5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女剣士に剣を突きつけられた後生きのこるには

1 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:00:40.26 ID:ClSluuIP
悪い例
「な、何がほしい!金なら幾らでも出す!」

場合によっては有効
「俺の負けだ、さあ殺せ」

2 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:00:51.91 ID:Ddq8EHaj
うんこ

3 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:01:47.10 ID:s/tvDx5e
まんこ

4 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:02:07.62 ID:ClHe7iMt
ちんこ

5 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:02:20.51 ID:sOhRCeEj
後生キノコ?
ゴショウキノコ?
アトナマキノコ?


6 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:03:36.60 ID:BYnj4s2T
元締めにたった今握られたところにこれはないわぁwwww

7 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:03:37.56 ID:lyllEAvY
「君が好きなんだ!」

8 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:03:57.50 ID:E4O0Ci5M
バカヤロウ

「強いな…惚れた。結婚してくれ!」一択だろ

9 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:04:31.27 ID:M9cGE6pm
これはクレイモアスレですね

10 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:05:36.17 ID:xxPCVAjr
「死ぬ前にやらせてくれ」だろ・・・常考

11 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:05:48.65 ID:6WssRID4
「好きにすると良い」

女剣士の謎の呪い発動

「私を抱け」

ギシギシアンアンだろ……ネ実的に考えて……

12 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:06:22.10 ID:RbenldXc
おもむろに下半身を露出する

13 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:07:29.14 ID:sOhRCeEj
本能的に自分より劣る種を女が欲しがるわきゃないがな

14 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:08:59.14 ID:u0mlALAS
きのこスレはここですか

15 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:10:57.01 ID:4/ttcVIf
俺の右腕に封じた邪神の一部が暴走する

16 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:11:23.60 ID:DIGiz7H2
土下座しつつ「頼む、一生のお願いだ!許してくれ!!この通りだ、さあ、仲直りの握手をしようじゃないか!!」












「・・・かかったな!!」

17 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:12:26.08 ID:6WssRID4
じゃあ俺は出生に関わる謎の覚醒を遂げますね

18 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:13:41.81 ID:yGof+gtJ
>>13 「だがベッドの上では負けないぜっ!ぺんたすらすろぉ〜」

19 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:14:10.34 ID:2F/wfRV6
『出刃包丁持った猫が、俺に包丁突きつけてきた』

「おかねちょうだい」
「お金?いくら?」
「さんぜんえん」
「いいよ。はいどうぞ」
「固いのもほしい」
「小銭のこと?全部持てるかな」
「何買うの?」
「カリカリ。いっぱい買う」
「そっか。でもお店遠いよ?一緒に行く?」
「…いく」
「包丁は重いから置いておきなよ。後で取りに来ればいいから」
「うん」


20 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:14:21.79 ID:2F/wfRV6
「カリカリいっぱい買えてよかったね」
「…うん」
「重いでしょ?それずっと持って歩くの?」
「…重いの」
「家においておく?好きなときとりくればいいじゃん」
「…うん」

「外寒いよ?帰るの?」
「・・・」
「泊まる?」
「・・・そうする」


21 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:14:33.31 ID:0eCG0Rql
俺を殺すのか
いいだろう、殺せ、俺はお前の血と肉となりて

22 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:15:58.04 ID:cy0dgLDn
セイバーなら殺されてもいいや

23 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:16:36.75 ID:Z9EfeQR+
おれらネ実民がそんな役まわりなわけないじゃんw
ヒトコマで殺される雑魚ばっかだろ?w

24 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:17:23.75 ID:VdH8m8CW
・おもむろに故郷の歌を歌いだす
・幼かった頃の昔話をはじめる
・聞いてないのに、かなわなかった初恋の思い出を語りだす
・死んだ妹に似ているな、生きていればお前と同い年か…、とつぶやく
・お前に人殺しの剣が似合わないなど言って、動揺した隙に反撃する
・殺せ・・・。といいつつも形見の品を女に託そうとする
・俺はまだ死ぬわけにいかないんだ、うおぉぉぉ。と未知のパワーに目覚める
・惨めな姿を晒し、殺すのも馬鹿らしい、と呆れさせる


25 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:17:26.69 ID:cqd/mwzg
↑↑↓↓←→←→BA

26 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:17:50.05 ID:sOhRCeEj
>>23
手加減されて倒されて>>21みたいに能書き垂れてる間にウザイと殺される
そういう役なら似合うんじゃね?

27 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:18:31.88 ID:5XLc2kMN
「そこにいるんだろ?おい!ミギー!」

28 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:19:15.42 ID:P2rlIsxg
剣を突き付けるって事は目的があるんだろ

29 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:20:17.22 ID:RbenldXc
>>24
ほとんど女剣士じゃなくてもいいじゃん

30 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:24:43.61 ID:WqkFHhUq
幼馴染みの女剣士が颯爽と登場する

31 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:25:37.80 ID:w9lf0lqx
足コキされる

32 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:26:37.33 ID:sOhRCeEj
>>28
ファンタジー物の王道なら
殺す価値もない雑魚だからだな

33 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:26:51.84 ID:iNYBUumI
パンツ脱げば相手はひるむからその好きに剣を取り上げるな

34 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:28:14.31 ID:VdH8m8CW
25過ぎた童貞なら魔法が使えるからなんとかなるんじゃね?

35 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:32:24.29 ID:X3TIpcxM
だいたい女剣士はウブで処女だからな。パンツ脱いだのを目を背けた隙に逃げる。で決まりかな


36 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:32:29.48 ID:O60Yh8IV
ポーズボタンを押してオナニー

37 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:33:06.94 ID:wq5f2AvC
サイコガンで剣だけを撃つ

38 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:33:49.04 ID:wEVaBtlm
俺を殺せばあいつが死ぬぞ、それでもいいのか?

