5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【正室】三条夫人復活その2【池脇千鶴】.

1 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 00:06:40.37 ID:qCcnQejq
とこしえに、お慕い申し上げます。

晴信しゃんは戦に負けましたが、三条のもとで癒されてます。
前スレ落ちましたが、ないと寂しいので語ってやって下さい。
アンチは別スレでカキコしてね。

2 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 00:07:56.54 ID:NsjK2N47
死んでくれ

3 :日曜8時の名無しさん :2007/07/23(月) 00:08:50.12 ID:aK83Q6Hf
前スレ
【正室】三条夫人【池脇千鶴】
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1171177570/
【正室】三条夫人その弐【池脇千鶴】 なぜか途中落ちました
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1182872470/

4 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 00:09:16.47 ID:OHqBZsvv
萩野は生きておるのか

5 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 00:09:47.27 ID:Hi/7SVRv
今週は正妻っつう感じで良かったね
跡取り発言には今後のことを考えたらちょっとむにゃむにゃしたけど
そこまではこのドラマでは描かないし

6 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 00:11:11.57 ID:fKYGDgp7
三条スレが落ちていたとは…、不覚を取り申したぁぁ〜〜〜ヽ(`Д´)ノ!!

7 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 00:14:48.55 ID:MFaBJOrO
形だけの正室だろ、いらね。
とりあえず池脇はキャスティングミスもいいとこだ!

8 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 00:18:17.33 ID:qk1aM0TA
7
しね

9 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 00:19:13.77 ID:azNlbt4F
そう?今までにない池脇が見れて自分は好きだけど。
脱・悪役イメージの案外史実に近い三条の様だし。

10 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 00:21:04.44 ID:zbdnKVsf
「誰に家督を譲るも儂の胸三寸じゃあああ!!!!!」
から
「跡取りの太郎にも伝えていかねばの」
へ。
三条も嬉しかっただろうな(つД`)
太郎の未来を思うと切ないが。

11 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 00:36:27.65 ID:v49RIzMK
ちーちゃん三条、すごくいいよ!
キャスト発表のときからの予想どおりだよ。

12 :日曜8時の名無しさん :2007/07/23(月) 00:55:34.00 ID:Kowbhtwv
>>10
晴信しゃん、負け戦で落ち込んでいる時は池脇三条に甘い言葉で釣っているがな。
これが勝ち戦になると、また由布姫へ走るのかな。

三条夫人 (´・ω・`)カワイソス

13 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 00:58:22.20 ID:OHqBZsvv
ぐびなまのCM,小猿みたいな顔

14 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 00:59:05.01 ID:OHqBZsvv
じゃねーや、金麦だっけ?
あ。ごくうま??とりあえず、ビールのCMだ

15 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 01:05:26.40 ID:fKYGDgp7
>>14
のどごし生です。あれははじけてますね〜(つ∀`)

16 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 01:30:57.51 ID:MFaBJOrO
>>9
史実の三条は気位高い女だよ、あんなサルみたいな小人ではないw
>>8
誰がしぬか、ぼけ!

17 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 02:08:06.47 ID:OATgJLFb
がっかりおっぱいイラネ

18 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 14:45:35.75 ID:NVNr04o/
昨日の二人のやりとりにはぐっときた
カピが足パタパタさせてた時以来かな

19 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 15:22:40.27 ID:rB5eqZWk
でも最近の池脇。
ビールのCMでぶっ壊れてるよな。

でも肖像画見る限り、大井夫人も三条殿もブスだ。

20 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 21:12:11.43 ID:Rt07SPih
肖像画で判断するなよ
そんなこといったら信長なんてかなり貧相だぞ

21 :日曜8時の名無しさん:2007/07/23(月) 22:38:32.23 ID:K4IR3gFK
>>18
しかし、その約束は守られることはない・・・orz
自分が産み育てた息子を殺めた夫と一緒に生きていくことなんて可能なのかな?

22 :日曜8時の名無しさん:2007/07/24(火) 09:55:52.17 ID:N0v/rE22
三条夫人の肖像画ってどんなのだっけ?

そういや信玄の妻妾達って、
諏訪御寮人には湖衣姫や由布姫
油川夫人には恵里や於琴姫、禰津夫人には里美みたく
可愛らしい名前がつけられてるのに、三条夫人だけはそのままだよね。




23 :日曜8時の名無しさん:2007/07/24(火) 10:24:23.40 ID:TMcBll3Z
へぇ。勉強になるなぁ
そういうのは、後世の人がつけた通称?
それとも、当時も普通にそう呼ばれてたんですかね

なにはともあれ、池脇さんは自分の中で株↑だ
これからも頑張って欲しい

24 :日曜8時の名無しさん:2007/07/24(火) 10:29:25.33 ID:wUoid93O
小説の中の呼称だよ

25 :日曜8時の名無しさん:2007/07/24(火) 10:58:57.71 ID:TMcBll3Z
なるほど。ありがとうございます
実際、晴信氏が彼女達のことをなんと呼んでいたのか等色々と気になってきたので
調べるなり質問スレで聞いてみるなりしようと思います
ありがとうございました

26 :日曜8時の名無しさん:2007/07/24(火) 11:40:18.17 ID:Juip0coC
最初は庶民的でミスキャストだと思っていた池脇、
だんだん高貴な雰囲気を出して三条夫人を上手く演じている
演技力を改めて見せつけられた
年を取っても女優として残れそう

27 :日曜8時の名無しさん:2007/07/25(水) 17:07:30.99 ID:wIhXCBAg
【ノベライズ】風林火山ネタバレスレ 5【BS-hi】
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1185104244/7

28 :日曜8時の名無しさん:2007/07/26(木) 12:41:44.43 ID:B+Bh7Rm7
三条夫人の親父って陶晴賢に殺されちゃうんだよな。その辺もやるのかな?


29 :日曜8時の名無しさん:2007/07/26(木) 12:49:10.97 ID:eJbGcXWz
三条が登場すると、実況版がガッカリだらけになるのが面白い。

元々は浅ヤンのオーディションから出てきて、リハウスのコマーシャルをやったりしてたけど、朝ドラのヒロインをやったり随分大物になったなぁ。

30 :日曜8時の名無しさん:2007/07/26(木) 12:50:48.96 ID:MTpuDhmI
>>28
多分出来ないだろう。本人がしゃべるくらいのことはあるかも。


31 :日曜8時の名無しさん:2007/07/28(土) 06:43:56.00 ID:x4Xsl5/7
池脇太ってねぇ?
久しぶりに登場したと思ったらほほの肉が尻みたいになってた。

32 :日曜8時の名無しさん:2007/07/28(土) 09:48:10.03 ID:op4jFSxX
胸を増やそうと努力したが、別のところに付いてしまったってオチか?

33 :日曜8時の名無しさん:2007/07/28(土) 09:56:01.40 ID:fkd+vyDT
ビールのCMと同じ人とは思えないw

34 :日曜8時の名無しさん:2007/07/28(土) 11:20:09.38 ID:LdMoJGOS
ビールのCMと同じ人だよ!と親父に言っても全然信じてもらえないWW

35 :日曜8時の名無しさん:2007/07/28(土) 11:57:18.90 ID:pe4j9jWA
ちょっと貫禄ついた感じで良いんじゃない?
あのまま現代劇の年相応な役に戻ったらマズいだろうけど、
そん時はダイエットして間に合わせるでしょう
女優さんだもの

36 :日曜8時の名無しさん :2007/07/29(日) 00:48:49.69 ID:YARiELxj
三条夫人はわざと貫禄つけて、撮ってるような。
ピアノの森の映画宣伝で見てるけど、痩せてたわ orz 

37 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:46:22.08 ID:9sSRdhuv
キリンの元気娘と同一人物とは…





役者やのぉぉぉぉぉ!

38 :日曜8時の名無しさん:2007/07/29(日) 22:54:00.54 ID:HR+A/xmc
おつまみがないッ!??

39 :日曜8時の名無しさん :2007/07/29(日) 23:16:57.97 ID:Th8dKjhM0
晴信しゃん! この釣り船、借りますよーーー!!

40 :日曜8時の名無しさん:2007/07/30(月) 22:52:06.11 ID:xANobi5I
三条夫人画像は当時描かれたものではなくて昭和になってから描かれたものだよ。
円光院に奉納された肖像画は現存してない、
系図によっては三条夫人の娘になってる穴山信君夫人は細面の美人だね。

三条夫人が真田家にお祝いにおくったという箪笥を見た。
人間が使えるサイズのお雛様道具みたいでキレイでかわいかった。

41 :日曜8時の名無しさん:2007/08/02(木) 06:17:58.09 ID:YAkrkIzO
「お前様」に萌え

42 :日曜8時の名無しさん:2007/08/02(木) 09:46:33.79 ID:fZNf0RYn
見性院の肖像画もあるのか。
てか見性院は三条の娘でFAって思ってたけど違うの?
母親が不明確なのって三女の真理姫(木曾義昌夫人)じゃなかったっけ?

43 :日曜8時の名無しさん:2007/08/02(木) 09:57:11.23 ID:iMgDBm3Q
>>42
自分の持ってるほとんどの武田本では、
次女見性院の母は三条夫人となってるけどね。
上野晴郎氏の著作でもそうだよなー。
そうじゃないという説があることは、
2ちゃんの書き込みで初めて知ったことだ。
系図は何本もあるものだから、そういうのもあるんだろうか。

たいていの本では、母が不詳なのは木曽義昌室と
早世したという桃由童女・・・というのが普通では。

44 :日曜8時の名無しさん:2007/08/02(木) 09:59:28.83 ID:iMgDBm3Q
>>37
NHKの夜ドラの「火消し屋小町」のほうが
もっと元気娘だぞ。
元気というか、言動みな粗野粗暴なヒロインw

45 :日曜8時の名無しさん:2007/08/02(木) 10:29:57.73 ID:du7Aqi1n
>>37
ドラ声あげながら魚釣ってたな。三条さん。
本当に別人に見えるな。

46 :日曜8時の名無しさん:2007/08/02(木) 20:58:09.93 ID:PypwpHTH
三条は夫の出家に伴って尼にはならんの?平時子みたく。

47 :日曜8時の名無しさん:2007/08/06(月) 06:05:08.57 ID:mtV3T62u
ビールCMに千葉ちゃんが映ってるように見えた件

48 :日曜8時の名無しさん:2007/08/06(月) 07:15:13.92 ID:5GOm50z3
>>46
三条さんは晴信が死ぬ二年前に亡くなっている
子供は男三人女二人あったが
三男は早死、長男義信は謀反死、長女梅は北条と離縁された後に心労で死亡

子供の不幸を見届けてからの死であった


49 :日曜8時の名無しさん:2007/08/06(月) 09:07:32.70 ID:n/pjqj1A
老けない

50 :日曜8時の名無しさん:2007/08/06(月) 09:21:18.86 ID:2RIcJ6hQ
>>40
見性院の肖像ってどこにあるの?
浦和の清泰寺とか、下山のほうのお寺?教えて下さい。
また、見性院が三条の娘でない系図ってどれなんだろ。

>>48
>長女梅は
長女である北条氏政室の黄梅院の実名はわかってないはず。
その法名からこんな実名だったのでは、
という作家たちの創作命名なんじゃなかったか?

