ノ     ..:: ゙゙ ',
         ,'   ゙'',ソ‐-、   '、i i'‐、,_    _,,..ノ、,ィヘ,,-‐‐'"´゙i"   ゙,
.        ,'     ,'    `゙'',<´ヽ、'、 ヽ'マ'''"'‐、,,_ノ,  >     ';::    ',
      l   ,.ノ     <,  </"'マーソヽマっ ゙>'  .>    ゙'、.    l
        l   /      i<   <` <;:::<, <,ゝ  ゙> <,i     ゙,  ..i
      i  .,'      l.K  <,`  >;::<  <ゝ  >、 >     'i   i
    _r'  /      .{´ニ<  <  ゙>;;;<  <ゝ  ,.'"、゙'、.     ',.  '、_
 ,,-‐''´  ..'゙'、      i;:::::゙ヽ'",<  ゙>;;;;;く、,/;`゙´ ソソッ゙,    f゙..    `゙'‐、__
f´__,,--‐---‐'゙      `゙'ー---ヽィ'ヒ_;--‐'゙゙゙゙"´´゙`゙`゙`      `゙゙´`゙''ー----'

314 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 00:15:08.20 ID:9F0MYQpP
俺もアンチじゃないのを前提に・・・
OPは映像・音楽共に去年の方がいい。
あれは鳥肌が立った。
今年は途中に入る中途半端なCGが微妙。
月や扇、ないほうがいい。

内容はまだ2話目でなんとも比べようがないが
今のとこ今年のが好み。
全部マンセーしないと風林オタの人に文句言われそうだが・・・
これ言っちゃこのスレの存在意義がアレだけど
OPも内容も個人の好みじゃね?

315 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 00:19:02.42 ID:eXH4F1fv
>>309
ジミーな手柄しかなく、最後はあからさまなゴマスリで主家裏切って
なんてステキなサクセスストーリー

316 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 00:31:43.57 ID:zKjMovjB
功名は音楽に高揚感があったと思う。戦国の華が三人絡むだけに典雅な色があった。風鈴
は武田騎馬軍団の軍、戦略の面白さが期待できそうなオープニング。

317 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 00:41:17.30 ID:ZQn7u1I/
OPや音楽しか土俵にできない功名厨w

318 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 00:50:27.77 ID:RWNF++MX
作品の内容については好みだから優劣つけるのは控えるけど
役者としてどっちがやりがいのある役かって言ったら
勘助>>>>>一豊だろうなぁ…
一豊はホント上川にとって役不足(上川が勿体無い)だったと思う


319 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 01:03:45.76 ID:v9/Ay7LK
「でも、OPは…」云々ばかりだね…。

320 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 01:42:26.65 ID:S1pxV21F
でもOPは風林火山のがダメ

321 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 01:45:27.00 ID:Vx19LvIL
ここって成仏してない上川ヲタが多そうだね。

322 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 02:12:25.40 ID:azPG0Fuo
>>318
活躍してないもんな、実質的に。
子孫の容堂を主役に据えたほうがまだマシだったかも。
一豊なんて二時間ドラマ程度の主役にふさわしい題材だよ。


323 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 02:30:59.33 ID:P3sOplKd
一豊はニセ有栖川詐欺事件の殿下(旦那?)みたいなもんか。
どう転ぶかは相手の女次第。

324 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 03:01:51.51 ID:BgKVmdAT
上川の実直な演技は好感もってるんだが
あれはたえてたえてやっと報われるってかんじにしないと
乳臭いかんじになってしまう
大地の子のような脚本ではいきるキャラなんだろうけど
功名はわりとかるめなストーリーだったからしゃーない

325 :298:2007/01/21(日) 06:29:08.77 ID:ZFPoLZHA
>>303 おお・・・すげえこんなCDあったのか。トン。お気持ちを受け取っておきます

>>319 でもOPは…と主張したくなるくらい、去年のが印象深く
素晴らしかった、って思っている人が多いということじゃないかな。
そこだけはこのスレタイにちょっと異論があるぞと。
上でも言われている様に好みの問題だとも思うけど。

功名厨じゃなくて功名OP厨と呼ばれるなら私は納得しようw
武田好き&元甲斐地元民だから今年の大河をこそ、全力で鑑賞しているがな

326 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 06:35:05.23 ID:NneHiSZp
>>315
ワロタw

327 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 06:46:18.15 ID:dnSoA/6g
山本勘介の鼻の穴が気になって不快。

328 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 13:40:45.65 ID:KzMFzHdW
>>315
綺麗ごとでは生きていけないだろ。
主しだいじゃ首飛ばされるか、腹斬らなきゃならんのだから。

329 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 14:29:39.75 ID:RI2f5yDg
4年後の大河50作目にまたジェームスファミリー登場するのだろうな…

330 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 15:00:58.20 ID:5fllK1Bp
自分達のしてること棚に上げて、言うことだけきれい言だからなー功名夫婦は。

331 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 15:50:54.10 ID:AyAJernL
>>306
自分はあのOPを聞くと、
鉄人28号が富士の間をゴーッと飛んでく姿を連想します。

332 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 18:56:19.38 ID:+1JV7q1D
そもそも武田騎馬軍団は存在しないし韓輔も捏造

333 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 19:02:04.31 ID:eWoRyXZW
>>328
「奇麗事では生きていけない」のに奇麗事で世の中回ってしまうのが
功名ヶ辻(大石)。原作を汚したとしかいえない。

「奇麗事では生きていけない」世界で「奇麗事で生きていかない」人間
を(今のところ)描写できてるのが風林火山。

334 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 19:28:40.56 ID:al2tr/Xg
>>333
たしかに原作の一豊はもっと人間くさい(汚い)もんね。
大河の功名は美化されまくって少女マンガみたいなイメージがある。
風鈴は無骨なイメージで本宮ひろしの漫画みたいでいい。


335 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 23:06:34.52 ID:azPG0Fuo
>少女マンガ
言い得て妙。
六平太→千代の告白はまさにそのノリで、見てて恥ずかしかった(二人とももういい歳なんだが)。
脚本の人、頭にお花畑が咲いてるに違いない。


336 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 23:25:26.98 ID:jT4RAi/O
このドラマこのままだと視聴率取れんぞ。
正直、退屈。
主役が主役だけに、2ヵ月後の視聴率が怖い。

337 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 23:40:55.30 ID:qXsMTV+n
竹中半兵衛の最期の言葉が全て

338 :日曜8時の名無しさん:2007/01/21(日) 23:57:10.07 ID:ALdV9LeD
俺は昔少女漫画読んでると皮膚がかゆくなって本を叩きつけたくなる衝動に駆られたが
もう読み方を覚えたからさして抵抗ない。
要するに、一種のギャグマンガのようなノリで読めばいいのだよ。
ひとつひとつツッコミを入れることで仲間内で盛り上がれる、そんな読み方が正しい読み方。
功名もそんな感じなのだろう。


339 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 00:06:10.20 ID:e39JyraI
あんな二世代前のポリゴン使った功名OPのどこがいいの?
途中から色変わったけど、初期のもじゃもじゃは見ててキモかったし。

あと、視聴率が怖いとかいってるやつNHK職員か?
ただのいち視聴者なら怖がる理由ないぞwww

340 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 00:07:26.29 ID:9xJNResR
「風林火山」で今のところ一番気に入っているのは、
主要人物が基本的に現代(戦後)日本人的発想で
戦を語っていないところだな。

341 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 00:47:31.94 ID:XAThqH8j
色恋の描写もそう。

功名は大半の登場人物が脳内ピンク色のお花畑で
子ができないから娘を手配するだの手は付けないだの
現代メロドラマ風のどうでもいい話でもうぐでぐで。

風林は主人公が「俺の子とは限らん」(うろ覚え)だしw
身には覚えがあってもすぐ認めないしミツもとやかく言わない。
守るモノがあって云々はちょっと現代の幸福感っぽいけど
山本勘助に「(守るべき)城だ!」と言わせるのはうまい。

342 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 01:13:42.97 ID:9xJNResR
>>341
考えてみると、「ミツ」ってのは、最近の大河には珍しい
非現代的、古風素朴な女キャラなんだよなw

343 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 01:20:29.81 ID:vo+DBEd2
風林の登場人物は現代的価値観垂れ流してなくて好きだけど、
同時に自分の周囲にいそうな親しみ感じるな。
勘助のヘタレ描写とか特に。

344 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 03:18:11.24 ID:P8j8euBw
>>304
本当に戦嫌いなら出家という選択肢がある。
どんどん部下を死地に追いやり敵を討ち取りその代償として
栄達する立場を自ら選び取ってる人間に言わせていいセリフじゃ無いよ。
だから全編に胡散臭い空気が満ちてくる。
当時の価値観とか言うことの是非以前に「お前が言うな!」というこった。
公家でも主人公にして言わせるならまだ良かったんだがな。


345 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 06:30:00.22 ID:b2iVW01u
功名は家族で安心して観れるホームドラマ。
話が信長、秀吉、家康中心だったし、これから歴史を勉強する小学生でもOK。
今回は大人の男性も満足できる、骨太戦国ドラマ。
で、いいんじゃないの?

OPに関して言えば、風林>>>功名、かな。

346 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 08:56:50.62 ID:hWM5iK4I
風鈴のOPで出てくる月デカ杉

347 :日曜8時の名無しさん :2007/01/22(月) 10:16:10.54 ID:qU9AosG5
>>341
>子ができないから娘を手配するだの手は付けないだの
それは原作にあるんだから仕方ないよ。
原作では手は出しかけたものの、アソコの形が違うからできなかったんだけど
さすがにその通りにはできないっしょ?


348 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 10:30:35.10 ID:0OqLHHJZ
山内一豊の時代は、戦国時代が終息に向かっていた時代で、
山本勘助の時代はようやく強大な大名が立ち上がってきた時代
なので、がつがつしていても仕方がないと思う。


349 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 15:04:33.77 ID:QRcPsz6E
武田って山梨、長野あたり取っただけでしょ
北条、上杉とかそのまま存在してるし何もやってねえじゃん

350 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 15:11:51.32 ID:UGq9iNLL
@家康を一捻りで完膚なきまでに叩きのめした
A最も勢いのあった時代の織田軍を信長不在とはいえ
コテンパンにやっつけた上杉謙信と互角の戦いをした

ってことじゃね?

351 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 15:35:00.54 ID:MCBCAL3H
あの大権現様を最も苦しめた大将として江戸時代に有名になったから
その武田に負けなかった謙信が戦国最強ってことになってる

352 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 15:39:08.98 ID:QRcPsz6E
武田も上杉も自分の領地に引きこもってただけ

353 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 15:40:53.65 ID:MCBCAL3H
ぶっちゃけ家康が他の奴にもっとコテンパンに負けてたらそいつがもっと有名になってた

354 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 16:03:00.94 ID:uWIxG/QI
戦略無き武田

織田>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>武田

355 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 16:07:37.44 ID:DP9nUZyM
>>349
その「とっただけ」ができずに滅亡、吸収された大名家が当時いくつ
あったと・・・

356 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 16:17:24.28 ID:QRcPsz6E
信長が次々に拠点を変えて移動したのに対して武田はいつも自分の領土に帰ってたらしいね

357 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 16:25:56.70 ID:bi3szR3d
>>353
それも、歴史のifだわな。

家康が強いのは揺るがせざる事実。
秀吉に負けなかったのは家康だけだし。
その家康に勝った武田は実際強い。
武田の系譜を引き継ぐ真田も戦の誉れ高いし。
戦国最強は伊達じゃないよ。
それに信濃が小豪族の集まりとか言うが
中国地方の方がもっと小豪族の集まりなのに
大内・尼子は占領するどころか滅ぼされてるし
長宗我部は弱小なのに四国を統一している。


358 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 16:28:55.05 ID:0OqLHHJZ
ただ、武田も上杉も織田も、主君が肉親同士の家督争いを
勝ち抜いているんだよね。俺はどれも最強だと思う。
同時期に発生してしまったがためにつぶし合ったん
だろうね。

先日「天と地と」を読破したが、織田信長に負けぬぐらいの
家督争いだった事を知って、武田晴信が父を追放したのが
可愛く思えてしまった。

359 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 16:38:25.24 ID:Zn8CgYXj
農民その1が「平蔵を許してやってくれ」じゃなくて
「殺さないでやってくれ」って言ってがのが
すごい衝撃的だった。これぞ戦国時代ってオモタよ…
大河や時代劇にほのぼのホームドラマみたいなのを求めて
グロイとか残酷だとか苦情を言う人が多いのかもしれないけど
風林火山だけはこのままいってほしい。

360 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 16:42:09.07 ID:Zn8CgYXj
誤爆orz

361 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 17:58:10.60 ID:1dDF4k6S
349はバカだろ、マジでw

362 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 18:17:05.82 ID:TolgU18y
>>361
349だけがバカなんじゃなくて、
大河観てるやつらの大半がこんな感じだろ

で、こういった人たちが観ても受けがいいようにと、、
功名をはじめ、義経、武蔵、利まつみたいなウンコ大河ができてしまった

年配の人にくらべて国民一人一人の歴史に対する教養が無くなってんだよ
もしみんなの日本史の知識が増えでもすれば、
地に足のついた重厚な大河が求められるはずだわな

昔は子供向けにさえ真田とか家康といった英傑つかってたのに、今は皆無だもんな。

363 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 18:18:12.85 ID:rdOTo/uj
>>361
>>349は、あの程度の知識でよく批判する気になるよな。
上野をウエノとか読んでそう。

364 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 18:59:06.07 ID:F35nBIw0
>>349 信玄って凄いのよ。銀山を当てて軍資金、鉄砲も利用、治水工事で食糧
安定、海軍構想も。信長の比叡山焼き討ちを察知し僧侶を助け、堺商人と懇意。諸国の内
偵で情報通。病死しなかったら全国制覇。武田が潰れて諸国の大名、特に家康がこぞって
武田家臣を欲しがる。一豊は板垣浪人を雇用。それが後の板垣退助。家康は武田の水洗便
所を見て信玄恐るべしとつぶやいた逸話も。常識の範疇だから知ってるよね?

365 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 19:41:58.46 ID:QRcPsz6E
全国制覇なんて無策の田舎ッぺ武田にできるわけないしw
所詮豪族の寄せ集め戦が終わっても自分の領地にみんな帰っちゃうw
古い中世の大名の典型でかなりの男色家
小姓にラブレター書いて男とSEXが楽しみな親父

366 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 19:56:38.30 ID:Yhj2PFoD
>>365
また恥の上塗りか
信長だって美男子大好きだったわけだが

367 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 20:07:45.51 ID:QRcPsz6E
364が痛すぎるからな

368 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 20:28:53.50 ID:uWIxG/QI
>>365
全国制覇(笑)つうか天下統一なんて無理には同意

369 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 21:02:05.12 ID:6CV+3Fu9
>>349は豊臣秀吉

370 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 22:23:13.04 ID:F35nBIw0
徳川家康の敗走が諸国に伝われば、武田に加担する大名が出てくる。三河を突破すれば(
その頃死んだはず)勢力地図は変わり制覇(可能性)も夢でなかったと思う。ようは玉を
支配すれば勝ち。まぁ病死も暗殺も運のうちか。

371 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 22:28:26.81 ID:HLXLTVpU
天皇<藤原<平家<源氏の棟梁<北条<足利<織田<明智<豊臣<徳川<薩長(明治政府)<アメリカ

372 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 22:38:20.60 ID:bRqkTs8B
>>359
>農民その1が「平蔵を許してやってくれ」じゃなくて
>「殺さないでやってくれ」って言ってがのが
>すごい衝撃的だった。

そうそう、ちょっとでも共同体の掟とか境界線みたいなのを
超えた行為をした奴は、基本的に殺されても仕方ないのが原則ってことを
民衆レベルで了解しあっている(もちろん殺されるのを避けるための
努力はするが)という前提がある。

大河も、作品によっては、馴れ合い共同体みたいな描写になりがちな場合もあるけどw

373 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 22:39:03.65 ID:uWIxG/QI
>>370
あほくさ
かぶれのタラレバ論かよ


374 :日曜8時の名無しさん:2007/01/22(月) 23:02:17.72 ID:FOJdztTK
千代なんて、今でいったら暴力団の組長の妻みたいなもんだろ

組長の妻が、「犯罪は嫌いです」とか言うかねえ?

375 :日曜8時の名無しさん:2007/01/23(火) 00:46:09.45 ID:OVliyUN/
>>370
一万数千の軍で敵の本拠地である尾張、美濃に攻め入り占領した上で
後方を警戒しつつ上洛するなんて無理。それこそ桶狭間のように信長
を直接討ち取るぐらいしないと。

信玄の遠州侵攻は上洛戦というより東海道の制覇を目的としている面
が強いと思う。

376 :日曜8時の名無しさん:2007/01/23(火) 01:01:02.35 ID:I9k6TEki
でも、信長は謙信の出兵にはふるえあがったけれど
武田はなんとかなる!!っておもったんじゃないっけ?

377 :日曜8時の名無しさん:2007/01/23(火) 04:23:38.09 ID:vUxiHZ89
のちの織田ならともかく、三方が原時の敵だらけの織田じゃそこまで
余裕ないだろう。まして心強い同盟軍徳川が野戦で打ち破られ、万全に
は程遠いわけで。

378 :日曜8時の名無しさん:2007/01/23(火) 08:29:27.63 ID:6LrjoBOM
>>371
相手して貰えなかったが気にせずイ`

379 :日曜8時の名無しさん:2007/01/23(火) 08:38:40.84 ID:0zl707ck
>>377
あの状況を打破したから信長はすごいよ
同じような状況に追い込まれた勝頼は・・・



380 :日曜8時の名無しさん:2007/01/23(火) 09:06:13.81 ID:jjg5BVtz
ま、打破というか・・運も実力のうちだからいいか。同じような状況とは、
木曾が裏切る裏切らないあたりで信長が急死することだぞw もちろん、
勝頼はそれまでも悪いし、能力的に信長とは比較にはならんのは百も承知だがw

381 :日曜8時の名無しさん:2007/01/23(火) 09:53:47.15 ID:4nLFjvQq
勝頼は自業自得。北条や上杉と均衡を保って、毛利の手弁当のように動かなければ山の如
く残っていたはず。タラとレバの話だけど。

382 :日曜8時の名無しさん:2007/01/23(火) 10:52:49.57 ID:ys7b7us6
信長は信玄には屈従外交に徹していたからな。
卑屈そのものの態度で「お父上」とまで呼んで、あとで
それすら相手に対する逆恨みにするという一番たちの悪い
ボンボン。

勝頼に対しても武田家臣団以上に高く評価して、高天神攻めの
時にもわざと救援を遅らせて戦闘に入るのを避けようとしたのは
有名な話。勝頼というよりあの時期の武田家臣団の自壊は、晩年の
信玄のトチ狂った施策と甲州人が元来持っていた「利益のある方に
あっさりなびく」という性質の必然だと思う。そんな中で小山田は
さいごまで節を持したと思うよ、皮肉とかじゃなく。

383 :日曜8時の名無しさん:2007/01/23(火) 11:01:30.24 ID:ys7b7us6
信長の「打破」の時の朝倉の離反とかにしてもそうだけど、
日本人って相手よりも味方同士の出世争いや駆け引きとか
内輪もめに走るんだよな。
「日本の戦記はみんな内輪もめのお家騒動」と言われるけど、
大軍がいても働いてるのは三成派だけだった関が原にしても
そうだし、幕末の幕府軍なんて長州なんか相手にしていなくて、
ひたすら予算の奪い合いと報復人事の繰り返しで、味方の
気に食わない奴に従うくらいなら敵に攻め入ってもらった方が
いいっていう感じの本末転倒だった。日本史にはなぜかこういう
話がゴロゴロしていて、やっぱり他国に侵略蹂躙された経験の
少ない民族だから、身内の争いだけが戦争だって思うのかね。

信長もそういう次元で生き延びられた部分があるのは事実だと思う。

384 :日曜8時の名無しさん:2007/01/23(火) 15:38:39.59 ID:noRcQMMZ
>>381
自業自得といえばそれまでだがあの時動かなかったら
均衡を保つのもまた無理だったんでは?
勝頼の嫁が上杉でも北条でもない全くの他家、しかも北条が徳川と
手を結ばないという絶対の保証があればが最低条件。

385 :日曜8時の名無しさん:2007/01/23(火) 16:06:10.16 ID:qNLdIAkn
>>383
話の腰を折って申し訳ないが、日本は結構他国から攻められているぞ。

386 :日曜8時の名無しさん:2007/01/23(火) 20:58:46.74 ID:ys7b7us6
いや、ドラマというものが作られたのが江戸時代だったせいなのか
まだ分からないが、例えば東映時代劇なんて完全に藩内の派閥争いだし
外敵と知恵を絞って戦うっていうドラマって本当に少ないと思う。

だいいちアメリカや中国と戦っていた本物の戦争でさえ、軍内部での
功名争いで足の引っ張り合いや同胞を大量に犬死させる愚策を強行
したりする。そして負けが決まると鬼畜と言っていた相手にいきなり
擦り寄る。これって今の若い世代も絶対にそうだと思う。

「バトルロワイヤル」について外国人日本研究家が「追い詰められると
外敵に向かわないで内部の弱いところに攻撃の対象を変えるのは日本の
伝統。内ゲバという日本独特の習慣は大変興味深い。」と言っていて
うーんと思ったものだけれど。

387 :日曜8時の名無しさん:2007/01/24(水) 01:48:34.02 ID:ctDDAwkL
>>386
そもそもね。戦争に負けてしまうとその責任を誰がとらなければいけないか
考えなければいけないのは万国共通ですよ。
外交に失敗すれば内乱がおこるものなのです。
たとえばドイツにしてもイタリアにしても戦争に負けることが決定的になったとき
民衆が蜂起してヒトラーやムッソリーニを殺しました。
彼ら自身が望んで選んだはずのヒトラームッソリーニをです。

どこの世界でも、順境のときは人は仲が良いものですし、逆境では人は
仲違いするものです。
きっとバトルロワイヤルについて考察した外国人は裕福な家庭に育ったんでしょうね。



388 :日曜8時の名無しさん:2007/01/24(水) 08:22:14.92 ID:3wXY3h/Z
信長に戦略なんてないだろ すべて行き当たりばったり
運がよかっただけ まあ最後はそのつけで討ち死にしたけどな

389 :日曜8時の名無しさん:2007/01/25(木) 00:48:53.46 ID:7AOUr8kh



390 :日曜8時の名無しさん:2007/01/25(木) 15:35:34.11 ID:gvcX0DAr
>>387
いやヒトラーは殺されてない。ベルリンでソ連相手の市街戦の最中に自殺してる。
というか一般のドイツ人は、異常なほどに最後までヒトラーに忠実だった。
一部の要人がクーデター未遂事件を起こしただけ。

391 :日曜8時の名無しさん:2007/01/28(日) 10:12:47.73 ID:IeY5hug8
かたや日本人は敗戦直後に「英会話入門」が印刷されて飛ぶように売れ、
マッカーサーが入国した直後に「パッピーパーディー、マッカサー」と
星条旗振って歌っちゃうというとことん権威に尻の軽い民族だからなあ。

「敵」ってのも出世争いの道具でしかないから、権威と見れば犬のように
這いつくばって足を舐めるっていうのが基本なんだろうね。だから権威で
なくなってしまったものにはみんなで石を投げる。弱くなれば昨日の仲間も
足蹴にしツバを吐く。

392 :日曜8時の名無しさん:2007/01/28(日) 10:14:39.74 ID:HOqdroQY
世間の評がいくら酷くても
その土地の人にとっては英雄ってことあるからな

大物ではチンギスハーンや秀吉なんかそうじゃないか?
かの松永弾正久秀ですら英雄視するとこあるし

393 :日曜8時の名無しさん:2007/01/28(日) 17:01:53.71 ID:JaZEzOxA
小早川秀秋て地元じゃどういう扱いなんだろ?