39 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:36:26.93 ID:8wQoHyBw
ついにキノコ先生の仲間ができた
その名も後生キノコ
口癖は後生だから

40 :Cloak ◆TpifAK1n8E :2007/08/02(木) 16:36:31.09 ID:6NiWTESK
ハアアアア!と開眼して覚醒。

41 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:38:13.02 ID:/9llT9wK
>>38
それは間違いなく死亡フラグ

42 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:38:18.81 ID:wzRP4qTk
「まいった!俺の負けだ!もう抵抗しないから命だけは許してくれ!」
といって油断させつつ懐の短剣に手をかけるだろう。

>>1とかオマエさあ殺せとか言ったら殺されるじゃんwwww
バカ?ww

43 :(*´Д`)<ぁるる:2007/08/02(木) 16:39:48.36 ID:GJjAMbxB
なるほど流石は奴の娘だとかなんとか

44 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:40:28.52 ID:P6N6YMKy
タケノコ厨涙目wwwwwwwwww

45 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:54:27.31 ID:HM2gREh6
フリーザ式にあやまる

46 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 16:57:52.62 ID:+iHiClDj
ガキィィィン!
俺「くっ!」
持っていた剣が弾け飛ぶ
女剣士「終わりだな」
そういうと女剣士は俺に向けて剣を突き付けてきた。
俺「っふ、解ってないようだな。終わっているのが自分だということに・・・!」
女剣士「なにっ!?」
俺「周りをよく見てみな・・・」
女剣士「なっ、なんだと・・・!」
自分の足元が凍っているのに気付く

女剣士「うっ・・・動けない・・・!これはまさか!」
俺「そうだ、亜時空サヴァルカントに君臨する暗黒魔龍王ヴァルクーゼが使うという禁断魔導奥義・・・」
女剣士「エターナルフォースブリザード・・・!」
俺「ほう・・・知っているのか」
女剣士「"眼"を持っているのが自分だけだと思わないことね!」
俺「なにっ!まさか貴様も"覚醒者"か!?」
女剣士「そう簡単にはやられないわ!いくわよ!!邪 気 眼 開 放!!!」

47 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 17:12:33.93 ID:mT0/3PZx
ワロタ

48 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 17:15:35.86 ID:cirFsEmp
>>46
なんという2chねらーの戦いwww

49 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 17:18:25.46 ID:kAVOUogT
じゃあ、もっと悪い例

ガキィィィン!
俺「くっ!」
持っていた剣が弾け飛ぶ
女剣士「雑魚が消えろ」
そういうと女剣士は俺を見下した
俺「ひ、ひぃぃぃ。化け物だぁぁぁ」
俺が逃げ出すと、仲間もいっせいに逃げ出す。
が、全員その場で急激に力を失って倒れる
スポンサー「やれやれ、足止めにもなりませんか」
俺「な、なんだ力が…」
スポンサー「せめて私の影の餌になりなさい。役立たずども」
スポンサーの足元から黒い影が伸びてきて…

50 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 17:25:33.24 ID:Qu2nNacm
「や ら な い か」

51 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 17:27:04.27 ID:yAoxiVts
女剣士「終わりね」
男「くっ・・・・」
女剣士「脱ぎなさい」
男「なんだと?」
女剣士「武器を隠し持ってないか調べるの、全部脱ぎなさい」
剣を突きつけられてるので仕方無しに脱ぎ始める男
女剣士「脱いだら横になって、起きてると抵抗するかもしれないから」
床に寝そべる男
女剣士「へぇ・・・なかなかすごいの持ってるじゃない」
男「・・・・・」
女剣士「おとなしくしてるのよ」
そう言うと女剣士は男の足元に跪いて男の武器を手に取った
男「くっ・・・」
女剣士「あら、どうしたの?そんなに緊張しなくてもいいのよ、何も取って喰おうというわけじゃないし」
男の武器を観察し続ける女剣士
女剣士「ねぇ、それに合う鞘いらない?」

52 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 17:31:31.86 ID:GVDTasLJ
>>51
女剣士はタカさん

53 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 18:31:43.29 ID:lyllEAvY
同人だと実は人質取られてて、そのまま調教コースなのはよくあること

54 :パパカ草 ◆ozvxf5I03I :2007/08/02(木) 18:40:06.00 ID:g49Wjtmr
最後まで戦って死ぬ がなぜない

55 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 18:53:22.96 ID:c160t+RA
>>19-20
とうろう軒のひこにゃん?

56 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 19:02:11.67 ID:KTUraUvQ
ガキィィィン!
俺「くっ!」
持っていた剣が弾け飛ぶ
女剣士「貴様で最後だ」
そういうと女剣士は俺に向けて剣を突き付けてきた。
俺「っふ、やはり勝てないか…」
女剣士「?」
俺「いや、何でもない。さぁ、覚悟はできている、終らせてくれ。
あの世であいつらが待ってる。」
女剣士「・・・」
女剣士が剣を納め、俺に背を向け離れていく…



57 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 19:02:39.37 ID:KTUraUvQ
俺(…いいぃぃヨッシ!!やった!やったぁ!!生きのこってやったぜ!ヒャッハァざまーみろうへふひひひー!)

女剣士が歩みを止め、こちらを振り返った
女剣士「お前の覚悟、しかと受け止めた。」
女剣士「その覚悟に敬意を表し、我が最高の技をもって、一瞬たりとも苦しむ事の無いように送ってやろう。」
俺「…えっ!?ちょっ!ちょっとまって!」
女剣士「邪 気 眼 開 放 !」
俺「待って!タンマ!今の無…」
女剣士「 エ タ ー ナ ル フ ォ ー ス ブ リ ザ ー ド ! !」
俺「頭がおかしくなって死ぬ」

58 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 19:17:34.34 ID:PshbfJEb
>>46
女剣士「いくわよ!!邪 気 眼 開 放!!!」
ズガガガガッ!
俺「くっ、まさかエターナルフォースブリザードが破れるとは!」
大きく間合いと取ろうとするが女剣士の放つ炎にまかれる俺 
俺「グ、グァァァ!ま、まさかこの炎は!」
女剣士「驚いた?真・世界を統べる王の纏う炎は!
 あなたが借りた暗黒魔龍王ヴァルクーセも、所詮は真・世界王の配下に過ぎないのよ!」
俺「フ、フフフフ……ハハハ……」
女剣士「あらあら、ついにおかしくなったのかしら?」
俺「フフフ、これが笑わずにいられるか……」
霧散する炎
女剣士「な、何っ?」
俺「……真・世界王の呼び名……実に懐かしい響きだが。その王の名前は知ってるか?」
女剣士「も、もちろんよ!偉大なる俺……はっ。ま、まさか!」
俺「そうだ!俺こそが真・世界王俺!受けるがいい、王の力を!」

59 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 19:25:22.42 ID:sTq2jXVo
笑いすぎて腹筋がおかしくなって死ぬwwww

60 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 19:26:37.12 ID:q9wG+R6R
俺「ふふっ・・強いな・・殺せ」
女剣士「・・・・」
俺「どうした?」
女剣士「いきなさい」
俺「な!?」
黒幕「おろかな男よ、女もろともしねい!!」
女剣士「!?」
俺「危ない!うぁぁぁぁ」
女剣士「なぜ・・!貴様はゆるさん!」
黒幕「うるせーばか」

61 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 19:30:07.94 ID:P2rlIsxg
女士「何か言い残す事はないか?」
俺「童貞のまま死にたくないです」

62 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 19:42:40.41 ID:9edvneDV
女剣士「コレで終わりね」
俺「ヴァーン^^」
女剣士「何か言いのこ」
俺「ヴァーン^^」

女剣士「え?いやだから」
俺「ヴァーン^^」

女剣士(打ち所が悪かったのかしら!?)
俺「ヴァーン^^」
俺「ヴァーン^^」
女剣士「も、もぅいいわ!」
剣を鞘に収めて去ろうとする

俺「掛かったな売女め!」 
懐からボーガンを取出し撃つ。


これでかつる!