実名のわからない姫たちの場合、
法名のなかに実名の漢字が使われているのでは?ということから
その命名を法名からとる作家は多いよ。
(創作しやすいし、小説上のことだから構わない)
実名と法名が関係していないことも実際多いけどね。


51 :日曜8時の名無しさん:2007/08/10(金) 06:11:04.49 ID:RQ0YLb1w
信玄公正室三条夫人
ttp://www16.plala.or.jp/enkoin/images/photo07.jpg

52 :日曜8時の名無しさん:2007/08/18(土) 16:02:14.66 ID:ZffwtmxB
今週は登場

53 :日曜8時の名無しさん:2007/08/18(土) 16:59:24.92 ID:f1aQ1Rnr
池脇って大阪の部落出身、ていうスレが人権版には多い。
なのに名門公家の姫役とは笑える。

54 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 00:45:37.54 ID:s1kodgxm
53みたいな部落以下の下劣人間に笑われてもな

55 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 20:58:53.35 ID:Vx90mSYH
息子元服しても三条さん変わんないなー。
太郎を中心とした飯富、大井夫人とのシーンは狙ってるとわかってるのに
ちょっとグッと来たw
前に出た姫達もかわいかったからまた出て欲しい。

56 :日曜8時の名無しさん :2007/08/19(日) 22:43:54.74 ID:HxeQl12W
>>55 おいらも来たっす。
太郎が凛々しく元服し、飯富さんが太郎への熱い真情を口にだして
池脇三条を泣かしてしまった。
その後笑顔で支えてやってくれと言われたら。。。

飯富さんをとったな。
それと、太郎、晴信しゃんの前では空気読め。

57 :日曜8時の名無しさん:2007/08/19(日) 22:59:19.23 ID:VkVXXboj
太郎、着実に切腹フラグが立ってる気がするな。
晴信しゃんは生い立ち、立場的に良い父親にはなれないから、
三条さん、子供達を支えてやってくだせえ。

58 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 10:59:11.86 ID:SAl5mE6p
今回の三条夫人は京都アクセントがちょっとおかしい気がした

59 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 12:53:59.02 ID:cxtu+Thk
>>57
つか飯富さんの死亡フラグが濫立していたなw

60 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:03:14.10 ID:9ZGm+ePD
両津、がっかり三条、ミツ、そして今回の直江関連の痘痕ブス・・・
この作品には不美人が多すぎる。


61 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 13:30:13.72 ID:6qoeDPRN
なみさんは明らかにブスだけど
由布とミツは美人だろう
美瑠もいいな。
おいらは好みのタイプが多いぞ。

62 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 14:50:15.46 ID:aiVT6RaE
浪は美人じゃないけど声かわいいな〜と思ったよ。
けなげで好み。
他の女性キャラも両津以外は満足だ。

63 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 15:08:27.25 ID:rpHk1Kxo
女優陣は年齢が上なほど魅力的な不思議なドラマ

64 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 15:17:15.96 ID:kY46NrJA
三条夫人と桃姉ちゃんはすげぇいい。マザコン&シスコンになれる自信がある。
浪さんは決して美人じゃないけど一生懸命な役どころが好き。

65 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 16:08:50.19 ID:jtr17hZp
浪役の占部房子って朝ドラ「ほんまもん」の時、
三条とは異母姉妹だったな…

66 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 16:25:23.31 ID:QIoN/K3m
浪の中の人は、根津甚八父の若いころの恋人の娘で
池脇・木の葉を陰湿に苛める「すず」ちゃんでした。

あれだけ憎らしい敵役ができるということは
地味だけど力のある女優さんなんだと思っていたが。

67 :日曜8時の名無しさん:2007/08/20(月) 19:19:07.07 ID:2c9f8zNv
ミツは可愛い系かな。

三条演じているときの池脇は普段と顔の作りまで違って見える…
最初はいまいちだったけど、今はしっとりした感じで時々紺野三条みたい。
演技巧いなと思う。

68 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 01:00:54.38 ID:p2BR67z4
池脇は上手いよ。
2年前の知名度だけあって下手な人ばかりの女優たちに比べれば…

69 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 10:56:29.86 ID:fFeohLbf
この作品は川中島で終わりだが、その後の義信事件で池脇がどんな母親演技見せるか見たくなるよな。
その後夫の駿河侵略で、長女は仲の良かった夫や子と引き裂かれショックで衰弱死。
長男長女を追うように、夫に看取られ亡くなる三条。
是非番外やってほしいな。

70 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 14:36:30.73 ID:3g/VioM6
1年後の正月に「風林火山山」をぜひ

71 :日曜8時の名無しさん:2007/08/21(火) 17:35:08.62 ID:yS0g8AMX
山山wwwww

72 :日曜8時の名無しさん :2007/08/21(火) 23:48:30.60 ID:sylH3jxj
晴信しゃん、自分が不遇、凹んでいる時は池脇三条の所で癒されようとしているような。
たまに意見されて逆上してるけど。
池脇三条は晴信しゃんに嫌われないように、代わりに勘助を問い詰め(いじめ)る。

あれ・・・。

73 :日曜8時の名無しさん:2007/08/22(水) 19:00:42.09 ID:PjF9/CXz
三条夫人のお墓に行ってきた。
甲府の街が一望できるところにあるのね。
宝塔の後ろに亀治郎寄進の卒塔婆があってちょっと嬉しかった。


74 :日曜8時の名無しさん :2007/08/22(水) 22:18:17.39 ID:9iZ1hgHd
>>73 お疲れさんです。
亀さん気をつかっているなぁ。

若殿時代の亀晴信と池脇三条は仲むつましい夫婦だった。
なんかほっとできた。

75 :日曜8時の名無しさん:2007/08/23(木) 09:07:14.38 ID:0tY2FYa8
>>69
絶対無理だろうけど見たいなー。見ごたえあると思う。
ただ女達の奥向きの話になりそうだから人によっては受け付けないかもw
義信は諸説あるけど、黄梅院は本当かわいそうだよ。

76 :日曜8時の名無しさん :2007/08/24(金) 09:21:47.15 ID:+ym2CJlp
だし巻き、うまかったっす♪

77 :日曜8時の名無しさん:2007/08/24(金) 09:54:32.14 ID:PDRRk+Ct
大河の後に
「オツマミが(ペチン)ない?」
のCMを見ると
あまりの落差に大爆笑してしまう

78 :日曜8時の名無しさん:2007/08/24(金) 10:04:12.96 ID:m6B5WNWO
>>77
NHKの夜ドラだった「火消し屋小町」を見ると、
あまりのガサツな女ぶりに笑えるよ。

79 :日曜8時の名無しさん :2007/08/24(金) 11:45:08.08 ID:+ym2CJlp
同じ怒り顔でも、晴信向けはどっか可愛い
勘助向けは、太郎のおかん、こえぇ〜って感じ

80 :日曜8時の名無しさん:2007/08/24(金) 12:23:51.47 ID:yT6e/Z3f
勘助なきあとのスピンオフとかないかなぁ


81 :日曜8時の名無しさん :2007/08/25(土) 00:20:56.40 ID:Wa7tP5oq
>>76
当たり前や。うちが焼いたんや。不味いわけないがな♪

「ジョゼと虎と魚たち」を見ると、ハンデを持つ女でせつなす。
初対面の時、外見にハンデを持つ勘助に暖かい言葉をかけていれば・・・・。
姫しゃま命の勘助は陥落したような (´・ω・`)

82 :日曜8時の名無しさん :2007/08/25(土) 01:20:54.14 ID:JtmySgLg
>>81
冷凍庫にしまい忘れたアイスクリーム状態だったろうな

83 :日曜8時の名無しさん:2007/08/25(土) 01:29:06.29 ID:T4oBzMrj
出仕時期がちょうど次男失明三男あぼーんと重なったからタイミングが悪かったな。
三条も誰かのせいにしなきゃやってられなかったのだろう。
太郎が生まれた時くらいに出仕してたらまた違ってたんだろうか。


84 :日曜8時の名無しさん :2007/08/25(土) 06:36:06.17 ID:JtmySgLg
ど厚かましい男やなぁ

85 :日曜8時の名無しさん:2007/08/25(土) 06:45:48.12 ID:EnSxt+P+
ストロベリーオンザショートケーキだったかで
養父に性的虐待されてる子の役やってたのみて
この子は演技うまいなあと思ってたから
三条もきっといいだろうと思ってたよ、ちゃんと母親に見えるよね

それにひきかえ両津は…

86 :日曜8時の名無しさん:2007/08/25(土) 08:13:29.90 ID:awH0hG2A
>>85
両津を批判したくば由布姫アンチスレに池!!
ここを汚すな

87 :日曜8時の名無しさん:2007/08/25(土) 11:35:03.37 ID:heZNgZhc
>85
リップスティック?

88 :日曜8時の名無しさん:2007/08/25(土) 23:33:25.83 ID:20oAnDMg
>>85
ましろタソ…。・゚・(ノД`)・゚・。

89 :日曜8時の名無しさん :2007/08/26(日) 00:34:02.22 ID:ukwMvj4W
>>88
みんながかくすの、あたしの赤ちゃん…・お願い連れて来て

不幸にも次郎が失明した時の池脇三条さん
うそじゃ?・・・次郎、おたあさん・・・・。 ゚(゚´Д`゚)゚うゎぁん

90 :日曜8時の名無しさん:2007/08/27(月) 22:08:49.91 ID:rhvVNtZq
勘助を見る冷たすぎる目がたまりません><

91 :日曜8時の名無しさん :2007/08/27(月) 23:20:50.19 ID:oO4fo9Rs
>>90
眼が冷ややかだった (゚ー゚*)ハァハァ
「勘助?」の声がやさしそうだけど、怖いでつ。
どM勘助はノックアウトかな。

今までのキャラと違い、由布姫への口調にも温かみがないような。。。

92 :日曜8時の名無しさん:2007/08/28(火) 00:29:25.38 ID:shv0Yz+6
演技が上手いよね…
来週が楽しみだ!!

93 :日曜8時の名無しさん:2007/08/28(火) 19:37:43.82 ID:de01WdQs
来週の「由布さん、何を勘違いしているのです?」みたいな
発言、優しげなんだけど冷たくて(・∀・)イイ!


というか、個人的に晴信しゃんが側室をもう一人加えることに関して
由布姫が文句言うのはどうかと思ったw

94 :日曜8時の名無しさん:2007/08/28(火) 19:58:42.46 ID:dGF7OgMQ
ゆうさんは心がまだ子供だし、晴信に愛されてる自信がないんだろな。
まあ文句言っちゃうのは確かにアレだが。
同い年で一緒に苦労してきた三条さんの方が余裕あるのは致し方ない。

95 :日曜8時の名無しさん:2007/08/28(火) 20:28:28.84 ID:IAydrB0Q
正室の余裕もあるだろね
しかし賢妻だな
今までの小説の三条イメージとは違う

96 :日曜8時の名無しさん:2007/08/28(火) 20:44:38.69 ID:ZgocwUY4
武田モノで夫に忠節で仲睦まじく、心優しい三条夫人ってのは今作が初めて?

97 :日曜8時の名無しさん:2007/08/28(火) 21:12:16.47 ID:UsYja2Vt
あの可愛らしいおっとりした容貌で勘助を苛めるのが堪らないね。
三条の言う事は正室として正論だと、来週は勘助は奸臣として
攻撃の嵐に晒されそうだ。
「わしは鬼になるかもしれん。」と言う人間の妄執を背負った人間
くさい勘助をみるのは四郎をむりやり出家させて以来久しぶり。

亀氏と内野氏が池脇さんの演技ほめていたけど、由布姫みたいな
強面キャラより優しそうで上品な三条夫人からのいたぶりのほうが
ずっと怖そうだ。

98 :日曜8時の名無しさん:2007/08/28(火) 21:14:46.52 ID:JMvgltVA
>>97
四郎を出家させていたら、武田家は幕末まで存続したかもね(笑

99 :日曜8時の名無しさん:2007/08/28(火) 21:22:40.96 ID:pJnsHO3n
由布さん、何を勘違いしてますのや?


格の違いを見せ付けたな、最高!

100 :日曜8時の名無しさん :2007/08/28(火) 22:00:39.33 ID:VzHBMo2g
>>97
勘助が四郎を出家させたら、さすがに由布さん血迷うがなww
どM勘助は由布さんを裏切り、三条さんの虜でつね。

さようではないか、勘助?

101 :日曜8時の名無しさん:2007/08/29(水) 00:14:33.35 ID:mkEtP2Qt
正確には

「何を血迷うておられるのです?由布さん」

シビれた

102 :日曜8時の名無しさん:2007/08/29(水) 00:33:27.79 ID:csksvkjP
ゆう姫迎えた時の、笛を聴きながら目をつぶった悲しそうな顔を思い出すよ
それを乗り越えた女の言葉だよね、カッコイイ(・∀・)

103 :日曜8時の名無しさん :2007/08/29(水) 01:10:42.85 ID:LJnwD1pU
あの横顔はせすなす。
この経験と正妻の立場、また池脇三条は晴信しゃんと若殿時代に苦労を共にしている歳月がある・・・。

由布さんはこれにも嫉妬しているかも。

104 :日曜8時の名無しさん:2007/08/29(水) 02:20:53.62 ID:HpVIrARh
嫉妬もあるだろうけど由布さんは所詮よそ者だからね
疎外感感じるのもしゃーないな

晴信しゃんがいくら側室作っても、子供沢山いるし
晴信しゃんは娘溺愛してるし、
予告の三条さんからは勝者の余裕を感じました

105 :日曜8時の名無しさん:2007/08/30(木) 08:47:38.27 ID:PipprLfP
まぁ側室風情が、正室の長男をおいて自分の子供を跡目にすえようと
している事自体が謀反だし、多分新しい側室が来る事に
「側室はわたくしがいるのに何故!」という嫉妬からくるものもあるだろうし、
由布さんの器の小ささが露見してしまう気がする。
反面、池脇三条はその辺どーんと構えててもう揺るぐものなんてないんでしょうね。

106 :日曜8時の名無しさん:2007/08/30(木) 09:04:44.21 ID:m+eLsbq8
立場の違いもあるんでない?
正室は揺らがないけど
側室は寵愛が離れればそれまで
で、由布さんは侍女の件見てもわかるように
行き詰まると突拍子もない行動で状況打開図る人だし

107 :日曜8時の名無しさん:2007/08/30(木) 09:51:05.85 ID:aoi31jfL
三条の敵は実質勘助だからな〜
由布姫の向こうに勘助を見て戦ってる。
由布のように守られてる女は打ち据えたいだろうし
由布の哀れな状況が勘助の痛みだとわかってる。
三条に見下される勘助を見るのは快感。
三条強しSの女王になれる。

108 :日曜8時の名無しさん:2007/08/31(金) 13:02:48.86 ID:gloqfQ03
三条と勘助だったら全面的に三条応援するな
ドラマの話だとはわかってるけど
勘助には「あんまり人様の家庭に首突っ込むな」と言ってやりたい