394 :日曜8時の名無しさん:2007/01/28(日) 21:38:55.58 ID:SNsTJAAa
>>391
日本は元々人口も少なかったから敗戦地域の住民も大事な生産力扱いで大事に
するので中国やモンゴルみたいな徹底的な殲滅戦とかの経験は少ないないから
支配者に従順なんじゃない。つうか遠い昔の大和朝廷自体も侵略者だった可能
性は高いし、大げさに言えばDNAレベルでそういうのが染み込んでるんじゃ
ないの

395 :日曜8時の名無しさん:2007/01/28(日) 21:48:16.41 ID:GOzs5ROC
功名なんて、仲間が「ごくせん」の視聴層を引っ張ってきただけじゃんw
知名度があまり高くない内野氏は頑張っている方だと思うよ。

396 :日曜8時の名無しさん:2007/01/28(日) 22:10:30.38 ID:pRTEJ/VF
>>391
それって第二次大戦直後の朝鮮そのものじゃねーか(笑)

397 :日曜8時の名無しさん:2007/01/29(月) 00:40:19.38 ID:r4SWilGG
そういや去年の今頃は、千代と結婚したら織田家に仕えてやるよ。とか言ってたな。

398 :日曜8時の名無しさん:2007/01/29(月) 00:43:18.48 ID:mDrCqjTf
なんで  まっかーさー  の話になってんのww

399 :日曜8時の名無しさん:2007/01/29(月) 04:27:34.75 ID:LAgAzW0z
>>391
左翼的バカや共産主義のデマゴギー、朝日のような権威迎合企業による
影響が少なからずあったと信じたいが、もし本当にそうであるなら
まったく恥ずべき民族だな。こういう話を聞くと日頃、低俗な日本人の
ニュースがあっても芯の部分では信頼しているのだが、そういう針葉ってのが
いっぺんに吹っ飛んですべてを嫌悪してしまいたくなるな。
ま、2chの煽りを信じて熱くなるのも下らんわけなのだが。


400 :日曜8時の名無しさん:2007/01/29(月) 13:23:13.52 ID:1OLFJoNI
去年の大河は酷かったけど
仕方なく最後までビデオを撮った
ミルコとはないだろう

401 :日曜8時の名無しさん:2007/01/29(月) 13:43:29.29 ID:sswSb6to
将棋で取った駒を使えるってのも日本独特らしいしね。

402 :日曜8時の名無しさん:2007/01/29(月) 15:16:37.90 ID:S4vNSDdf
>>394
そもそも中国の殲滅戦ってのも怪しいんだけどな。すぐ誇張したがる国だし。
モンゴルは略奪するだけだからやってても不思議じゃないが。
戦乱期に人口が減ってるのは中央政府の力が下がって難民&流民が増え、
正確な人口を把握出来なくなってるから、ってのも結構あると思う。



403 :日曜8時の名無しさん:2007/01/29(月) 15:21:46.69 ID:7B+bEBYb
>>400
自分もビデオ撮ったが見ないね〜
その上に風林火山を撮ろうか考え中

404 :日曜8時の名無しさん:2007/01/29(月) 16:29:28.76 ID:uwak9pOG
ビデオって…

405 :日曜8時の名無しさん:2007/01/29(月) 16:45:00.57 ID:9EXDe9tb
>>390
>異常なほどに最後までヒトラーに忠実だった

戦後は徹底的に忌避してるんじゃねえの?
この辺りは日本も同じじゃん。

406 :日曜8時の名無しさん:2007/01/29(月) 17:19:40.34 ID:F9C3Monv
他所でやれよ

407 :日曜8時の名無しさん:2007/01/29(月) 17:27:30.48 ID:9EXDe9tb
ごめん。なんか無理やりな自虐でうざかったから。

408 :日曜8時の名無しさん:2007/01/29(月) 17:36:42.89 ID:S4vNSDdf
つーか390のどこが自虐だよ。387の明らかな間違いを指摘しただけだろうが。
大体、ドイツ人非難は自虐とは言わない。
387に反論したからって386と同一人物と思いこんでないか?


409 :日曜8時の名無しさん:2007/01/29(月) 17:48:24.33 ID:9EXDe9tb
あー悪い。
流れ的にってことだよ

410 :日曜8時の名無しさん:2007/01/29(月) 20:59:55.16 ID:8thPpIRq
>>402
中国は日本と違って混乱期はだいたい食い物が不足して戦乱になってるから
メカニズムとしての人口調整の働きとしての側面のある戦争なので誇張
じゃなく殲滅戦なんじゃない。

411 :日曜8時の名無しさん:2007/01/30(火) 02:31:18.76 ID:SfxBnp2B
こんなところで、反日国家、中国の話なんか書くな!ボケ
完全にスレが止まってるじゃないか。

412 :日曜8時の名無しさん:2007/01/30(火) 05:18:42.29 ID:2uLa5AE0
まあ、日本人が世界史上最優秀な民族であることは分かったから。

それより、安直な反戦・男女平等(むしろ女尊男卑)メッセージをしこたまこめて、
戦国時代を生きた武将を完全に侮辱し、
それだけでなく原作をも泥まみれにした、
前代未聞、言語道断な大河ドラマ・功名が辻を貶めようぜ

風林火山は功名が辻とは180度空気が違うし、
NHK内部にも功名はまずかったという認識があるんじゃないか。

413 :日曜8時の名無しさん:2007/01/30(火) 07:10:07.49 ID:nl4lSdt8
功名で武田鉄矢が主君の一豊に友達みたいな口を利いてて笑ってしまった。
ホントにアホらしいことが沢山あって夢みる夢子ちゃんのドラマだった。

414 :日曜8時の名無しさん:2007/01/30(火) 11:56:01.18 ID:rqlMgOqG
>>413
あ〜、由緒正しい家柄とかならともかく、地方豪族のレベルだと家臣と
主君の関係は主従よりも家族に近くなるよ。元が親戚筋同士の武装連合
だったりするし。

主人絶対の倫理が確立されたのは江戸時代以降。

415 :日曜8時の名無しさん:2007/01/30(火) 13:32:21.32 ID:REbWU3pt
>>413
武田鉄矢はすばらしかったぞ。

脚本が糞だったし、仲間も酷かったが、
何人か素晴らしい演技をしてみせた役者がいて、
そこだけは流石にけなせられん。


……ただ、風林火山と比べるのは気の毒。
政宗と武蔵くらべるようなもん。

416 :日曜8時の名無しさん:2007/01/30(火) 15:38:42.36 ID:wjXeZb1I
功名にも「信玄の影」てタイトルの回あったね。
順番今年と逆だったらつながってよかったのに

417 :日曜8時の名無しさん:2007/01/30(火) 16:39:57.11 ID:e8P4SPRa
>>413
おまえ、幸せものだなw
せいぜい知ったかぶって近所のじじいにでも歴史の蘊蓄を語ってろよw


418 :日曜8時の名無しさん:2007/01/30(火) 18:51:11.06 ID:UwwjBZgg
>>412
心配しなくとも来年は天障院をネタにして
女尊男卑、反戦、さらには薩長完全悪玉化と
各種つっこみどころを取り揃えてくれると思われ

419 :日曜8時の名無しさん:2007/01/30(火) 22:45:09.52 ID:rFM3ToKt
男性より女性の方がドラマは忘れず見てくれるから
男性が好む硬派な大河より、反戦とか松や千代みたいな女性大活躍な
大河の方が安易に視聴率取れるのかもしれんねぇ。

420 :日曜8時の名無しさん:2007/01/31(水) 02:05:52.34 ID:gJpKf0j6
ウケるといいなあ>風林
21世紀入ってからようやく出て来た硬派な大河なんだぜ?(今んトコ)

421 :日曜8時の名無しさん:2007/01/31(水) 09:46:51.38 ID:xD8t2aP9
「時宗」の例があるからな
ガクツと両津の出る4月辺りを無事乗り切れれば良いが

422 :日曜8時の名無しさん:2007/02/02(金) 13:31:25.96 ID:Du87tU7N
んだす んだす

423 :日曜8時の名無しさん:2007/02/02(金) 21:12:41.40 ID:uLcodSEe
今度こそ主役自身に手を汚させてほしい。
功名〜は周りに汚れ役全部押し付けて主役ふたりとも真っ白なままで
見てて気分悪かった。
あれで魅力ある人物を形作れたとでも思ってたんだろうか脚本は。

424 :日曜8時の名無しさん:2007/02/02(金) 21:29:10.37 ID:PgFo5MtS
功名は心揺さぶられる程ではないにしても、まぁ普通に楽しめていたんだが
序盤に入って突然、千代のウザさ加減が目に余って見ていられなくなった。
六平太の最後のセリフ「千代が好きだ」がとどめだったな。
最後の最後で視聴者を奈落の底に突き落とすのだけはやめてくれ。NHK


425 :日曜8時の名無しさん:2007/02/02(金) 21:29:51.77 ID:PgFo5MtS
終盤の間違いorz

426 :日曜8時の名無しさん:2007/02/02(金) 22:02:55.30 ID:6zaSGnXR
>>423
勘助タソは敵将の首切り落として自慢げにぶら下げて実家帰る子だから大丈夫だよ

427 :日曜8時の名無しさん:2007/02/02(金) 23:47:56.01 ID:jG4fCnsS
なぜか功名オタは一豊が子供殺ししたことを「一豊だってヨゴレしてる!」
と言い張るからな。

それに至るまでの思考や行動が現代的且つ聖人君子杉っつってんだよw

428 :日曜8時の名無しさん:2007/02/03(土) 20:53:00.81 ID:/vDB0Vi5
>>99
>千代が別に反戦思想を主張していてもいいんだけど(当時も戦を好まない女性はいただろう)
戦いを家業とする武将の妻が反戦思想主張は、在り得ないだろ。
戦を好まない女性なんていう受動的姿勢ではなく、何故戦うのと
いった現代的>>427というか近代的思想を千代に表明させていたぞ、
脚本家大石女史は。しかも難民境遇の子役千代にまで、語らせて
いたからな。

429 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 00:04:58.89 ID:8HE13zIR
実績と演技力>>>>>事務所の力


430 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 03:12:39.53 ID:LNmv4ZL5
最終回手前で跡取り息子(しかも武家)の新一郎が、非業の死を遂げて「よくやった」と褒める父親がどこにいる

431 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 12:00:46.07 ID:puMFbV+G
武将なんて敵の首獲ってナンボだからな
戦が嫌いなら百姓と結婚しろよ

432 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 15:53:22.25 ID:2rSlJuri
一豊は普通に上昇志向持ち合わせていたぞ
あの女にヘンな思想吹き込まれるまでは

433 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 16:07:46.42 ID:G2TTiTF6
結婚すると保身に入る奴がいるのは現代でも戦国時代でも同じってことか。
流石はホームドラマ専門脚本家大石先生ですなw

434 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 20:55:34.47 ID:i26LdCBF
まあ今回の話、大石脚本だったらどうなるか……

1.どこからともなく流れ矢が飛んできて兄者死亡、勘助は手を汚さない。
2.勘助のヒューマニズム満載の説得に成功して兄者は逃げ落ちることを決意する(場合によってはそれから1に移行)。
3.そもそも最後のシーンで兄弟が出会うことさえない。

さあ、どれだ?w

435 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 20:58:27.94 ID:9dS2XJ46
4.最後降参したと見せかけて兄じゃがカンスケにきりかかる。
しかしそれをカンスケも予想していて首をはねる。

436 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 21:01:21.63 ID:hfBSfPJy
ソレダ !

437 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 21:24:05.47 ID:kU/Ccyb4
なんかもう5話にして完全に勝負あったという感じだが、
この先井上靖の文芸原作路線になって行った時に大逆転
(というより風鈴の大自滅)はありえるのだろうか

438 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 21:34:28.43 ID:/zTJUXMW
>>435
甘い
4´最後降参したと見せかけて兄じゃがカンスケにきりかかる。
無意識に反射的に首を刎ねてしまう勘助。ミツの名を叫びながら号泣
「戦はいやじゃああああああ!! あ、花は摘まんぞ(後付け)。」

439 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 21:47:41.72 ID:i26LdCBF
813 名前: 日曜8時の名無しさん [sage] 投稿日: 2007/02/04(日) 21:34:26.04 ID:2QDkPyyE
武将が誰が誰だかわからん。
特に武田家。人多いわ。マイナー武将だわ。役者も微妙だわ。
去年の方が、武将の名前は覚えやすかった。

ちょwwwおまwwwww
こういう奴がどんどん淘汰されていくなら、視聴率なんて1ケタでもいいと思う。

440 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 22:07:16.00 ID:LJACLI2x
少女チックで綺麗事ばかりの仲間マンセーの巧妙ヲタも嫌いだが
風林でいかにも風林のよさがわかる俺は歴史通&本物のドラマがわかる人間と
優越感に浸ってる風林ヲタも好きになれん



441 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 22:32:02.83 ID:CMO2Tdpc
すべてを分かってるつもりの>>440がキモい

442 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 22:32:36.43 ID:7200aY0m
>>440
そうやって周りを見下して、でも俺はちがうんだぜい!とアピールする奴が
一番ウザイ。2ちゃんにはワンサカいるけど。

443 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 22:41:50.46 ID:TnT1N8On
>>440 功名オタ、決定。

444 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 23:00:34.09 ID:yDunOPJJ
歴史通の長文レスなんて大河板・時代劇板・日本史板等にはつきものだよ。
功名だって新撰組だっていたよ。

445 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 23:13:16.42 ID:VFgz5Sfl
しょせん目くそ鼻くそなんだから仲良くしろよおまえら

446 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 23:30:20.23 ID:puMFbV+G
>>445
チンカスが偉そうに言うな

447 :日曜8時の名無しさん :2007/02/04(日) 23:54:18.15 ID:niR9IHVl
図星突かれて逆切れかい

448 :日曜8時の名無しさん:2007/02/04(日) 23:56:38.20 ID:7o8zguYg
DVDで功名久々に見た
風林火山にはお市様のような絶世の美女はでんのか?
薄汚くはしたない賤しい百姓ばっかり・・・

449 :日曜8時の名無しさん:2007/02/05(月) 00:53:20.35 ID:A9KZHOcZ
>>439
その813は酷いが、お前は「淘汰」の意味分かってる?

450 :日曜8時の名無しさん:2007/02/05(月) 02:22:28.43 ID:44iXcvem
>>434
大石脚本だったら、合戦はあっさり終わり、
その後延々と合戦しちゃったことを反省する

451 :日曜8時の名無しさん:2007/02/05(月) 02:53:36.37 ID:Q8Wm67+t
>>448
たぶん絶世の美女ポジションがガクトだと思われます

452 :日曜8時の名無しさん:2007/02/05(月) 05:45:28.02 ID:ziY/8Ybe
>>442
風林ヲタも同じ臭いがぷんぷんするがなw
俺は違うんだぜという書き込み多すぎw

453 :日曜8時の名無しさん:2007/02/05(月) 11:11:42.92 ID:KM083C3I
>>452
自分自身も俺はそんな風林オタとは違うんだぜい、グヘヘヘって
なってるのに気付かないお前の頭の悪さに乾杯。

454 :日曜8時の名無しさん:2007/02/05(月) 13:08:56.62 ID:nmTInh/2
どっちもどっちとか言うと、お前もどっちもどっちだと延々と続きそうな勢いだな
ここ

455 :日曜8時の名無しさん:2007/02/05(月) 15:24:21.67 ID:re+TDh9q
功名は女性陣のキャラ作りは良かったな
「ありえねえw」てツッコミを言い合いながら、わいわい見るのも楽しかったよ

456 :日曜8時の名無しさん:2007/02/05(月) 15:33:21.64 ID:91hP1kxt
女に戦国なんて描かせるなって結論でいいみたいだな

457 :日曜8時の名無しさん:2007/02/05(月) 15:38:30.66 ID:RoJoYQ7p
まあ俺的には仲間由紀恵が出てないから風林うんこなんだが

458 :日曜8時の名無しさん:2007/02/05(月) 15:50:47.05 ID:zBvb1ykK
俺的には、仲間が出てたから、
風林火山>功名が辻

459 :日曜8時の名無しさん:2007/02/05(月) 17:04:05.70 ID:8Xhhcmc3
風林火山=百姓物語


460 :日曜8時の名無しさん:2007/02/05(月) 17:13:04.85 ID:G43Uf5h9
トリック以外の仲間なんてウンコ

461 :日曜8時の名無しさん:2007/02/05(月) 17:19:07.70 ID:nONXmQ8/
功名が辻≠大河ドラマ

462 :日曜8時の名無しさん:2007/02/05(月) 19:09:26.76 ID:CNddH4t5
「ベテラン俳優女優の持ち腐れ」

一年通して見終わった感想がコレ

463 :日曜8時の名無しさん:2007/02/05(月) 23:20:19.09 ID:Jo9Zt1sS
まあ、巧名のフォーマットなら花倉城のシーンではパイプオルガン流すぜ。きっとw


464 :日曜8時の名無しさん:2007/02/05(月) 23:54:51.41 ID:gOK5DnwK
>>448
>薄汚くはしたない賤しい百姓ばっかり・・・
きっと高貴な家柄の子孫の方なんですね。現代の我々の
大半は、そのはしたない賤しい百姓の子孫なのだが。

465 :日曜8時の名無しさん:2007/02/06(火) 09:12:56.80 ID:ctKnFGVo
>>464
武田の部将のことだよ
薄汚くはしたない賤しい百姓は

466 :日曜8時の名無しさん:2007/02/06(火) 10:18:41.30 ID:AjXUy3W8
奇麗事だけ口にして都合の悪い部分は他人に責任をなすりつけ、
見たくないものはこの世に存在していなかったことにし、
自分の醜さを棚に上げて敵対するものはみな醜く見える

功名オタの人間としてのダメダメさ加減がよくわかるスレでつね。


467 :日曜8時の名無しさん :2007/02/06(火) 15:20:29.81 ID:w63ukJlc
野卑な自己顕示欲を「本格派」という言葉に摩り替えて正当化する風林オタは
いつになったら自分の人間としてのチンケさ加減に気付くのかね?
エセ武将を気取ったところで激しく寒いだけなのにねぇ〜
久々の本格派大河もこんなウンチみたいな信者が付いて回るんじゃ・・・・

 臭 く て か な わ ん わ

468 :日曜8時の名無しさん:2007/02/06(火) 17:28:32.70 ID:69qbULf+
どっちの作品が上かって話を、どっちのオタが痛いかっていう話にすりかえるなよ
作品としての質を競うなら功名の方が圧倒的に不利なのはわかるけどさw

469 :日曜8時の名無しさん:2007/02/06(火) 18:20:20.37 ID:MQnRqswN
久方ぶりに本格的な時代劇が見れるんだな!

功名みたいなああいうしょうもなオカマドラマは二度と作らないで欲しいね

470 :日曜8時の名無しさん:2007/02/06(火) 20:16:26.02 ID:xuE2Tqf0
>>465
三傑話はマンネリ気味でもうウンザリ
武田とか今川とか新鮮でいい

471 :日曜8時の名無しさん:2007/02/07(水) 03:01:13.44 ID:6sKU2r5r
功名は初回?で脱落した・・・
なんか河原に立ってる野武士のような奴が鎖の先に鉄球のついた武器持ってたんだけど
それがどう見てもおもちゃにしか見えなくて萎えた記憶だけが鮮明に残っている

472 :日曜8時の名無しさん:2007/02/07(水) 07:59:57.91 ID:pBUeSS1t
功名の原作(司馬遼太郎さんの)を読んだのは随分前なんですが随分違うきがします
もっと千代も一豊も現実味を感じたし、戦国に生きるしぶとさや辛さ、夫婦の微妙なすき間も描かれていたきがします。
そういう意味ではあれは脚本が悪かったとおもいます
司馬遼太郎さんの作品はとても好きなのでなんだか哀しかった
ついでに最後まで異様に若作りの千代も不気味だった
だから時折みてましたが個人的にいまのところ風林火山の方が随分良い気がします

473 :日曜8時の名無しさん:2007/02/07(水) 08:32:45.14 ID:jd/iqtef
功名のキャストは結構好きだった
ベテランが中心で脚本のショボさをある程度カバーしてたと思う

474 :日曜8時の名無しさん:2007/02/07(水) 09:22:58.16 ID:W9mGBFJi
一豊夫婦の最大イベントである馬の逸話と、お濃の苦悩とをうまいこと絡ませてくれたとは思う。

475 :日曜8時の名無しさん:2007/02/07(水) 11:06:23.39 ID:GAI3ztUl
功名って視聴者に媚びて少女漫画風になってる。風林火山はこれまでのジャニタレやおのろけ夫婦路線とは一線を画している。

476 :日曜8時の名無しさん:2007/02/07(水) 14:59:56.16 ID:nj335+ws
なぜか人間社会が恋愛で動くのが功名が辻。原作に劣化版ベルサイユの
薔薇を継ぎ足してメロドラマのプロットで割った、みたいな出来。

477 :日曜8時の名無しさん:2007/02/07(水) 16:32:32.98 ID:apxWRJ3d
>>475>>476同意。光秀お濃の怪しい関係もいらん脚色だったが
一番驚いたのは半兵衛の死に際。あんなこと妻子ある男が言うかボケっと思った。

478 :日曜8時の名無しさん:2007/02/07(水) 17:01:09.87 ID:Cd+LKGQv
脚本家の頭の中がお花畑だったんだろ、功名は

しかし、風林ヲタはキモイわ

479 :日曜8時の名無しさん:2007/02/07(水) 17:10:49.19 ID:07e/m3ca
まあ功名は初回視聴率が花の乱、時宗に次ぐ低発進で
いつもの大河のようにだらだらやってたら間違いなく沈んでた
あの脚色は特に若い男には受け付けなかったと思うけど
あれはあれで確実に需要あった結果的によく堪えたと思う

480 :日曜8時の名無しさん:2007/02/07(水) 17:34:23.51 ID:63Gldneg
内野聖陽ファンは大石静氏に恩があるから功名の批判はしないです。
もう一度、言っておきます。

481 :日曜8時の名無しさん:2007/02/07(水) 18:22:39.20 ID:Cd+LKGQv
>>480
お前、脳味噌腐ってない?