63 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 20:00:26.65 ID:X3TIpcxM
アドンかよw

64 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 20:06:04.93 ID:Pg+XuW4j
この先生
きのこる
方法

65 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 20:10:52.23 ID:5JJzGHff
なんという良スレ


「あんたぐらい美人に殺されるなら、俺の人生も悪くない」
これでいい

66 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 20:12:06.86 ID:XiMYJOrk
男「その前に、クンニはどうだい?」

67 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 20:14:20.14 ID:X3TIpcxM
>>66
女剣士「下衆が!」(ザクッ

68 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 20:15:19.55 ID:+iHiClDj
>>58
女剣士「まさかあなたが真・世界王"マスターオブトゥルワールド"だったとはね・・・」
俺「さあ、覚悟はいいか?」
女剣士「わざわざ神界から転生してきた甲斐があったというもの」
俺「なにっ!?どういうことだ?」
女剣士「覚えているか?神々と邪神達の亜時空サヴァルカントでの聖戦"ジハード"を・・・」
俺「覚えているとも・・・この俺が率いる邪悪なる者達が勝ったが苦しい戦いだった。そういえばあの時最後まで抵抗していた戦乙女"ヴァルキリー"がいたな・・・やつ一人に500万の邪眼神が倒された・・・」
女剣士「っふ・・・まだ気付かないのか?・・・はああああぁぁ・・・!」
俺「このオーラは・・・!!貴様あの時の・・・!」
女剣士「やっと気付いたようだな・・・貴様を倒す為に神界で一万二千年もの間力を蓄えていたのだ・・・」
俺「ナンバーゼロ・・・全ての天使の階級を超越し、神にも匹敵するという意味で呼ばれる最強の戦乙女"ヴァルキリー"・・・セラフィックフォース!」
女剣士「暗黒の闇へと消えるがいい・・・」

69 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 20:16:02.00 ID:w9lf0lqx
死ぬ前に一度でいいから
全裸の美女で埋めつくされた日本武道館で
もみくちゃにされながら『ジョニー・B・グッド』を歌ってみたかったー!!

70 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 20:17:26.91 ID:X3TIpcxM
>>68
オラわくわくしてきたぞw

71 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 20:23:20.50 ID:bXv7dWKa
>>69
それなんて横島?しかしあいつは絶対スレタイの条件でも生き残りかつそれなりにおいしい目みれそうだよなぁ…
なんだかんだで勝ち組すぐるぜ横島(´・ω・`)

72 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 20:27:33.73 ID:feTrSDM9
横島だとその状況

なぜか女の服が脱げる>飛び掛る>美神が来てフルボッコ

73 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 20:39:19.21 ID:n7cLuPpw
>>69
女剣士「おわりだ・・・」
横島「ビキニアーマーのねーちゃん・・・!!ぼかーもお!ぼかーもお!」
女剣士「ああっ!こら!なにをする!やめろーっ!」
美神「横島ぁぁぁーーーー!!」

こうですか!わかりません!

74 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 20:50:14.97 ID:9urU+tlf
>>1
「ちょ^^;待って^^;今の^^;待って^^;それはないよお^^;
だいたい^^;何なんですか^^;その剣^^;オレのより^^;
すこし^^;長いですよね?^^;それで^^;勝った^^;とか^^;
言っちゃう?^^;卑怯だなあ^^;剣士なのに^^;卑怯^^;
長いなら^^;長いて^^;最初から^^;言ってくださいね?^^;
すごく^^;気になるんだ^^;オレ^^;そういうの^^;
いっておきますけど^^;勝負というのは^^;フェアプレイが^^;
大原則ですよ?^^;命^^;かけてるんですから^^;
ダメ^^;こんなの^^;ノーカンだから^^;やり直し^^;」

75 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 20:51:41.40 ID:dxJli809
おいィ?
エロファンタジー系ラノベのパターンが無いわけだが?

76 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 20:56:50.71 ID:PshbfJEb
>>68
女剣士「暗黒の闇へと消えるがいい! ゴッドエディッテッドブレード・エクスカリバー!!」
俺「グ、グァァァ!ま、まさかこの光は!」
女剣士「驚いた?我が神の写し身は!
 あなたがいかに強大な闇とはいえ、神そのものの前には屈するしかないのよ……!」
俺「フ、フフフフ……ハハハ……」
女剣士「あらあら、ついにおかしくなったのかしら?」
俺「ふふ……自ら課した封印のせいとはいえ、死の際の恐怖というのはなかなか……」
女剣士「ま、まさか無傷だと!バカな!神造剣エクスカリバーで滅せぬ闇はない!それが神が定めし理(コトワリ)!」
俺「あぁ……そんなルールも作ったな、そういえば」
女剣士「な、何っ?」
俺「……ゴッドエディッテッドブレード・エクスカリバー……実に懐かしい響きだが。そうだ、その剣も俺が作ったのだったな……」
女剣士「……!ま、まさか!」
俺「ふふ、そうだ、俺こそが神!世界の調和のため、自らを闇としてランクを落としていたが……
 まあ、丁度いい余興だ。受けるがいい、神の力を!」

77 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 20:58:50.87 ID:AZZgb+Ff
久々の邪気眼スレにwktk

78 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 20:59:23.52 ID:ujGkvx/a
そもそも男が女ごときに後れを取ってはならない。
少なくとも俺はスレタイの状況にならないからなぁ…

もしなるとしたら姑息な罠にかかったくらいだろうから
「卑怯者め…」
と相手を蔑んだ目つきで見るかな。

79 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 21:05:34.08 ID:F7xYutc2
ズボン、パンツを脱ぎシコシコする
チンコのデカさで生存率が変わる

生存
女剣士(今まで一番デカい!)
女剣士(まあまあのモノをw)

死亡
女剣士(粗珍共々死ね)
女剣士(醜い仮性を出すな)


80 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 21:05:41.58 ID:1+p1MLrX
俺「ふふ、かかったな!女剣士!!トラップカード発動!!」

81 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 21:09:35.46 ID:X0YbwWci
いや今のハメでしょ?
俺のシマじゃノーカンだから

82 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 21:12:30.37 ID:ZlPJ+pvB
「お前それでいいのか?」

83 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 21:16:21.28 ID:3TEC3w9K
>>55
これか?
ttp://www.imgup.org/iup432328.jpg
http://jp.youtube.com/watch?v=mWbpLVKXHAo

84 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 21:28:07.29 ID:MXLaDtZL
つーか剣突きつけられてるのに
ズボン脱いで見せるとか、そんな怪しいことしてたらチンコの前に首がパイプカットされね?