109 :日曜8時の名無しさん:2007/09/02(日) 18:00:19.16 ID:04w69N9C
僭越だよねw>勘助
正直正室としては例え勘助の外見がなくてもうざがると思う。

110 :日曜8時の名無しさん:2007/09/02(日) 21:19:10.58 ID:1TPwbdn5
今日の三条の勘助に対する「勘助・・・」はしびれたなぁ。



111 :日曜8時の名無しさん:2007/09/02(日) 21:24:09.21 ID:gwA25tan
三条夫人にイジメられるシーンが楽しくて とインタビューで言ってた勘助の中の人。

112 :日曜8時の名無しさん:2007/09/02(日) 21:52:16.84 ID:PJk85Oi/
池脇タン演技上手だけど童顔なのが痛いな
太郎と親子に見えないのが辛い
しっとりとしてて好きだけどね
立場上無理なのはわかるがたまには萩乃に言わせずに自分で言えやと思うことはあるw

113 :日曜8時の名無しさん:2007/09/02(日) 21:55:43.14 ID:CUcycu1x
萩乃って嫌な女だけどいい侍女だよね
彼女の存在も三条夫人の支えになってるんだろうな

114 :日曜8時の名無しさん:2007/09/02(日) 22:03:38.38 ID:56ZbnvkH
ちいちゃんが可愛いからたまに見るけれど
内容がよくわからん。

115 :日曜8時の名無しさん :2007/09/02(日) 23:02:46.67 ID:8FG7jIkD
毎回見るべし。おもしろいよ。
登場人物多いけど、各ストーリーはわかりやすいような。

池脇三条は直言するけど、晴信しゃんには可愛い嫁
勘助には女王様・・・。

116 :日曜8時の名無しさん:2007/09/03(月) 01:27:13.62 ID:jHJfsHOm
たまにある勘助と三条のカラミがたまらんのよね
互いに敬遠してるというか決して相容れないところがw

117 :日曜8時の名無しさん:2007/09/03(月) 01:32:02.17 ID:RiMkQy5L
最終回までに和解があったら真のヒロイン認定だな

118 :日曜8時の名無しさん:2007/09/03(月) 14:08:14.05 ID:ppilZzAb
息子殺されて和解する御都合主義でもか

119 :日曜8時の名無しさん:2007/09/03(月) 15:27:38.54 ID:RiMkQy5L

息子は勘助よりは長生きするじゃん

120 :日曜8時の名無しさん:2007/09/03(月) 16:23:03.40 ID:DRbsem4B
予告の「何を血迷うておられますのや」
「勘助(続けて笑顔で市ねと言いそうな迫力だった)」
からどんな怖いいびり正妻になるのかと思ったらすごく普通で安心したw

キレてたのは由布さんでしたな。窘められてヒートアップ。

121 :日曜8時の名無しさん:2007/09/03(月) 19:34:57.61 ID:Ggn9P4vg
>>120
「勘助、黙っていないで何か言いなはれ」じゃなく、
あえて「勘助」って名前のみなとこが逆に三条こえーーーと思った。


122 :日曜8時の名無しさん:2007/09/03(月) 20:02:17.42 ID:8nBwJqHl
三条をあえて悪役にしない演出は
このドラマのいちばんいいところ。

123 :日曜8時の名無しさん:2007/09/03(月) 20:05:32.78 ID:0+zG1KNJ
可愛いからよけい怖いんだよねwww

三条さんからしたら、自分の不幸もゆう姫の不幸も勘助に
発端があるっていう意識なんだろうなぁ
晴信さんのことは贔屓してあんま恨んでなさそうだし
カピたんうらやましす

124 :日曜8時の名無しさん:2007/09/03(月) 20:09:54.88 ID:QqIz+nQF
京女の強かさと賢さがしっかり出てた三条さんGJ!

千軍万場の東夷に弓矢はいらぬ
京の官女がおればよい
         室町時代の公卿の日記より

125 :日曜8時の名無しさん:2007/09/05(水) 07:41:05.56 ID:+bIRDtkt
お父上の死についてはふれられるのでしょうかね。
砥石城落城と同じ年だけど。

126 :日曜8時の名無しさん:2007/09/06(木) 09:41:01.42 ID:IEVTVMS0
しかし、心の中で眠ってた陰険さと器の小ささが、だいぶ表に出てきたな。
昔は、もっと正室という立場をわきまえて物を言ってたんだが、
その立場を鼻にかけて側室いびりをするようじゃ。
軍師を敵に回して、何もいいことなんてないのにね。

127 :日曜8時の名無しさん:2007/09/06(木) 16:11:42.64 ID:TgDr/diw
側室いびりとまでは思わなかったけど
あの場にわざわざ登場したのが何だかクセ者っぽい。

このドラマの設定でいくところの「立派な正室像」だったら、
「側室が何人増えようが、私には関係ない」で、
奥向きの御座所にドーンと座って
由布姫の参上挨拶を鷹揚に待ってればいいいのに、とは思った。
しかし、そうはいかないのがシナリオなんだろうけど。

128 :日曜8時の名無しさん:2007/09/06(木) 16:31:45.86 ID:hrU/6s4Q
このドラマで描き出したい三条像は
基本的にはものがわかっていて正室としての立場、役割をきっちり果たしたいと心がけ
一応形になってはいるが
時に感情に負けてそれが少しだけ綻びてしまう、またそういう自分を恥じてもいる
というなかなか等身大なお方様なんだと思う

129 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 09:52:57.56 ID:XLRu7/Y/
>>126
軍師っていっても、ドラマの中でも身分は足軽大将だしね。。。
敵に回しても痛くも痒くもない存在。

>>127
参上の挨拶する気だったのかな?と疑問に思った。
同じ身分の側室を、ここに連れて来いだの何だの言ってる時点で
少なくともお方様への挨拶は忘れてそう。



130 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 11:17:11.40 ID:GsSRjMeI
あのご両人じゃ晴信が新しい妾に走るのも無理ないな

131 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 11:49:13.73 ID:4zRgiVZp
三条ってそんなヤな女?
正室の立場から室の心構えを由布に説いただけだと思うけど。

132 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 12:33:00.65 ID:crvnBtuu
側室同士もめ事がおこりそうになったら
それを上手に調停してみせるのも正室の仕事だよ。
三条さんは自分のするべきことをやっただけ。
実際既にお館さまの寵愛を失ったゆう姫なんかいびっても仕方ないでしょ。
もし三条さんが本当に陰険ならゆう姫が油川のご息女呼び出すのを黙って見てて、
そのことでゆう姫が恥をかいたりお館さまの不興をかったりするのを
影で嘲笑うくらいはするよ。
あそこで正室がその場をまとめてくれたおかげで
ゆう姫もよけいな醜態さらさずにすんだし勘介も助かったんじゃん。
それに加えて可愛い顔で恐ろしく「勘介」なんて言ってくれるから
もう正室の面目躍如、てとこだね。

133 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 13:14:34.66 ID:gcjSaZ3D
>>132
ああ、確かに勘助は三条の釘刺しのおかげで余計なことしなくて済んだわけだ。
軍師は内向きのことに首を突っ込まなくてもよろしいと。
表面的にはたしなめられた形だが、あれは勘助も内心「セーフw」と思ったかもね。

134 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 20:02:51.00 ID:JA4F8Xzv
側室に飽きたところで自分に戻ってこず、
別の側室を娶ったんだから、女としては所詮敗北者。
負け犬同士でこんな醜い争いをやってるんじゃ、
そりゃ、御屋形様も新しい女が欲しくもなる罠。

135 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 20:10:42.11 ID:XLRu7/Y/
>>134
すでに5人の子供をもうけて、武田家の女主としての地位もある。
このドラマでは躑躅ヶ崎の館には側室を入れていないようなので
結局男が外で遊んでも、戻ってくるのは三条のところだし。

136 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 20:20:31.76 ID:rrnfgoZP
昔も今も、どうしたって女同士の争いにはめんどくせーから口出したくなくて逃げ腰になる男たちの中で、
理性的に厳しく対処できる正妻がいるのは貴重だろうな

137 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 20:30:04.16 ID:YekQvpHs
池脇の三条はこのドラマの良心だ。

138 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 20:43:10.77 ID:JA4F8Xzv
しかし、理性的な物言いが通じない相手にそれをやっちゃお終い。
2ちゃんじゃないんだから、「正論言ってるんだから、理解できない奴がバカ」は通用しない。
感情的な奴に正論を押し付けるのは最悪。

139 :日曜8時の名無しさん :2007/09/08(土) 21:43:48.00 ID:nveKczwd
それだから、池脇三条は「勘助?」と同意を求めているがな。
お前(勘助)は正論を理解できないバカ、いや諏訪家の味方かと。
反論すのか?武田家の雇われ者のくせしてみたいな。
それに由布さんを側室に薦めたのに、この有様は憐れよのう。。。

どM勘助は即座に平伏す・・・。

140 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 23:10:58.18 ID:crvnBtuu
正論も理解できないようなら由布姫はこの先自滅していくしかない。
もともと頼れる実家もない亡国の姫、晴信の寵はとうに失われ、武田家に味方は勘介のみ、
四朗がいるにせよ正室のあげた嫡男がいる以上そう強い立場にもでれないし、
感情にまかせて好き勝手できるような立ち位置の女性ではないんだからね。
賢く冷静に立ち回らなければならないのは由布姫のほう。
嫉妬に駆られていらぬ騒ぎをおこそうとしたところをたしなめられて身を慎めばそれでよし、
それもできずに愚かな真似をしようとするような女ならほっといても自滅するやろ、
今でさえ諏訪にプチ軟禁の飼い殺し状態なんやさかい
三条はこれくらいの認識だったんでない?

141 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 23:24:49.39 ID:JA4F8Xzv
>>140
それほどの有利な状況を無にしてしまった三条は、無能ってことだな。

142 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 23:32:09.54 ID:uQCQxvfL
武田家の良心はどう見ても重臣でさえ相談くる&慕う大井夫人だろ?




143 :日曜8時の名無しさん:2007/09/08(土) 23:45:00.92 ID:ery9Sgiy
>>141
ほっとけば由布姫が面倒起こして追い出されたかもしれないのに、ってか?
家の中のことは正室の管轄、だから側室同士の揉め事を調停するのも正室の仕事になる
由布姫があのまま暴走して事件でも起こしたら三条も管理責任を問われるだろう
三条は(心の奥底はともかく)これも仕事と割り切って職務を果たしたわけだ



144 :日曜8時の名無しさん :2007/09/09(日) 00:01:58.97 ID:B9GPfgqs
>>141
池脇三条は、晴信しゃんの寵愛が由布さんから離れているのを確信した。
四郎は諏訪に置かれたままだし、太郎を支える武将として育ってると思っている。
後は太郎に嫁をもらって、めでたし、めでたし。

由布さんと勘助が黒すぎるだけ・・・・。

145 :日曜8時の名無しさん:2007/09/09(日) 00:05:21.44 ID:5g3M1ROF
でもドラマでは太郎に今川から嫁鳥を進めるのは勘助
勘助は越後を侵略したら、駿河を切り取るつもりなのにな

146 :日曜8時の名無しさん:2007/09/09(日) 11:50:11.56 ID:MiR/gCK1
実際は諏訪御料人の居た場所も、油川夫人の側室登用の経緯も
わからないところだけど、

もしや側室同士の諍いがあっても、それを静めるのは
奥向きの老女や侍女衆の筆頭がとりなしたりすることだろ。
正室が出張って調停したり、側室に意見をするなんてことは
ありえない思うけどね。聞いたことが無いよ。
正室は奥の主ではあろうけど、寵争いや揉め事に自身で首はつっこまない。
側近や老女に指示してやらせることで、余計な口出しなんてしないさ。


147 :日曜8時の名無しさん:2007/09/09(日) 12:37:05.36 ID:4vCxnpqz
>>146
それってもうちょっと後の時代のイメージがある
詳しくは分からないんだけども

148 :日曜8時の名無しさん:2007/09/09(日) 12:49:44.16 ID:cjKToWaP
その側近や老女がいない(ドラマでは出さない)から、
三条が出張ったんじゃないの。
それに由布姫は萩乃が言っても聞かないだろうし。

149 :日曜8時の名無しさん:2007/09/09(日) 14:18:23.35 ID:/jZt0nEO
>>146
戦国期の正室は、側室の管理も仕事のうちだから
わけわからん馬鹿が側室にいたらその教育くらいすると思う。
この時代の側室はあくまでも「正室の借り腹」「人質」って感覚なんだし、
言ってみれば正室の家来に過ぎないよ。
(江戸大奥でもそうだけど。側室はあくまでも身分上は「上臈」にすぎない)

150 :日曜8時の名無しさん:2007/09/09(日) 14:19:55.09 ID:k770We+a
由布姫は目上の人間(晴信・三条・大井夫人あたりか)
以外の言う事なんてきかないだろ
同じ側室のはずの油川夫人ですら「その女」呼ばわりだからな。
そりゃ、晴信が会おうともしない状況なら、三条が出てくるしかないだろう。


151 :日曜8時の名無しさん:2007/09/09(日) 22:23:13.09 ID:tZO7XH5m
>>146
地方の一大名なら、正室がじかにするだろ。
江戸の大奥規模なら、そういうこともあるだろうけど。

152 :日曜8時の名無しさん:2007/09/10(月) 02:23:09.51 ID:QG/QBQ1z
>>149
戦国時代を見回してみて
側室の管理は正室の仕事なんて、聞いたことがないぞ。
誰か具体的に居るのか?