482 :日曜8時の名無しさん:2007/02/07(水) 18:45:26.89 ID:4cdpkmO9
>>480
風林火山ではじめて内野ファンになったやつらには通用しない論理だろうな

483 :日曜8時の名無しさん:2007/02/07(水) 18:54:50.31 ID:Avw1EIVA
>>476
>恋愛で動くのが功名が辻・・・
主人公カップルの馴れ初めを、童女時代の出会いという利まつからぱくった
無能大石静女史のことだからな。恋情至上主義と反戦主義を戦国期に持ち込
んで、戦国人に語らせる少女漫画風>>475奇抜味の脚本だったものな。

484 :日曜8時の名無しさん:2007/02/08(木) 02:15:47.05 ID:YlGsFLIz
>>462
「香川の持ち腐れ」

俺的にはコレだな。
六平太は比べ物にならん。
香川秀吉の存在だけで俺は利まつを全肯定する。

485 :日曜8時の名無しさん:2007/02/08(木) 02:53:30.72 ID:r2s5ZjvJ
香川だけでドラマって成り立ってないから^^

486 :日曜8時の名無しさん:2007/02/09(金) 18:08:10.24 ID:x7QtXrax
俺が思うに・・・功名が辻の比較対象はその前の数年間の大河であって
風林火山では無いと思う。ジャニタレやアイドルが蠅のごとく飛び交って
きちんとした役者の演技に水をかけていた時代とは一線を画していたのは確か。

少なくとも功名が辻は俺はおもしろかったし、最後はキチンと締めてくれたから
年間通して満足のいくものだったよ。歴史の考証や細部の検分はともかくとしても
ドラマとしていいものだった。

お堂が破裂して終わったコントではなかったのだから
きちんとした大河ドラマの製作にNHKを戻らせるそのステップとして
功名が辻を位置づけた場合には、その功績も多少なりともあると思う。

487 :日曜8時の名無しさん:2007/02/09(金) 18:20:02.79 ID:7tv+lNfJ
大河ドラマが「歴史の考証や細部の検分はともかく」としちゃまずいだろ

488 :日曜8時の名無しさん:2007/02/09(金) 18:24:15.40 ID:lMKY/Vio
程度問題

489 :日曜8時の名無しさん:2007/02/09(金) 18:27:07.58 ID:x711HcLz
功名もなかなかのコントだったと思うけど

490 :日曜8時の名無しさん:2007/02/09(金) 18:36:45.89 ID:x7QtXrax
>>487
だってお堂が爆発したなんて話は聞いたことがないし・・・
架空の人物は多いし。どこまで大河ドラマが歴史の再現を目指しているのかは
疑問だぞ。そういうものからはかなり離れてきていると思う。

「そのとき歴史は動いた」なら架空の話を混ぜるのはマズイだろうが
大河がドラマとして成り立っている以上は、エンターテイメントとして
完成させる目的があることも否定できんだろ。

とはいっても、俺は功名が辻に対する批判は容認するけどな。
ただそれ以前のものと比べて良作だったんだから、それでいいんじゃないか?

491 :日曜8時の名無しさん:2007/02/09(金) 18:40:58.81 ID:q0YfvAq4
義経は源平ファンタジー
功名は戦国ホームドラマ

492 :日曜8時の名無しさん:2007/02/09(金) 18:42:26.42 ID:O+cCL3qH
>>487
存在が疑問視されてる山本勘助が主役張ってる風林火山はどうなるの?

493 :日曜8時の名無しさん:2007/02/09(金) 19:41:20.71 ID:rNr/vF6L
>>492
童話を大河ドラマ化したと思えばいいよ
俺はそう思ってる

494 :日曜8時の名無しさん:2007/02/09(金) 20:17:12.74 ID:mOF9SfHY
利まつの二番煎じなのがなぁ

495 :日曜8時の名無しさん:2007/02/09(金) 20:38:19.94 ID:PQ/Tlayy
主役に関するエピソードがほんの僅かだからといって、無理のあるシーンをどんどん創作しすぎた功名

明智の最後に遭遇する一豊とか
明智が毛利に放った密使が一豊らに捕獲されるとか
福島らに襲撃された石田三成を一豊が庇護するとか

いい加減にしろ

496 :日曜8時の名無しさん:2007/02/09(金) 21:24:57.32 ID:mOF9SfHY
風林の山本勘助だって半分伝承の人物なのに
軍師というイメージからウケがいい

作品の出来もあるだろうが
山内一豊「ごとき」が格上の人物の見せ場を奪うのは
ガマンならないという人も当時はいたのだろう

497 :日曜8時の名無しさん:2007/02/09(金) 23:40:55.81 ID:PQ/Tlayy
あり得るシーンか、あり得ないシーンかどうかは脚本の出来次第だよ。

498 :日曜8時の名無しさん:2007/02/10(土) 00:05:14.81 ID:CHufSJRs
↑一言一句禿同

499 :日曜8時の名無しさん:2007/02/10(土) 00:49:13.36 ID:0vLTDkkg
>>487
細部まで史実に忠実な大河って何だ?
日本じゃ見たこと無いが

500 :日曜8時の名無しさん:2007/02/10(土) 03:55:50.78 ID:7L4SdHvW
功名が辻で一番許せないのは「原作が短いから大石オリジナルを盛り込んで
一年もつ出来に仕上げました」とかほざきながら、原作での一豊の見せ場を
削って、くだらない三角関係やら捏造功名やら挿入したこと。

本気で司馬遼太郎に土下座しろと思った。

501 :日曜8時の名無しさん:2007/02/10(土) 04:39:05.39 ID:CHufSJRs
原作の一豊の見せ場ってどんなの?
読んだことないから教えてください。

502 :日曜8時の名無しさん:2007/02/10(土) 04:59:27.76 ID:L4//8rSG
山内家はあんなに功績をあげてたのに
静岡の一部や土佐一国と冷遇されたのは
お人好しだからかと婆さんに質問されて困った

503 :日曜8時の名無しさん :2007/02/10(土) 09:40:39.82 ID:axMxP1ie
功名は種崎浜の虐殺をやったことでそれまでの
少女マンガ展開を帳消しにできるくらいだよ。

504 :日曜8時の名無しさん:2007/02/10(土) 11:29:30.74 ID:DPfJhjCp
六平太を唐突に悪者に仕立て上げたよね
あれにはワロタ

505 :日曜8時の名無しさん:2007/02/10(土) 11:37:38.33 ID:wL8QJFnw
>>502
>あんなに功績をあげてた
一瞬なんのことかと。たしかに、テレビみてたら
一豊大活躍なのに、不遇だよねえ。
二流の人物でももっとリアリティーもたせれば
面白いところあったろうにね。
千代が一豊のもってきた首を下女を指揮して
おしろいつけるとかw

506 :日曜8時の名無しさん:2007/02/10(土) 11:57:59.71 ID:BwdCegfa
>>505
>二流の人物でももっとリアリティー
確かにね。
葵の秀忠のように、前半頼りなくても、後半凄味を増すように描けば良かったのにな。
頼りないけど、回りがほおって置けない人物像に描けば自然だったのに。
としまつ意識しすぎだな。

507 :日曜8時の名無しさん:2007/02/10(土) 11:58:28.56 ID:A+CMbCIk
>>505
 一豊はどこの戦でもそこそこの手柄をあげてくることで
有名だったらしいし。

508 :日曜8時の名無しさん:2007/02/10(土) 15:51:40.86 ID:dl64xl7p
>>501
あくまでも一例としてだが。

・柴田攻めにて敵の夜襲を看破し崩れたつ味方の中で唯一奮戦、秀吉に
 おだて上げられた。ちなみにこのときの感激で勇奮した結果吉兵衛が
 戦死する。
・小山評定で徳川に付くのを不安がる家臣団を名演説で沈静化。歴戦の
 勇者ならではの現場での強さを見せる。
・横山城防衛戦にて、竹中半兵衛の手引きで一番槍を務める。目立った
 功は上げていないものの、半兵衛との交流が「功名が辻」を作り出した
 印象的なシーン。

他にも家臣団との交流やらがメロドラマの為に食われてる。基本的に戦争
シーンにおける見せ場がなかったことになってるので、「予算の都合」と
言う反論を受けるかもだが「だったら下級将校を主人公にすんな」と事前
に反論しておく。

509 :日曜8時の名無しさん:2007/02/10(土) 18:00:09.09 ID:n2Phi0tO
脚本家ってのは大事だな
風林火山はまだ原作に突入してないのにこれだけ面白い
今後も原作に無い部分を補足していかないと一年持たないだろうけど
この脚本家なら安心して見ていられそう

510 :日曜8時の名無しさん:2007/02/10(土) 19:35:09.97 ID:DSEXMKXB
一豊:仕えた主が強かった

勘助:仕えた主が悪かった

511 :日曜8時の名無しさん:2007/02/10(土) 20:24:17.93 ID:pQ5Yoimz
まあ功名はシナリオライターが
ヘボ過ぎたという意味でかわいそうな作品。

512 :日曜8時の名無しさん:2007/02/10(土) 21:47:40.50 ID:rvHlY2BH
女に戦国時代を描かせると碌なことは無いってことだな

513 :日曜8時の名無しさん:2007/02/10(土) 21:54:47.06 ID:DPfJhjCp
違うよ
山内一豊が主役の器でないだけ

514 :日曜8時の名無しさん:2007/02/10(土) 23:30:18.83 ID:4vD7QTJ+
なんというか、功名が辻は日本人の作った時代劇とは思えなかった。
たとえて言うなら大河ドラマの枠で一年間韓流ドラマを見せられた感じw
こう、見ながら少しづつ確実に脱力感に襲われていく感覚が共通なんだよな。


515 :日曜8時の名無しさん:2007/02/10(土) 23:31:51.98 ID:EyQNShDR
日本字の作った時代劇だとお堂が爆発するしな

516 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 00:13:50.59 ID:pWKkS1zo
>>509
 前回のシトより勉強してるね 16世紀.
>>513-515
 原作もひどかったよ
 nhkのPとかDとかも有罪デソ..

517 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 00:42:50.34 ID:d6Y5qEWW
だいたい司馬原作なら「峠」をやるべきなんだよ。
なんで「功名が辻」なんだか。
それなら「夏草の賦」「戦雲の夢」で長宗我部家の興亡を描いてもらいたい

518 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 06:08:01.18 ID:bURrXoiZ
『風林』も好調だが
『功名』も見るべき場面が多々あった

見なくてよい場面も多々あったが
それでも『北条時宗』や『利家とまつ』の頃に比べれば
ずいぶん回復してきたと思う

519 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 09:14:22.15 ID:f/8iLG8/
逆だろ
大河史上最高ランクの功名>>>>>>どうしても超えられない壁>>>>>>>>>>>クソ風林

520 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 09:42:11.61 ID:e6qoAsUW
ひさびさに本格派の大河だな。

521 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 09:50:59.03 ID:XuP5W6+t
史上最悪とまではいわんが、「功名が辻」はホームドラマ路線の戦国ドラマ
だったからな。大河ドラマの何たるかがわかっていない脚本家の起用が
災いしたな。

「風林火山」はかつての「独眼竜政宗」や「武田信玄」の本格的な戦国物に
戻った感じがする。大河ドラマはやっぱ、これでなくちゃ。

522 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 09:58:24.61 ID:8T/G9rbg
司馬が言った、外国でもわかりやすくってのを、
放送界に巣食う勘気違いの連中がゴチャゴチャにしたんだな。

523 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 12:34:13.52 ID:PCVKkLLe
一豊主役でよくやったと思ったんだが、お前ら厳しいのな。
来年は篤姫ですよ。大河も大変だ。NHK本体も・・。

524 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 12:36:16.81 ID:yDZ7tIN0
別に戦国物に大軍の合戦シーンや派手な殺陣といったアクションや
斬り合い奪い合い乱捕りといった殺伐シーンを強く求めてはいないが、
武将とその妻が主人公でそういった部分をどんどん削って
どうでもいい色恋沙汰をだらしなく繰り広げられたら普通失望するわな。
しかもタイトルでは合戦とか事件とかの名前を出しておきながら
簡単にスルーしたり変な所だけ強調したりする卑怯なヒキを連発。
主人公夫妻は都合よく重要現場・人物に出会いすぎるし、
売りの恋愛にしてもいい年こいた女房持ちの横恋慕告白とか気持ち悪すぎ。

結局、脚本が腐ってることに尽きる。
見所は劣悪な脚本にめげずに熱演した武田・柄本他の役者の
演技くらい。上川も少しでもマシな一豊になるように奮闘してたと思う。
てか音楽にしろオープニングにしろ功名は脚本以外は叩く所が無いな。

525 :組キチ:2007/02/11(日) 15:43:25.89 ID:JhPizSiB
功名が辻は部分的にはイイ場面があったから良かった。

それに、久々に主役がまともに演技が出来る人物だった
ので安心して見られた。脇も手堅いキャストが多かったよ。

まあ、脚本が腐女子レベルだったと思うが。

526 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 16:04:38.86 ID:3zyuESqj
そういえば功名、淀に「正義は必ず勝つのじゃ」って言わせてたなw

527 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 16:12:11.46 ID:ikvGpflx
功名はとにかく脚本がなぁ・・
役者良かったからもったいない

528 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 16:13:56.06 ID:OfZJD9p/
519=こいつバカだろう。功名なんて少女漫画だろう。大人の鑑賞には耐えられん。

529 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 16:18:03.56 ID:VQlxtEae
>>528
そんなもんに喰いついてるお前もバカ

530 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 16:26:33.88 ID:cpS69XtG
功名は、別の司馬作品の台詞が、唐突に出てきたりして、萎えた。
ストーリー上、困った時には、六平太が出てきて、強引に話を進めたりするのには、参った。

531 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 17:57:10.44 ID:Kw39/k9/
ジャンクスポーツではなく大河を観るようになったから、今年が上だろう。
去年も俳優は良い面子が揃っていたんだが・・・

532 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 18:05:40.09 ID:zEIfTvv2
功名はなんか一豊がガンダムの主人公みたいで萎えた

533 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 18:37:10.51 ID:VYzJx99W
いや、ガンダムの主人公は千代で、一豊はガンダムみたいだったよ。

534 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 18:57:41.08 ID:yDZ7tIN0
>>531
去年はベタベタ恋愛シーンと反戦教育シーンの間は
いたたまれなくてジャンクスポーツ見てた

特にスポーツ興味ないのに…

535 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 19:03:35.41 ID:n0QOjs90
悲惨な脚本だった功名は、脇役が魅力的すぎてw(三傑の役者が凄かった)

主役が埋没wしてしまった典型的な群像劇だった

とくに、ミスキャストな信長が、だんだん様になっていくのが凄かった、というより
恐かった


536 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 19:54:41.03 ID:yfkXkP/i
とくに秀吉家康がよかったな
それ以外になんも見所なかったけど

537 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 20:50:47.27 ID:W8a0wghs
とりあえず仕官に失敗しまくる勘助には別の意味で感情移入できたw
ろくに苦労もしないで、毎回毎回美味しい場面で戦功かっぱらっていく一豊よりもなんぼか人間くさい。


538 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 20:59:30.13 ID:yDZ7tIN0
ただ今回で、武田・今川・北条に顔が知られたので
ちょっと不安になった。
今後小競り合いや和議のたんびに敵味方から
「あれは勘助ではないか?」
「さすがは勘助じゃ!」
「おのれ勘助め!」
で、いつも話題の中心になるようじゃ
功名の二の舞だよorz


539 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 21:25:16.48 ID:MafpQ1B6
その恐れはあるなあ。
三国同盟は勘助一人の功績になっちゃいそうだし。

540 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 21:41:14.10 ID:W8a0wghs
>>539
勘助がどうやって“あの”義元を動かせるのかと小一時間(ry

541 :日曜8時の名無しさん:2007/02/11(日) 23:06:58.07 ID:uW5M23TD
1話OPの「山」の字をあしらった、あのキラキラ陣羽織と兜、アワビの眼帯の勘助を見れば、義元も見直すと思うよ。

542 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 00:50:58.21 ID:j/tyfsOE
>>537
同意、なんか身につまされるw
このまま行くトコなくて結局武田に拾われるのかなー

543 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 01:24:51.63 ID:1uqO7EKb
勘輔がロクヘータになるんだもんな
が辻=フーリンにならないことを祈る

544 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 01:56:56.17 ID:aS7YVWd6
私見に過ぎないが、功名の主役二人に戦国時代に生きる人間の凄みが感じられなかったのが残念。
特に仲間。
戦国ホームドラマとしてみればそれほど下手ではないんだが。
脚本が悪いのもある。

545 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 02:39:53.45 ID:ObxarArt
原作好きだから功名は期待してたしほぼ一年間通して見たよ
結果はあのざまだが・・・。風林火山は武田信玄嫌いだから
全然期待してなかったけど今のところ放送中便所にも
立てないくらい面白くて集中して見られている。今年のスタッフに
功名やって貰えたら良かったのになあ

546 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 02:44:53.61 ID:j/tyfsOE
そいつはちょっと・・・勘弁してくれ。

547 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 03:16:51.86 ID:QJOna5Pp
今年のスタッフで巧名やったら、
原作の足りないエピソードを埋めるために
一豊が織田に仕官するまでのオリジナルエピソードを…ってあれ?

548 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 10:59:09.76 ID:zDRJxuJK
功名は良かったよ、むしろ今年の風鈴のほうがねえ・・・
始め少し見たけど井上さんの風林火山を原作にする必要ないじゃん
功名をメロドラマだの少女漫画だのと揶揄するがそんなことは決してない
むしろトリックで仲間ファンになり大地の子で上川ファンとなった私には
素晴らしいドラマだと思った、(阿部ちゃんと野際さんが出てくればいうこと
なかったのだが)またいぶし銀の脇役陣も渋いのがそろってるしえ、コイツが
というような俳優がけっこう良い演技していた
脚本だって今の規制が多い時代でしかも公共放送でなおかつ8時台にあれだけ
の作品を放送するのだから凄いと思う。
おそらく脚本の大石女史だって頭のなかではもっと凄いことを考えていたのかも
しれないが上記のような理由からあえて書かなかったのではないだろううか?


549 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 11:10:18.43 ID:PP/pM26x
> いぶし銀の脇役陣も渋いのがそろってるし
> 脚本だって今の規制が多い時代でしかも公共放送でなおかつ8時台にあれだけの作品を放送するのだから
全部風林のことじゃんw

> 始め少し見たけど井上さんの風林火山を原作にする必要ないじゃん
功名こそ司馬遼を原作にする必要まったく無いじゃんw

> 功名をメロドラマだの少女漫画だのと揶揄するがそんなことは決してない
その理由が好きな役者が出ているから?w

笑わしてもろた

550 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 11:51:24.54 ID:ICqL1y9R
>>548
大河ではなく俳優個人に興味がある人には風鈴は向いてないと思う。
ジャニや有名なアイドルとか、知名度のある人が出てないし。
華麗なる一族の方が貴女には向いてると思うよ

551 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 11:56:57.13 ID:qUN0hHZc
今年の大河ドラマは藪中、密林のシーンが多いせいで
一風変わった大河に見えているのかも知れん。

武田家中のシーンはだいぶ影武者入ってるし
今川の屋敷の中とか、街中のシーンになると
急にいつもの大河ドラマに戻ったような感覚を覚える。

552 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 11:59:07.53 ID:CHBmKk8X
やっぱ世間があまり取り上げない、戦国序盤を扱ってくれるのが嬉しい。
鉄砲なんかなくて、足軽中心にひたすら遮二無二ぶつかりあう白兵戦のほうが面白いっていう戦国マニアも多いし。
そういう点では毛利元就、いやそれ以上に面白いな。

できれば当時の武田とは直接関わりはないが、
両上杉と北条の対峙や、長尾為景の下剋上なども取り扱ってほしかったな。

553 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 12:54:27.10 ID:CJlBQR67
>> 始め少し見たけど井上さんの風林火山を原作にする必要ないじゃん
> 功名こそ司馬遼を原作にする必要まったく無いじゃんw

確かにw
大河の功名は 原作エピソードよりも、某大石の脳内ピンク物語の方がはるかに多かった印象が残っているし。
つか、原作名を使うな。司馬先生の名前を使うな。

原作の功名自体は、戦国初心者向に分かりやすく書かれているし
下級将校の視点で見た戦国の世界ってスタンスだから、
ある意味 大河ドラマ向けだと思っていたんだけどなぁ……。
実際 昔のTV朝日のは低予算でもオリジナル有りでも よく出来ていたし。

…………なんで昨年のあんなのが出来上がったんだ?

554 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 13:01:28.68 ID:zDRJxuJK
549
そう、故に風鈴が功名を悪く言う資格無し
風鈴は井上さん原作をこれでもかこれでもかと言うくらいに脚色しまくっているが
功名は司馬さんオリジナル+国盗り物語+豊臣家の人々+関ヶ原で戦国時代後半
を山内夫妻という立場を通して見ることが出来る、故に必要。
あと別にすきな役者が出ているからだけではない、ドラマそのものの重厚でしっかりとした
構成が好きだからだ、またそういう言い方をするのはあまりにも倣岸で失礼なのでは?
もういちど相手にたいする接し方を勉強すべき。
550
別にジャニなど好きではないむしろ嫌いだ(一部は除く)
カレーなる一族は見ていないし興味もわかない


555 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 13:06:03.52 ID:fOrPTqp6
OPをよく見てみようぜ。きっと司馬遼太朗になってるんだよ
2005年度きいちご賞(最カス映画へ贈られる)「SHINOBI」は
原作者表記が山田風太朗だったもん

556 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 13:09:33.66 ID:1QEBUaAw
>風鈴は井上さん原作をこれでもかこれでもかと言うくらいに脚色しまくっているが

脚色もなにも・・・まだ原作部分に入ってもいないじゃん
それに、あの短い原作で一年持たせようと思ったら脚色していかないと無理でしょ
功名は脚色じゃなくて改悪のように思う

557 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 13:27:56.91 ID:/MazGjTN
去年までの大河は実況して楽しかったが
今年は実況してる暇がない

558 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 13:30:37.58 ID:ObxarArt
別に合戦シーンを多くして欲しかったとか言っているわけじゃない
あくまで「下級将校から見た戦国史」ていう原作がもつ良い切り口を
生かしたドラマ作りをして欲しかっただけだ。それと千代が持っていた
服飾デザイナーの元祖的な切り口から見た安土桃山時代の風俗史とか
そういった地味でも膨らませられる素材を無視してひたすらメロドラマと
戦国の有名エピソードに無理矢理絡ませるドラマ作りがむかついただけだ
光秀の最後や三法師と絡ませている暇があったら当時の文化人、
利休や織部、等伯と絡ませるエピソードでも創れ。醍醐の花見や
肥前名護屋城の仮装パーティみたいな原作的にも面白いエピソードを
何故割愛するのか、と

559 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 13:48:24.82 ID:pq8hx1hB
それも、要らない尻切れトンボエピ満載にした上でな

560 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 14:36:26.41 ID:kYJH2kdZ
>>554
要するに大石さんは司馬遼太郎の作品を切り張りしただけで対して何も
してないと? それはいくらなんでも失礼だよ。いっぱい下らない捏造
してくれたじゃんかw

要するに原作ファンや大河ファンにしてみれば、竹中半兵衛の死に際に
「俺、実はお前の妻に横恋慕してたんだよねwww」とか言わせる時点
で論外なわけですよ。

561 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 15:27:30.32 ID:zDRJxuJK
私は功名は面白かったとおもう、

562 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 15:30:47.00 ID:03WYibwk
>>561
私はそうは思いません

563 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 15:34:18.05 ID:hXca12aV
>>554
あんたはこのスレ的には反対派なんだからさ。
叩かれても文句言う筋合いではないよ。
それが嫌なら書き込むのやめな。

564 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 15:37:12.77 ID:F7bPFpfc
ここのスレタイ
『風林火山>>>>>功名が辻』

565 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 15:40:15.92 ID:CJlBQR67
ま、あれだ。
・ タイトル「功名が辻」
・ 原作「司馬遼太郎」
……の二言を使わなければ、もちっと叩かれずに済んだのではないか?とか思ったり。
「大石本人のオリジナル」なら、少なくとも司馬ファンを全面的に敵に回すこともなかっただろうに……。

