5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

※忠臣蔵大河はもう止めて欲しい※

1 :日曜8時の名無しさん:2007/05/10(木) 12:16:23.35 ID:gBKnf3p5
 てぇか忠臣蔵はテレビ東京の新春時代劇向き
の題材だと思うんだがw

2 :日曜8時の名無しさん:2007/05/10(木) 12:19:39.01 ID:LQDBCPk0
はい終了w

3 :日曜8時の名無しさん:2007/05/11(金) 13:04:16.95 ID:YFMlQevF
『峠の群像』や『元禄繚乱』みたいにテコ入れしないと一年間もたないしね。

ほんの数時間で

松の廊下→討ち入り→見事に切腹

てやるのがベスト。

内匠頭の1回目の饗応役の話や、吉良家と上杉家がどうだのやっても万人ウケはしない。

4 :日曜8時の名無しさん:2007/05/12(土) 06:17:36.03 ID:qpJeeu3F
「ほんの数時間」は早すぎですなあ
討ち入る時に「やっとこの日が……」という気になりにくい

フジで北大路欣也が大石だった時は
1クール=3か月の全10回か11回くらいで一通りやった
あのぺースが丁度よかったです

5 :日曜8時の名無しさん:2007/05/12(土) 22:07:42.61 ID:3C/UxyBg
逆恨み殺人テロを大絶賛するドラマなんて非常識も甚だしい

6 :日曜8時の名無しさん:2007/05/13(日) 00:11:07.85 ID:1836880Z
仮名手本忠臣蔵なんて全段見ると「やっと討ち入りか…」という気になるだろう

7 :日曜8時の名無しさん:2007/05/14(月) 00:00:13.94 ID:dAmATGTN
「上野介の忠臣蔵」だったら、見てみたい。
が、1年もたん罠。

8 :日曜8時の名無しさん:2007/05/14(月) 10:52:51.57 ID:vVIq9uQv
>>6
昔別のスレで書いたことがあるが、吉良目線だと現代なら

バイトの子を指導したら逆切れされて刺された店長
みたいなもんで
しかも刺したのが中堅企業の甘やかされたアホな跡取り息子
その企業は、跡取りが刑務所にはいった
というスキャンダルでガタガタになってつぶれ
逆恨みした従業員やら息子のダチやらが
ネットに上手に店長の悪評を流して次第に同情者を増やし
ある晩徒党を組んで店長の店を襲い、店長をぼこぼこにしたあと
潔く自首してみせたり声明文を出したりと
世論操作がうまく一種のヒーロー扱い
かたや店長はなんの落ち度もないのに
自身は重傷または傷がもとで死に、店は潰れた

という、見ていてストレスたまりまくりな展開になりそう。

9 :日曜8時の名無しさん:2007/05/14(月) 10:55:15.22 ID:vVIq9uQv
アンカーミスすまん。
>>7でした。

10 :日曜8時の名無しさん:2007/05/16(水) 00:00:41.99 ID:1/uNBHMo
>>8
極めて的確な喩えだ。感動しました。
清水義範の小説「上野介の忠臣蔵」は、まさにそんな感じ。
吉良の家臣として有名な清水一学の視点で語られ、大石ら浅野家の連中は一度も登場しないのだが、
面識も無い、どういう人物かも知らない「大石内蔵助」という人物が、「仇討ち」に来る、という噂に怯え、
世間もそれを期待して、世の中全てが敵になっている、という空気感の描写が見事だった。
1年続くと極めて鬱展開なので、単発のスペシャルドラマか映画で見てみたい。

11 :日曜8時の名無しさん:2007/05/16(水) 21:47:30.20 ID:lHerIqXG
同じ題材で5回も大河にしてほしくないよ。

12 :日曜8時の名無しさん:2007/05/16(水) 22:19:31.37 ID:TX9E0Q+L
やり尽くしたおかげで、ひねりを加えないと受けなくなっちゃってるような。
(自分はむしろ王道的展開が嫌いなのでそっちの方が良いw)
そういや津川雅彦って同じ綱吉でも「八代将軍吉宗」と「マツケン忠臣蔵」で微妙に異なる演技なのが凄い。

13 :日曜8時の名無しさん:2007/05/20(日) 07:14:12.32 ID:qugzLoFG
>>7
俺も吉良上野介主役で描いて欲しい。
もちろん、赤穂藩一同は悪玉に描くとw

このご時世、忠臣蔵なんてとても物騒でしょうに。
きっと今なら吉良殿であればしっくりくるでしょう。

14 :日曜8時の名無しさん:2007/05/20(日) 07:46:50.83 ID:hrH7mhDR
【赤穂浪士は悪役】吉良側に立った忠臣蔵を作ろう!
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/kin/1098198061/

15 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 11:37:34.67 ID:ZkztBJ1C
「元禄繚乱」はそれなりにおもしろく見たが忠臣蔵はあまりにも限定された題材なのでもう大河ではやらなくていい。
もしやるなら吉良を悲劇の主人公にし内蔵助はテロリストの首領としよう。

16 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 13:00:35.96 ID:JYTBW1j7
吉良家の視点で描く忠臣蔵は面白いね。清水一学はじめ吉良家の家臣は
はっきり言って気の毒以外の何者でもないよね。社長同士の諍いから逆恨み
されて殺されちゃうわけだから。

17 :日曜8時の名無しさん:2007/05/21(月) 23:12:44.30 ID:PZ6KHEl0
921 名前:名乗る程の者ではござらん[sage] 投稿日:2007/05/18(金) 20:32:28 ID:???
>>1
若い頃から高家の仕事に忙しかった吉良義央も同様で領地三河国幡豆郡吉良庄に入ったのは生涯に一度だけであった。
飛び領の上野国緑野郡白石村と碓氷郡人見村の方に至っては一度も行ったことがない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E8%89%AF%E4%B8%8A%E9%87%8E%E4%BB%8B

どこが名君?

922 名前:名乗る程の者ではござらん[sage] 投稿日:2007/05/20(日) 08:00:00 ID:???
さらに建築費8,000両も上杉家が全額支出させられている。
米沢藩の年間収入は金で3万両程度であるから、その負担の割合の異常性がわかる。
上杉家江戸勘定方須田右近は国許米沢の重臣に宛てた書状の中で「当方もやがて吉良家同然にならん」と書いて嘆いている。
吉良義央の存在は、確実に米沢藩の財政悪化の一因であった。なお上杉家の財政再建は上杉鷹山の代までままならず、藩の困窮は続いた。

ウワア


18 :日曜8時の名無しさん:2007/05/22(火) 07:23:03.83 ID:x7VkWK+r
チンコ付きのインコ=市道,歩く生殖器=AB象,脱税犯=姦三郎・姦太郎・死地の助など,
人間のクズしかいない歌舞伎役者を大河から追放しよう。

中村勘三郎、2000万円所得隠し…東京国税局が指摘
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000104-yom-soci
5月21日13時50分

歌舞伎俳優の中村勘三郎=本名・波野哲明(のりあき)(51)が、架空の人件費を計上するなどして、
2005年までの3年間に計約2000万円の所得隠しを東京国税局から指摘されていたことが分かった。

このほか、いずれも歌舞伎俳優で、勘三郎の長男の勘太郎(25)、二男の七之助(24)も申告漏れを指摘された。
多額の祝儀を受けていたが、架空の人件費を計上する手口で所得を圧縮して税務申告していた。


7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)