85 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 21:32:13.13 ID:ZlPJ+pvB
貴様など剣の錆にする価値もないとか言われて俺涙目

86 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 21:43:07.08 ID:DvFRiUcT
「あれあれ?剣なんて突きつけていいんですか?使いますよ。イオナズン。」

87 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:01:23.08 ID:+iHiClDj
>>76
俺「見せてやろう・・・神聖剣エクスカリバーを越える魔剣、アスミッド=ガエリウスを!」
女剣士「なっ・・・!聞いたことがある・・・大地を穿ち、彼の地に在った全てを水底へと消し去りし魔剣!かつて神々の中の一人の天才が造り、そのあまりの力に魅入られた悪しき神によって聖戦"ジハード"を起こすきっかけになったというあの伝説の・・・!」
俺「そうだ、つまりお前に勝ち目は無い。そろそろ終わりにしてもらうぞ・・・」
女剣士「ついに見つけた・・・」
俺「なんだと?」
女剣士「私は神々の中の神"ゴッドオブゴッド"、ゼウスによって命じられ、探索していたのだ。存在しえぬ地に時刻む魔剣、アスミッド=ガエリウスを!その剣、我が主の名において破壊する!」
俺「なにっ!?チッ、ゼウスのやつめ・・・!っふ、しかし見つけたところでどうにもなるまい・・・、この魔剣の前ではな!」
ゴッ・・・
アスミッド=ガエリウスが振り下ろされ、凄まじい力の奔流が女剣士に向かって襲い掛かる!
カッ!
想像を絶する魔力の爆発とともに大地がその形を変えていく
ゴゴゴゴゴゴ・・・


88 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:03:36.81 ID:PuPcCNng
やめろwwwww頭がおかしくなって死ぬwwwwwwww

89 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:04:05.50 ID:+iHiClDj
俺「くたばったか・・・」
女剣士「さすがはアスミッド=ガエリウス・・・先ほどまでの私なら確実に消し飛んでいた・・・」
俺「なん・・・だと・・・。ばかな、生きているだけならまだしも、無傷だと!?ありえん!」
女剣士「確かに私一人の力ではその剣に対抗することは不可能・・・しかし私はゼウスより、魔剣を破壊する為に神界の全ての神々の力を一時的に行使することができる特別権限を貸し与えられている・・・」
俺「ま、まさか、ルイクスヘル・エイン・ドゥルーレ・・・」
女剣士「ム・アスタウル・・・"魔剣を打ち砕きし神の化身"・・・」
俺「おのれ・・・ッ!」
女剣士「セラフィックフォースよりゼウスへ、アスミッド=ガエリウス発見。対魔剣戦闘用特別権限"ルイクスヘル・エイン・ドゥルーレ・ム・アスタウル"発動許可要請。・・・リミッター解除、限界戦闘時間3分・・・さあ、今度はそっちが覚悟を決める番だ・・・全ての神の力、その身に受けるがいい!!」


90 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:04:58.59 ID:t1Vk/2yy
面白いよコレw

91 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:06:52.91 ID:mDvILh7Q
フフフとなにっ!を何回繰り返すのかwwww

92 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:07:01.30 ID:9xmWtItn
ブリーチとかこれに極めて近いところをいってるからなw

93 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:12:49.10 ID:PshbfJEb
>>89
女剣士「・・・全ての神の力、その身に受けるがいい!!」
俺「……なめるなっ!ゼウスの犬なぞに、この俺が負けるかっ!」
・・・・・・ゴゴゴゴゴゴ・・・・・・
俺「次で、最後か……!だが、俺は死なん!いつか再び、『女剣士』に会うまでは!」
女剣士「これで、確実にどちらかが……!でも、私は諦めない!いつかまたあの人、『俺』に会うまで!」
俺&女剣士「……!!」
世界が……光に包まれた

光の中で抱き合う二人
女剣士「ふふ、こうなるまでお互い気づかないなんてね……」
俺「……あぁ、ケンカにしては少々派手すぎたな。ゼウスも半端ない枷をかけやがって」
女剣士「……あの誓いから、どれだけの時間が経ったのかしら?」
俺「……幾千もの世界を、幾万もの時を駆けて探した……」
女剣士「そうね……わたしも。でも、今こうして会えたんだから!」
俺「……あぁ、そうだな!これからはずっと一緒だ!」
女剣士「ふふ……もう、二度と離さないわ」

手を繋ぎながら、光の彼方へ行く二人
俺&女剣士「時が枯れる、その時まで……!」

94 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:15:05.07 ID:n7cLuPpw
( ;∀;)イイハナシダナー

95 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:17:20.95 ID:PshbfJEb
クッ……スマナイ、強引に〆た……
……俺を……許してくれッ……

96 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:17:25.99 ID:5JJzGHff
リレー大作すぎワロタ

97 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:22:04.55 ID:+iHiClDj
>>95
何も言わなくていいわ・・・二人の間に言葉はいらない・・・。そうでしょ?
さあ行きましょう、約束の地へ・・・

98 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:24:23.53 ID:n7cLuPpw
じゃあここからは
女剣士に剣を突きつけられた後生き残り、かつ攻略フラグを立てるにはどうすればいいかスレですね。
つーかここまできて女剣士陵辱調教系のレスがないのがおかしいだろ・・・常考・・・

99 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:26:29.24 ID:PshbfJEb
>>97
フフッ……あぁ、そうだな……この世界に感謝と、祝福を……
では、行こうか……!