もっとも「利まつのパロ?」「脳内恋愛解釈」の謗りは免れそうも無いなぁ。

566 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 16:18:00.92 ID:n8AdXvF7
>>559
個人的に一番腹立たしかったのは黒田官兵衛が有岡城に囚われの身になった時
息子の松寿丸を千代がかくまったってエピソードに改編した奴。これが縁になって
松寿丸が黒田長政となった後関ヶ原前夜で絡むとか関ヶ原の地理に詳しくなって
それが役立つとか伏線貼るならまだともかく何の広がりも無しに尻切れしたのが
余計頭に来たわな

567 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 17:06:54.92 ID:j/tyfsOE
>>565
原作者がドラマ版見たらどう思うんだろ
あの人テレビ見なさそうだけど。

568 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 17:20:21.39 ID:B1GWuN3w
>>566
そこまで黒田家のエピを一豊にやらせるんなら

「お嘆きなされるな!
これは千載一隅の興起にございます!!
天下をお獲りなさいませ! 殿ぉぉぉぉーーーお!!!」

↑この官兵衛エピも一豊にやらせてやれっての。

ついでに秀吉に
「政、軍略、器量、すべてに優れておるのは山内一豊じゃ」
といわせて、一豊に隠居願いのシーンも設けてやれ。

569 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 17:31:11.95 ID:n8AdXvF7
>>568
そーいえば大津城で三成を慰めるのも元は黒田長政のエピだったね(苦藁
あれは関ヶ原の裏で謀り事を廻らせて豊臣の恩顧大名を寝返らせまくった
長政がやるから意味があるのであって一豊がやって意味がある物じゃないわ

570 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 20:04:25.45 ID:kYJH2kdZ
「功名が辻」なのに功名にこだわったの序盤だけで後は秀吉の後を
ヨチヨチ歩いてただけだしなあ

571 :日曜8時の名無しさん:2007/02/12(月) 21:34:21.51 ID:GlVzY4vr
「戦争当事者」なのに「平和主義者」のように振舞う、そこに大いなる矛盾が生じるのだよ。

糞脚本家よ。

572 :日曜8時の名無しさん:2007/02/13(火) 12:47:57.68 ID:TloiR1lo
「功名が辻」は、「家康」や「秀吉」ばかりで脇役を固めたために、そうでなくても
目立たない一豊がますます地味になってしまった。脚本家も含めてキャスティ
ングがひどすぎた

573 :日曜8時の名無しさん:2007/02/13(火) 18:50:45.53 ID:G3vkDEcV
一豊なんてどうあがいても料理の仕様がないでしょw
大石氏に同情

574 :日曜8時の名無しさん:2007/02/13(火) 19:17:21.34 ID:JQ/ldgeO
>>525
>まあ、脚本が腐女子レベル・・・
主人公夫妻は都合よく重要現場・人物に出会いすぎ>>524で、戦国
期にそんな概念があったとは思えない反戦主義や正義を持ち出し、
淀に「正義は必ず勝つのじゃ」って言わせてた>>526歴史感覚欠如
人間の大石女史には時代劇ものはむりだった。

575 :日曜8時の名無しさん:2007/02/13(火) 19:36:31.42 ID:1EjAZMR9
迷うてはなりませぬ!
我らは大義の為に槍を振るっておりまする。御館様、秀吉様に仕えております以上、
時には情けを捨てることも必要でございまする。

世は戦国、我らは武者でございます!戦うは我らのさだめ!
…逃げ道はございません。


迷う一豊を諫める吉兵衛。
俺は功名が辻は人間ドラマと受け取ってる


576 :日曜8時の名無しさん :2007/02/13(火) 19:56:35.88 ID:2h0LwQZ+
>>575
巧妙ってそういうシーン一つとっても長ゼリフから糞メラワークから役者の詐欺演技
に至るまでいちいち臭くて、クドくて、しつこくて人間味が感じられないんだよね。
神妙な面持ちでむさ苦しい演技演出すりゃいいってもんじゃない。
脚本か演出の根底に流れる精神センスが酷いと全てウザいだけ。

577 :日曜8時の名無しさん:2007/02/13(火) 19:58:43.56 ID:cyjXwwpU
>>575が名シーンである事は認める。

ただ、
功名の全てを否定はしないが脚本の大半が許容できないだけだ。

578 :日曜8時の名無しさん :2007/02/13(火) 20:03:37.87 ID:2h0LwQZ+
575のセルフ見ただけでグズグズ説明的なセリフだと思うけど。世は戦国なんていうかね?

579 :日曜8時の名無しさん:2007/02/13(火) 20:34:57.73 ID:cyjXwwpU
ああ、セリフ自体はグダグダだけど武田の演技はよかったから。
だから「名シーン」と言ってる。

基本的に唾棄すべきは脚本であって、
功名の全てを否定することは無いと思うんだが。
そしてそこのシーンの台詞はこれでもかなりマシな方。

完全否定か完全肯定で論争すると、ささいな点を突付きあう
不毛な言い合いと揚げ足取り合いになって、挙句の果てに
差別発言と人格攻撃で排除しあうことになるよ。

580 :日曜8時の名無しさん:2007/02/13(火) 21:10:36.65 ID:bLwYh5q6
…逃げ道はございません?

無駄なヒューマニズムだな。

「上が殺れ!と言えば、殺るのが俺たちだ」

だろ。古今東西、軍事組織は同じだってw

581 :日曜8時の名無しさん:2007/02/13(火) 21:25:08.44 ID:Buz8SDre
だいたい女が、現代視点で戦国時代を語るのに無理があると思う。
そもそも、敵の城を落とす、敵のクビをたくさん獲るのが「功名」じゃないかね。
武将ってのは戦でスイッチが入ったら、敵を殺しまわる生き物という認識が欠如しとるんじゃ。
なんというか、一豊が自問自答してるのに激しく違和感を覚えた。
汚い仕事は六平太の仕業ですか?そうですかw




582 :日曜8時の名無しさん:2007/02/13(火) 21:29:17.60 ID:fnxk32np
戦国時代を現代の会社組織に置き換えてる段階で、大きく履き違えてる

583 :日曜8時の名無しさん :2007/02/13(火) 21:30:19.88 ID:2h0LwQZ+
>>579
なるほど。まあドラマなんて全然観ない層まで虜にしてる風鈴だけが
日本ドラマとして別格なだけだけだし。他はどれも・・・おな・・

584 :日曜8時の名無しさん:2007/02/13(火) 21:57:44.81 ID:09kCQYLq
功名はね、結局・・・主役夫婦をイイ人のまま、完結させようとしたのさ。
ヒューマニズムあふれるホームドラマに仕立てたおかげで視聴率が高かったのよ。
でも、逆に現実離れした人間味の希薄な臭い(つまらない)ドラマになってしまったような
気がする。


ところが風林火山の主役は、乱獲りを見て見ぬふりするは、ヒロインを見捨てるは、
人を盾にするは、刀や馬盗むは、盗んだ情報で兄貴を売るは、と・・・ここ最近の大河の
主役の対極に位置するダーティーヒーロー?なんだよねw
それでいて、障害者のコンプレックスに満ち、かつ、生みの親・育ての親に見離される
苦難の人生、女にもてない&定職につかない放浪(修行)生活&仕官するが、ことごとく
失敗(無職)という挫折の連続で、人間味あふれる斬新な設定に惹かれるんだと思う。

恐ろしく人間味あふれる主役に仕上がってるので斬新だな



585 :日曜8時の名無しさん:2007/02/13(火) 22:03:28.20 ID:+Kd9+Tjk
>>579
そのシーンは松永討伐後だね?録画DVDで確認した
夕暮れの陣屋の庭先で諫める吉兵衛
確かに台詞以上に重みを伝えた役者武田に尽きる名シーンだ。

しかし、次のシーンでは千代とよねとの一家団らん。
戦場だけが男の居場所ではございませんよ!ねぇーよね?
とニッコリ微笑む千代w

そんな微笑ましいシーンからガラッと変わって
「手取川にて謙信になめられ、どのツラ下げてここにおる!?」
いきなり権六を罵倒するお館様・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


こうやって、あらためて見直すと面白いわ功名が辻ってw


586 :日曜8時の名無しさん:2007/02/13(火) 22:09:49.98 ID:wP/VCOh3
大河ドラマの主役は、たとえ戦国時代でも犯さず、盗まず、騙さず、でないと駄目だお

一豊は、「やむを得ず」「嫌々ながら」「時代を呪いながら」「心の中で泣きながら」敵を殺す律義者
なので、PTAも安心ですよ

587 :日曜8時の名無しさん:2007/02/13(火) 22:10:41.70 ID:8iLDlK72
武田鉄矢は確かによかったな
だてに金八やってねーよ

588 :日曜8時の名無しさん:2007/02/13(火) 22:20:22.62 ID:00sZIjKi
武田・前田が家臣として出演すると聞いたときは非常に期待したのだが、
フタを開けてみると、すぐに背景化した。

三角関係とかくだらないことしてないで、主従三人から始まった「山内家」
が一国の主となるまでを丁寧に描写してれば充分名作足り得たと思う。

589 :日曜8時の名無しさん:2007/02/13(火) 22:22:32.82 ID:YJY702KS
武田鉄矢は金八なだけに説教くさかったw

590 :日曜8時の名無しさん:2007/02/13(火) 22:27:45.56 ID:ZxKBEcsT
>三角関係とかくだらないことしてないで、主従三人から始まった「山内家」
>が一国の主となるまでを丁寧に描写してれば充分名作足り得たと思う。

いや、テーマが一国一城の主になるまでの山内一豊の妻(千代)の『内助の功』だからムリぽ

591 :日曜8時の名無しさん:2007/02/13(火) 23:03:55.37 ID:kQlNVmRg
武田鉄矢って役者としてはそれほど上手くないけど
幕末や戦国武将が好きでしょうがないってのが演技に現れてていいね。
武将を演じてる時の思い入れが他の役者と違うって言うかさ。

592 :日曜8時の名無しさん:2007/02/14(水) 07:43:24.49 ID:vdOKQTb8
功名の原作は好きなので昨年は不本意
あっという間に脱落、秀吉、家康のやり取りがふえてから再度見はじめました。
脚本もですが仲間さんの千代の一本調子の演技が鼻についてダメでした。
やっぱ主役があれだけ大根だとダメです。
司馬作品が好きなぶんだけ怒った・・・。


593 :日曜8時の名無しさん:2007/02/14(水) 08:44:26.90 ID:zv/BSEzK
仲間が真面目な役やって評価されたの見たことないな

594 :日曜8時の名無しさん:2007/02/14(水) 09:32:58.63 ID:DlxAVsIL
仲間千代は「〜〜〜でございまする」の言い方がぜーんぶ同じだったな。

595 :日曜8時の名無しさん:2007/02/14(水) 10:43:52.51 ID:4YuZaoi1
仲間が大根なのは、皆、承知。

596 :日曜8時の名無しさん:2007/02/14(水) 11:40:30.19 ID:RgBC8M15
仲間はトリックとかだと、ヘンな演技がうまくハマるのに
真面目な演技だと露骨に大根がバレるな。

597 :日曜8時の名無しさん:2007/02/14(水) 13:35:16.22 ID:pIysflKF
>>596
そういうポジションにずっと居れば本人もオタも満足出来たろうに、
メディアが変に視聴率女王としてプッシュしだしてから馬脚が出てしまったな。
正直、さほど演技力はないんだからそれを生かせるコミカルな役をやっていれば幸せだったろう

598 :日曜8時の名無しさん:2007/02/14(水) 14:16:23.01 ID:bU6eOEJ4
功名は、あまりにも酷い主演を
柄本、西田、香川の演技派がカバーして救われた。
てか、いつの間にか柄本、西田、香川が実質的な主演俳優に代わってた

599 :日曜8時の名無しさん:2007/02/14(水) 16:28:09.87 ID:vdOKQTb8
>>598
なるほど・・・主演が柄本・西田・香川だったのか
だから後半を自分は見ることが出来たのか
納得できたありがとう

600 :日曜8時の名無しさん:2007/02/14(水) 18:34:41.43 ID:izEKEzLT
>>592
仲間が一本調子なのはその通りだと思うけど
演技派上川も脚本が足引っ張ってか光彩放てなかった気がする

601 :日曜8時の名無しさん:2007/02/14(水) 19:31:56.33 ID:vdOKQTb8
>>600
上川さんが脚本で気の毒な目に会っているのは感じていました。
別に上川ファンではないけれど何故彼があの役を受けたのかと、残念に思ったくらい。




602 :日曜8時の名無しさん:2007/02/14(水) 22:04:16.36 ID:Y0HP7EXR
>>598
柄本はいい役者だと思うが秀吉は似合わなかった
露骨ないいかたすると顔かな、たぶん。


603 :日曜8時の名無しさん:2007/02/14(水) 22:23:34.55 ID:bCxnfD8E
上川は利発なイメージだし、仲間は天然なイメージ。
それぞれ一豊と千代を演じるには不向きだったと思う。

604 :日曜8時の名無しさん:2007/02/14(水) 22:50:03.28 ID:R3uXT2zJ
功名は俳優には問題ないと思う
演出が酷すぎる
武田鉄也が討ち死にするところはギャグにしか見えなかった

605 :日曜8時の名無しさん:2007/02/15(木) 00:38:20.04 ID:Z6fyuQXT
>>602
えええええ
俺の周りでは全く逆だわ
ビジュアル的に一番秀吉っぽい(特に晩年)と好評だったけどなあ
大河では太閤記以降、なぜか丸顔が多いよね

606 :日曜8時の名無しさん:2007/02/15(木) 00:47:00.78 ID:WOQY65x+
>>566
あのエピは確かに消化不良だったな。
一豊に「誰から」と聞かれて千代が「いえませぬ」。
それ以上ドラマでは追求されなかったのも中途半端。
あれなら、竹中が最後にあんな千代が好き発言する代わりに、
黒田の子を救ってくれと懇願し、それを千代たちが遺言として必死で守る
でよかったんじゃないかと思った。

607 :日曜8時の名無しさん:2007/02/15(木) 00:56:07.02 ID:jaMoswxL
>>605
俺も柄本秀吉はかなりハマリ役だとオモタ
成り上がってもどこか垢抜けてないところなんか良かったけどな

608 :日曜8時の名無しさん:2007/02/15(木) 02:21:08.81 ID:71KJm2Vh
あんま評価よくないなあ俺にとっては>柄本秀吉
なんかイヤらしさばかり強調されてた気がして、西田家康にも言える事だけど。
舘信長だけは妙にさわやかだったw

609 :日曜8時の名無しさん:2007/02/15(木) 09:51:42.70 ID:TokyTGOM
竹中直人の「秀吉」にはまった人は、英気溌剌とした英雄秀吉の印象が
強くて、暗黒面を強調した秀吉を見ると「こんなん秀吉じゃねえ!」と
思う傾向にあるようだ。

ウチの兄貴がそうだった。


610 :日曜8時の名無しさん:2007/02/15(木) 13:45:23.80 ID:Z6fyuQXT
>>608
ああ、それは脚本家が信長、光秀、三成大好きっ娘で
秀吉、家康が大嫌いだから
放送時から公言してた
でも柄本は暗黒面の秀吉をまさに描き出してたと思う

611 :日曜8時の名無しさん:2007/02/15(木) 13:56:57.52 ID:/YoDv9uP
信長も嫌いじゃなかった?

612 :日曜8時の名無しさん:2007/02/15(木) 21:09:46.50 ID:jaMoswxL
>>610
脚本家が信長、光秀、三成大好きっ娘てマジ?
道理で…

613 :日曜8時の名無しさん:2007/02/16(金) 00:27:58.70 ID:iOs0H7sP
信長はどっちだったかわからんが
大石の光秀&三成好き、秀吉&家康嫌いはガチ
公演でも喋ってた

614 :日曜8時の名無しさん:2007/02/16(金) 17:39:41.52 ID:uCZ38G9J
柄本秀吉は神がかってたよ。英雄が晩年狂ってく様が見事だった。
妖説太閤記を映像化するなら、秀吉役は柄本しかいないな

615 :日曜8時の名無しさん:2007/02/16(金) 17:48:52.92 ID:m1bzGkr0
うむ。暴君秀吉は東野、緒方、そして柄本が三巨頭という感じ。

香川は晩年の演技はまだ弱い。

616 :日曜8時の名無しさん:2007/02/16(金) 19:29:59.66 ID:1P78PsuV
なるほど大石に書かせれば純ちゃんも黒く書きそうだな。
竹中は百合に惚れてた事になりそうだ。

617 :日曜8時の名無しさん:2007/02/16(金) 19:31:25.23 ID:ZFjgpvUo
>>613
加えて、主人公も好きじゃないらしい
つか、自分の書いたドラマが始まってからも、一豊の良いところが見いだせなかったらしいぞ


618 :日曜8時の名無しさん:2007/02/16(金) 23:34:47.09 ID:b+mohP5i
>>617
 それじゃあ、人物が魅力的になるはずないな。

619 :日曜8時の名無しさん:2007/02/16(金) 23:57:14.67 ID:hTIsXNPH
でも秀吉嫌い&脇役だったからこそ秀吉の暗黒面を描ききれたという見方もあるな。
秀吉好きだったり主役だとどうしてもフォローが入って胡散臭くなるし。
とにかく柄本はすばらしかった。

620 :日曜8時の名無しさん:2007/02/17(土) 01:21:43.40 ID:yJlnvfgT
一豊の良いところが見いだせなかったと脚本家に言われてしまったら
上川は一体なんだったのか・・・。
気の毒なので、風林の桶狭間シーンで上川を再登場、もちろん一豊で。
ちなみに巧妙で一番よかったのはお濃の和久井とタッチ信長のシーンで、
2人か死んだ後はマジで糞つまんなくなった。

621 :日曜8時の名無しさん:2007/02/17(土) 01:38:29.88 ID:DiOzl479
雉も鳴かずば・・・
脚本家ふぜいがべらべら喋りすぎなんだよ
黒子に徹しろ

622 :日曜8時の名無しさん:2007/02/17(土) 01:57:20.41 ID:1s3wOK3v
まあ援護射撃になる発言なら多少はいいと思う。

「らしいぞ」に釣られるのもなんだが
準主人公の良いところが見いだせなかったのが事実なら
脚本家失格だし、発言したのが事実ならプロ失格。
どこの世界に目玉商品の企画立案者で
良いところが見いだせないと公言するアホがいるか。

623 :日曜8時の名無しさん:2007/02/17(土) 02:38:46.87 ID:rZAnz9rz
「視聴率が思ったより伸びないから仲間さんと上川さんに交差宣言でもしてもらおうかしら」
とか言ってたしな、ちょっと喋りすぎだ。
しかもその時別に視聴率悪くなかった。
20%超えてたし。

624 :日曜8時の名無しさん:2007/02/17(土) 06:36:02.97 ID:LQIvSfTY
並み居る侍よりも遥かに戦闘能力高かった濃姫のどこがよかったんだよw

625 :日曜8時の名無しさん:2007/02/17(土) 15:39:14.99 ID:y7aw/ej6
>>624
戦闘民族だったんだよ<濃姫

626 :日曜8時の名無しさん:2007/02/17(土) 16:55:30.06 ID:lqILXaCn
>>624
「徳川家康」の濃姫に比べたら、あんなのまだまだ

627 :日曜8時の名無しさん:2007/02/17(土) 22:07:10.54 ID:9yodCoK8
>>621
加えてナレーターもウザい事この上なかった。
解説付き関ヶ原萎え。

628 :余がこの国の王でR:2007/02/17(土) 22:12:15.79 ID:KTIGCzzI
くぁあくぁゎるへえええぅえい!!

629 :日曜8時の名無しさん:2007/02/18(日) 00:26:30.62 ID:YdRcMpbl
泣かないで信長だけは、どーしても受け入れられなかった・・・・
ポイズンですら、なんとか辛抱できたのにw

630 :日曜8時の名無しさん:2007/02/18(日) 01:36:01.90 ID:8wlrwuyp
個人的には舘信長の本能寺で白褌チラリがなかったのでがっかりw
ポイズンはしっかり見せてくれてたw

631 :日曜8時の名無しさん:2007/02/18(日) 02:10:37.66 ID:2vZ7Tbl6
題名と内容の乖離が凄かったな。
本能寺とか15分程度であっさりスルーしてるし
秀吉の死もそう。
大石的にはどーでもいいですよっ♪って事なんだろうな。

632 :日曜8時の名無しさん:2007/02/18(日) 02:45:55.79 ID:yC5ITPoy
なんでこんなに功名を気にするの?

633 :日曜8時の名無しさん:2007/02/18(日) 02:47:49.80 ID:bnBWvjC6
>>632
去年と今年の大河だから比較してるだけでしょ。

634 :日曜8時の名無しさん:2007/02/18(日) 20:57:31.00 ID:2VFtpLSb
馬はなくても手柄は立てれるwwwww

635 :日曜8時の名無しさん:2007/02/18(日) 21:00:39.72 ID:RpRSPAAb
いや、そこに他意は無いとは思いたいがw

しかし同じ「原作に無い話・展開」でも
こうまで違うもんだなあ…。

636 :組キチ:2007/02/18(日) 21:40:17.61 ID:UNxF5YAL
俺は舘信長は好きな方だったがな。
本能寺の銃撃戦は新鮮で良かったねえ。
ただ、15分で終わったのが残念なのには同意。

637 :日曜8時の名無しさん:2007/02/18(日) 21:42:48.69 ID:LabqrR1N
>>634
馬ごときにへそくり10両を使った千代って大したことないな(ww

638 :日曜8時の名無しさん :2007/02/18(日) 21:47:18.85 ID:7cB8cvjj
>>631
>本能寺とか15分程度であっさりスルー

俺は本能寺は六平太の報告だけで流すのかと期待していたぜ。
しかしわざわざ金かけた収録を組んで15分も丸々流しやがった。
大石も馬鹿じゃねえの!何度も描いている本能寺を完全スルーするぐらいの大英断を見せてみろよ!大衆視聴者に媚びた糞め!

639 :日曜8時の名無しさん:2007/02/18(日) 22:22:39.15 ID:m5VM4aiN
きょうび、有能派遣高齢毒しかも障害あり、不細工
(境遇が違いますると、なりふり構わない)の勘助の方が、
マイホーム中間管理職一豊より面白いのはしょうがない。
内助の功で社内を上手く泳いでほどほどの出世なんて、
15年前の価値観?



640 :日曜8時の名無しさん:2007/02/18(日) 22:39:02.57 ID:lmhe1Sey
>>636
原作はたったの一行
あれで十分

641 :日曜8時の名無しさん:2007/02/18(日) 22:42:05.69 ID:jRMEVEQx
>>639原作みたいに内助の功でまあまあ上手く泳いでほどほどの出世って
いうならまだ面白かったと思う。でも大河では内助の功とはいえないくらい
でしゃばってたし、上手く社内を泳ぎすぎた。何で上の人間の考えを全部千代がお見通しで
登場人物の大半があの夫婦の事が大好きなんだよ。(たまに失敗する話もあったが何かわざとらしかった。)

642 :日曜8時の名無しさん:2007/02/18(日) 22:47:46.59 ID:m5VM4aiN
>>641
それにいまどき「社宅」の中の家族ぐるみのお付き合いみたいなのも
なんだかなーと思ったんだけど…。
格差の上のほうでは相変わらずなんですかね?