153 :日曜8時の名無しさん:2007/09/10(月) 02:47:41.79 ID:VTFvc9FV
>>152
戦国時代の事なんで、君が聞いたことなくても当然さ。ドンマイ。
てか奥のことなんて誰にもわかりゃせんよ。決まり事にする意味もないし。
正室側室になる女の人柄、バックグラウンドにもよるだろうしね。

154 :日曜8時の名無しさん:2007/09/10(月) 19:36:08.49 ID:dvJwS9It
実際の差配はどうあれ、正室が奥の最高責任者って立場にはなるんだろう。

155 :日曜8時の名無しさん:2007/09/10(月) 21:13:32.59 ID:nQjPD3qB
>>152
ここであんまり歴史板ばりに語るのもあれだけど・・・。

普通の大名家なら、奥は正室を頂点とした組織で、
側室の管理・教育も正室の仕事のうちだよ。
正室の許可なく側室を持つ事は出来ないし、今回の晴信しゃんのように
外に側室を囲っているなんて基本的に有り得ない事。
(もし外に女がいて子供が出来ても、認知されない)
それ以外にも家臣の奥方や娘などの奥情報も正室の仕事。

戦国時代は女は道具のように扱われ、政略結婚の駒だったとか
一般的には言われているけど実質は当主と正室はそのお家では同等の権力を持っていて、
特に奥向きの事は正室の管理で当主すら簡単に口を挟める場所じゃなかった。

156 :日曜8時の名無しさん:2007/09/11(火) 04:22:49.98 ID:loaoihWt
>>152
どの時代も愛人より上の立場って妻ってことじゃなかろうか
三条が言いたいのは「愛人の癖にふざけんな」と言う事かと

157 :日曜8時の名無しさん :2007/09/13(木) 21:43:02.52 ID:o+MRsL3v
同様に、由布姫が三条さんに言いたかったのは・・・

「ふざくんな!のしあがっちゃるけん!私は女帝を目指すんだ」(棒読み)

158 :日曜8時の名無しさん:2007/09/16(日) 22:25:55.31 ID:/4ASXWtk
池脇三条の今後を思うと泣けてしまいます

159 :日曜8時の名無しさん:2007/09/17(月) 00:08:00.87 ID:JWvbsQlB
本気泣き?

160 :日曜8時の名無しさん:2007/09/17(月) 04:40:36.68 ID:QjWTIvRH
大井夫人とのシーンは涙するものがあったな。
三条にとっては晩年が本当に辛い事の連続なんだよなぁ。
長男、長女の後を追うように亡くなってるとこを見ると、彼女に心安らぐ時は来るのだろうか。

161 :日曜8時の名無しさん:2007/09/17(月) 07:58:41.81 ID:KzuT7sRj
晴信しゃんと慕っていた時代が一番幸せそうな…それでも辛かったような…

162 :日曜8時の名無しさん:2007/09/17(月) 08:51:43.73 ID:FqcFQML9
今回から、三条のメイクが今までと違ってるように思ったんだが、
(口紅の色とかチークとか)メイクさん代わったんかな?
それとも三条の設定年齢に合わせてということか。
今回のメイクのほうが、大人の色気が出てよい〜実によい〜

163 :日曜8時の名無しさん:2007/09/17(月) 11:54:29.95 ID:dR1/24S3
>>155 
ここでも史板の濃姫スレよろしくであなただけじゃなく 
他にも正室はこうだったと断言している人がいるが 
その根拠となるものを出してくれないか? 
 
正室の許可なく側室は持てない、外で側室は持てない 
産まれた子は認知されない他そういうことは家によっても 
また違ってくると思うがな。 
 
例えば北条氏政の子供らはどうなる?息子のうち 
4人は黄梅院の子でほぼ確定と言われているが 
他の息子は生母不明確。この息子が産まれた頃の氏政には 
確かな側室の存在が確認されていないため黄梅院の 
子とも言われているが無理があるのも事実 
(年に2人産んでればまぁ合うのだが…) 
そうなると外に作った子となるがそれでも 
息子として認知されているが?これはどう説明する?

164 :日曜8時の名無しさん :2007/09/17(月) 15:36:00.72 ID:9PDA5lAC
>>162
メイクさんは同じと思う。
初々しい姫さんから、武田家の妻に演技も変化しているような。
眼を切れ長に、化粧を濃くしてるし、声も低く落ち着いてきた。
大人の色気もちょっと出て良いね。

若殿晴信しゃんと書物を読みあったり、馬貰えなかったのでは?
と心配する可愛い池脇三条さんも捨て難い。

165 :日曜8時の名無しさん:2007/09/17(月) 16:32:36.67 ID:Tju7aZ2Q
>>163
他スレで何があったのかは知らないけど、変な諍いはこっちに持ち込まないでよ。
ここは三条スレなんだから。

166 :日曜8時の名無しさん:2007/09/17(月) 20:28:47.43 ID:n5rZ+B6K
>>163
正室の薦めた側室がいたってだけの話でしょう。


生駒厨はこんなとこにも出張するのかw

167 :日曜8時の名無しさん:2007/09/17(月) 20:56:10.03 ID:dR1/24S3
ったく正妻論に少し意見すればすぐに生駒厨認定かよw 
で、その側室って具体的に誰だよ? 
織田じゃなく武田家中でよろしくです。

168 :日曜8時の名無しさん:2007/09/17(月) 21:06:11.21 ID:K4KX/dH2
明治期に厳しい審査を経て信玄次男の直系の子孫が、武田家嫡流と決まった
背景に、次男が正室腹であったというのも大きかったときく。
側室腹の庶流もいたらしいんだけど、江戸期を通じて信玄の供養をしていたのも
この次男の系統だったらしいし、やはり正室腹と側室腹は格が違うのかなと思った。
ドラマの中だと家臣の思惑や、側室への思いいれで嫡子が決定されるみたいな
展開だけどね。大名の妻妾たちの暮らしは、御館様を中心に意外とアットホームな
大家族みたいな雰囲気だったんじゃないかなと想像してるけど。
特に三条夫人のように本当に高貴な身分のお姫様が奥方様なら嫉妬心から
嫌味をいったり、すねたりするようなお育ちでもないと思うしね。

169 :日曜8時の名無しさん:2007/09/17(月) 23:01:08.16 ID:7vVvb9l0
>>167
正室論に意見しただけなら良いけれど
あなたは
>ここでも史板の濃姫スレよろしくであなただけじゃなく 
と別の板の話を持ち出してきちゃったでしょ
厨と言われても仕方がないよ

170 :日曜8時の名無しさん:2007/09/17(月) 23:31:33.72 ID:Tju7aZ2Q
ホント、関係ない他スレのことをこっちに持ち込んで揉めないで欲しいなよ。
空気が読めないにも程がある。

171 :日曜8時の名無しさん:2007/09/17(月) 23:48:05.62 ID:yAERZgLs
>>168
アットホームだったかは分からないけど、私も京都の名家出身の三条夫人は
嫉妬心を表に出したりとか嫌味を言ったりとかあんまなかったと思う。
高貴で身分高いからこそそう言うのを表に出すことを恥じるらしいし。
あと歴史上の公家衆の乱交ぶりを見ていると、一々嫉妬するようなことでないつーか。
正室としてでーんと構えていた感じがあるね。

172 :日曜8時の名無しさん:2007/09/17(月) 23:52:58.73 ID:+GT5mGHv
>>169 
ん?ちょっと待って 
流れを読むと最初に違う板の話を持ち出したのって 
>>163さんじゃなくて>>155さんだと思うけど? 
 
>ここで歴史板ばりに語るのもどうかと思うけどと 
言ってるよ。これって裏返せばそっちでも 
語ってるけどとも捉えられる言い方だから 
>>163さんも出してきたようにも思う。 
 
まぁどっちもどっちなんだけど生駒の名を 
見た時はなんでここで生駒がと思ったよ。 
 
もうね、風林火山とは関係ないお濃さんだけど 
一部のお濃好きさんも一時すごかった 
三条好きさん同様に正妻の地位が高かったのも 
奥を取り仕切っていたのも側室は正妻と違って 
所詮借腹だったのも側室との熱愛話は創作と 
いうのもよ〜くよ〜くわかったから 
いい加減にしてと言いたいよ。

173 :日曜8時の名無しさん:2007/09/18(火) 00:52:20.13 ID:DDeB6hW/
>>168 
ごめん、訂正させて下さい。、
信玄の正系を調査をはじめたのは大正時代で
高家武田家の系譜を正統として顕彰したのは、昭和元年。

>江戸期を通じて信玄の供養を
その事は初めて聞きましたが、竜宝子孫は柳沢吉保の尽力のおかげで
高家になっていたので、旗本や上杉家臣であった盛信や信清系より
経済的にも格式的にも可能なことだったのでしょうね。

話題の正室論?についてだけど
>155の内容は正室の権限を拡大しすぎだと思うよ。

>>171
そうそう、七清華の姫なんだし、正室で嫡子の母だもの。
館内で落ち着いて座ってたというほうが想像可能。
三条が側室訪問してるのは、ストーリーを展開させて
エピを作るための脚色だと思ってるけど。



174 :日曜8時の名無しさん:2007/09/18(火) 00:54:01.26 ID:Dir86Tsw
>>172
君もいい加減にして

175 :日曜8時の名無しさん:2007/09/18(火) 00:59:56.05 ID:sxRWpJ/H
まぁ難しい話はよく分からないけど
少なくとも三条さんと由布姫の間には物理的な距離があるからね
盆暮れ正月みたいなイベント時にしか会わない印象が強いんだぜ
お琴姫はこれからどこに住むのかも自分知らないし、
三条さんとどういう関係築いていくのか個人的には楽しみ

前回の泣きの演技上手かったなぁ
結構前の、おぶさんにお礼言ってるときも自分は泣きそうになったが


176 :日曜8時の名無しさん:2007/09/18(火) 01:02:01.90 ID:Dir86Tsw
今回の三条と於琴姫はうまくやっていけそうな感じはするな。

177 :日曜8時の名無しさん:2007/09/18(火) 01:23:57.68 ID:DDeB6hW/
「武田信玄」のときは、大地真央演じる里美の方が
正室三条や、湖衣姫、恵里ら側室間のクッションになってる、
という設定だったね。

178 :日曜8時の名無しさん:2007/09/18(火) 08:26:26.61 ID:PlTGUNDe
正室論はうざいかもしれないけど、諏訪殿への寵愛から勝頼を武田の後継者に
したと本気で信じている人もいまだにいることは事実で、
ある程度の当時の婚姻制度の常識などは頭に入れておいたほうがいいと思う。

179 :日曜8時の名無しさん:2007/09/18(火) 10:55:22.62 ID:NDdVIV5y
常識か…‥ 
当時の婚姻常識が実際どうだったかも確定せず 
また現代のように全国展開規模である程度は統一性が 
あるわけでもない戦国時代。特にケでもある奥に関しては 
家々で事情が異なるにも関わらずこうだったと変に力説するから 
北条みたいな例を出されてつっこまれてしまうのではないのかな。

180 :日曜8時の名無しさん:2007/09/18(火) 12:43:58.51 ID:DDeB6hW/
>>178
勝頼溺愛のあまり太郎義信を排斥することになったなど、
まだ真面目に書いてるよどうとんでも歴史作家もいるし、
童門冬二wなんていまだに勝頼陣代説を平気で書いてるわけだし、
武田氏に興味がないひとが、色々と知らなくても仕方ないと思うよ。

また、正室の在りかたや奥向きの規範ってのは
家ごとに様々だろうし、女性の資質にもよるだろう。
化粧料をもち、実家から家臣も連れていた正室の立ち居地はともかく、
>側室の管理や教育まで、正室が行うものって説には同意しかねるね。

181 :日曜8時の名無しさん:2007/09/18(火) 13:37:56.71 ID:Tg7AIh3j
平安・鎌倉時代だと、子供の価値は母の身分、だったけど、この時代はようわからん。

182 :日曜8時の名無しさん:2007/09/18(火) 15:26:55.89 ID:PlTGUNDe
>>181そう、平安、鎌倉、室町、戦国、それぞれ婚姻制度が変化してる。
その時代時代に即した婚姻制度、奥制度を形勢していたわけで、
その基本ラインを認識せずに、検証するのは、逆に矛盾を生じさせるものに
過ぎないと思う。もちろん例外的なものも戦国期にあるが、例外をもちだして
一派論に異論を唱えるのはちょっと違うと思う。武田家に関していえば
奥向きに関しては非常にオーソドックスな当時の婚姻制度そのもので
家督相続も同様だと思うが、戦国期のそういったことの一般常識を知らないと
勝頼が家督を相続した話や、太郎が腹を切らされた理由を、ドラマそのままの
理由を信じ、誤解したままなんの疑問を持たないということになるのだろう。

183 :日曜8時の名無しさん:2007/09/18(火) 16:42:32.05 ID:NDdVIV5y
義信は死因すら腹切りなのか病死なのか暗殺なのか 
未だはっきりとしてないだろ。なのに腹切りと言っちゃう 
おまいさんだってドラマを鵜呑みにしてんじゃねーのか?