100 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:28:04.91 ID:zM0O8AhO
               . -―- .      やったッ!! さすが>>98
             /       ヽ
          //         ',      俺たちが言いたくても我慢してたことを
            | { _____  |        平然と言ってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      ちょっと引くゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ

101 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:30:03.73 ID:5aPalFd8
>>46
>>58
>>68
>>76
>>87
>>89
>>93



大作すぎワラタwww

102 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:32:20.21 ID:ryeEHCRW
なんという神スレwww

103 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:33:22.43 ID:OHZAPHWm
邪気眼には人をワクワクさせる”何か”があるw

104 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:38:50.22 ID:uyM0eFgL
藍蘭島では少年剣士が女の胸を鷲掴みにして勝利したんだぜ?

105 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:39:38.09 ID:KWhnLFKN
>>101
一人だと思ったら二人で作っていたのかよw

106 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:39:59.72 ID:5JJzGHff
>>105
だから凄い

107 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:42:15.11 ID:MXLaDtZL
warotawwwww
おまえらGJ

108 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:42:24.51 ID:xFeI42iA
上司が帰ったら、みんなで一緒にうまい酒でも飲もうと言って出張に出かけた。
死亡フラグwwwwwwwwwwwwwwwwwww

109 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:42:58.06 ID:ApXf0MZm
ハライタイw

110 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 22:45:03.41 ID:5aPalFd8
こういうスレがたまーにあるから、ネ実は辞められんw

111 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 23:02:50.90 ID:J1MRtkPj
>>101
何だよコレ、二人で作ったのかw
邪気眼恐るべしだなwww

112 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 23:04:41.05 ID:n7cLuPpw
すくなくともこのスレに二人の邪気眼覚醒者がいるということか・・・

113 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 23:06:07.19 ID:4/ttcVIf
邪気眼もやりきったら才能だからなw

常人だと読み返して恥ずかしくなって死ぬ

114 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 23:08:14.27 ID:QYr4AP6C
クソワロタw

115 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 23:32:04.49 ID:yakSxP2J
スレタイ見てどんな糞スレかと来て見れば
涙が止まらないオレガイル

116 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 23:37:49.87 ID:DPIlEp1p
なんという神スレwwwwwwwwwwww

117 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 23:44:49.51 ID:ZlPJ+pvB
>>112
しらばっくれるな、三人だろう…貴様を含めてな

118 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 23:48:21.40 ID:dxJli809
>>98
ガキィィィン!
俺「くっ!」
持っていた剣が弾け飛ぶ
女剣士「これで終りね」
そういうと女剣士は俺に向けて剣を突き付けてきた。
俺「ふっ、気付かないのか?…この森の異様な空気、そしてお前の身体の変化をな」
女剣士「だから何?・・・くぅぅっ」
俺「この森はな、娼婦狂いの森といって、この森に入った女は子供だろうがババァだろうが男を求めて狂っちまうんだよ」
女剣士「だからといってお前のような悪党を許すわけにはいかないっ・・・」
そう言うと女騎士はふらふらと立ち上がる。
俺「おいおい?さっきまでの勢いはどうした?」
女騎士「うるさいっ・・・」
ゆっくりと弾かれた自分の剣を手に取り直した俺は、あっさりと女騎士の剣を弾き飛ばした。
女騎士「あっ!」
俺「形勢逆転だな・・・ん?お前良く見るとなかなかイイ身体してるじゃねぇか。それに俺好みの顔してやがる」
俺「へへっ!ゆっくりと俺好みの女に変えてやるぜ・・・この森の中でな!」
女騎士「いやぁぁぁぁぁっ!」



119 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 23:50:26.28 ID:zBOikFm+
スレ主もこれは想定外すぎだろw

120 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 23:50:31.35 ID:n7cLuPpw
>>117
っふ、いい度胸だ・・・死にたいらしいな・・・
そういう貴様もその眼帯の下に隠してる眼をいいかげん開放したらどうだ?
さあ、パーティーをはじめようぜ・・・!

121 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 23:51:16.57 ID:1weo3fyO
これは佳い邪気眼スレwww

122 :カリタルクン ◆ZSNzlDzB2g :2007/08/02(木) 23:52:41.86 ID:lazcWyoY
何かこのスレ開いたら頭痛がしてきた^^;

123 :既にその名前は使われています:2007/08/02(木) 23:58:13.19 ID:n7cLuPpw
>>122
ほう・・・邪気眼が共鳴しているようだな・・・
俺の頭にも響いてきたぜ・・・

124 :カリタルクン ◆ZSNzlDzB2g :2007/08/03(金) 00:00:00.67 ID:lazcWyoY
>>123
そうか・・・
両親に聞いても出生の秘密を教えて貰えないと思ったら
俺は能力者だったのか!!

 邪  気  眼  発  動  !

125 :エル垢 ◆jcro6.Vblw :2007/08/03(金) 00:07:22.43 ID:NtuLHCYu
ドンッ!という音と共にオサレなBGMが流れる

126 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 00:07:47.15 ID:n/Cs4PuY
>>118
わっふる!わっふる!

127 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 00:10:46.01 ID:qpkUaXua
ガキィィィン!

128 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 00:14:33.48 ID:UbrNnbAD
ガキィィィン!
奴「くっ!」
俺「奴の渾身の一撃を絡めとリ、その勢いで持っていた剣が弾け飛んだーー!!」
女剣士「終わりだな」
俺「そういうと女剣士は奴に向けて剣を突き付けた!」
雷電「あの技は!!!」
俺「今の技を知ってるのか。雷電」
雷電「昔見たことがある。その昔、私は師匠の共に全国を行脚していた時だ



続きはWebで
________
[きのこるには    ]
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



129 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 00:17:26.92 ID:GTj8WWX6
後生だからきのこらせてください><

130 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 00:19:22.45 ID:rLXXIVAu
>>100
>ちょっと引くゥ!