643 :日曜8時の名無しさん:2007/02/19(月) 00:03:00.03 ID:lxoV0BVN
>>638
濃姫と明智光秀の大人の淡い恋,そこに信長が絡んできて・・・
NHKらしい品のある格調高さと思いますた。ガラシャ夫人についてもそうだけど。

644 :641:2007/02/19(月) 01:45:32.33 ID:yYDqjvta
>>642うーん、家族ぐるみのつきあいっていうのはアリじゃないかな。
ただ堀尾や中村みたいな同僚との間に限ってだけど。秀吉や信長の家族と
仲良しこよしっていうのは俺も嫌だった。

645 :日曜8時の名無しさん:2007/02/19(月) 02:04:09.88 ID:jiub4siG
本能寺は原作みたく「本能寺が起きた。信長が、死んだ」にするか、館信長
の魅力を出し切るつもりで一話丸々やるかの二択だったと思う。

中途半端に美味しいとこどりしようとして、必要派・不要派の双方を敵に
回した。

646 :日曜8時の名無しさん:2007/02/19(月) 02:13:22.97 ID:kzmUM/3c
前半は原作無視の無駄話が多すぎた。

647 :日曜8時の名無しさん:2007/02/19(月) 18:31:02.49 ID:lHYi6aaR
これから一豊も真っ青な捏造ヒーローになっていきそうだなw>勘助
それでいてあんま批判見ないのはやはりネームバリューの違いによるものか

648 :日曜8時の名無しさん:2007/02/19(月) 18:36:52.71 ID:VIc9n+Ko
井上さんの原作自体勘助はいないとされた時代にかかれたものだから
すべて捏造で出来上がってるのに…

649 :日曜8時の名無しさん:2007/02/19(月) 19:11:29.26 ID:yYDqjvta
捏造というか創作ならとにかくダメなんて単純な事、誰も言ってないわけだが・・・。
功名の場合、作り話が陳腐+作り話に大した意図が感じられんから叩かれてた。

650 :日曜8時の名無しさん:2007/02/19(月) 19:38:16.70 ID:p3gToFOt
だれも同人誌を書くなとはいわんがヘボ絵、原作無視、つまんないものは
書いてくれるなということだ。たとえがアレで悪いが。

651 :日曜8時の名無しさん:2007/02/20(火) 03:58:50.27 ID:eHqTyvjC
大河だけ見てると、前田と山内で
何であそこまで格差がついたのか分からない
というのが祖母の弁

652 :日曜8時の名無しさん:2007/02/20(火) 05:48:02.53 ID:ERe7yIll
内助の功を理解していない女に任せちゃダメだな

653 :日曜8時の名無しさん:2007/02/20(火) 07:56:40.34 ID:Co2ioWRh
>>651
おお!内の母もそういっておった

654 :日曜8時の名無しさん:2007/02/20(火) 15:16:42.24 ID:GCacaCg1
「千代は松より押しが弱かったからだよ!」とか
「縫製は女ウケ、味噌汁は男ウケがいいんだよ!
領地くれる上司は男だからね!」とか言っとけ。

655 :日曜8時の名無しさん:2007/02/20(火) 18:47:03.14 ID:phu4NchG
前田利家 二流

山内一豊 三流

656 :日曜8時の名無しさん:2007/02/20(火) 23:21:23.47 ID:2GY31MAp
>>652
ま、それ以前に戦国という世界を理解していなかったよな。
あの脚本家は。

657 :日曜8時の名無しさん:2007/02/21(水) 01:09:22.04 ID:94hy2B/1
柄本、西田、香川がいなかったら
功名は視聴率もガタガタだっただろうね

658 :日曜8時の名無しさん:2007/02/21(水) 01:35:58.84 ID:vGtQH4As
大河なんて惰性でつけてる人も多いだろうから、
視聴率ガタ落ちってこともないだろ

659 :日曜8時の名無しさん:2007/02/21(水) 01:40:50.04 ID:8Y5bA3xT
ガタ落ちといえば組!だなw
年配はああいうノリを受け付けないんだろう。

660 :日曜8時の名無しさん:2007/02/21(水) 21:04:14.48 ID:wNUIqD3D
>>657
その三人は本物の役者だからな。
どこかの某華麗蛸にも見習ってもらいたい。

661 :日曜8時の名無しさん:2007/02/22(木) 00:18:14.91 ID:Tq/+kAbJ
>>660
ちょ待てよっ!

662 :日曜8時の名無しさん:2007/02/22(木) 02:13:55.03 ID:k3tampT+
キムタクバージョン一豊をイメージして吹いたww
これほど忠義キャラが似合わない役者も珍しいな

663 :日曜8時の名無しさん:2007/02/24(土) 12:21:27.93 ID:P0uz8BUG
一豊よりも隻眼の勘助のほうがはるかに槍さばきがうまいって、これどういうこと?

664 :日曜8時の名無しさん:2007/02/24(土) 12:28:42.66 ID:gu3Dcwcc
仲間由紀恵より風林火山の仲間由紀恵似の姉ちゃんのほうが演技がうまい。「勘助 おら 観音様のペンダントずら」と上手い方言台詞言ってた 信虎に殺された仲間由紀恵似の姉ちゃんね。

665 :日曜8時の名無しさん:2007/02/24(土) 12:32:25.39 ID:c9uzGyrV
>>664
俺は肥満気味の富田靖子かと思った

666 :日曜8時の名無しさん:2007/02/24(土) 14:08:09.95 ID:+2FCC4wC
>>664
仲間は去年振るわなかったねえ。
一体どうしたんだ?脚本のせいか?

667 :日曜8時の名無しさん:2007/02/24(土) 14:13:49.84 ID:FnREoWEn
仲間の女謙信とか妄想してみる…('・ω・`)

668 :日曜8時の名無しさん:2007/02/24(土) 14:43:29.86 ID:fEqes1v0
啄木鳥作戦は、まるっとお見通しですか…

669 :日曜8時の名無しさん:2007/02/24(土) 19:23:48.68 ID:/nyfufrV
原作が好きだったので飛ばしつつも何とか最後まで観た。
今思えば、内容をチェックして文句垂れる為に観てたようなw
夏草の賦、戦雲の夢と平行しながらやって欲しかったな


670 :日曜8時の名無しさん:2007/02/24(土) 20:13:05.23 ID:BV3CmUCf
「悪いやつら」の上川を見てたら、都合悪いことは六平太に押し付けないで
一豊も裏表のある人物にした方が良かったんじゃないかと思った。
上川もその方がやりがいがあっただろう。
出世していくに従って一豊の非情な面が出てきて、千代との亀裂が
大きくなっていくけど、最後に和解という方が良かったのでは。

最後まで「側室なんかいらない!千代!千代サイコー!」みたいな
まさに女の理想とする都合のいい男になってて、まるで現実味のない人物だった。
原作をもとにした少女漫画って感じだな。
原作は割とドロドロした大河小説だった「アンジェリク」が、少女漫画では
美形の男性たちとの恋物語になってたのを思い出した。

671 :日曜8時の名無しさん :2007/02/24(土) 20:28:36.81 ID:1U7JyzFF
上川、役に恵まれなかったね。
力はあるけれど、いかんせんあの脚本じゃ。。。orz
上川が勘助やってたら、どう評価されたかな?

672 :日曜8時の名無しさん:2007/02/24(土) 22:42:45.69 ID:uqWPoC/0
自分は大地の子以降、役に恵まれてる上川を見たことがない
NHKでやった少年観察員?の役はいいなと思ったけど
白い巨塔もいい役だとは思わなかった
上川が勘助をやったら?・・・それは上川にとって気の毒な結果になるよ


673 :日曜8時の名無しさん:2007/02/24(土) 23:14:08.07 ID:54yKkFUC
>>672さんは上川はどうゆう役がええのん?

674 :日曜8時の名無しさん:2007/02/24(土) 23:25:26.97 ID:PQghUi7i
山本磯次郎

675 :日曜8時の名無しさん:2007/02/24(土) 23:33:35.86 ID:uqWPoC/0
女優の相手役をやるとコケる、女優の事務所のオシに負けるw
もし一豊のダークな部分も背負ってみたいって大石に
直談判できる人だったら何か変わったかもしれない。
どういう役というより役をもっと生かして欲しかった、巧妙は結局
少女マンガの千代ドラマになったのが残念だ。
上川は演じるの力はいいと思うけど、何か浮かばれない人だ。

676 :日曜8時の名無しさん:2007/02/24(土) 23:39:47.18 ID:kFLyKzKv
上川一豊の倒れ方は見事だった

677 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 00:39:41.53 ID:tFh1Xj7L
上川、民放で武蔵やったよね?
あれは結構良かったような気がする。
あと毛利隆元も良かった。

678 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 01:19:11.47 ID:L/LYR0vb
>>676
あれはよかった。
彼自身は上手い役者だとおもう
あまり非現実的なキャラで功名では気の毒だった

679 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 03:20:41.54 ID:YOj38pC3
非現実的な、という意味では
香川こそ不憫w
なんなの、あの六平太(ドラマ版)っていうキャラクター?

680 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 04:05:41.08 ID:2cUc0m3R
香川ももったいなかったな。ただの脚本家の便利キャラだったし。
放送時期かぶってたけど、役者魂の香川は
かなりぶっ飛んでて本領発揮という感じだったよ。

681 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 06:54:42.46 ID:U7Z00gal
裏表のある狡猾な「律義者一豊」の方が面白かったかもな

安心して見れる大河=面白みに欠ける大河

682 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 14:53:55.37 ID:4UDKM+z9
功名&上川の反省会会場になってるw

683 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 15:31:22.81 ID:PEMNWyw4
上川には文字通り反省(かえりみる)の余地が十分に
あるから「こうすればよかった」議論ができるんだよ

功名全体の反省事項はもう結論が出てる   脚本

684 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 16:00:50.84 ID:t12f7jan
風鈴は女優陣が錆びれた機械みたいでショボすぎ
今からでもテコ入れしろ

685 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 16:31:40.91 ID:MQvnb2tX
>>664
貫地谷しほり(かんじや しほり)
今夜、21:00からフジテレビで放送する映画「スイングガール」に出ている。

686 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 17:20:54.48 ID:753kqxrz
風林火山>>>>>功名が辻

687 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 19:30:02.26 ID:2cUc0m3R
一豊は千代の傀儡みたいな扱いだったな。

なんでもまるっとお見通しな千代が、無能な一豊を
駒のように動かし出世させていったような印象。
豊臣にも一豊より千代が重視されてたような・・・w

柄本の秀吉がどんどんブラック化していったのに
あの一豊が切り捨てられないのはおかしい。

688 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 19:32:28.58 ID:4jNH4Q3H
上川は悪くないと思う。もし風林火山で若き日の信長役にでも
したら他の俳優とのバランスを考えてもしっくりいくのでは?
なんか「功名」の制作スタンスのために悪く思われてるのではないかと思う。


689 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 19:36:48.56 ID:YOj38pC3
>>688
おまい、この前フジでやってた
「明智光秀」見てるだろ?w

690 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 19:50:49.13 ID:2cUc0m3R
>>688
上川自身は良かった。功名は役者はすごくいいんだよな。
全般に年配のいい役者が揃ってたので
脚本がダメな分を補ってた。

691 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 21:05:22.27 ID:sBnDFdQb
山内一豊って信長の野望だとその他大勢顔の超ザコなんですけどwwww

なんで大河主役になってんだ?

692 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 21:08:29.49 ID:lyXEV14l
上川自身良かった?内野と比べるとザコとしか見えん。


693 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 21:10:52.24 ID:PzZl11wz
えーと、比べるのも失礼。

694 :日曜8時の名無しさん:2007/02/25(日) 21:11:44.65 ID:7+/rXmmc
>>691今までは才覚があり地位も高い人物側から見た視点で描く事が多かった。
時には平凡な人物から見た戦国っていうのもアリだと思うぞ。
まあ、大石はそういう風に描いてくれなかったわけだがorz

695 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 01:45:16.66 ID:AT1/ssXY
>>694
今年の脚本家が書いてれば、天下人じゃない人物視点も活かせたかもな。
農民視点なんかも丁寧に書いてるし。
自分らは領主としていい暮らししてるし、重要人物としか絡まないくせに
千代の「戦は嫌いです」は全く説得力がなかった。

696 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 03:55:06.94 ID:TbCfkwGP
>>691
えっと、掛川市の前市長が政治力を発揮したらしいズラ。

697 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 09:54:56.23 ID:gNbCu/LE
千代の反戦発言も、その場限りのなんちゃって反戦だもんな。
で、作品を通して反戦を訴えたいのかと思えばそうでもなく、お殿様周りの恋愛話しに花咲かしていたり。

反戦活動も汚されているみたいで、ハッキリ言って嫌だった。

698 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 10:16:42.27 ID:DpdiloxL
>>692
演出次第だと思うけど…
上川も悪くはなかったけど、内野のゾクゾクするような緊迫感のある芝居は、去年より上をいってると思う。

699 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 10:40:29.75 ID:pn33SUmg
>>698
それは恵まれた者の言いぐさでござる。
勘助は頼るものとてない浪浪の身。緊迫感のある芝居は
あたりまえでござる。

700 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 10:43:47.08 ID:gdCij5Yo
山内一豊はゾクゾクする緊迫感のあるキャラじゃないからなぁ
どっちかってーと原作でも愚鈍・・

701 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 10:46:04.12 ID:UVQ8Tb66
功名は糞すぎて、絡んだ役者達の印象まで悪くなった

702 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 11:07:51.40 ID:BtyfvTpr
とりあえず黒田がやったことを勝手に一豊がやったことにした件で
兵庫県民と福岡県民を敵に廻したな>功名

703 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 11:09:31.57 ID:xZd32xY3
現状のカンスケなら上川で見てみたい気もする。
けっこうイイ感じになるのでは?
でも、時代がすすんで貫禄や落ち着き、
非情さのようなものが必要になってきたとき、
上川だといつまでも甘さが抜けずに違和感出るだろう。
上川は声に力が足りないと思うんだよなあ。


704 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 11:25:15.35 ID:pn33SUmg
じゃあ佐竹義宣がやったことを勝手に一豊がやったことにした件
(七将に狙われた石田三成に身の危険を知らせるシーン)でも
茨城県と秋田県を敵に廻したな>功名

705 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 11:27:59.20 ID:aqavLrKy
一豊の一生を史実に沿って演出していたら
もっと面白くなったはず。→脚本がダメ

706 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 11:32:38.12 ID:8YGNxl/4
どこに力がありどのように作られたか詳細がわからないので
全体的にかみ合わずに結果駄目だったとしか思えないな。
演出も相当変だった。叫びかたひとつやな感じでね。

707 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 15:10:52.35 ID:2pk3wNK5
とりあえず脚本と演出やったやつはもう仕事するな
別の仕事探せ

708 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 15:29:10.36 ID:DLFzjJ5Z
一豊はだんなにはいいじゃん。そこそこ出世するし浮気は一度きりだし。
でも生涯一度の命懸けの恋は勘助としたいわ。捨てられてもいいの〜

709 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 15:47:48.73 ID:2pk3wNK5
浮気というのかあれは
ちんこがまんこにはいってないし
心もない
本のほうでは入ってたの?

710 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 18:15:10.93 ID:jvHBhKtH
逆らうようだが、昨日の演技見てると内野もそれほどとは思わない、
まあ普通にうまい程度でしょ、なんか一人だけ浮いてるって気もしたし、
洋物の舞台演技に見えた、なんか無国籍な演技だよね。
ずいぶん上川が槍玉にあげられてるが、
じゃあ内野が去年の一豊を演ったら、どうだったんだろうと思うよ。

711 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 18:20:04.17 ID:o6/krHw/
わるいやつらを見る限り、上川は非常に演技の幅が狭いから却下。
あのドラマの低視聴率は上川の役の魅力のなさも一因だと思う。
功名をやっているうちにボロが出なくて良かったじゃないか。
ただ、この人は大地の子の演技は非常に良かった。

712 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 18:34:58.62 ID:LEI/HQIv
却下っていうなら、なんでこのスレで度々名前が出てくるのか不思議?
そんなに怒る事ないと思うけど。

713 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 18:36:37.11 ID:0Fzu57V4
風林火山>>>>>功名が辻

714 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 18:42:37.25 ID:i1BWTmQE
こんなスレ立ててる時点で、既に功名に負けてると思うが、
なんでそんなに意識するのかわからん?
いっそ過去大河全部を相手にしたらいいのに、風鈴オタって幼稚だなw

715 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 19:13:39.77 ID:2pk3wNK5




716 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 19:15:03.49 ID:2pk3wNK5
>>708
>>709


717 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 19:22:04.02 ID:2pk3wNK5
あれは解せないところだったな
やってもないのに謝罪する一豊

一方
やったのに誰の子かわからんという勘輔には
とっても共感します。
私にもけいけんがあります


718 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 19:38:47.45 ID:4UZ/wVko
内野の演技は幅広いな
上川は、ワイルドな役は駄目だと思う

719 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 19:47:12.41 ID:uD1c+Z9a
必死だねw

720 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 20:03:16.24 ID:ZnYvVAQc
功名は「戦国ホームドラマ」として見れば、まあまあだったかな。
だけど、主役の現代人思考が不自然でまったく共感できない部分が痛かった。


721 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 20:09:52.16 ID:2pk3wNK5
こーみょーは戦国ホームラン級の駄作


722 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 20:10:46.29 ID:WeDZWdY2
>>719
あんたさっきからずっとsageのsが全角になっているよ


723 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 20:31:17.50 ID:6JQnFa5S
昨日の出来にほんとに満足してんのか?

724 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 20:40:37.05 ID:n6gnlCJ2
719クリックして色変えたあと、このスレや他のスレ見たら
びっくり。こいつあちこちで風鈴叩き、内野叩きやってるなw

725 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 20:50:45.70 ID:UTt7vcvI
上オタでしょどうせw

726 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 20:56:16.71 ID:sKMnopbU
勘助役は易しいと思う。

727 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 20:57:56.47 ID:UTt7vcvI
内野にできないことはないらしいよ。

728 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 21:04:13.04 ID:bmefSwlR
功名と風林火山を比べてもしょうがねぇと思うぞ
ベクトルが違うわけだから
去年は女の大河、今年は男の大河なわけだから

729 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 21:13:07.72 ID:YHJG+lnY
去年は若者、今年はオッサン年寄り向け

730 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 21:18:41.92 ID:Z4bmw5f8
そういや上川のNHKでの出世作は反日ドラマだったなwww

731 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 21:22:43.64 ID:Woj5teWT
だってチョンだものwwwwwwwwwwwwww

732 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 21:25:06.96 ID:WeDZWdY2
上川は、使い方を間違えなければいい俳優だと思うよ。
芝居は安心して見ていられる。
愚鈍なまでに実直な一豊にはふさわしい俳優だった。
問題は、描き方によってはいくらでも面白くできる一豊を
魅力のかけらもない男に書き上げた脚本にある。
ダメならダメなりに、愚かなら愚かなりの魅力は描けたはずなのにな。
返す返すももったいない。

733 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 21:32:44.72 ID:HKZZrFz6
つーか一豊で1年間乗り切るのはちょと無理があり杉のような
たいした武功もないのに世渡りで出世した武将だからね
大河ではかなり武功を捏造してたが(w

確かに脚本家にとっては腕の見せ所かもしれんが

734 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 21:48:54.04 ID:YRd9E+GA
風林火山、ここまでおもしろいけどさすがに来週のストーリーは茶番だろ?
シンゲンを撃つか、カンスケの事を斬れよ。

735 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 22:13:29.30 ID:OA8O2Tox
>>733
まあ半分三傑のストーリーだったからな。
時代に翻弄される歴史上ほぼ無名な小大名の視点から
もっと描いて欲しかった。

736 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 23:26:22.87 ID:B8qg7SCM
内野は繊細な芝居も得意だよ。
文学座で基礎はばっちりだし上川より演技幅が広い。
歌も上手いし。
上川と比べるのは上川が無理だと思う。

737 :日曜8時の名無しさん:2007/02/26(月) 23:33:58.59 ID:eQAoX4lt
内野の歌は聴くに耐えんレベルではないが
上手いってほどじゃないような…。
みちのく一人旅を歌ったときは、かなり音程が外れていたぞ。
上川の歌も微妙だけどな。
これは本人も自覚しているからあまり言うとかわいそうか。
つーか、この二人を比べる意味がわからない。
どちらにもそれぞれの良さがある。
内野はたまたま今回の大河では、役と脚本に恵まれた。

738 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 02:27:36.03 ID:zmUG91lD
内野オタってまじめに風林の批判しても、
必ず上川の悪口で返してくるんだな、おかしいと思わないのか?

739 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 03:00:33.98 ID:tPaaDRTF
>>733
今年の脚本がほとんど資料ないのにこんだけ主人公の身の丈にあった面白さ
を作れてるのでその方向では擁護になるまい。

ただ大石が大河の脚本に向いてないことの再確認にしかならん。

740 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 04:29:38.88 ID:WlbpbI8K
六平太がいなければ何もできない山内家(笑)

741 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 05:23:14.30 ID:kilB6zJC
名作ドラマってのには、独特の緊張感や息づかい一つまで拘った演技がぐっと伝わる名場面が生まれる。
これには役者をそこに導く現場の空気、脚本、演出、様々な要因が必要だと思う。

必ずしも役者の資質は問われない。ドラマへの取り組みや、熱意、感情移入、内容の良さ、
同じ役者が同じストーリー演じても、スタッフや脚本演出がダメでは名演技は生まれない。
今年の大河ドラマ、「風林火山」には早くも名作独特の空気が出来つつあると思う。

742 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 06:18:37.09 ID:NXZ5BVxB
上川さん、舞台で土方歳三したことがあるはずですよね(見たこと無いけど)
正月は信長してましたし・・・もし勘助をやったらまったく内野さんとは違う勘助(脚本から変わる)なのだと思います
内野さんは一豊の役は出来ると思います「昨日の敵は・・・」でやった役はのほほんとした性格の役でしたし
功名に関しては役者自体よりやっぱ脚本に無理があるとおもいます
どうしてもあの千代の「戦争はいけません」といいながら城主夫人に上り詰めていく様が違和感がありました
あえていうなら・・・上川さんより主役の演技力に問題があったようにおもうのですが

743 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 07:21:27.93 ID:fbI8EH+j
>>737
脚本に恵まれたは同意だが、役は自分で引き寄せたところもあると思う。
大森か若泉の話で、内野が当初の想定とは違う勘助像を膨らましてきて、
そっちを採用したといっていた。
当初よりアクティブでアグレッシブで失敗も多い勘助になったと
読んだような記憶がある。
だから仮に上川が勘助をやっていたら、全く別キャラになってた可能性が高い。
それがいまより魅力的なものかは見てみないとなんともいえないが、
多少あっさりめで小綺麗になっていたと思う。
あのボロボロ衣装は内野のリクエストとのことだから。

それから多分、今の内野は一豊のような役を受けない。
同時期にエースを狙えの宗方役がきても、そっちを選びかねないと思う。
仮に受けるとしたら、一豊をもっとダーティで情けなくしてとか口だししそう。
「もっと一豊にマグマを抱えさせてくださいよ」
「衣装ももっとボロボロに。だってぼろぼろ伊右門でしょ」みたいな。
または六平太をやりたがるか。これまでの傾向からすると。

ただ、自分は功名も好きで、一豊も好き。彼の演技でもっていたところもあると思うし、
武田前田との掛け合いの呼吸とか、内野より上川がベストだと思う。
あと、フォローするみたいだけど彼がやった龍馬や武蔵も好きだ。
特に竜馬は、染、江口、佐藤とか見たけど、上川が一番いい。

744 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 07:55:55.49 ID:K3QT8014
幕末は組! が平成のベストキャスティングだと思う俺だが、風林火山は好き。
要は歴史コメディでも本格時代劇でも、脚本家が視聴者(日本人に限る)と向き合っていれば面白いものができる。
大石みたいに、自分の妄想だけを見ながら脚本書いてたら面白いものになるわけがない。

745 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 09:45:40.65 ID:0uOl4Blx
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
NHK大河ドラマ 風林火山 2 [既婚女性]
【テレビ】見応えがあるNHK大河『風林火山』 視聴率も好調★2 [芸スポ速報+]
【第46作目】2007年大河ドラマ『風林火山』 その1 [時代劇]
■2007年大河ドラマ「風林火山Part2■ [戦国時代]
東京魔人學園剣風帖 龍龍(とう) その五 [アニメ

746 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 11:11:46.31 ID:if4UWvV5
視聴率は
功名>>>>>>風林火山
になりそう

747 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 11:15:50.96 ID:IejLJybn
初めて大河見たのが 小3のときで 独眼竜政宗。で翌年が武田信玄。
クラスでもみんな見てて戦国時代ブームみたいになった。ビックリマンみたいなシールも流行った。ちょうど信長の野望も発売されて
PC8801でやりまくった。
それくらいの面白さもあったし影響力もあったあの頃の大河が 久々に帰ってきた感じ!
次回が楽しみな大河なんてほんとあれ以来だわ… 


748 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 11:54:09.18 ID:EA3Ii4cs
昨日のSageコテハンのヤツ笑えるな〜
今日はドジ踏まないで頑張ってるみたいだねw



749 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 12:24:17.53 ID:v1SnO626
Sageの人気に嫉妬

750 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 14:12:36.96 ID:NeZneCUf
内野は役を考え、作品を考えられる役者だから
どんどん面白く出来る。
だから彼の出るドラマは皆面白くなってる。
上川にはそれは出来ない。


751 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 14:57:04.92 ID:ZooY+ZTU
すごい決め付けだね、何様? 
上川は内野は全く色の違う役者だから
どっちがなんて思わない。
ただ大河に関しては今年の方が断然
面白い。内野も確かに素晴らしい。
彼が引っ張っているのも感じられる。
上川の擁護をするわけではないが
去年の場合まず千代の賢さを引き立てる
役でもあり、そんな賢い千代にほれられる
説得力もいり、千代より目立たず、でも
存在感も必要な難しい役だと思った。
或る意味今年の勘助より難しいわな。

752 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 15:08:29.40 ID:/Uqe/tpV
まあ確かに、史実ではその他大勢の一人だった一豊を名称であるかのように演ずるのは難しいな。

753 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 15:09:01.12 ID:/Uqe/tpV
×名称
○名将ね。

754 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 15:10:02.91 ID:K3QT8014
どこ縦読み?