184 :日曜8時の名無しさん:2007/09/18(火) 17:43:07.41 ID:Dir86Tsw
家によって事情はいろいろあるだろうけど、正室の子より側室の子が優遇されてるような状況は
家中が乱れる元だとは思われてたんじゃないの。

185 :日曜8時の名無しさん:2007/09/18(火) 17:49:03.90 ID:k+Al/Lyj
>>181
平安・鎌倉で、正妻か側室かは女性の出自で決まる。

186 :日曜8時の名無しさん:2007/09/18(火) 19:11:07.81 ID:VVmZ0yJ0








( ´_ゝ`)detteiu

187 :日曜8時の名無しさん:2007/09/18(火) 21:47:35.69 ID:P+LNJQ6x
>>183
いや、信玄が自害を命じたんだろ、ほぼ確定してる。病死のほうが俗説だ。
いずれにしろ嫡男を幽閉したことは事実なんだし武田にとってあまり
いい歴史じゃないね。

188 :日曜8時の名無しさん:2007/09/18(火) 23:18:14.03 ID:7RyPqbby
義信の戒名もひどいしね・・・。


風林火山では、勘助が四郎跡目にする為に
いずれ敵対する今川の姫をあえて太郎に娶らせ、
反信玄になるフラグを立てていた。
勘助の姫がらみでの暴走をドンビキする人間は
歴史詳しくない人でも色々な感想ブログ見る限り、多いみたいだね。

189 :日曜8時の名無しさん:2007/09/19(水) 07:06:19.77 ID:yIvzed0x
>>183 「甲陽軍記」には義信切腹とはっきり明記されてるがの。
「甲陽軍記」がまったくの捏造史料なら話は別だが。

190 :日曜8時の名無しさん:2007/09/19(水) 07:12:10.25 ID:k4z8D6ox
>>189
甲陽軍鑑じゃなくて?

191 :日曜8時の名無しさん:2007/09/19(水) 18:01:53.77 ID:b9vpvEz+
甲陽軍記は甲陽軍鑑を元ネタに書かれた軍記物の類じゃなかったかな。

192 :日曜8時の名無しさん:2007/09/19(水) 18:52:24.50 ID:yxok/G+a
『甲陽軍鑑』の義信の死の記述は

品第十二 「義信公も三十五の御歳、永禄十丁卯年御自害候。又病死とも申候」
品第三十三 「三十の御歳、太郎義信公御自害也」
品第四十下 「永禄十丁卯年に太郎義信(公)自害ましまして後は」

見つけたのはこれぐらいだが、切腹とは言っていないが「自害」なら普通は切腹だろう。
ただ一番上で「病死ともいう」と書いているのは、甲陽軍鑑の著者も義信の死に方を
明確に知らなかったことを示しているのかもしれない。
飯富兵部については切腹と明記している。

193 :日曜8時の名無しさん:2007/09/19(水) 19:06:19.09 ID:yxok/G+a
義信事件の原因もよくわからないんだよね。
普通、信玄が駿河侵攻を考え、義信が反対したから幽閉→自害に追い込むという
経緯と思われているし、ドラマでもそのような伏線があった。

でも甲陽軍鑑で義信事件を一番詳しく書いてある品第三十三では、飯富三郎兵衛
(のちの山県昌景)が義信の謀叛を密告したというだけで、なぜ義信が謀叛したのか
はっきり書かれていない。

俺は義信が駿河侵攻に反対したからでよさそうに思うが、そうじゃないという説もある。
つまり

信玄が義信を嫌う(原因は諸説あり)
    ↓
義信が反発して信玄打倒を企む
    ↓
それが露顕して義信死亡
    ↓
今川氏真がこれに危機感を抱いて謙信に接近
    ↓
信玄が怒って駿河侵攻

というように駿河侵攻は原因じゃなく結果だとも解釈可能(鴨川達夫『武田信玄と勝頼』など)。

194 :日曜8時の名無しさん:2007/09/19(水) 19:55:26.01 ID:Eqiub4q9
親子兄弟間でも殺し合うのは源氏のデフォ

195 :日曜8時の名無しさん:2007/09/19(水) 23:10:06.58 ID:v/UeHPF0
結局自分と父親と同じようなシチュエーションになって
妄想でビビって先手を打ったってことなんじゃねえの?
と無責任に言ってみる。

196 :日曜8時の名無しさん:2007/09/20(木) 00:00:08.12 ID:hKX/uMUQ
家臣団なかでの内部分裂もあると思う。
国人領主系の家臣の中には、度重なる軍役や信玄の支配権の
強大化、浸透を快く思わん連中も多かったわけで、そういう連中が
義信を擁立したとも考えられるという。武田家臣団もけっして一枚岩
じゃなかったわけで。
件の飯富兵部も信虎の時代(1530年頃)にも一度背いている
信玄だって、最近では神輿として板垣や甘利に擁されたという見解も
あるそうだし。

ドラマの話に戻るけど、ここ最近になると、メイクや衣装なんかも、
年相応の落ち着いた感じになっているよな。

197 :日曜8時の名無しさん:2007/09/20(木) 16:27:06.80 ID:cgBD9VsL
本来憎まれ役になりがちな三条夫人も、由布姫のあまりのかわいげのなさと
立場をわきまえない態度に、同情しかかんじない。
長男を失い、次男は盲目、三男は夭折、長女は不遇になくなって
史実からも同情したくなる女性だけど。

198 :日曜8時の名無しさん:2007/09/20(木) 16:43:23.37 ID:Ngo42EiC
由布姫がどうであろうと、今年の三条さんは可愛いすぐる
中の人は確かにものすごく美人とか可愛いとかないけど、三条さんの役の時は
雰囲気美人で本当に可愛い。個人的にだけどね

199 :日曜8時の名無しさん:2007/09/20(木) 18:05:12.09 ID:iwJ76eWB
池脇さんは前に、商家の娘のまるを演じていたときは、おきゃんな感じだったけど、
三条婦人は、京言葉をはんなり話すおっとりした育ちのいいお嬢様キャラで、これも
味がある。
本願寺や朝廷をバックにもち、土豪にとっては憧れの存在の京都文化の象徴のような
三条婦人は信玄に大切にされたと思う。
でも非情な戦乱の世で、父親は亡命先で内乱に巻き込まれ死亡、長男は反逆罪で信玄に
切腹させられ、長女も政略結婚の犠牲になり、次男は盲目、三男は死産とこれからも
茨の道を歩くのかと思うと、涙が出てくるね。
育ちのいい貴族の慎ましやかな感じと、儚さや可愛さを感じる。

こんな三条婦人に育てられた太郎だから、妻を愛する優しい武将に育ったのかな?



200 :日曜8時の名無しさん:2007/09/20(木) 19:48:32.28 ID:IsvZU3gp
今宵は大阪物語だね!
池脇千鶴さん目的で見ます!

201 :日曜8時の名無しさん:2007/09/20(木) 21:44:57.57 ID:zmOVFsOA
>>199
あの当時の価値観からすると、妻の実家を攻めることに反対し
父親と対立するのって珍しいよね。
まぁ本来喧嘩しないように婚姻関係を結んでいるものだけど、
いざ敵対したら妻は実家に送り返されたり、そのまま残っていても
実家攻めは覆る事がないのに。

この当時に、今でいうところの愛とかの概念があったとは思えないんだけど
それにしても妻を大事にしていたというのは珍しいと思う。
京都のお姫様に育てられたから、情緒豊かな人間になったんだろうか。

202 :日曜8時の名無しさん :2007/09/20(木) 22:22:25.34 ID:xqsn4ooB
中のひとは自分で台本を読んで、好きな作品を選んで出演していると公言している。
また、ちゃんと与えられた役の人生を生きなきゃと思っていますと言ってた。

演技は賛否両論あると思いますが、俺、この三条さんについて行きます。

203 :日曜8時の名無しさん:2007/09/20(木) 23:18:49.08 ID:iwJ76eWB
大変珍しい稀有な例だと思う。
愛とか言う概念は明治のキリスト教からと聞いているし、この時代は
同盟や盟約のほうが大切で、その為に平気で家族を犠牲にして生き延びるのが普通。
本来は妻を実家に送り返して戦争をするのに、他の政治的理由でもあったのか?
人間的な戦国らしくない武将だと思う。

204 :日曜8時の名無しさん:2007/09/20(木) 23:32:43.79 ID:Kh6kmmpy
”恋”愛は、万葉集の時代よりもっと前からあるよ。
やっぱり奥に嫌われたくないと思えば奥の実家をかばう
という事もあるのでは?社会的概念がどうあれ、
人間の本性はそう変わらない。
・・・・と思う。残されている文学作品その他を見て。

205 :日曜8時の名無しさん:2007/09/20(木) 23:57:51.46 ID:O/VOVn0R
>>199
199はどーせウッドベキアだろwww

206 :日曜8時の名無しさん:2007/09/20(木) 23:59:22.00 ID:s/dda5oo
自分もそう思う。自分は文学は有名ドコロしか知らないけど
恋に焦がれて死ぬ死ぬ詐欺みたいなのたくさんあるしね

そして婚姻が不可侵条約と同等の意味をもつのは
やっぱり、夫婦の仲の情が土台になるものだからだと思うし
ほいほい嫁を送り返したり嫁の実家を攻めたりとかいう行為は
一応常識はずれの行為と受け取られたんじゃないかな
・・・と、姻戚関係の意味を考えて思っただけなんだけど。史的な根拠はないよ

207 :日曜8時の名無しさん:2007/09/21(金) 06:31:50.47 ID:jAxXrKf9
三条夫人から話がそれてすまないが、一次史料では駿河攻めの開戦時、信玄は
北条家に「今川氏真が謙信に内通した」ことを示して開戦理由とした。
しかし北条家では、それは表向きで実際には領土がほしいだけだと解釈した。
これは北条家が上杉家に出した書状に書かれていること。

信玄は氏真が謙信と同盟交渉をしたという理由があれば北条も自分に味方するか、
少なくとも中立を保ってくれると期待していたと思う。というのは、北条が駿河に進撃
してくると信玄は駿府付近に閉じ込められて、信長に「あなたしか味方はいません」
と泣きついたり、山道を造って脱出したりとドジが目立つが、これは北条家の参戦を
予想していなかったためではないかと。

氏康は今川に嫁いだ自分の娘が逃走のとき乗物もなく徒歩で逃げまどったことや
今まで何度も誓詞を書いた同盟を覆した信玄の態度に激怒し、即座に参戦した。
信玄はそういう義理の感覚が鈍いのか、常識外れの同盟破りをやっても人は許すと
考えていたように思う(あとの西上作戦を見ても)。

208 :日曜8時の名無しさん:2007/09/21(金) 19:25:00.54 ID:mMqqMzfF
信玄も同盟の反故などかなり場当たり的な作戦が多い。
結果、長いスパンでみるとあまりプラスになっていない感がある。

209 :日曜8時の名無しさん:2007/09/21(金) 21:34:48.56 ID:f9ji3bes
>>203

210 :日曜8時の名無しさん:2007/09/21(金) 21:37:40.79 ID:f9ji3bes
>>203
>愛とか言う概念は明治のキリスト教からと聞いているし

違う。万葉集には「愛」という言葉を使った和歌がいくつも乗ってる。

一例:大伴坂の上郎女の歌
「恋ひ恋ひて遭える時だに愛しきことつくしてよ 永くと思はば」

武家の世になって愛や恋よりも忠義が重んじられた。

211 :日曜8時の名無しさん:2007/09/22(土) 03:35:59.13 ID:wBtULwX0
つうか戦国時代だから何たら、戦国時代にそんなのは云々と 
一辺倒ないし色眼鏡で見てること自体如何かと思われ 
 
確かに恋だの愛だのと甘っちょろいことを言ってられない 
時代なのも然りだが、だからといって当時の人間が 
情を持っていなかったわけじゃなかろう。 
 
一緒に暮らしてれば自然と情がわくし人によっては 
その情が恋なり愛に変わっていくこともあるだろうし。 
 
そして北条氏政や今川氏真や武田勝頼の例や賛否両論で 
伝説の域とはいえ信忠と松姫の例もあるから自分は 
義信だけが稀有だとは思わないな。

212 :日曜8時の名無しさん:2007/09/22(土) 12:33:22.65 ID:zkbQcv2N
義信・北条氏政・今川氏真と他の三国同盟で出来た夫婦って仲睦まじいんだよね。
奥さん置いて逃げた氏真も最終的にはその奥さんと添い遂げているし。


213 :日曜8時の名無しさん:2007/09/22(土) 15:15:07.69 ID:gAGA5Szv
実家に帰された奥さんてそんなにいたの?
無知なので黄梅院くらいしか知らない…
あとLoveの意味での愛と古語の愛しは違うんじゃないかと。