死ぬほど笑ったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

131 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 00:21:49.69 ID:CNfNJEY6
まさにその刹那女剣士の背後から声がする
謎の剣士「ふぅ、ちょっと待ちなよぉ〜」
女剣士「・・・貴様。」 この私に気配を感じさせぬとは・・・
謎の剣士「あんちゃんピンチだねぇ〜昨日の傷はまだ癒えてないのかなぁあ?」
女剣士「貴様・・・。」



132 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 01:14:06.25 ID:lKhHuF5a
>>100俺も笑ったwww
このスレはすごいな。ネ実でクソスレ以外のスレってあったんだな

133 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 01:30:06.00 ID:wu9aQymF
なんだチンこすれじゃないのか

134 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 03:59:59.25 ID:8mJSddHK
女剣士「終わりだ・・・このエクスカリバーでなっ!」
B「おぃい?殺すにしてもそれなりの言い分があるでしょう!ナイトを選ぶ者は本能的に長寿タイプだが太く短く生きるべき」
女剣士「理由・・・?そんなものは無いな。私が勝ち。お前は死ぬ。武器も技も経験も私が上だったようだな」
B「女出エクスからバーんを使うのは紙成らぬ努力の盛夏。事実俺は人望と勇気と人一倍で咎人の剣ぐらっておのを古い生き残る」

ズパァ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


女剣士「ば・・・バカなっ!・・・・貴様が・・・伝説の・・・」

B「確かに俺hじゃ通り巣がらいのナイトだが、ブロンドさんほどでもない。彼はエクスカリ番が無くても有頂天ンに×牛ンな強さをほほリ、
グラトンで持って銀部ベヒンモスを屠り、未来を切り開く」

135 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 07:20:06.58 ID:3nJqqMFZ
さすがブロントさんスゴイですね

136 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 08:05:29.22 ID:u1vxKSPD
女剣士「貴方の首から下げたペンダントをみたらきれなくなりました、子供がいるのでしょう?」
男「これさっきかったやつ」

137 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 09:34:28.66 ID:hDupHnm3
女剣士「おぃい?もうこれでタイムアッポだぞ?」
男「お前本当にそれでいいのか?」

138 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 10:59:40.93 ID:8mJSddHK
女剣士「ふ...覚悟しろ」
男「殺せ・・・」

女剣士はふたなりだった。おんなけんしはうまみのけんをとりだした。

男「アッアッーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!」

139 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 11:05:21.65 ID:hUOe+BVn
邪 気 眼 解 放 !!

/sh ハンズ・オブ・グローリー!!!

仕方がないんやー仕方がないんやー(´>д<`)

140 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 11:15:03.65 ID:UA+GeiAj
女剣士「死ぬ前に何か言い残す事はあるか?」

俺「そんな事より女剣士よ、ちょいと聞いてくれよ。言い残したいこととあんま関係ないけどさ。このあいだ、近所の吉野家行ったんです。
吉野家。そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、150円引き、とか書いてあるんです。もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、150円引き如きで普段来てない吉野家に来てんじゃねーよ、ボケが。150円だよ、150円。なんか親子連れとかもいるし。一家4人で吉野家か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。お前らな、150円やるからその席空けろと。吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、大盛つゆだくで、とか言ってるんです。そこでまたぶち切れですよ。あのな、つゆだくなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、つゆだくで、だ。お前は本当につゆだくを食いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。お前、つゆだくって言いたいだけちゃうんかと。
吉野家通の俺から言わせてもらえば今、吉野家通の間での最新流行はやっぱり、ねぎだく、これだね。大盛りねぎだくギョク。これが通の頼み方。ねぎだくってのはねぎが多めに入ってる。
そん代わり肉が少なめ。これ。で、それに大盛りギョク(玉子)。これ最強。しかしこれを頼むと次から店員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、牛鮭定食でも食ってなさいってこった。」

141 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 11:20:10.39 ID:PsE1pdXW
わかんないからちんでよ

142 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 11:57:41.07 ID:wcrRICgu
>>141
ゆとり乙

143 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 12:53:20.25 ID:lqRFehKn
「時既に時間切れ。」
女はそう言うとその手に持った剣を俺の胸に付き立てた。

- END -

144 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 12:54:51.26 ID:chKxK+Vw
14へ進む

145 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 12:55:41.43 ID:Pl6ei1HW
すみません テイク2です

146 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 12:55:59.11 ID:u1vxKSPD
ズバァ
男「ば、ばかな!我が魔剣が貴様のような・・だが私が死んでも我が国には私よりも強い者達がいる、くくく・・もう遅いのだよ」

147 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 13:14:43.45 ID:JAZKjOvr
>>101 
まとめ乙 
まさかこんな感動巨編が降臨するとはw

148 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 13:37:11.50 ID:XFUc1oF+
もっと盛り上げようぜ

149 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 13:38:41.32 ID:8mJSddHK
邪気眼使いVSブロンド様シリーズでファイトしてほしい。

150 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 13:40:42.72 ID:8mJSddHK
ちるは「嘘だといってよナイトさん・・・カンパカンパなんてありえないからぁ」
男「え?フラッシュケアルで役に」
ちるは「たってません。氏ね」

あとは任せたwちるはスレ住人様方。

151 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 14:19:49.65 ID:OR1GYBQp
男「死ぬ前に一言言わせてくれ」
女「…いいだろう」

男「おかき」
女「馬鹿にしているのか」
男「そうか…ならば俺が全部食うぞ」
女「おい、勝手に動くな!」
男「今まさに死のうという人間に、おかきのひとつも食わせないのか」
女「…」
男「そんな女に俺は殺されるのか…?え?」
女「わ、分かったから、早く食べろ」
男「すまないね」


男「けっこううまいおこえ」
女「口にもの入れて喋るな」
男「ぅ…ぁ…ゴホゴホッゲホッ」
女「…な、なんだ」
男「のどに、詰まっ……みz…」
女「な……!?ち、ちょっと待ってろ」

152 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 14:25:03.98 ID:Shs9ehqw
ワロシュ

153 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 14:27:18.61 ID:UA+GeiAj
女剣士「貴様殺してやる」
男「はいっ!ドッキリ大成こ」
グサッ!

154 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 14:37:32.93 ID:8mJSddHK
まさに客と深夜2時まで大喧嘩して、ラーメンの出前を食いだした俺の心境だw

155 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 14:40:20.93 ID:DE7htffm
俺「へへ、刺された穴からラーメンがこぼれちまうぜ」

156 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 15:05:29.05 ID:ZeXjBZw1
女剣士のボイスはヴァルキリーで脳内変換してます

157 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 15:06:17.89 ID:vaV6ssfv
女剣士のボイスはシグナムで脳内変換しています

158 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 15:09:53.54 ID:qiWI2iFl
じゃあ男は若本で脳内変換するは・・・

159 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 15:23:35.40 ID:UA+GeiAj
若本「おーっと俺様まさかの大ピーンチ」

160 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 18:19:51.57 ID:DJyEXi++
「ヘヘっ、逃げるには早い方がいいってね」

161 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 18:33:03.36 ID:XFUc1oF+
ガキィィィン!
ブロント「おいィ!?」
持っていた剣が弾け飛ぶ
女剣士「終わりだな」
そういうと残念なことに女剣士は俺に向けて剣を突き付けてきたので。
ブロント「時既に時間切れ」
女剣士「お前それでいいのか?」

162 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 18:46:10.36 ID:lSzE6Vcy

おいいい!!?