755 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 15:48:10.54 ID:48AH+O+S
ID:NeZneCUfさん上川の作品をもっと深くみろよ偏りはいかんよ
上川も内野もこれからの日本を背負っていく役者達だから
ここでどうのこうのって言うのもいかがなものかと・・・



756 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 16:02:47.72 ID:NwMlsOpc
大漁w

757 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 16:46:47.79 ID:WLJRGzko
上川ヲタと内野ヲタを煽って揉めさせて楽しんでるヤツがいるんだな。
楽しいだろうなぁ、こんなに釣れると。


758 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 16:49:40.07 ID:iiDA0Peg
視聴率アップを狙って上川と仲間が交際中にしようという大石に
あざとい下品な女だなーとキライになった。

759 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 17:31:16.69 ID:U0u62wMn
この中にはもういないよww


760 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 19:57:07.16 ID:PP0sXoLg
>>751
この作品の一豊じゃ役者がどんなに頑張っても
演技のしがいがないと思われ

761 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 20:00:35.27 ID:PP0sXoLg
連投スマソ

そんくらい魅力に乏しい

762 :日曜8時の名無しさん :2007/02/27(火) 20:13:25.34 ID:f0Ai4mrh
そもそも武田軍団と山内夫婦じゃ題材に差がありすぎ
ホームドラマが面白いわけがない

763 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 21:15:16.13 ID:zbZjYfmk
昔から山本勘助晴幸自体有名で非常に魅力的な人物だしファンが多いからね
大体何にも魅力のない一豊にファンなんているのかね?



764 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 21:53:33.73 ID:50Upi+c+
比べるのはナンセンス。
同じ土俵上(同じ作品&役)でなければ、比べられない。

765 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 21:55:11.24 ID:tPaaDRTF
リアル世界に全然全くこれっぽっちも魅力のない人物が少ないように、
一豊だって描き方次第では魅力ある人物に描けたはず。そもそも大大名
に成り上がったぐらいだから、平均以上の人物ではあっただろうし。

ドラマではとしまつの劣化版としてしか描かれてないから・・・。

766 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 22:09:59.26 ID:U8QVwJvk
山本より一豊のほうが出世してるけどな

767 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 22:10:31.08 ID:zbZjYfmk
俺の歴史の本には、山内一豊とは

他の戦国武将に比べ特段武功があったとは思えない
特に関が原の合戦など、一豊は何もしなかったに等しいのだ
・・・・・中略・・・・・・ 目立つのは変わり身の早さのようだ
つまりあれもこれも11歳年下の千代の手綱さばきの巧みさで
一豊の名を成したと高知城の像は物語っている。

・・・・中略・・・・
土佐入国の経緯といい、築城の際の姿といい戦国乱世をくぐって出世した武将とは
思えない。
こうしたことが一豊より千代の方が高名を独り占めにした所以ではないだろうか?

768 :日曜8時の名無しさん:2007/02/27(火) 22:31:03.63 ID:zbZjYfmk
千代が賞賛されてる逸話については

千代が嫁入りの際持参した金十両で一豊に名馬を買い入れた
これが信長に賞賛され出世の糸口になった

上杉討伐の為大阪をたった家康を一豊が迎えた
夜半千代から密書が届く
一豊に対する豊臣方の勧誘状が文箱に、石田三成挙兵の動向や、
監視されてる自分の身はどうなってもよいから家康に忠誠を尽くすべきことを
したためた千代の添え状は使者の編み笠の紐の中に編んであった。

家康は痛く感動し、関が原の後土佐二十ニ万石の大大名に抜擢した。

769 :日曜8時の名無しさん:2007/02/28(水) 01:53:30.92 ID:+3w0m5rg
単独としてあんま面白みのある逸話は持ってないみたいね
そこが千代とセットで語られる由縁か

地元的にはどうなの?
長宗我部の方が人気あったりして

770 :日曜8時の名無しさん:2007/02/28(水) 08:47:47.00 ID:GtfI7rd6
功名なんて風林火山と比べるの自体おかしい。
女なんかが大河の脚本やるな。糞が。

771 :日曜8時の名無しさん:2007/02/28(水) 10:18:51.66 ID:TbeF9qcE
功名が辻のアンチスレでこんな事書くのも何ですが、
オープニング曲は最高だったなぁ・・・
タイトルバックも含めてあまりにもドラマチックで、個人的に歴代ではベスト。
風林火山も悪くないけど、千住節がきつすぎるかなぁ。
弦の通奏がぁ!

772 :日曜8時の名無しさん:2007/02/28(水) 12:30:55.01 ID:ZlA9iKQ9
功名が辻は録画した物が手元にあるが再度、見たいという気になれない。
それなりに面白かったけどこころに残らなかった。

773 :日曜8時の名無しさん:2007/02/28(水) 12:42:31.99 ID:/jKpuiyR
ここで聞きたいが、功名良かったって言ってる奴原作読んだこと有るの?
大河ドラマ「功名が辻」がタイトル別で原作無しのオリジナルだったら別にどうでもいいが
司馬遼太郎原作歌ってタイトル「功名が辻」つけてあの内容かよ・・・
去年の大河は評価する以前の問題、最悪大河認定してる

774 :日曜8時の名無しさん:2007/02/28(水) 14:02:13.21 ID:8s3Sh4fC
「司馬遼太郎の戦国物語劣化切り張りに大石風味の恋愛色つけちゃいました☆」
ってレベルだったからなあ・・・。原作もライトなノリで賛否別れるものだけど、
ちゃんと「一豊夫婦の物語」として描いてた。

775 :日曜8時の名無しさん:2007/02/28(水) 16:18:26.01 ID:0XjM9RbH
武田哲也
剣豪でもないただのオッサンなのに一番乗りしたうえに
10人くらいに囲まれても力で跳ね除けた
結局刺されて死ぬんだけど
なかなか息絶えない
もはやギャグだと思った
ほんとひどかった
が辻は

776 :日曜8時の名無しさん:2007/02/28(水) 16:25:18.05 ID:d1rTyY6Q
>>771
いい曲だが作品と合ってない>功名
風林はピッタリだと思うね

777 :日曜8時の名無しさん:2007/02/28(水) 16:29:16.63 ID:/uHCFqZu
>>776
うんうん。あの光秀や三成のポジションで曲が盛り上がるとこ最高だったよ。
でも、千代の明るいくったくのない感じとしてはもっとおおらかな曲調のほうがあっていた気がするなあ。


778 :日曜8時の名無しさん:2007/02/28(水) 16:30:03.42 ID:+KnqNVhD
功名はオープニングが良いよな。
好きな役者が多数出ていたし、結構好きだったよ。
途中で用足しに出たりしてもついていける親切な造りでさ。
風林火山はその点不親切


779 :日曜8時の名無しさん:2007/02/28(水) 17:27:58.35 ID:+9rbZSF/
>途中で用足しに出たりしてもついていける親切な造りでさ。

やっぱり功名ってその程度の作品なんだな(w

780 :日曜8時の名無しさん:2007/02/28(水) 17:41:45.34 ID:+3w0m5rg
おまいらホントに功名が辻好きなんだなw
まあ今年の大河はあんまツッコミどころがないしな。

781 :日曜8時の名無しさん:2007/02/28(水) 17:48:16.69 ID:+rTwgZC7
用を足しても付いていけるというより、
恋愛・反戦シーンは見てらんなくて
他の番組見るとか小用足しに行くとかが
強制されたんだが。


782 :日曜8時の名無しさん:2007/02/28(水) 22:24:30.97 ID:bL4piA1m
考えてみれば、「○○>>>>>××」系のスレがこれだけ伸びるってのも珍しいなw
普通はこの手のスレは一発ネタで速攻過疎ってすぐに落ちるのに。

783 :日曜8時の名無しさん:2007/03/01(木) 01:15:40.86 ID:oSxy07ih
> 途中で用足しに出たりしてもついていける親切な造りでさ。

視聴者に中座させる程度のドラマって……ダメじゃん。

784 :日曜8時の名無しさん:2007/03/01(木) 01:52:46.45 ID:dmSnm0Ql
今年の大河は実況する暇すらない

785 :test:2007/03/01(木) 02:21:18.02 ID:oHqfXLMS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
20
1
2
3
4
5
6
7
8
9
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
40
1
2
3
4
5
6
7
8
9
50

786 :test:2007/03/01(木) 02:22:51.50 ID:oHqfXLMS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
20
1
2
3
4
5
6
7
8
9
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
40
1
2
3
4
5
6
7
8
9
50
1
2
3
4
5
6
7
8
9
60

787 :test:2007/03/01(木) 02:24:14.63 ID:oHqfXLMS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
20
1
2
3
4
5
6
7
8
9
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
40
1
2
3
4
5
6
7
8
9
50
1
2
3
4
5
6
7
8
9
60

788 :test:2007/03/01(木) 02:28:02.47 ID:oHqfXLMS
1 ああああああああああああああああああああ
2 ああああああああああああああああああああ
3 ああああああああああああああああああああ
4 ああああああああああああああああああああ
5 ああああああああああああああああああああ
6 ああああああああああああああああああああ
7 ああああああああああああああああああああ
8 ああああああああああああああああああああ
9 ああああああああああああああああああああ
10 ああああああああああああああああああああ
1 ああああああああああああああああああああ
2 ああああああああああああああああああああ
3 ああああああああああああああああああああ
4 ああああああああああああああああああああ
5 ああああああああああああああああああああ
6 ああああああああああああああああああああ
7 ああああああああああああああああああああ
8 ああああああああああああああああああああ
9 ああああああああああああああああああああ
20 ああああああああああああああああああああ
1 ああああああああああああああああああああ
2 ああああああああああああああああああああ
3 ああああああああああああああああああああ
4 ああああああああああああああああああああ
5 ああああああああああああああああああああ
6 ああああああああああああああああああああ
7 ああああああああああああああああああああ
8 ああああああああああああああああああああ
9 ああああああああああああああああああああ
30 ああああああああああああああああああああ
1 ああああああああああああああああああああ
2 ああああああああああああああああああああ
3 ああああああああああああああああああああ
4 ああああああああああああああああああああ
5 ああああああああああああああああああああ
6 ああああああああああああああああああああ
7 ああああああああああああああああああああ
8 ああああああああああああああああああああ
9 ああああああああああああああああああああ
40 ああああああああああああああああああああ
1 ああああああああああああああああああああ
2 ああああああああああああああああああああ
3 ああああああああああああああああああああ
4 ああああああああああああああああああああ
5 ああああああああああああああああああああ
6 ああああああああああああああああああああ
7 ああああああああああああああああああああ
8 ああああああああああああああああああああ
9 ああああああああああああああああああああ
50 ああああああああああああああああああああ
1 ああああああああああああああああああああ
2 ああああああああああああああああああああ
3 ああああああああああああああああああああ
4 ああああああああああああああああああああ
5 ああああああああああああああああああああ
6 ああああああああああああああああああああ
7 ああああああああああああああああああああ
8 ああああああああああああああああああああ
9 ああああああああああああああああああああ
60ああああああああああああああああああああ

789 :test:2007/03/01(木) 02:29:16.50 ID:oHqfXLMS
60行までか

790 :日曜8時の名無しさん:2007/03/01(木) 06:10:37.53 ID:l5cVUkOj
書ける行数なら専ブラに表示されると思うが…

791 :日曜8時の名無しさん:2007/03/02(金) 02:05:12.83 ID:9rmsApqr
>>773
原作を忠実にドラマ化してたら結構地味な大河になったと思うよ。
まあ大石がオリジナル創作能力に乏しいのは同意するけど。

792 :日曜8時の名無しさん:2007/03/03(土) 03:12:15.57 ID:eWlxW3LN
前田家、山内家ときて今度はどの家が
戦国ホームドラマの犠牲に捧げられることやらw

793 :日曜8時の名無しさん:2007/03/03(土) 08:24:46.64 ID:kCxN9AJm
山内一豊を馬鹿にするのもいいけど
一応高知の大名まで行った人だからな
3英傑なんかと比べたら小物だけどな
足軽大将の人とは格が違って桶狭間〜関ヶ原まで現場で戦ってる人だから
高知って名も一豊が作った河内城から来てるから
いい加減にしなさい
武田信玄よりよっぽど世の中の事知って死んだと思うよ



794 :日曜8時の名無しさん:2007/03/03(土) 09:01:24.46 ID:WZRui3I6
>>793
桶狭間には出陣してねーだろ
大石みたいに捏造すなボケ

795 :日曜8時の名無しさん:2007/03/03(土) 10:04:38.55 ID:AUklNJMg
徳川家康は信玄を尊敬して多くを学んだみたいだけど
一豊は尊敬してないだろ(w

796 :日曜8時の名無しさん:2007/03/03(土) 10:50:15.13 ID:kCxN9AJm
一豊のが多くのものを見て信玄より死んだかも試練って意味
信玄は狭い世界で終わったから
深いけど

797 :日曜8時の名無しさん:2007/03/03(土) 11:09:19.62 ID:AUklNJMg
それを逝ったら武田信虎の方が広い世界を体験したかもな

甲斐を統一し戦国大名に
→息子に追放され今川家に居候(金は信玄もち)放蕩三昧
→義元死後、氏真を廃して今川氏を乗っ取ろうと計画した
→駿河をさり志摩で軍師になり志摩より九鬼嘉隆を追放(後に信長の家臣)
→京都公家 三条実綱の居候、時の有力者との親交を深めている
→信玄が死んで武田領に帰る
勝頼と対面した時に信虎が、居並ぶ群臣の前で突然抜刀し、
齢80とは思えぬ太刀裁きで素振りを披露し、
勝頼への与力と甲斐への帰還を申し出たという。
しかし、信虎時代を知る老臣達は慄き、勝頼に信虎の甲斐入りに強く反対した

798 :日曜8時の名無しさん:2007/03/03(土) 11:45:52.99 ID:kCxN9AJm
すげえじゃん
なぜ彼を大河にしないのか

799 :日曜8時の名無しさん:2007/03/03(土) 11:48:37.17 ID:PeYdmWpl
>>793
誰も山内一豊を馬鹿になどしとらん。
多くの戦国武将とはタイプの異なった優れた武将だった事は確かだ。

ここで言ってるのは、去年の大河がその事解ってないクソだったって話しだ。

800 :日曜8時の名無しさん:2007/03/03(土) 12:51:35.74 ID:K+mJvxjC
功名が辻を面白くするために
仲間の伽羅を生かして、居並ぶ大物を前に演説(お説教)
→みんな、ぐうの音の出なくなるとか

一豊をかなりのお調子者にして、掛け合いとかをやらしてほしかった

801 :日曜8時の名無しさん:2007/03/03(土) 13:10:04.82 ID:pX+e6AIZ
容堂は面白い。変節だけど頑固で嫉妬深く色男でアマのジャク、脆いが愛敬有って教養も
多岐。元を辿れば、本来一豊がそういう資質だったから憎まれずに戦国をスイスイ泳げたのよね。

802 :日曜8時の名無しさん:2007/03/03(土) 13:43:04.56 ID:aYYJpf4W
一豊って典型的な戦国時代の武将だったと思う。派手な活躍(エピソード)がないだけの。
ただそういう武将はあの時代他にも山ほどいたし、物語にしにくいのではなかろうか。
いっそのこと「花の慶次」のように、徹底的にウソをつきまくる作品にすればよかったのに。
「功名」はやり方が中途半端だったと思う。

803 :日曜8時の名無しさん:2007/03/03(土) 13:56:17.56 ID:WFxf6jYw
>>746
m9(^Д^)プギャーーーッ

804 :日曜8時の名無しさん:2007/03/03(土) 14:08:41.68 ID:X5WjOyim
>>801
前田犬千代
教養はあったか分からんが

805 :日曜8時の名無しさん:2007/03/03(土) 14:21:04.73 ID:AUklNJMg
まあ徳川家康〜家光って外様に対しては、優秀な奴は徹底的に目の敵にして潰しにかかったからね
それが逆によかったかもしれん
潰されないように江戸城で鼻たらしてバカ殿のふりした加賀藩の前田綱紀とか有名だし
大体幕府には監視役がいて、あの大名は利口で油断がならないとマークされる始だだし

806 :日曜8時の名無しさん:2007/03/04(日) 02:37:33.89 ID:GEXtgCez
ていうか山内一豊が律義者て後世の作り話じゃないの?
むしろ無類の世渡り上手(ほめ言葉)だと思うんだが。

807 :日曜8時の名無しさん:2007/03/04(日) 09:08:32.85 ID:FJmJWpgQ
>>806
単純に実務能力が高かっただけかと。
藤堂高虎と似たようなもの。

808 :日曜8時の名無しさん:2007/03/04(日) 09:19:49.58 ID:vvTx+gU1
家臣が律儀者だったかも

809 :日曜8時の名無しさん:2007/03/04(日) 09:38:28.53 ID:YK/JMlbb
大体、歴史を大幅に変えて書いている時点で功名は終わってる

810 :日曜8時の名無しさん:2007/03/04(日) 11:01:13.88 ID:epZPrnyh
風林は深くて非常に面白い。
深読みができる人にとってはかなり面白く感じられるんじゃなかろうか。
逆に功名含め、近年の大河はライトユーザー向けだったと思う。

811 :日曜8時の名無しさん:2007/03/04(日) 13:02:51.47 ID:J1hDt365
>810
まさに!まことに!w

812 :日曜8時の名無しさん:2007/03/04(日) 17:43:05.99 ID:VKE4BtS6
今日は、「カンスケ助かる」で、意外と「功名が辻」並のドラマだったというのがわかる記念日

813 :日曜8時の名無しさん:2007/03/04(日) 17:53:44.31 ID:Il5TF8RW
三時間後に>>812が涙目で本スレを荒らしてそうな予感がw


814 :日曜8時の名無しさん:2007/03/04(日) 19:38:38.01 ID:svMFis3d
>>807
高虎とはキャラ違うだろ。
山内はイエスマンの万年係長って感じなら
高虎はサラリーマン金太郎。

815 :日曜8時の名無しさん:2007/03/04(日) 21:08:42.57 ID:SJNrSjPU
功名が辻
仲間が本能寺に瞬間移動したり、不老不死だったりw

ドラゴンボールZの世界かよwww

816 :日曜8時の名無しさん:2007/03/04(日) 23:04:18.04 ID:jtQDdS/1
>>814
エライ人の顔色見て、出世したって点ではまんざら遠くないけどね。

817 :日曜8時の名無しさん:2007/03/05(月) 04:21:16.67 ID:DOMI71sP
昨日の風林火山で、功名の柄本明は尾張で赤ん坊でうんこおもらししてる時代に突入。舘ひろしもおもらし。一豊はまだ産まれてない。前田吟は多分産まれてた。風林火山の舞台は1540年に突入。

818 :日曜8時の名無しさん:2007/03/06(火) 03:24:38.15 ID:Fl6bVRe8
ところで皆ここまで風林火山を見て気付いたかい?
登場キャラの誰一人として女々しい反戦思想を持ち出さないんだ。
いやー実にすがすがしい、これだけでも漏れはこの作品を全肯定するね。

819 :日曜8時の名無しさん:2007/03/06(火) 07:43:04.40 ID:9z5CWNKu
>>818
そんな油断してると、そのうち両津姫が「殿、私は戦が嫌いでございます」
とか言い出すかもしれんぞ


820 :日曜8時の名無しさん:2007/03/06(火) 11:42:39.96 ID:sfGg4wmg
>>819
それはない。そんな柔な女だったら勘助が惚れたりしない。

821 :日曜8時の名無しさん:2007/03/06(火) 12:53:07.96 ID:ydwovY7w
>>1
俺は功名が辻を見ていて、単純に面白いと思った。
それでも千代が出てくるシーンはうざくてかなわなかったが。
が、風林火山を見た後は
どうも功名が辻は大衆性がありすぎて
ストーリーやシーンが全て寒く見えたな
風林火山もそこまで面白いわけじゃないけど、
功名が辻よりは好きになった

822 :日曜8時の名無しさん:2007/03/06(火) 13:40:49.90 ID:6Fk22FwH
あえてフィクションを「つくり話」で言うと

功名は萎えるつくり話、風林は燃えるつくり話

823 :日曜8時の名無しさん:2007/03/06(火) 14:30:06.93 ID:MCWn9Mv8
功名の秀吉だけは評価されていいと思う

824 :日曜8時の名無しさん:2007/03/06(火) 14:31:42.39 ID:X1/bARVR
「大河ドラマはこうあるべき」
みたいにぬかしおるヤシが多くてウンザリ

俺は功名が辻を全部見たし
風林火山も今まで全部見てる
どっちも凄く面白いよ
各々に味がある!