再放送で見ても三条さんとお北様は良い〜。
池脇の熟女メイクも実によい〜。

214 :日曜8時の名無しさん:2007/09/22(土) 19:48:56.22 ID:nYlwRzEJ
万葉集に出てくる愛はLOVEですよ。
「愛しき」=「いとしき」「うつくしき」「おもひたまひしき」
いろんな詠み方をしましたけれど。
古代〜大和時代の日本人が詠んだ和歌の「愛」は英語のLOVEと同じ。

215 :日曜8時の名無しさん:2007/09/22(土) 19:53:10.03 ID:nYlwRzEJ
>>213
>実家に帰された奥さん

家康の実母は、最初の結婚をした家に家康を置いたまま実家に帰されたし
家康の母方祖母は、美貌だったため政略で結婚⇔実家に帰されるを繰り返した伝説がある
家康の息子の松平忠信と結婚していた伊達政宗の長女五郎八姫は夫が切腹する前に
離縁されて実家に帰された


216 :日曜8時の名無しさん:2007/09/22(土) 22:00:47.59 ID:wBtULwX0
五郎八の旦那って確か忠輝じゃなかったけ? 
忠輝夫婦の離縁は政略が絡む戦国時代のそれとは 
全然状況が違っているから一緒にするのはちと無理がある。 
あと忠輝は腹は切らず配流後蟄居させられたが 
綱吉の時代まで長生きして綱吉にその罪を許された。

217 :日曜8時の名無しさん:2007/09/22(土) 23:21:39.85 ID:gAGA5Szv
忠輝ですね。92歳まで元気に生きてるよ。300年も勘当されてたというのが凄い。
五郎八姫(天麟院)も長生きだったけど再婚はしなかった。

全然三条夫人関係ないので話題変え。
ヤフーギャラリー義信の祝言かなー。
バンバン義信失脚・武田滅亡フラグ立って三条さん好きとしてwktkもするけど切ない。
晩年は大井夫人の心境に至れてたのかな…無理かな…

218 :日曜8時の名無しさん:2007/09/22(土) 23:48:50.90 ID:+HuliFvC
>>217
御北様とのあの会話シーンは、その後の三条夫人の不幸フラグのものだし
「風林火山」の中ではきっとあの心境になっていて、
心安らかに死ねたんだと思いたい;

219 :日曜8時の名無しさん :2007/09/23(日) 00:03:54.24 ID:gQmRUsYz
この三条さんは、泣きながら最期まで義信を守ろうすると勝手に思っています。
お前様は・・・と言いながら (>_<)

御北様とは別の道(心境)を歩むのかな?と逝ってみる。

220 :日曜8時の名無しさん:2007/09/23(日) 15:44:36.98 ID:rW9CMMGT
眉毛ハの字にして瞳潤ませてるのを見ると主人公と対立する立場なのに
池脇三条さんに感情移入してしまう

221 :日曜8時の名無しさん:2007/09/23(日) 19:53:40.49 ID:XyWiwbRz
あれで涙目で
唇ふるふるさせてたら俺的にはヤバい

222 :日曜8時の名無しさん:2007/09/23(日) 21:44:21.57 ID:HwnxD9Jf
太郎の祝言を見守りながら、晴信しゃんと笑み交わすシーンが良かったな
いかにも夫婦らしかった

223 :日曜8時の名無しさん :2007/09/23(日) 22:02:07.22 ID:KdeTeVem
>>221
あのウルウルした瞳は反則です。だけど勘助を見る瞳はもっとやばす・・・

今回は夫婦らしく良かったね。けど一瞬だった (>_<)
勘助は池脇三条にはオロオロするけど、飯富さんには黒すぎ。 

224 :日曜8時の名無しさん:2007/09/27(木) 08:51:20.18 ID:mnkAY+yc
三条は悪役にされることが多いな
常識的に考えたら
嫡出の長男がいるのに
妾腹の四男にすぎない勝頼を
自分達の感情だけで跡継ぎにおす
カンスケ&ゆうコンビが悪いに決まってるのに

225 :日曜8時の名無しさん:2007/09/27(木) 09:46:57.02 ID:yel9uc0z
悪役にされるというけれど、
武田家中が映像化された作品というのは少なく、
この『風林火山』(三船映画と3度の民放ドラマ化)と
新田次郎『武田信玄』ぐらいしか思い浮かばない。
(おんな風林火山はまんま漫画なんで除外)

過去の映像『風林火山』では、この大河と違い原作に準拠して
三条の登場はほんとうに少なく、嫌味を言いに来る正妻程度。
悪役ってほどでも無い。
大河『武田信玄』では、原作小説より設定緩和され
どちらかというと、切なく哀しい女性に描かれてたと思うけど?

226 :日曜8時の名無しさん:2007/09/27(木) 15:28:53.90 ID:MUiuTL+Z
新田版三条をまんまやったら・・・

227 :日曜8時の名無しさん:2007/09/27(木) 20:23:18.53 ID:YuiQLfmb
コンビニに信玄関連の漫画が2種置いてあったんでパラ見した。
どっちも諏訪御寮人マンセ〜ってかんじで三条は嫌味キャラだった。悪役ってほどでもないかもしれないけど。
・・・うち一冊は新田次郎原作だったから悪役だったかもしれないが。

どのみち池脇三条は語り継がれていくと思うよ。
演技が素晴らしいです・・・



228 :日曜8時の名無しさん:2007/09/28(金) 00:30:08.78 ID:JdFa2nF3
子供にしか見えない。

229 :日曜8時の名無しさん:2007/09/28(金) 00:49:05.13 ID:25YNh4MY
>切なく哀しい女性
「初陣を賜りとうございます」は紺野三条の名場面だね。

230 :日曜8時の名無しさん:2007/09/28(金) 12:25:25.36 ID:0Fsgj6Rw
まあ、顔だけ見たら子供なんだが・・・・・・
最近のシーンでは良い感じに中年女性の風情が漂ってきているなと。

次郎ちゃんの目が見えなくなってしまったシーンは
何度見ても泣けます。・゚・(ノД`)・゚・

231 :日曜8時の名無しさん:2007/09/29(土) 21:32:14.46 ID:ej8blDyc
池脇三条の名場面は
「まこと国は滅びたくないもの」になるのか、
「御屋形様を御頼申します」になるのか、それとも
「何を血迷うておられるのです、由布さん」になるのか・・・。

232 :日曜8時の名無しさん :2007/09/30(日) 00:38:20.88 ID:xhU8kZA5
池脇三条の名場面はいっぱいありますね。
みんな思いが込められていて決められない。。。orz

「そなたは武田の家臣か、諏訪の家臣か?申してみよ。どちらの味方じゃ」
「うそじゃ、次郎。おたあさん・・・」

233 :日曜8時の名無しさん:2007/09/30(日) 02:18:11.94 ID:QewX2bWI
「とこしえにお慕い申し上げます」

初っぱなからこれでやられて以来メロメロですよ

234 :日曜8時の名無しさん:2007/09/30(日) 23:57:15.72 ID:9Ns64WXG
毎週見てたが、池脇千鶴って名前を初めて知ったお(^^
自分の中では徐々に良くなってきて、予告編を見てピークに達した。悲しそうな表情がかわいすぎ。

柴本がウザすぎて、ゆう姫との対比で描かれる三条夫人も最初は好きになれなかったが、今は違うお(^ω^)
子供思いのやさしい女性のイメージにぴったり合う。三条夫人・千鶴ちゃん最高。
今後も応援するお


235 :日曜8時の名無しさん:2007/10/02(火) 00:50:13.05 ID:sI1+kqM6
ここも、名場面(泣

大井「なぜ泣く。」
三条「わかりません。」
大井「泣けるだけ・・・そなたはまだ若い。」

236 :日曜8時の名無しさん:2007/10/05(金) 23:47:02.89 ID:cWjUzq+/
お寂しい?

237 :日曜8時の名無しさん:2007/10/07(日) 16:23:33.24 ID:ze8iHv66
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1191139178/25-26


238 :日曜8時の名無しさん:2007/10/07(日) 20:57:21.27 ID:WGLTEXWr
貰い泣きしてしまいました…

239 :日曜8時の名無しさん:2007/10/07(日) 21:06:10.16 ID:uRLSP34l
結構ながめの福田麻由子とのシーンがあったね。
うるうるしてかわいかった。

240 :日曜8時の名無しさん:2007/10/07(日) 21:24:32.64 ID:EM7lgrh5
今日はえがった。(゚´△`゚)。

241 :日曜8時の名無しさん:2007/10/07(日) 23:41:09.36 ID:SDsZK1XM
感動しますた。
ずーっと娘を見つめて、だんだんウルウルしてくる瞳・・・
まだ若い女優さんだというのに凄い。

242 :日曜8時の名無しさん :2007/10/07(日) 23:52:14.82 ID:wSKPpxbK
眼差しが凄いね。
温厚な池脇三条さんが晴信しゃんと家臣の前ででしゃばってたわ。
梅との別れのセリフは・・・

これだけ言い聞かせたから、晴信しゃん!ちゃんと同盟守ってね。
梅 (´・ω・`)カワイソス

243 :日曜8時の名無しさん:2007/10/08(月) 12:49:09.57 ID:8IbDv9P8
この人は演技力あるね。
母親の娘に対する情が切々と伝わってきたよ。

244 :日曜8時の名無しさん:2007/10/08(月) 13:16:39.91 ID:9ihffkvD
だから大河とか朝ドラとか任せられたんだろうね。

245 :日曜8時の名無しさん:2007/10/08(月) 15:36:22.73 ID:0wWfe+Kx
((池脇三条・名シーンリプレイ))

ナレ : そして武田家の長女・梅が北条家へ輿入れする日を迎えた。
(梅、父の前で正座し、おじぎ)

三条 : 梅。
(梅に駆け寄り、抱く三条)
萩乃 : おかたさま。
晴信 : よさんか、、、よせ、、、よすのじゃ。
三条 : よいではありませぬか。まだ12の娘が、
     いやおうもなく、他国へ連れて行かれるのです。
     せめて、、、別れを惜しむことさえ、、、お許しなされませぬか。
晴信 : 梅がつろうなるだけじゃ。
三条 : 梅。そなたの気持ちは、この母が、たれよりも分かっておる。
     夕べはひとり、、、ふしどて泣いたことであろう。
梅  : ははうえ、、、
(立ち上がり近づく晴信)
晴信 : もう、よい。離れよ。これ以上、、、娘を悲しくさせてはならん。
三条 : 悲しいのは、、、母も同じじゃ。
晴信 : (怒って)それでも、母か。
萩乃 : (泣きながら)おやかたさま。
晴信 : 家臣の前で、見苦しいぞ。
飯富 : お見逃しくだされ。なにとぞ。お見逃しくだされ。
(飯富、萩乃、頭を下げて願う)
三条 : 梅。何があろうとも耐えるのですよ。
     そなたが戻るところは、もうありませぬ。
     そなたがここへ返される時は、
     父上に、この武田家に、わざわいが及ぶときなのです。
     つらくても、心をつようして耐えるのですよ。
     そなたの不幸を、ここにいるもの、誰一人望んではおりませぬ。
     それを信じ、耐えて、、、
     それでも耐え切れぬときは、、、潔く死になされ。
(驚いて振り返る晴信)
     この母もともに死にまする。
     決してそなたを一人にはせぬゆえ、この母も共におるゆえ。
     よろしいですね。
梅  ; ははうえ、、、
(泣く萩乃。泣く三条と梅。)
勘助、心の中で : これぞ、まことの慈愛。わしにはここまで
            己の心をさらすことなど、できぬか。

246 :日曜8時の名無しさん:2007/10/08(月) 15:43:43.62 ID:9ihffkvD
>>245
あのシーンをを思い出した。昨日はあのシーンが一番見物だった。
セリフを書き出すときって一字一句忠実にすると結構面倒なんだよね。
聞き取りにくい声の人とかたまにいるし。

247 :日曜8時の名無しさん:2007/10/08(月) 16:23:25.87 ID:8IbDv9P8
子どものためなら我が命も捨てる・・そのけなげな母心に打たれました。
池脇さんの感情表現も見事だった。

248 :日曜8時の名無しさん:2007/10/08(月) 23:53:22.02 ID:W/+2T78i
あの別れのシーンでうちのじいちゃんとばあちゃんが
「この娘はようするなあ。最初は頼りなげだったのに」
としきりに誉めておった。

249 :日曜8時の名無しさん :2007/10/08(月) 23:54:17.45 ID:L11ANoJA
>>245さんくす。
このせりふ、この同盟の遵守を求めるために、わざと家臣達の公式の席上で梅に言い聞かせたように思える。。。

池脇三条は政治的ではなく、肉親の情としての義(同盟)を論じている。
特に黒晴信しゃんと勘助に念を押すかのように・・・・。

勘助は別の意味で感銘していたけどw

250 :日曜8時の名無しさん:2007/10/09(火) 01:06:13.65 ID:87hF8V42
またあのシーンは土曜に見たいな。

251 :日曜8時の名無しさん:2007/10/09(火) 15:00:52.38 ID:wnUPR9/w
黄梅院がこの後どうなっていくかわかっているだけに 
三条のセリフは重みがあったよね。晴信に約束は守れと 
いうのを見た時は涙が出ちゃった自分。その不安どおり 
結局は約束破って彼女は不幸のドン底に突き落とされて 
しまうんだけど…。でも梅と氏政の仲睦まじい姿が 
ドラマの中で少しでも見れるといいなぁ。三条が小田原での話を 
微笑みながら聞いてる姿とかもみたい。

