5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【上條恒彦】村上義清を語れ2【永島敏行】

697 :日曜8時の名無しさん:2007/10/07(日) 15:14:12.03 ID:wN36PW21
坂城町は昭和30年に旧坂城町と南条村が、次いで35年に村上村が合併して現在の坂城町になり、村上は現在は千曲川の西側一帯で大字では網掛、上平、上五明からなる。
戦後復興期の旧坂城町長はセブン・アイHDの鈴木敏文(名誉町民)の父、合併時の村上村長は日本初の共産党首長である。
あまり知られていないのは福沢諭吉が福沢姓発祥は信州村上郷の福沢地籍ではないかと言及していることだ。
坂城には村上氏の「丸に上」の家紋を勝手に使っている家が多い。義清は攻めに強く守りに弱く情に厚いが、武将としては脇が甘かったというのは確からしい。。
明治期に家臣の子孫が村上の末裔の幼児を担いで江戸吉原を借り切って政府要人に華族取立て運動をし、自身らの士族取立てを図ったが幼児が死亡し沙汰やみとなった。
憐れ、利用しつくされる村上家を見るとやはり義清の朴訥な感じは永島さんでよさそう。
坂城町に講演に来た。義清役公表前、やたら地元紙一面に永島さんが田圃の話で何日も出ていたが伏線だったのか?

139 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)