825 :日曜8時の名無しさん:2007/03/06(火) 16:05:40.48 ID:ZbB04iUa
>>823
晩年は文句なしだったけど、若かりし秀吉はチトつらかった。

826 :日曜8時の名無しさん:2007/03/06(火) 16:25:18.67 ID:u8CSz3ur
若かリし、ねねよりはましだけど

827 :日曜8時の名無しさん:2007/03/06(火) 20:30:59.59 ID:bKrCDwvX
浅野ゆう子は風林火山に出てほしかったな。
てるてる家族に出てたから、脚本の大森氏も使いやすいだろうし。

828 :日曜8時の名無しさん:2007/03/06(火) 20:31:56.47 ID:YP2/HOZJ
若かりし信長はまさに最悪(褒め言葉)だったなw
ただ、今年のサニー千葉と比べてしまうとどうしても去年の御舘様が凄みに欠けてしまうのは仕方ないのかも。

829 :日曜8時の名無しさん:2007/03/07(水) 19:06:37.49 ID:yqzg9DJA
最悪のどこがほめ言葉だよwww

830 :日曜8時の名無しさん:2007/03/07(水) 21:25:45.44 ID:LAPF8VmG
>>823
OPの音楽はトップ3に入ると思う

831 :日曜8時の名無しさん:2007/03/07(水) 21:49:41.48 ID:W4KG2V4m
柄本秀吉を初めて見た時の印象は
「秀吉、でけぇ〜」

832 :日曜8時の名無しさん:2007/03/07(水) 23:30:52.75 ID:ow+YH++c
てか、「功名が辻」って利家とマツと話かぶりすぎじゃね?

1.戦国時代
2.主人公(一豊、利家)が主君のNo.2扱い
3.何かにつけて嫁がでしゃばる。
4.主人公の劣化は激しいが嫁は年を取らない。
4.信長→秀吉→家康と好待遇を受け続る
5.最後は地方に飛ばされて安泰生活 THE END

島津、上杉、北条あたりをやってほしかった。

833 :日曜8時の名無しさん:2007/03/08(木) 01:13:19.82 ID:KTmkuFjE
利家:自前で独立してる戦国大名

一豊:ただの官僚、サラリーマン

834 :日曜8時の名無しさん:2007/03/08(木) 17:21:48.89 ID:mnqexdxD
原作での秀吉の描き方とドラマの秀吉は符合する?
なんか妖説太閤記と被ったのだが


835 :日曜8時の名無しさん:2007/03/08(木) 20:36:17.24 ID:i2Oq5JBl
秀吉政権時前田は五大老の一人だからなぁ
大分格がちがうんじゃないの?

836 :日曜8時の名無しさん:2007/03/09(金) 04:43:01.49 ID:sOWpOSG8
前田家は、味噌汁のおかげ
山内家は、六平太のおかげ

837 :日曜8時の名無しさん:2007/03/09(金) 17:41:36.50 ID:14BdCvKW
六平太みたいなお便利キャラの存在がないだけ
まだとしまつの方がマシに思える

あのキャラは脚本家に都合がよすぎた
おかげで香川が演じたにも関わらず、今ではすっかり忘れ去られる始末

838 :日曜8時の名無しさん:2007/03/09(金) 19:01:35.49 ID:BqG93vYT
>>837
六平太のスキル瞬間移動を、マツ様も習得してるからな。

839 :日曜8時の名無しさん:2007/03/09(金) 21:30:14.77 ID:gzLAFAmP
>>833
 
利家 大臣クラス
一豊 県知事クラス

840 :日曜8時の名無しさん:2007/03/09(金) 22:17:16.26 ID:CPLEBmXB
今世紀の大河
風林火山>>>>>功名が辻=利まつ>組!>>時宗>義経>>>武蔵

大奥を今年やってたら功名はもっと評価されてたと思う

841 :日曜8時の名無しさん:2007/03/09(金) 22:33:46.83 ID:7vdn5P4v
組!が功名やとしまつより下とはとても思えないわけだが。
少なくとも、組!にはお花畑反戦主義もウザ女もでてこなかったからな。

842 :日曜8時の名無しさん:2007/03/09(金) 23:22:03.28 ID:JcyoDD2D
組!は土方歳三とか斎藤一とか違和感があり杉の役者が多かったけどな
そのかわり腐女子に人気がでたけどね

843 :日曜8時の名無しさん:2007/03/09(金) 23:35:25.74 ID:U9rgR48x
>>841
でも学芸会風ではあった。

844 :日曜8時の名無しさん:2007/03/10(土) 01:34:35.63 ID:gw52f3HI
勘助の活躍の記録自体がほとんどねつ造なのに
なんで一豊の活躍をねつ造しちゃならんのだ
勘助は昔の人がねつ造したから許されるのかよ

845 :日曜8時の名無しさん:2007/03/10(土) 02:01:41.56 ID:MM388Bz1
としまつはキャストが豪華で最高だったよ
みんなその後ブレイクしたし




846 :日曜8時の名無しさん :2007/03/10(土) 02:07:10.87 ID:JRDkWydv
功名は秀吉のお漏らし以外、何にも記憶に残ってない。
ほんとにながら見大河だった。

847 :日曜8時の名無しさん:2007/03/10(土) 03:14:07.10 ID:ylmFwBZG
>>844
ホントどうしてなんだろうね、俺にもわからない。
やっぱつまんなかったからかな今年のは個人的に目を離す暇がないっていうか
とにかく惹き付けられる、ながら見が出来ない。

>>845
反対に功名〜はベテラン連中でがっちり固めてたね。
結構対照的。




848 :日曜8時の名無しさん:2007/03/10(土) 03:16:57.44 ID:x8cE1AWK
>>844
史実厨は今年もしっかり暴れてるだろw
ドラマなんだから面白ければ捏造でも何でもすればいい
功名が叩かれてるのはそんなことが原因じゃない

849 :日曜8時の名無しさん:2007/03/10(土) 03:33:48.94 ID:Id9bNLw0
ごますりと運で偉くなったような中身すかすかのやつを大河の主人公に据えたのがそもそもの間違いだったよな。
気持ち悪かった。
司馬の原作だって皮肉って書いてるようなもんなんだし。

850 :組キチ:2007/03/10(土) 07:11:32.06 ID:r4CEGhYx
功名が辻はそれまでのライトな作りと、風林火山の堅実なものへと
続く分岐点ではないかな。
武蔵は中途半端だったし、新選組は劇場型芝居を大河に持ち込んだ
違和感が有り、義経も、平家はまだしも源氏側がバラエティ色が
強すぎてこれも違和感があった。

功名が辻の場合、回によっては凄みがあった。
特に終盤にかけては良かったんじゃないかな。
好きだったのは小谷落城やガラシャ自害、
それに高知編の数回(最終回のぞく)。

ただ、今年は先週までイマイチだったと感じた回が無い。
こんな作品は10年以上、太平記以降無いと思う。

851 :日曜8時の名無しさん:2007/03/10(土) 11:27:58.51 ID:fSMBrTZq
最近のって主人公がどうにかなればもっと良い作品になったと思わせる
もったいない感がすごくする


852 :日曜8時の名無しさん:2007/03/10(土) 12:25:42.64 ID:gw52f3HI
>>848
はぁ?

853 :日曜8時の名無しさん:2007/03/10(土) 14:34:42.28 ID:aoGV317A
>>844
しっかり記録が残ってる人だからこそ、だよ。記録が残っている人というのは
必然的に創作の幅が限られる。その限られた幅でいかに魅せるか、というのが
脚本の腕の見せ所なんだが、どうも大石さんはそれがわかってないと思う。

後の歴史にからませるわけでもなく、一豊というキャラに合ってるわけでもない、
お涙頂戴のその場限りの意味のない改変が多すぎた。

854 :日曜8時の名無しさん:2007/03/10(土) 19:34:35.00 ID:ULMxq8Db
だいたい史実なんて勝者の作った都合のいい捏造だろ。
討伐=虐殺ってなもんで。

855 :日曜8時の名無しさん:2007/03/10(土) 20:13:41.23 ID:Id9bNLw0
歴史の重要な場面すみっこに毎度一豊がいたのがそれがし解せなかった。


856 :日曜8時の名無しさん:2007/03/10(土) 20:32:10.55 ID:f+Hop52k
関が原後の黒田長政の小早川にやったことを一豊がやってたのには殺意を覚えた
他人のやったことまで捏造すんのかと

857 :日曜8時の名無しさん:2007/03/10(土) 20:47:28.78 ID:7vG26kAH
>>855>>856
まさにそこ!
言っとくが、(オリジナル部分で)勘助が今川や北条と接触したのとは、レベルが違うぞ。

858 :日曜8時の名無しさん:2007/03/10(土) 21:01:36.90 ID:zAnFKZzo
小早川 ? ケアレスミスはともかくとして
大石さん、自分でも気に病んだらしく、考証の先生に確認したところ、
「石田に羽織をやったのが黒田だと資料に書いてあるわけではない」
とし回答をもらい、喜んで勝利宣言していたようだが、

・・・あれは、石田の大作戦を覆した黒田がプレゼントするからこそドラマになる
フィクションなんだよね・・・

859 :日曜8時の名無しさん:2007/03/10(土) 22:49:57.12 ID:7vG26kAH
>>858
ああー、知識が浅かったということで、まことにお恥ずかしいww
だけど、台なしにされたという気持ちに変わりはないな。

860 :日曜8時の名無しさん:2007/03/11(日) 03:19:36.10 ID:DFfdsQge
黒田がやったと明記してないから一豊がやったことにしてもいいんだ!!
というのは・・・。

世間的に黒田で流布されてる話をなぜか山内にするからおかしくなる話で。
律義者っぽいエピでもひねり出せよ、作家なら。

861 :日曜8時の名無しさん:2007/03/11(日) 05:20:17.32 ID:jrGFjfeA
『功名』擁護

確かに主人公夫婦は清く正しくてつまらなかったが
その分 信長秀吉家康がえげつなく描かれていて
そちらのパートはそれなりに面白かった

きょうび主人公をえげつなく描くと
外野がいろいろうるさいのであろう
(そんなのは無視すればいいのだけれど)
あの清純夫婦はそれらの雑音から
真の主人公を守るための防波堤だったのだと思う

862 :日曜8時の名無しさん:2007/03/11(日) 10:26:33.89 ID:RT/S0ifJ
擁護も何も批判の論点がずれてんだけど

863 :日曜8時の名無しさん:2007/03/11(日) 10:28:37.31 ID:gLAHfOKA


http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1169228016/121

裏情報暴露掲示板


864 :組キチ:2007/03/11(日) 10:57:33.88 ID:vDEV+oZv
>>861
大石静には時代劇を描く技量がないという事だ。
女性脚本家なら、主人公の北条家をえげつなく
描いた永井女史を見習ってほしいね。

865 :日曜8時の名無しさん:2007/03/11(日) 15:37:47.38 ID:C7CwJwq9
>>861
あの夫婦の生き方こそ理想的なんですよー
三傑はそのメッセージを際立たせるための引き立て役にされたような気がする
特に秀吉

866 :日曜8時の名無しさん:2007/03/11(日) 16:16:53.25 ID:RrRwB2pk
>あの夫婦の生き方こそ理想的なんですよー

そうだよ理想なんだな
だから本質とはちがうんだ
そこが見てて気持ち悪くもあり
あの夫婦のかわいそうなところでもあった。
役者ふたりのけなげさが際立つ演じ方だけが救いだったな

867 :組キチ:2007/03/11(日) 16:56:34.16 ID:vDEV+oZv
ただ、一豊夫婦は当時でも違和感ありありのアツアツぶり
だったからな。これを主役に持ってきた事自体が大冒険だった
のだろう。

868 :日曜8時の名無しさん:2007/03/11(日) 18:19:35.51 ID:zg51C/9G
>>851
俺の場合、北条時宗に関しては切実にそう思う。
題材としては日本以外の当時のアジア史にもスポットがあたるだろうし、
今まで取り扱われた事の無い時代という事もあり、本編が始まる前はすっげーwktkしてたのに
いざ始まって見ると「上等な料理に蜂蜜をぶちまけるが如き」内容の大河でがっかりした。
せめて史実捏造と変な平和思想さえなければ・・・と未だに残念で仕方が無い。

>>858
禿同。まあ長政は細川家の記録では三成に罵倒される役のようだがw
それでも、あそこは豊臣恩顧の武将を次々と家康側につくように工作し、
言ってみれば三成の打倒家康計画を根本から狂わせた長政が三成に
「戦は時の運さ。あんたはよくやったよ。」って慰めるからこそ
ドラマ性があるんであって、その他大勢の一人だった一豊が言ったんじゃあ
「同情するんなら、てめえら内府につくなよ!!!」って三成にキレられるのがオチだろw

869 :日曜8時の名無しさん:2007/03/11(日) 18:50:58.67 ID:Qz2t3TX5
ここまでの回きっちり描ききってる風林の前には巧名はズタズタの駄作だな。


870 :日曜8時の名無しさん:2007/03/11(日) 20:56:55.88 ID:UHOfvaMz
とりあえず、去年の腐れスタッフに風林火山やらせてたら、今日の話で真田に六文銭の旗印使わせて視聴者ドッチラケにさせてたに違いないw

871 :日曜8時の名無しさん:2007/03/11(日) 21:48:40.34 ID:iYUo/v41
>>870
それスタッフを装って、自分の発想じゃん。
そんな風に考えてるのか、だっせー。

872 :日曜8時の名無しさん:2007/03/11(日) 22:22:55.57 ID:PXsyzSLd
>>871が日本語を理解できていない件について

873 :日曜8時の名無しさん:2007/03/11(日) 22:43:45.20 ID:iYUo/v41
取り繕わなくてもThruで充分だよ

874 :日曜8時の名無しさん:2007/03/11(日) 23:10:01.58 ID:ZixP0paT
巧妙が辻の一両具足を抹殺するシーンなんかは、男性に対する脚本家の考え方が如実に出ていたと思う。
90年代にフェミが言っていた「男性絶滅」という奴を、ドラマの中に挿入したんだな。
nhkの男性に対する考え方とらえ方がよく解った気がする。

875 :日曜8時の名無しさん:2007/03/11(日) 23:24:22.91 ID:1YNiBjgu
去年は信長秀吉家康の三傑物語だよね、なんか八方美夫妻が出てきたけど忘れてしまった

876 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 00:16:30.97 ID:KNN6KOgy
こりゃ参ったな
去年のは全話かかさず見る程度には楽しんだが
今年は盛り上がりの「ケタ」が違うわ
こんな化け物が後釜に控えてるなんて運がなかったな功名

877 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 00:40:10.97 ID:Tb3GZPAE
功名や組を褒めていたのは、
NHKが本気を出して大河を作ったときの凄さを知らない人たちだろ。

878 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 00:58:15.51 ID:yZhUHg6V
去年は惰性で見た。お茶の間の団欒の邪魔にならないから見るって感じだった。
今年は画面に集中するために、団欒後回しって感じ。
放送終了してから家族がいっせいに喧々諤々。楽しいよ。
楽しさの種類が違うけど、今年のほうが気分は盛り上がっている。

879 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 01:26:18.34 ID:5WBF471S
実況だけなら功名の方が面白かったかな。
「なんで六平太いるんだよwwwwww」みたいな
トンデモ展開が多かったからw
バラエティだと思って見れば最高。

風林火山は内容が濃すぎて実況に集中できないな。
結局BSとあわせて2回見てしまうw

880 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 12:09:46.73 ID:y/v7hjcX
来年の今頃、なんでも実況板で録画組が風林火山実況企画やりそうだな

881 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 12:23:44.54 ID:t383Fjf4
>>877
20年以上大河を観てる、つまり政宗や大平記もリアルタイムに観てた口だけど、組!は面白かったよ 主役はアレだったけど
功名は話云々より、兎に角 脚本家の思想やその見せ方が嫌で視てられ無かった
ありゃぁ出演者が不憫だ

882 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 12:50:22.35 ID:d9vC72FF
>>877
花神から大河ファンだけど、組!も楽しんだ口だよ。そして今年も大絶賛だ。
放送当時のスレには、もっと年季の入った大河ファンがたくさん書き込んで組を褒めていた。
自分の感性に合わない作品を否定するのは仕方ないことだけど
その作品たちを好む人まで否定の対象にすることはない。

883 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 14:51:50.25 ID:y/v7hjcX
初回でふんどしギャグやった組!に泣かされるとは思わなかったわ



884 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 15:30:55.51 ID:I6vXBF5T
>放送当時のスレには、もっと年季の入った大河ファンがたくさん書き込んで組を褒めていた。

こうやって歴史は捏造される。

885 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 16:05:08.35 ID:J+bsJmyG
功名や組!よりも義経や時宗の方がまだ良かったと思う俺は少数派か。

まあ風林は多分十数年振りぐらいなんじゃないのか?NHKがここまで本気出すのは。

886 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 16:23:15.76 ID:pzCQYA3K
>>885
おれも。つーか組!の場合は三谷のノリが死ぬほど嫌いだから
糞かどーかの評価は出来ないな。私情が入るからw

887 :日曜8時の名無しさん :2007/03/12(月) 17:01:39.67 ID:pkHXPzr+
>>885
同意。
大河での平和主義史観とコテコテの三谷ティストを比較するならばまだ前者の方が何とか我慢が出来る。
気に入らないエピは自分で編集すればいいし。
その上、時宗の方が鎌倉考証やモンゴルロケと見所は一杯あったしな。
義経はチト擁護に苦しむが。

888 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 18:40:54.00 ID:r9/O74cv
組の本放送中は「組の良さが理解できないのはアタマの固い昭和のオヤジ」と罵られていたのに、
いつの間にか「組ファンは古参の大河ファン」にすりかえられているのか。

889 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 19:51:51.88 ID:J+bsJmyG
まあ俺の場合、組!は元々興味が無い時代だったからってのもあるけどw
あと、主演の香取が当時のいいともで「飲まなきゃやってらんないもの」として
組!を挙げたりしてかなり大河をなめてる印象があって余計に嫌だった。

890 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 19:52:18.45 ID:h8rfEKI5
歳に関係なく、組!は頭の固さのリトマス試験紙ってこった

891 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 20:18:16.49 ID:uXGZx92D
まあ昔から新撰組って腐女子ミーハー狙いって感じなんだから
イケメン集めてなんでもありでいいと思うな

892 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 21:54:06.33 ID:YD6xxwdi
アタマがグニャグニャに柔らか〜いヤツ以外は、
組のノリにはついていけない

893 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 22:14:23.97 ID:oFzffcDA
>>884
過去ログを見れば、その手の話題が何回もループされているのがすぐわかる。
若向け大河という評価が書かきこまれるたび、古参ファンが自己主張していた。
嫌うのは構わないが、捏造呼ばわりされるのは納得できない。

894 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 22:42:37.70 ID:YD6xxwdi
♪ よーく考えよー
古参大河ファンで組を批判していた人と、
組をマンセーしていた人、どっちが多いかなぁー

古参大河ファンの中には、組を評価していた人も、いないではなかった
と書けば無問題だったのにね。

895 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 23:15:54.24 ID:McZz4s0A
>>890
あんな糞大河を評価しないだけで、頭が固い扱いされてもなぁ・・・

896 :日曜8時の名無しさん:2007/03/12(月) 23:50:03.01 ID:NuP8z5+G
ここ数年の大河では自分の気持ちの方をむりやり高ぶらせようと努めながら見てたことに気づいた、、、
風林火山では自然に感動し画面に釘付けになってる。

897 :日曜8時の名無しさん:2007/03/13(火) 00:52:49.59 ID:IL8i2C9O
新撰組そのものは楽しめたクチだが、痛いオタの傲慢ぶりが鼻に付くんだよな
これ楽しめない奴は頭固いとかどこの選民思想よ

898 :日曜8時の名無しさん:2007/03/13(火) 16:01:17.07 ID:yX4IrRFx
頭の頑迷固陋さには自信があるが組!は好きだったぞ。
もちろん
!でインパクト狙うのは姑息じゃないか?とか、
拳骨が口に入るもっと適した役者は他にもいるんじゃないか?とか
どうしても三谷は得意な小部屋のシーンが多いなあ…とか
鴨編は面白かったけど配分ミスのせいで肝心の新選組の
市中取締りや羽振りの良かった頃の日常が殆どなかったなあ…とか
沖田蝶とか源さんマトリックスは…とか
まあ色々言いたい事はあるし「大河らしくない大河」ではあったけど
1作品としては面白いと思う。

そして頭が固いとこうも思ってしまう……
スレ違いじゃね?

899 :日曜8時の名無しさん:2007/03/13(火) 20:15:37.09 ID:EvQcw12r
大抵の大河は脚本や配役に違和感を感じても
「今回の大河ではこういう解釈なんだ」と思って見る事が出来た。
面白くなければ見る事を忘れてしまうので腹を立てる事もなかった。

しかし去年は好きな原作を使った大河だったので
見忘れる事が出来なく本当に辛かったな。


900 :日曜8時の名無しさん:2007/03/13(火) 21:20:35.83 ID:/zFMMl7I
去年の大河の場合、千代やドラマそのものの内容より
大石静本人のキャラのほうが立ちまくっていたし、見ていて面白かった。

901 :日曜8時の名無しさん:2007/03/14(水) 00:45:36.15 ID:4viaDigj
去年マターリ
今年ワクテカって感じだな

902 :日曜8時の名無しさん:2007/03/14(水) 01:30:38.46 ID:Hq3mKIWl
> 大石静本人のキャラのほうが立ちまくっていたし、見ていて面白かった。

ドラマのことホメてねぇじゃんw
しかし脚本家がTVに出たりして目立つことで視聴率を稼ごうってのは
間違っている気が。
脚本家というプロならば、脚本の出来で勝負しやがれと言いたい。
TVなんかに出る暇、普通は無いよな。

903 :日曜8時の名無しさん:2007/03/14(水) 05:15:05.50 ID:vHZ9wWTE
大石、自分も若い時に自己中で己の才能発揮できる仕事選びしたくせに
愛さんを裏切ったくせに今、善人ぶって人格者みたいな顔するなよ
目くそ鼻くそだ、芸能界に生きているものは強烈な個性で変人多いもんさ。

904 :日曜8時の名無しさん :2007/03/14(水) 08:27:51.17 ID:hETT8PBe
>>874
一両具足達を惨殺した後、
どのように領民を説得して治めたのかを見たかったのに
安っぽい恋愛劇で終了したのは唖然としたw

905 :899:2007/03/14(水) 14:23:44.89 ID:HfFe7JJX
>>900
大石さんの事知らなかったからなー
大石さんを知ってる人達には楽しめたんなら、それはそれで良かったという事か。

906 :日曜8時の名無しさん:2007/03/15(木) 04:58:55.27 ID:7y7FRW+a
功名で、一豊と千代が年老いてもイチャイチャしているのが嫌だった。
まるで時代劇のコメデイを観ているようでリアリティがなかった。


907 :日曜8時の名無しさん:2007/03/15(木) 08:45:58.83 ID:rMwMgGmP
>>906
お前はホモか?

908 :日曜8時の名無しさん:2007/03/15(木) 10:34:51.79 ID:vvvcKQQc
>>906はおそらくお若いのだろう。
子の無ない老夫婦がいちゃいちゃするのは珍しくないのだよ。

功名のコンセプトは「戦国ファミリードラマ」であり「戦国ラブコメディ」
だが、そのどちらの要素としても中途半端だったのが痛い。

909 :日曜8時の名無しさん:2007/03/15(木) 18:21:41.39 ID:8KqWGxWU
まあとしまつの二番煎じだからな
あらゆる点で先駆者に及ばない
脚本家の人は運がいいね、お手本が目の前に転がってて

910 :日曜8時の名無しさん:2007/03/15(木) 19:25:07.42 ID:ZKCEtvrK
としまつ見なかったよ

911 :日曜8時の名無しさん:2007/03/15(木) 19:38:30.62 ID:xL09uIy1
演技のレベルなら 功名が辻>>>利家とまつだと思うが

912 :日曜8時の名無しさん:2007/03/15(木) 20:04:47.11 ID:xUM3djw0
主演ふたりなら、唐沢&松嶋の方が仲間&上川よりうまいんじゃないの?