252 :日曜8時の名無しさん:2007/10/09(火) 17:54:31.84 ID:J36E4Uq0
物語である「風林火山」終了後の史実にはまるように
伏線をあてて書くのは少し興覚めしてます。

はい、続きは「おんな風林火山」で黄梅院の悲劇を見ましょう!だな。

253 :日曜8時の名無しさん:2007/10/09(火) 21:03:03.05 ID:i/XT9Hw5
興覚め?
歴史ドラマなんだから、将来に含みを持たせる描き方もいいと思うよ。
分かる人だけ分かる話として。

254 :日曜8時の名無しさん:2007/10/09(火) 22:29:01.49 ID:VrJMIqqr
家臣団といっても、飯富さんと勘助くらいしかいなかった。
あそこに勘助がいるのも、何か変だな。

255 :日曜8時の名無しさん:2007/10/09(火) 23:06:07.35 ID:VrJMIqqr
>>254自己レスですが、本スレに答えがあったので貼っときます。

26 :日曜8時の名無しさん:2007/10/08(月) 21:20:36.53 ID:TEscYE0F
長女輿入れの際、オブタンの横に癌介がいるのはなぜですか?
なんか、うのの結婚式の親族筆頭に美川憲一が図々しく並んでたくらい不思議な光景なんですが

29 :日曜8時の名無しさん:2007/10/08(月) 21:24:53.71 ID:FS3DyyI0
>>26
飯富と勘助の間の席次の人が全員甲府にいなかった
飯富と勘助は婚礼の仕度を命ぜられた
ってな脳内補完
・・ま実際はセリフとカメラの都合だろうけどw

32 :日曜8時の名無しさん:2007/10/08(月) 21:26:17.62 ID:UhlFyXuh
>>26
このドラマの場合、 小山田信有が急死した後
北条側との取次ぎは山元勘助が取り仕切っている、という感じ。
そのため、北条へ嫁ぐ梅姫の門出にも立ち会っている
といったところかと。

34 :日曜8時の名無しさん:2007/10/08(月) 21:30:57.81 ID:UhlFyXuh
ちなみに、史実の梅姫の輿入れの道中は、
ニュー小山田(小山田弥三郎)が取り仕切って、
大変豪華で見栄えのする行列だったらしい。

256 :日曜8時の名無しさん:2007/10/10(水) 00:00:57.73 ID:J36E4Uq0
>史実の梅姫
って、わざわざ史実とか前置きするなら、
実名不詳の氏政室の黄梅院と書けばいいのに。

輿入れの様子は「妙法寺記」の記述な。

257 :日曜8時の名無しさん:2007/10/13(土) 17:46:37.29 ID:i860PSiR
あの涙ながらの語りが良かった

258 :日曜8時の名無しさん:2007/10/14(日) 22:20:08.32 ID:GPxhq4Vi
今日は出番無しか…(´・ω・`)
最近は一週おきの登場のような。

259 :日曜8時の名無しさん:2007/10/15(月) 06:50:35.86 ID:NK4WnAHC
この姫は川中島の決戦の前に病死するんだっけ?
史実では。
義信が横死するまで生きてたら悲劇だな。

260 :日曜8時の名無しさん:2007/10/15(月) 07:18:15.32 ID:jZvzrM9W
享年27歳

261 :日曜8時の名無しさん:2007/10/15(月) 08:25:40.15 ID:kUyZh9KH
>>259
三増峠の戦い直前じゃなかったか?黄梅院が死んだのは。
義信の死の二年後、三条の死の前年。
油川夫人も三条と同じ時期に亡くなってたような。


262 :日曜8時の名無しさん:2007/10/15(月) 09:47:55.43 ID:v6uBGWlP
>>259
>この姫、とは北条氏政室の黄梅院のことか?
亡くなったのは永禄12年だよ。

263 :日曜8時の名無しさん:2007/10/20(土) 17:20:03.36 ID:LW9Izk/f
これぞまことの慈愛

264 :どうしてパンチラが流出?:2007/10/20(土) 18:06:01.26 ID:wrJkDSUo
    l|..;' .r''Yj .|'ン_,,,_ナ'‐/ |  _ j゙ l l |l, ', '; ゙ 20万人くらいが見ちゃったパンチラ!?
     l |. | (;!.| l<f;':::::j`゙    ,、/ヽ!.| |.|! l l,.リ  元女子アナウンサー丸川珠代さん(白パンティー)
     | lヽ!.l .|'┴‐'      /ィ:ハ リ.j.ハl .j| .j.|  http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1184093317/70
      l | :| い|      , ヽ/ ゙ィ゙|//.ノ|/j /ノ 
    j .| .|. l' 、      。   /j| j  / ソ <どのようなパンティがお好みですか?
     l  | j |  \,_    _,..ィl,ノj.ノ  
    ,'  j ,r'iノ ./ _,、..Yj'T´l,. | l,     日本人でよかった♪ 白でよかたーーー!
   /,.- '´:::::l, |  ,.-‐'.ド、;: l,. l,.';、    この番組で有名となった参議院議員(東京)のまるたまさん(白パンティー)
  /,ヾ;.、:::::::::::::ヾ!   ´ ノ:::::::「ド、'l l, http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1184093317/70
/´ ゙\'、'、:::::::::::::l     「:|::::::l.l| ゙l,l,'、
|     \ヽヽ、::::|    j:::|::::/,イ  .j.'、ヽ ビートたけしさんとツーショットのまるちゃんに注目!
l、     ヾ'7-、,.;゙   l、::j;/ト;l,  l, ヾミ、 でも、小泉チルドレン筆頭の佐藤ゆかりタン萌えパンチラは無いよーーーーーーん
ト、     .|  ゙'j   Fj.ヒ;'_ノ l   l, ヾ、
 !   ,,...、、.ヽ, /   |´  f/ .レ‐―:、 ヾ;.\
  l,/:::::::::::;;;;;Y    .f7''ト!  〉-‐-、l,  い,.'、
  l;::::;r‐''´  ./    |'  !.!  /   Y゙    ! |. l,
  ヾ;ム   {       |.   |  |    l,
    .|lヽ  l     j   ! ,.ィ'´゙ト-、 l
    l,.|. \     .ハ, /'´.,n i.゙'ヽ. j
      L_ |\,_ .,ィ゙  l/j, .j:r' ノj ,'.ド!
     .j`゙゙'7'''''フ'ーr‐:ッ'/7::l゙ト-:<ノ.ノ

265 :日曜8時の名無しさん:2007/10/21(日) 20:53:00.57 ID:Fm2cT9Pg
今日は少しだけでしたね

266 :日曜8時の名無しさん:2007/10/21(日) 23:34:30.30 ID:Px9561Bh
最初しかでなかったね

267 :日曜8時の名無しさん :2007/10/21(日) 23:51:45.64 ID:hlTiR73S
最初だけですね orz 
化粧がきつめになって、それなりの貫禄がでてきたような。
池脇三条さんに癒されたい。

勘助女王様プレイでも良し・・・。

268 :日曜8時の名無しさん:2007/10/22(月) 10:39:54.07 ID:GCDzyZAb
長女の輿入れも済んだし、由布姫も死んだし、
これからますます出番減りそう。

269 :日曜8時の名無しさん:2007/10/22(月) 12:20:49.11 ID:AXhYDhvI
死ぬ前にはスタジオパークにでてもらいたい

270 : ◆oGyLfG3oI2 :2007/10/22(月) 15:32:07.89 ID:IFpWmf/z
三条夫人、本当は鬼嫁だったらしい。

271 :日曜8時の名無しさん:2007/10/22(月) 19:45:57.96 ID:GeL+8Xzl
いや、そういった話は残してないらしい。
むしろ今回の池脇バージョンが本当らしい。
で、やっぱり出番減ってくるんですか?さびしいなあ・・・

272 :日曜8時の名無しさん:2007/10/22(月) 20:23:57.23 ID:KrWOA43e
>>270
ここにも一人、新田の創作を史実だと思い込んでいるゆとり教育の人間が……。

273 :日曜8時の名無しさん:2007/10/22(月) 23:26:02.89 ID:yf0iJ+xX
>>271


274 :日曜8時の名無しさん:2007/10/22(月) 23:35:52.81 ID:yf0iJ+xX
実在三条夫人については葬儀録での彼女の形容する語が
残ってはいるが、それ以外の三条の性格や感情を
他者が示した記録は残っていない。
寿像もないし、本人の書状や和歌短冊も残っていない。
そして、諏訪御料人はさらに不詳点が多く、
生年も実生活の足跡など何も残っていない。

どちらかを過剰に美化する必要も無いし、
比較しあって優劣を競うのも愚かなことだ。

色んな作家が小説内で描くぶんだけ性格や物語が多様に創られる。
小説はそれは面白いジャンルで好きだけど、
個々の作品内での人物背設定をまともに受け取ることは意味が無いね

275 :日曜8時の名無しさん:2007/10/23(火) 07:10:56.74 ID:6qZXrWbT
>>274
心やさしいとかそういった良い評判が残ってるとかいう話を聞いたことがあるが、
それは嘘?


276 :日曜8時の名無しさん:2007/10/23(火) 09:59:44.54 ID:SNAkZMAa
>>275
>それは嘘?
さあ、本当かも嘘かもわからない。
問われた「嘘?」・・・の意味もわかりかねるけど。

それは三条の葬儀のさい、参列の僧侶が述べる言葉が残されているもの。
>評判、というより葬儀のさいに故人の哀悼のために
生前の美点や存在を賛美する言葉が活字に残ってるんだよ。

葬儀に出席した複数人の語録があるようだけれど
快川和尚の言葉が一番多く紹介されてて有名だが、
書き出すのも面倒なので、興味あったら自分で調べてね。




277 :日曜8時の名無しさん:2007/10/23(火) 15:03:27.41 ID:BOF7ZrRH
後世の人がなんかの事情で諏訪の姫様を美化したかった。だから三条夫人は悪者とするほうが都合がよかった

278 :日曜8時の名無しさん:2007/10/23(火) 15:36:45.52 ID:cn7XR455
多分結果として勝頼が後継いだっていう事実があって、
その後新田や井上の創作で固まって行ったって言う感じじゃね?



279 :日曜8時の名無しさん:2007/10/23(火) 18:34:27.40 ID:AQTKgX5g
>>274
>比較しあって優劣を競うのも愚かなことだ。
三条を良い人だと言うことが、何ですぐに諏訪御寮人と比較し合って優劣を競うことになるんだ??わけがわからん。 

280 :日曜8時の名無しさん:2007/10/24(水) 11:44:54.23 ID:SdVseVod
阿井景子の文庫書き下ろし「信玄の正室()つま)」
この作家の特徴ではあるんだけど、破綻がなく、
冒険して脚色しないぶん物語性が乏しくてやはりつまらなかった。
歴史読本などの戦国女性史特集での小編と大差ない。

普通に上野晴郎氏の著作を読んでたほうが面白いよな。

281 :日曜8時の名無しさん:2007/10/25(木) 21:28:02.78 ID:SOnVVwkQ
三条マジうぜえ
こいつはやく消えればいいのに

282 :日曜8時の名無しさん:2007/10/26(金) 00:19:54.26 ID:9yA0Fdhc
池脇を個人的に嫌う女って結構いるよね。
どうでもいいけど。

283 :日曜8時の名無しさん:2007/10/28(日) 21:15:13.76 ID:GA6aBjql
予告で三条が抱いてた赤子は菊姫(not見性院)?

284 :日曜8時の名無しさん:2007/10/28(日) 21:19:57.76 ID:0wV0a/iT
義信と綾姫の子(三条の孫)じゃないか?
時期的に。孫がいるような年には見えないけどw

285 :日曜8時の名無しさん:2007/10/28(日) 21:29:11.95 ID:r8QiKtdg
義信と綾姫に子供っていたっけ?