女剣士が戦いに負けて犯される系の動画がまだ貼られて無いぞ!!?どうした!!?WWっうぇW



163 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 18:55:08.57 ID:DblFiBe5
そもそも何をやらかして剣を突きつけられる羽目になったのか。
ネット弁慶なネ実民が剣突きつけられるようなことをできるのか。

「剣を新調したから切れ具合を試したいけどぉー。下手に辻斬りしちゃうとタイーホだしー
あら、あそこにいるデブなら切っても誰も悲しまない&咎めない
むしろ『厄介払いできて嬉しい』とか言われちゃうかもしれないからアレで試そう」
とかなら、ありえるのか


164 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 18:57:49.50 ID:vaV6ssfv
よく見るけどネ実民でデブとかガリっているのかよ?w
俺の周りにいる2ちゃんねらー達はみんな普通体型なのだが
ムキムキとはいかなくても普通の男達、デブやガリの2ちゃんねらーを人目でいいから見てみたいぜ!

女剣士「デブやガリなんて都市伝説だな」

165 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 19:05:28.17 ID:T8HOHCjs
「おヒゲの手入れなら来る前にちゃあんとしてきましたよ。」
ってのがなんかであったな。

166 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 19:12:14.98 ID:CNfNJEY6
女剣士「終わりだな」
そういうと残念なことに女剣士は俺に向けて剣を突き付けてきたので。
男「油とちゃうちゃうやってくれや」
女剣士「はぁ?」
男「油とちゃうちゃうやってくれや」
女剣士「・・・何を言ってるんだ?お前」
男「せやから油とちゃうちゃうやってくれや言うとんねん」
女剣士「・・・と言うか何でいきなり関西弁なん?さっきまで普通にしゃべってたやん」
男「あーもうええわ、これから殺される男の最後の頼みも聞いてくれへんのやな?
 もーええわ、殺せ!殺したらえがな!ほんま気の小さいおばはんや」
女剣士「自分、おばはん言うな!こー見えてもピチピチの18歳や、おかんはまだ39歳やねんで、
    ちなみに言うとおかんは上沼恵美子の大ファンやねん」
男「そか上沼恵美子はオレも大ファンやねんw」
女剣士「・・・ところでお前の最後の願い叶えてやってもいいぞ・・・。」
男「おwほんまけwやってくれるんかいなw」
女剣士「ああ・・・油と?なんや?ちゃうちゃう?やったか?・・・いくぞ
    油とちゃうちゃ・・・ぐふっつ!!!!き、貴様・・・。」
男「バカか、お前は!!戦いの最中に油とちゃうちゃうやる奴がおるか・・・」 



167 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 20:57:02.12 ID:2SkY+nmv
ひでえwwww

168 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 22:50:25.83 ID:dXBUyBaY
>>101
一般人「す、すげぇ戦いだ…。正直俺達がどうこう出来るレベルじゃねぇ…。」





一般人「次元が…違いすぎる…。」

169 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 23:02:08.77 ID:zvn3vMC1
そこは虎丸と雷電ポジションが実況解説だろ

虎丸「げえええええなんだありゃあああ!!」
雷電「ムゥ・・あれはまさしくアスミッド=ガエリウス・・。未だ邪気眼の使い手が存在していようとは」

170 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 23:21:28.35 ID:XFUc1oF+
>>166
なんかベクトルが違うがワロタwwwww

171 :既にその名前は使われています:2007/08/03(金) 23:36:30.54 ID:Qeje6L6H
>>169
伊達「知っているのか、雷電」

そして民明書房

172 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 00:49:32.75 ID:X3iJE/ZS
ガキィィィン!
俺「くっ!」
持っていた剣が弾け飛ぶ
女剣士「終わりだな」
そういうと女剣士は、既に深手を負っており、力尽きるのも時間の問題だった俺に向けて剣を突き付けてきた。
しかしそれが非情さからではなく、俺を早く楽にしてやろうというせめてもの情けからの行動であることを俺は知っている。
俺「っふ・・・強く・・・なったな・・・」
女剣士「!?」
俺「思い出せないのも無理は無い・・・最後に会ったのはお前がまだ4つの頃だったからな・・・」
女剣士「何者だ・・・?」
俺「どうやらあの時の約束は覚えていたみたいで安心したよ・・・」
女剣士「答えろッ・・・!お前はいったい・・・」
俺「母さんを守れるくらい強い子になれとは言ったが・・・ここまで強くなっているとはな・・・」
女剣士「まさか・・・あなたはまさか・・・ッ!」
俺「さぞ苦労をかけただろう・・・許してくれ・・・今までお前のことをかまってやれなくて・・・そして、お前を悲しませてしまうことを・・・」


173 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 00:51:52.76 ID:X3iJE/ZS
女「そんな・・・!私なんてこと・・・そんなーーッ!!」
俺「だが今日まで一日たりともお前のことを忘れた日は無い・・・フフ・・・悪くないな・・・我が子が自分を越えていくのを体験しながら逝けるのは・・・グフッ」
女剣士「と、とうさぁぁーーん!!!」


174 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 01:04:03.69 ID:vyiZZ5H1
倒産?

175 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 03:28:31.67 ID:agfL5lz6
その時女剣士はこう誓った・・・。
      ↓

176 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 03:29:29.65 ID:hwwfOtOa
ダメだ・・・もう我慢の限界・・・

もうね、物理学をやってる自分には馬鹿馬鹿しくて観てられないのね・・・
文系とか高卒の人達には楽しめるかも知れないけど、自分は無理・・・

っつーことで退散しますわw あとは文系の諸君だけでやってくれやノシ

177 :カリタルクン ◆ZSNzlDzB2g :2007/08/04(土) 03:30:53.01 ID:iW19Hs5W
俺ももう我慢できないわ・・・悪い・・・



邪気眼発動!