913 :日曜8時の名無しさん:2007/03/15(木) 20:47:11.39 ID:5eVXCe2y
>>906
史実からしてイチャついていたから仕方がない罠。

914 :日曜8時の名無しさん:2007/03/16(金) 00:23:41.40 ID:fwNLQH6h
「お命のお持ち帰りこそ功名が種にござります」って台詞がうざかった。

915 :日曜8時の名無しさん:2007/03/16(金) 00:33:18.08 ID:hKe8QZHl
>>914

同意同意。あれが激しくうざかった。そんなこと言う奴いねえよな。

916 :日曜8時の名無しさん:2007/03/16(金) 02:08:47.41 ID:qCs2kTTe
原作は旦那を思うがままに操って
悦に入る度し難い女>千代

それにくらべりゃ一豊様〜!一豊様〜!
って可愛げがある分だけドラマ版の方がまだマシかも

917 :日曜8時の名無しさん:2007/03/16(金) 02:20:04.85 ID:zKFoMT8v
原作どおりの作為まみれな計算女が見たかったな。
それをどう魅力的に描くかが、制作側の腕なわけだし。
んで、山内一豊は長門勇のイメージで。
今の俳優なら……そうだな、10キロ減量した古田新太。

918 :日曜8時の名無しさん:2007/03/16(金) 06:04:41.81 ID:C10DbF3Z
>>897
蒸し返してごめん
けど、風林を楽しめない奴は〜、或は組!なんかを歓んで観る様な奴は〜云々な選民的レスは
風林好き、ハードな大河好きを自称する方にも多いですよ
自分は家康あたりから大河をみてるけど、組!にも風林にも各々に違う魅力を感じて大好きなので、その手のレスを見ると何とも切ない気持ちになるよ

>>917
個人的には劇場版 一豊の渡辺徹を押すw
上川は好きな役者だけど、一豊のイメージとは違う気がしたんだよなぁ

919 :組キチ:2007/03/16(金) 07:00:19.85 ID:61CvUrA7
>>914-915
俺はアリだと思った。
それだけアツアツな夫婦なんだなと。

問題なのは、「戦はいやじゃー」とか、ラスト朗読の直接的な
反戦メッセージでしょ。

>>916
同意。放送終了後に原作を読破したが、あんなのを
まともに再現したら反吐がでるよ。

920 :日曜8時の名無しさん:2007/03/16(金) 09:59:05.65 ID:BQZLo0mK
>>918
こいつ組!が悪く言われてると必ずレス返す奴だな。
文面がいつも一緒。
「自分は20年近く大河を見ているが〜(以下同」

蒸し返して悪いと思うならレスすんな。
あんな糞大河にここまで執着するなんてマジでキモいわ。

921 :日曜8時の名無しさん:2007/03/16(金) 10:12:37.76 ID:KWhDQVfI
功名が辻の脚本家さまへ
あのドラマのあの俳優はドラマでは充分にご恩返ししたと思います。
アサドラでふたつも大きな賞を受賞した何割かはあの俳優のお陰だわ。

922 :日曜8時の名無しさん:2007/03/16(金) 15:59:13.90 ID:OuHr/MSw
自分は古参大河ファンだけど
あたしは女だけど
俺は日本人だけど
夜働いているヤツもいるんだよ。昼にネットやって悪いか

わざわざ断りを入れる場合、それらは全部ウソだと思ってよい。

923 :日曜8時の名無しさん:2007/03/16(金) 16:32:58.75 ID:ssQzM2YN
俺は日本人の女で古参大河ファンだけど
夜働いているヤツもいるんだよ。昼にネットやって悪いか

さてどれが嘘でしょうか?

924 :日曜8時の名無しさん:2007/03/16(金) 17:44:46.62 ID:8zyWWM7p
功名が一番面白かったのはガチ。
風林火山なんて足元にも及ばないね。

925 :日曜8時の名無しさん:2007/03/16(金) 19:20:12.28 ID:fwNLQH6h
>>918
ああ悪かったな!
俺はあんたが大河見始めた頃はまだこの世に生まれてないゆとり世代で
大河をリアルで見始めたのは吉宗以降だよ。
おかけで組!の良さが全くわからないね。




こうですか?わかりません><

926 :日曜8時の名無しさん:2007/03/16(金) 21:52:42.59 ID:aa8XJF24
大河は一年という長いスパンでやってるんだからさ
なんかどっかの民放でやってるドラマみたいな演出とかいらないんだよ。
(むこうは半月に一回のペースなんだし)
そりゃまあ、年中策謀やら戦争してたら予算もなくなるだろうし
暗くて見るに耐えられない作品になるから『たまに』ほのぼのなシーンが
あればいいんだよ。
だけど功名はほのぼの8割で残りの2割が他の部分だから正直見る気がしなかった


927 :日曜8時の名無しさん:2007/03/16(金) 22:30:07.78 ID:mp7JVClN
ほのぼのシーンなんかいらん
もっと凄惨な戦国地獄絵巻やってくれよ
家族とか人間愛とか糞ウザ杉
そんなのサザエさんでやっとけや


928 :日曜8時の名無しさん:2007/03/16(金) 22:54:01.28 ID:nFAVpb7g
「戦が嫌いです」と公言する戦国武将の妻、という時点で
ものすごい矛盾してると思う。
時と場合と都合によって発言と行動が180度違うから見ていて気持ち悪かった。
戦国時代を描くのに、反戦平和の思想をベースに据えた時点で無理が生じたような。

929 :日曜8時の名無しさん:2007/03/16(金) 22:57:22.05 ID:kF6APn7u
反戦平和なら氏真主役だろ

930 :日曜8時の名無しさん:2007/03/16(金) 23:00:34.43 ID:36NYAh1g
>>928
幼い頃に「戦は嫌い」といわせるのは、まったく構わないんだが
それだったら、武将の妻になった時点で、出世のためと割り切る描写があればよかったんだけどな。
最後まで千代だけはお綺麗なままというのは、残念だったよ。
押し付けがましい平和主義など振りかざさなくても、良妻はいくらでも描きようがあっただろうに。

931 :組キチ:2007/03/16(金) 23:15:23.38 ID:Cj+6eXh1
反戦平和といっても、それを実現するために多くの血が流れるんだからね。
かといってそうしないとずっと争乱状態。
戦国時代にきれい事を持ち込んだ事が失敗要因だろうね>功名

しかし、それほど失敗に思えなかったのは、上川やベテラン俳優陣の
奮闘があったからだと思う。脚本家は彼らに感謝しる。

932 :日曜8時の名無しさん:2007/03/17(土) 00:14:30.42 ID:zZbKcbT4
ガラシャに「お命大切になさいませ」と手紙を書いておきながら
自分は自害をほのめかしてみたり、
あれだけ反戦平和思想で持ってきながら
関が原の辺りで一気に、夫の尻を叩いて出世させる妻に変身。
あの辺りの千代の変貌振りと、勘が良いを通り越して予知能力という所も何だか不自然。
脚本は義経以下の産業廃棄物だったが
ベテラン勢をはじめ、役者が奮闘してくれたお陰で、
申と狸の化かしあい等、結構見ごたえのあるシーンもあった。
本当に役者様様って所だな。

933 :日曜8時の名無しさん:2007/03/17(土) 04:38:33.88 ID:qBSUVX71
>>932
千代の器量を考えたら矛盾のない範囲だったよ

934 :日曜8時の名無しさん:2007/03/17(土) 05:25:31.01 ID:rykVLgq5
まあ戦争が終わったら奇麗事並べて悲憤慷慨して
やる時はガンガンやるぜ!平和の為に戦うぞ!!

がテーマなら千代の行動には矛盾は無いし
原作を上回る腹黒さも発揮してるな。

935 :組キチ:2007/03/17(土) 07:05:44.11 ID:eA4wY+r+
>>932
なんつか、仲間由紀恵の個性に合わせて愛嬌のあるキャラクターに
した、という印象があるね。
個人的には大地真央が一番よかった。
初めは「あんなオバサンがお市なんて似合わなねえ」と
思ったが、輿入れの時も娘っぽかった。
まあ、見た目抜群の美人が演じても、演技が
棒では萎え萎えだからなあ。

今年は平賀の姫からして演技ができているから
すごいっすね。そうとう演出も厳しくやってる
ように感じる。

936 :日曜8時の名無しさん:2007/03/17(土) 17:57:57.81 ID:rjXoveMm
が辻は酷かった
酷すぎた
過去最強に糞だった

937 :組キチ:2007/03/17(土) 18:03:58.54 ID:eA4wY+r+
>>936
それほどでもないじゃん。

という俺も、脚本に限って言えば最低だと思いますがね。
徳川家康の脚本と良い勝負。

どちらも主役はネ申レベルで欠かさず見たいっていう
作品であったけれどね。

938 :日曜8時の名無しさん:2007/03/17(土) 22:15:14.27 ID:X5kua6rL
>>936
武蔵がある限りそれは無い

939 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 03:40:58.23 ID:a2+3zAu+
脚本のテーマは一貫してたと思うよ

戦国ホームドラマ(笑)

940 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 09:50:52.80 ID:hOChjWTc
歴史の重要場面や設定等をきちんと押さえた最低限のプロットは守りながら、
いかにそれらしくかつ面白く話を広げていくかだと思うのだけど、
リアルさはまったく感じられず、かといって面白くもなかった。
史実の隙間を埋めていく方法にセンスがなかった。歴史(先人)に対する尊敬のようなものも感じない。
歴史小説どころか時代小説レベルでもなく、歴史に設定のアイデアを借りたファンタジーのレベルだった。
しかも同人誌レベル。
その点、風林火山は超楽しいー。



941 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 09:53:26.51 ID:5ELcqCCL
  
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\   
/    (●)  (●) \  よく考えたらこのスレ人気無いな
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |    
 . \ /___ /  

942 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 11:54:04.96 ID:GZgyQ119

大石静の脚本の何が、何処が、悪いのか?

・歴史に関する知識素養が、絶望的に不足している。
・時代劇に対する愛情が、救いようのない程に、軽く薄い。
・司馬遼に対するリスペクトが、微塵も感じられない。

大石静なる脚本家は、まあ言わば、演歌界における森進一なのである。

943 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 11:59:58.29 ID:DAuC/00f
それは流石に森に悪いw

森進一の歌唱のうまさは他の音楽ジャンルの人間も認める凄さだ。
大石脚本はオペラやシェークスピア研究家に認められてるのか?

944 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 13:00:18.17 ID:hOChjWTc
大石って二兎とかいううれない劇団やってたやつだよね。
たまたま(ほんとにたまたま)ふたりっ子がヒットして、それから棚ぼたみたいな形で売れっ子になっちゃった人だよね。
ふたりっ子の脚本もどろどろで相当ひどかったけど、なにをとち狂ったかそれ以来NHKが重用しはじめた。
その頃のNHKのスタッフが相当無能だったとしか思えない。
風林火山はここ10年くらいのNHKの体質を本気で反省し始めてる結果だと思いたい。
目先の一時的な視聴率にとらわれず長いスパンで評価されるような本当にいいものを作り続けてほしい。
大石のようなロバの耳はさっさと干せよ。

945 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 18:30:19.39 ID:JCe3Jj4K
しかし、下手したら来週にも次スレになる勢いなんだな。
「>>>」スレが2スレ目に届くってのもすごい話だなw


946 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 19:48:11.46 ID:tDtr9RBc
なんかもう>とかそういう問題じゃないような気がしてきた

947 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 20:53:07.78 ID:hOChjWTc
風林火山なんなんだ、やばすぎる
たしかに、もう比較するっていうレベルじゃねーぞ

948 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 21:00:59.21 ID:8zkX1VmI
感動しました!もう涙出まくり。もう言葉出ないよ。これから原作モードに入るけどこの作風続けて欲しいな。本当に贅沢な日曜日です。

949 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 21:03:28.97 ID:Exi1ZVe4
だめだ!レベル差が「神」と「ちり紙」ぐらい違う
もうやめてくれーっ。あまりにも差がありすぎて…むごス

950 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 21:04:50.03 ID:JBRH4HAk
今日は仲代の演技良かったな
大声で泣いてもうた
これからもう一回録画見る

951 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 21:07:21.13 ID:lp5E4ASn
もういいだろ
功名>>>新選>>>義経>>>武蔵

952 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 21:31:32.99 ID:gJOZ0FmC
一番最後だけ同意

953 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 22:02:32.04 ID:75NTd2NT
ほんとが辻は酷かったからねえ
もう議論するまでもないと思うよ

954 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 22:04:35.32 ID:75NTd2NT
でもあえて次のスレたてて
が辻のアルティメットうんこぶりを語りたいと思う


955 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 22:05:55.22 ID:JCe3Jj4K
「力ではない、心じゃ」などと言い出す御曹司に青臭いなりの魅力を持たせる脚本を書けるのが今年の脚本家
「戦は嫌いです」などといいだす整形女に何の魅力も持たせられないのが去年の自称脚本家

956 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 22:06:36.25 ID:75NTd2NT
が辻はビデオとって後悔したよ
みんなはなぜか不評だけど武蔵ビデオとりたかったなあ
あれは風鈴に勝るとも劣らない傑作だったよ


957 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 22:13:32.19 ID:a2+3zAu+
>>953、954
ちょwなにそのあからさまな自演ww

958 :日曜8時の名無しさん:2007/03/18(日) 23:16:42.62 ID:tDtr9RBc
自演じゃなくて加筆でしょ

959 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 00:30:53.13 ID:ldeSQyfN
次スレは個人的にいらんかな
期間限定モンだし跡を濁さず消えていくのが美しい

960 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 01:43:46.91 ID:j8V1VwNI
なんか、さすがに大石先生が可哀想になってきた。
身の程もわきまえぬ大口も、批判するより哀れんであげるべきものだったかも知れない。

961 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 11:41:29.10 ID:SAw2IvE4
>>951
俺の場合、辻と組の間に利まつと義経が来る。
でもって今の所、
風林火山≧元就=秀吉>>>>葵>>>>時宗>辻>>>>>>>義経>利まつ>>>>組≧武蔵

962 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 11:57:48.19 ID:eIGbsCsA
功名より風林火山の方が上なんて言ってるのはアホ
戦国ホームドラマの方が万倍面白い

963 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 12:01:24.06 ID:KFB5AmQb
クソして寝ろ

964 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 12:57:42.27 ID:SAw2IvE4
もはや釣りにすらならないよね

965 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 13:42:45.70 ID:i1PUwmny
>>961
俺も元就好きだったな
富田靖子のツンデレぶりがええ


966 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 13:46:53.18 ID:F2aaXjpy
>965
俺も俺も。
元就、杉の方がほんわかしてて楽しかった

967 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 14:28:42.91 ID:4WvpCCs7
うん!!元就はたしかにおもしろかった。
富田が可愛いな

968 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 14:53:02.28 ID:xlVbhtmv
辻は辻でよかった!最期チューしたし。

969 :日曜8時の名無しさん :2007/03/19(月) 15:10:12.10 ID:bxYOOy6s
スケール感…風林火山
ほのぼの感…元就
スピード感…秀吉
安定感…葵
夫婦感…辻
ファミリー感…利まつ
もうだめぽ感…武蔵
フビライ感…時宗



970 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 15:16:51.47 ID:UVRH6Qug
>>962 寝言は寝て言え

971 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 15:31:32.10 ID:MHOOugWq
寝ながら入力してるかもしれんぞ
眠ってはいないだろうが・・・

972 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 16:26:10.29 ID:EPGGavy7
が辻が糞だったのは
戦国時代のわりには死に方がきれいすぎた
えぐい死に方したやついたっけな武田哲也にシンイチローやロクヘーターは死ぬのに時間かかりすぎだしね
5分も喋らせず20秒くらいで血を吹いて死ねばおもろかった

973 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 19:05:06.15 ID:SAw2IvE4
>>969
ナイスオチ。

>>972
96年の秀吉は生首とか血飛沫の描写があってやたらグロかった記憶があるw

974 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 19:34:19.23 ID:1AjROkFe
人の死を描くのなら、その前にしっかり生きさせないと、死亡シーンで感動は
生まれない。たとえ5分間スピーチしても無理。

975 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 19:53:01.08 ID:VQqtaQDI
別に、ほのぼのしていたっていい。イチャイチャバカっぷるでも構わない。
ヒロインが平和主義だろうと、なんら差し支えない。
どんなご都合主義展開であろうと、ドラマに説得力があればいい。
ただ、「功名が辻」にはすべての説得力が欠けていた。
脇に名優を揃えたキャスティングを見て、始まる前は期待していたんだが、残念だったよ。
まさか脚本家があんなにグダグダなものを書くとはな。

976 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 20:15:04.16 ID:3PZNmHsf
>>975
風林火山は始まる前のキャストでボロカスに言われてたから辻と正反対だな

977 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 20:35:56.69 ID:VQqtaQDI
>>976
キャストでボロカスとは知らなかった。
題材が「風林火山」になったと知ったとき、勘助は内野聖陽になると良いと
漠然と考えていたので、実際、内野に決まったときには武者震いしたもんだが。
他のキャストも舞台や映画界から、プロデューサーがこだわって集めたのがよくわかったし
由布姫に美貌は求めていないので、柴本に不満はない。
……Gacktにはがっくりしたが、まだ未知数だから批判は控える。

978 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 20:39:17.21 ID:ldeSQyfN
>>976
うんうんボロクソに言われてたねえ
皆、手のひら返しすぎw

979 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 21:07:10.04 ID:UK9JMgzW
いいものをいいと言って何が悪いんだ?
掌返しかもしれないが、いい作品に対して正当な評価を与えただけだぞw

まあ、功名が辻に関しては掌を返す余地もないほど全面的にだめぽだったわけだが。

980 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 21:32:06.80 ID:PgjSviCd
やたら自分への批判者との勝ち負けにこだわる大石だが、
大石ふうの勝ち負け議論でいけば、
それこそが役者・製作者の勝利なんだろうな。
口うるさい大河ファンを実力で圧倒して黙らせ
賛美する者にしちゃったワケだからさ。

981 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 21:37:20.70 ID:i1PUwmny
>>978
テレ朝の加藤あい版があまりに酷かったからな
あんなのを1年間かけてやるのかと思った

982 :日曜8時の名無しさん:2007/03/19(月) 23:48:42.83 ID:cElZp539
武蔵は、えびぞーがやるって聞いた時はワイルドな顔立ちで期待したんだけど
ダメダメだった・・・。
風林は晴信がダメだろこの人って思ってたけど
最近慣れてきたせいか、けっこう良い感じ。

983 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 00:39:49.90 ID:RvPdv4eU
結局役者を生かすも殺すも脚本次第って事かねえ
ベテラン揃えた功名があの様だし

984 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 10:07:29.65 ID:n4+9fuqd
ある役者が配役決定直後に「どんな風に演じたいですか」と聞かれて
「ボクがこういう人物で演じたい、って思っても、脚本がそう書かれて
いなかったら役者に出来ることなんて限られてます。」
と言ったそうだ。

含みのある演技をしようとしても、脚本がスカではそれさえも出来ない。
要はいい脚本は役者も光らせるということだろう。黒澤明が、
「脚本がよければ監督がダメでもそこそこいい作品になる。脚本が
ダメなら、どんなにいい監督、いい役者でも絶対に傑作は作れない」
と断言していましたね。

だから「人気タレントで視聴率を稼ごう」というドラマはその時点で
自爆しているということ。昔ハリウッドのプロデューサーの第一条件は
「脚本のよしあしを見抜く能力」だったと言われていました。
そういうことでしょう。
脚本が「読め」ればどういう役者を当てるかだって分かるはずですから。

985 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 11:48:43.71 ID:+bZbci8P
脚本云々よりも馬揃えと人のアイデアパクって大加増なんて
しょっぱいエピソードしかない人物を1年もかけてやったのがそもそもの間違い

986 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 13:25:12.39 ID:Z3axstr9
功名が辻面白いと思ってたのに
風林火山見るとこれだけ糞に見えるとはな・・


987 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 14:58:32.75 ID:dS0eHpFd
自室に三千冊の蔵書を持ち
ひたすら本を読みあさる
歴史大好きな俺の親父だが

風林火山より功名が辻のほうが
好きなようだ
風林火山は世界が狭すぎるし
三英傑も出ないからかな・・・

ちなみに俺も功名が辻のほうが好きだな
今のところは


988 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 15:30:50.08 ID:xJ95BoLR
家の祖母や母親は風林のほうが面白いって言うな。
韓国ドラマ大好きだから、辻の方が好きかと思ってたが。

989 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 16:10:27.06 ID:AUBVV6h8
>>988
韓国ドラマ好きなら風林火山のほうが好きで正しいんじゃ?

功名は好きで、楽しんでたし、秀吉やねね、市や濃なんかの
キャラ造型はなかなかだと今も思っている。
ただ、同時期にチャングムを見て、
次回が激しく待ち遠しい作りが懐かしかったんだよね。
物語がぐいぐい進んでいくというか。
こういう気持ちは、例えば黄金の日日なんかの時はあったけど、
ここ最近の大河ではなかったなあとちょっと淋しかったから、
風林火山でそういう感じを取り戻せたのは嬉しい。

990 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 16:11:48.76 ID:CdbAeNLm
>>987
いや、親父さんは、単に仲間さんがかわいいからだと思う。
自分も、功名でいろいろあへえな展開があっても、
仲間さんが出ているということだけですべて許してたよ。
風林は、特に風林出てる役者の誰のファンでもないのに、
すごく夢中になって見ている。おもしろい。

991 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 16:14:55.54 ID:44KFprAJ
人気の功名
質の風林

992 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 16:17:19.11 ID:Z3axstr9
>>990
俺は逆だな
仲間さんの演技がうざくて、最初はずうっとスルーしてたくらいだ
再放送見て面白いと思ったが、やっぱり
あのわざとらしい臭い演技はうざくて適わん

993 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 16:24:20.90 ID:HOUMS5kx
反町と竹之内目当てでとしまつ見てたミーハーなうちのおかんも
風林火山最高に面白いって言ってる。
根がミーハーだからほのぼのな夫婦モノよりジェットコースターな展開の方が好きなんだろうね。

994 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 16:58:57.77 ID:9y2i8Le/
仲間のヘンな演技は、ごくせんとかトリックだと楽しいが
真面目に演じると、とたんに猿芝居になるな。

995 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 17:30:53.84 ID:ZwBMp2UE
親父にはもっと中身のある読書をするように諫言するのじゃ

996 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 18:33:30.63 ID:AFsuVglw
●武蔵
真剣勝負がおもしろかった 80点

●シンセングミ
途中から見たけどけっこうおもしろかった
終盤のセットなど雑なつくりが目立つ  75点

●義経
脇役に金かけなさすぎ
鎧つけて沈んだ奴だれだっけ? 55点

●が辻
ビデオとって後悔した
脇役のほうが光ってた 35点

997 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 19:15:21.37 ID:akd2o2ht
風林火山第一部は神作品。

998 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 19:25:30.01 ID:RvPdv4eU
だね
すくなくとも現時点ではスレタイに偽りなし、だったようだ


このスレもようやっと終了か
楽しかったぜw、おまいら

999 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 19:34:46.50 ID:CvvfjOvU
風林火山、言うほど面白いわけでも無いだろ

1000 :日曜8時の名無しさん:2007/03/20(火) 19:35:47.06 ID:CvvfjOvU
ついでに1000はいただく

1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


246 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)