286 :日曜8時の名無しさん:2007/10/28(日) 21:32:39.08 ID:K+6qQ9Fa
サラの声が下手だ


287 :日曜8時の名無しさん:2007/10/28(日) 21:47:11.11 ID:jvAOgOB2
確か子供いたような

288 :日曜8時の名無しさん :2007/10/28(日) 22:03:19.53 ID:nxoHnVBH
ノベライズだと義信と綾姫の子で姫様のような。
史実はわかりません。

289 :日曜8時の名無しさん:2007/10/28(日) 23:50:25.67 ID:GT51d1fV
>285 
姫が2人いたけど姫だからか?義信死後駿河に戻る時に 
一緒に連れて行ってしまいその後は諸説はあるけど 
きちんとした記録も逸話もなく実際のところは不明。 

仮に姫じゃなく若だったら本能寺後の織田家みたく 
なっていたかもな。

290 :日曜8時の名無しさん:2007/10/29(月) 20:56:37.37 ID:ASFprmFd
来週は、けっこう出番ありそうだね

291 :日曜8時の名無しさん:2007/10/29(月) 22:08:28.01 ID:Z6CFLTGL
来週の予告編で萩乃に「幸せじゃ」って言ってるね。


でも萩乃は・・・・・・。

292 :日曜8時の名無しさん :2007/10/30(火) 00:45:11.07 ID:l+93MK/T
萩乃は・・・・・・。

でも我が子の幸せを願う池脇三条さんはこれからが・・・・・・。

293 :日曜8時の名無しさん:2007/10/30(火) 22:25:30.53 ID:A51CQffC
毎回、出ていただきたい

294 :日曜8時の名無しさん:2007/10/31(水) 01:03:09.74 ID:80e7A4JT
義信室の義元娘は出家して貞春と名を改め
慶長17年で没したというけど、
義信との間にできたという2人の姫の去就については
自分の手持ちの何冊にも何も述べられていないな。

295 :日曜8時の名無しさん :2007/11/04(日) 22:20:44.06 ID:WBBP3xme
池脇三条さんの幸せな表情は癒されました。
萩乃が切られた時の泣き顔はかなしす。

息子の義信は脇差を素人坊主に取られるとは。。。(o_ _)o ドテッ 
切腹ものの醜態です。空気読めないのは許せるが、馬鹿武将は勘弁してくれ。
今回は演技もダメかも・・・・

296 :日曜8時の名無しさん:2007/11/04(日) 22:39:22.86 ID:DRDhk3S2
義信の子供を抱いたシーン、
よくよく考えると孫を抱いたシーンなんですよね。
中の人の実年齢が25で孫を抱くというのは
違和感を抱きがちなのですが、
ちいちゃんの演技がそんな違和感を吹き飛ばしたような気がします。

297 :日曜8時の名無しさん:2007/11/05(月) 11:34:47.77 ID:qOQ84Htv
自分の子どもとは違う、孫を抱いたときのデレデレ感がよく出てたね
対子供と対孫で演技が違うのはさすがだ

298 :日曜8時の名無しさん:2007/11/05(月) 23:55:32.91 ID:oxj+/2Iv
孫を抱くおばあさんだけど
15+15=30歳
くらいの女性なのかな、と考えたりもした。

本当は、今、いくつ位を演じているのだろうか。

299 :日曜8時の名無しさん:2007/11/06(火) 01:35:43.95 ID:X3VU+dv3
wikiだと三条の方が1521年生、晴信出家が1559年だから38くらいかな

300 :日曜8時の名無しさん:2007/11/07(水) 10:39:23.95 ID:/N4XrU58
まぁ38でじいさんばあさんになるのはこの頃では普通だな。
ちなみに北条に嫁いだ長女は前年に女子を産んでる(これが信玄夫妻の初孫かな?)

301 :日曜8時の名無しさん:2007/11/07(水) 12:10:16.95 ID:L7AMLTOF
黄梅院の生んだ子は、普通は氏直と氏房、他一子とか、
または男児4名とか、いずれも男児の記録が残る。
また、他に2児もあったが夭折と。
氏政の長男(氏直ではない)は夭折というけれど、
確か生母は不明のはず。

有名な信玄の富士浅間神社への安産祈願は弘治三年と永禄九年のもの。
ちなみに氏直は永禄5年(1562)生まれで、この物語以降の誕生。

302 :日曜8時の名無しさん:2007/11/11(日) 09:15:35.22 ID:Mmhv22HZ
今日も期待したい

303 :日曜8時の名無しさん:2007/11/11(日) 20:55:56.09 ID:47L66zWH
ワンシーンでも光ってました

304 :日曜8時の名無しさん:2007/11/11(日) 21:48:50.84 ID:PBuTw8PR
悲しい顔が何か物語ってるよね

305 :日曜8時の名無しさん:2007/11/11(日) 22:23:24.00 ID:Z42BJJlN
あのワンシーンでMVPにしたら
怒られるだろうか

306 :日曜8時の名無しさん:2007/11/11(日) 22:30:57.50 ID:n4lT/SX/
あんな形で父親を討ち取られ悲嘆する綾を義信はますます大事にし夫婦仲はさらに深まるわけか。
これが父信玄の駿河侵略の悲劇に繋がると。
綾への哀れみと、この先義信夫婦は大丈夫であろうかって不安が入り混じった三条の表情がよかったね。
この若夫婦、そして母三条に襲いかかる悲劇を暗示するようなシーンだった。
マジ駿河侵略や義信事件を書いた続編書いてくれよ
父に楯つく義信や今回の場面とかこれだけ義信事件へのフラグが立ちまくりなのに、
川中島で終わり故生かされる事がないのが残念。

307 :日曜8時の名無しさん :2007/11/11(日) 22:44:32.13 ID:wWxtzNWF
>305
怒られるかも。でも俺の心のなかではMVPだわ。  
あのシーンだけで、Yahooのトップは池脇三条さんだったし。 

綾の泣き顔をつらくて見れない、伏せ目がちな悲しい表情も良かったね。

308 :日曜8時の名無しさん:2007/11/12(月) 09:48:20.71 ID:3R0W+7FE
>>306
「風林火山」は井上靖の原作ありきで構想されて展開し
終結する物語なのだから、続編はいらないよな。

普通に「武田信玄」見ればいいじゃん。
紺野三条は気の毒だったし、
古村比呂の義信夫人も哀れだったぞ。

309 :日曜8時の名無しさん:2007/11/12(月) 12:13:17.13 ID:zQqUUn24
義信は「そなた(綾)の父の仇はこの義信が討ってみせる」くらい言いそうなふいんきだったな。

310 :日曜8時の名無しさん:2007/11/13(火) 07:15:53.02 ID:P2/4LdnH
>>309
じゃあ、まず手始めに勘助だなw

311 :日曜8時の名無しさん:2007/11/13(火) 22:27:56.17 ID:M8LxwAzl
来週も期待

312 :日曜8時の名無しさん:2007/11/14(水) 18:57:54.41 ID:RER01w6a
>>308
あの古村比呂が駿河に返されるときの場面は
悲しみと憎しみの爆発って感じで、印象に残っている。

313 :日曜8時の名無しさん:2007/11/14(水) 22:56:17.48 ID:Ux0APJK5
飯富さんは、三条夫人に惚れこんでいるのだろうか

314 :日曜8時の名無しさん :2007/11/14(水) 23:37:58.94 ID:EH6mGuQM
飯富さんは惚れてるがな。太郎の元服の時、飯富さんは太郎に忠節を誓った。
三条さんは感激して泣き、そのあと笑顔でありがとう・・・。
動揺を隠せない飯富さん!三条さんはとったな!!

これで飯富さんは勘助のひめしゃまー状態です。

315 :日曜8時の名無しさん:2007/11/15(木) 20:53:59.49 ID:aPIBXV5T
勘助のひめしゃまー状態はついに理解できなかったが
飯富さんの三条ひめしゃまー状態は、とてもよく分かる

飯富さん・三条・亀晴信の三人が主役の大河でもよかったな

316 :日曜8時の名無しさん:2007/11/16(金) 07:22:31.79 ID:kNqlHjxA
>>315禿同
>>245を改めて見たいと思った。

やっぱり姫様は魅力がないとドラマが成り立たないよな
池脇三条好きです

317 :日曜8時の名無しさん:2007/11/18(日) 21:08:58.69 ID:zJp0EGl0
今日は出番なしですか・・・

318 :日曜8時の名無しさん :2007/11/18(日) 22:19:43.99 ID:lcYA+qP4
三条さんがでないと寂しいね。

北条氏政でてたけど、嫁となった梅も見たかった。
武田家は応援として出陣してるので、梅は嫁の立場を守れて幸せかな。

319 :日曜8時の名無しさん :2007/11/19(月) 00:49:25.79 ID:/6+zWCuL
>>313
飯富さんごめん。俺の方が三条さんに惚れこんでしまったよ.。 

320 :日曜8時の名無しさん:2007/11/20(火) 23:06:59.67 ID:csY4lMkT
最高ですな

321 :日曜8時の名無しさん:2007/11/21(水) 19:48:16.79 ID:ozpOpKun
お誕生日おめでとうございます池脇千鶴さん

322 :日曜8時の名無しさん :2007/11/21(水) 21:01:17.57 ID:I+UAZ+ZV
池脇三条さん、26回目の誕生日おめでとうございます。

323 :日曜8時の名無しさん:2007/11/24(土) 22:51:52.77 ID:AuCG4bA0
明日は出るね

324 :日曜8時の名無しさん:2007/11/25(日) 20:52:50.21 ID:kdFBSrZO
出なかった・・・来週に持ち越しか。

325 :日曜8時の名無しさん :2007/11/25(日) 21:26:11.73 ID:8tVqlFYR
あのYahoo!ギャラリーにないので、おかしいと思ったw
来週ですね。

326 :日曜8時の名無しさん:2007/11/27(火) 23:20:01.38 ID:Gxo4tFgV
お勝ち下され
次回予告で泣ける

327 :日曜8時の名無しさん :2007/11/29(木) 00:36:33.96 ID:E/LGAX4Y
今、Yahooのスポーツ、エンターテインメント情報は池脇三条さんです。
川中島決戦でトップかよ。
なかの人は俺か!これだけでも泣ける。

328 :日曜8時の名無しさん:2007/12/01(土) 20:21:33.05 ID:aFQiXLj3
彼女はやはり、冷静に見ると厳しい様だか、2流の女優さんだな、
一流にはなれない、それなりの仕事はあるだろうが、名を残す
だけの才能は持ち合わせていない、エース級ではない。

329 :日曜8時の名無しさん:2007/12/01(土) 22:31:00.15 ID:1BUhi3Ik
逆に今の若手女優で一流として名を残しそうなのって誰?
全然煽りとかじゃなくて素直に聞きたい

330 :日曜8時の名無しさん :2007/12/01(土) 23:14:45.50 ID:/Kduhclm
>>328は冷静に見ると厳しい様だか、誤爆じゃまいか?

まぁ、俺はエース級も名を残す女優もいらない。
この三条夫人を演じることができる女優を期待するだけ。
俺は良かったと思うけどね。あとは>>329氏と同じ気持。

331 :日曜8時の名無しさん:2007/12/02(日) 12:10:26.34 ID:XliAduox
三条夫人、この役はよほどの田舎役者でも無い限り
プロの女優なら誰でも出来る、難度の高い役ではない、
演出家なら誰でも良いと言うだろうな。

332 :日曜8時の名無しさん :2007/12/02(日) 16:50:24.66 ID:y4DQCiNl
内容、文体からして、>>328>>331は同じ人のような。
つまり、三条夫人は誰でも良いという事だね。
俺は不同意だけど、演出家話までしてご苦労さん。

333 :日曜8時の名無しさん:2007/12/02(日) 20:22:39.31 ID:qSBqqifB
俺の知り合いに舞台の演出をしている男がいる、多少は名の知れた奴だが、
彼は大河ドラマについてある月刊誌に依頼を受け評論を載せてもいる、
彼が先日会った時にその話題が出た、その中で彼女の実力を評価したまでの事、
連中の眼は確かだよ、野球と同じ一郎や松井にはなれない言う事だ。

334 :日曜8時の名無しさん:2007/12/02(日) 21:01:13.33 ID:ygQX3/sB
>>333
他人の意見を丸呑みにしてそのまま吐き出す阿呆。
匿名でもその知り合いとやらの評判を落とすことになるとは思わないらしい浅慮。
>>1も読めないスレ違い。
わざとやってるなら釣り乙。

335 :日曜8時の名無しさん:2007/12/02(日) 21:06:13.56 ID:ygQX3/sB
で、今週で特に思ったのだが、
三条の印象が、大井夫人に近づいてるような気がする。
いろいろ諦めてるんだけど、夫や子を想うことはやめられない、というような。

336 :日曜8時の名無しさん:2007/12/02(日) 21:13:26.38 ID:lov4CWqH
いつの間にか京言葉が無くなっていた

337 :日曜8時の名無しさん:2007/12/02(日) 21:22:23.62 ID:sskoHeXm
>>355
同意。今回の三条さんは大井夫人っぽかった。

男はわたしが何を言っても戦場へ行く。
それでもあなた達を愛していますから、必ず帰ってきなさい。
あなた達の帰る場所はここですよ。

みたいな。一家の母やね。

338 :日曜8時の名無しさん:2007/12/02(日) 21:51:53.41 ID:wxOpGTtr
本当の夫婦のようだったね。
お互い分かり合える、みたいな。
後ろ向かないでも、三条だと分かった所がよかったな。

339 :日曜8時の名無しさん:2007/12/03(月) 00:01:41.68 ID:mh6rt+7c
武田信玄の時は賀来千香子みたいなヒステリックだったから
今回の風林火山では癒されました

340 :日曜8時の名無しさん :2007/12/03(月) 00:15:00.94 ID:aSlf6UUc
日韓野球見てたので今北。>>338同意です。
息子には母として、気丈な姿をしていたけど、
夫には妻としてのわがままを言ってたような。信玄もきちんと返してた。
川中島から帰ったら、三条夫人が先陣を賜るのかな。
信玄 (´・ω・`)ウラヤマシス

341 :日曜8時の名無しさん:2007/12/03(月) 01:57:54.44 ID:vw6teA1v
>先陣をたまわる
懐かしいなw

>>>337
確かになあ・・・でも、この後最大の悲運が降り掛かるんだよな

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)