178 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 03:31:26.98 ID:yuE77hlC
ガキィィィン!
俺「くっ!」
持っていた剣が弾け飛ぶ
女剣士「終わりだな」
俺「なんて強さだ・・・お前それでも女かよ・・・」
女剣士「うっうるさい!それより私の勝ちだぞ、約束は守ってもらうからな」
俺「約束?」
女剣士「とっとぼけるな!小さい頃約束しただろ!いつか私が勝ったら・・・その・・・」
俺「なんのことだよ?」
女剣士「覚えてないのか!?お前より強くなったら私と付き合うって約束だっただろ!」
俺「お前、あんな約束まだ覚えてたのか?」
女剣士「あんなとはなんだ!私はずっとそのために訓練してきたんだぞ・・・!
     とにかく、私が勝った以上、嫌とは言わせん!」

179 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 03:32:15.03 ID:yuE77hlC
俺「嘘だよ、ちゃ〜んと覚えてるって」
女剣士「えっ」
俺「それにちっとも嫌じゃない、実はわざと負けたんだ。お前と、付き合いたくってさ・・・」
女剣士「そ、それって・・・」
俺「これが俺なりの告白、なんてな」
女剣士「〜〜っ・・・///」
俺「へへっ、顔真っ赤になってるぜ、少しは女らしいとこあるじゃんw」
女剣士「だまれ!もう一回ブッ飛ばされたいか!///」
俺「うひゃ〜!こえ〜!」
女剣士「まっまてコノ〜〜〜〜〜〜!」

180 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 03:35:06.75 ID:hwwfOtOa
抜いた

181 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 03:36:29.58 ID:3xZqvUvz
お前ら、マジすげーな
尊敬するわ

182 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 03:54:03.52 ID:Cp+MtBtZ
読んでるほうも恥かしくなるわ

183 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 11:11:17.45 ID:KVP/WGh/
あげw

184 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 11:14:43.80 ID:UFtCsUEh
あげw とか小学生か

185 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 11:15:14.57 ID:CW3aw83I
「好きにすると良い」

女剣士の謎の呪い発動

「私を抱け」

ギシギシアンアン

186 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 11:16:04.42 ID:2O8uOGH+
まんこ蒸れてそうだね・・・

187 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 11:20:33.24 ID:vw5QAA4D
ガキィィィン!
俺「くっ!」
持っていた剣が弾け飛ぶ
女剣士「これで終りね。お姉さまは返してもらうわ」
そういうと女剣士は俺に向けて剣を突き付けてきた。
俺「だから知らねぇって言ってんだろうが!」
女剣士「それが嘘だって言ってるのよ!あんたが>>118でお姉さまを連れ去ってるのは分かってるんだから!」
俺「ちっ・・・だがお前に俺は殺せねぇよ。俺を殺せば俺の仲間がお前のお姉さまを殺す!それだけだ」
女剣士「卑怯な・・・」
俺「卑怯で結構。剣じゃおまえらに勝てねぇけど、頭でなら負けねぇよ」
女剣士「くっ・・・お姉さまは無事なんでしょうね?」
俺「ああ。生きている事は確かだぜ・・・それだけは確かだ。分かったら大人しくついて来い。
  その剣はココに置いてってもらうぜ。後ろからやられちゃ困るんでね」
女剣士「わかったわ」
俺「(帰ったら姉妹丼を楽しませて貰うとするか・・・)」

188 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 11:22:38.29 ID:iK4Ial1/
>>175-176

189 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 13:07:41.92 ID:q/9Z4sOg
エロゲ化決定

190 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 14:10:36.96 ID:ARBvTDXR
>>68まで読んだが、これ以上は俺の社会的立場が失われそうだ…
残りは自宅に帰るまで我慢だな、マジやべえ

191 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 14:15:40.43 ID:HDNEajAl
ヌゥン

192 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 14:24:12.16 ID:z1+DDcfC
男:ふ…俺の負けだ
女:……
男:抱け

193 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 15:06:40.56 ID:v3mTcmzd
女:汚らわしい!(ズバッ)

194 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 15:16:08.41 ID:P3n0I1+x
今更ながら>>101のまとめ見て吹いたwwwwwwwwwwww

195 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 15:20:19.30 ID:knFnEbaj
ガキィィィン!
俺「くっ!」
持っていた剣が弾け飛ぶ

桶屋が儲かる

196 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 15:27:15.41 ID:fNgaw81+
ガキィィィン!
俺「くっ!」
持っていた剣が弾け飛ぶ
女剣士「おわりね、口ほどにもなかったわね」
そういうと女剣士は俺に向けて剣を突き付けてきた。
俺「ククク 相打ちってことか」
女剣士「何を言ってるの?お前はもう終わりよ・・・Σハッ???!」
俺「ふっ、ようやく気づいたかい」
女剣士「バカな、処女膜の手前まで進入を許すまで私が気づかないなんて!」
俺「おっと、動くなよ。お前さんが俺を突こうとした瞬間お前さんの処女は終わりだwww」

197 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 15:30:54.63 ID:M60dcIVQ
>>196
どんだけ密着した戦いなんだよww
画像で詳しく解説しやがれwww

198 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 16:46:24.84 ID:P3n0I1+x
女剣士「ここまでのようね」
俺「剣をつきつけてる間があれば早く刺せ。敵にチャンスやるようなもんじゃないか。それとも俺になんか用があるのか?」

女剣士「理屈っぽいのは相変わらずねぇ…」俺「?」

女剣士「私は!あんたの妹だ!!!・・・ほら。おかんが待ってるんだから、帰るよ兄ちゃん」
俺「やだーーーーーーーーー!坊さん頭になって家業継ぐのはやだーーーーーーーー!!(ジタバタ)」

女剣士改め妹「うっさい!この歳で尼になる気はないわい!とっとと家業継げ!」

199 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 17:27:01.77 ID:xq5padKn
ガキィィィン!
俺「くっ!」
持っていた剣が弾け飛ぶ
女剣士「おわりね、口ほどにもなかったわね」
そういうと女剣士は俺に向けて剣を突き付けてきた。
俺「いいのか?公表するぞ、オレンジを。」
女剣士「…!?」
周囲の兵隊たち「…なんだ、オレンジって…?」「さあ…?」
俺「俺が死んだら公開されることになっている。そうされたくなければ…」
女剣士「何のことだ…?何を言っている?」
俺「俺を全力で見逃せ!」

200 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 17:30:01.72 ID:HDNEajAl
ガキィィィン!
シレン「くっ!」
持っていたカタナ+99が弾け飛ぶ
シハン「おわりだな、口ほどにもなかった」
そういうとシハンはシレンに向けて剣を突き付けてきた。
シレン「まだ終わってないぜ!」
シハン「…!?」
女剣士「カタナ+99は確かにキャッチしたぞ」
シレン「俺の後ろにはアスカが居るのさ」

201 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 17:31:33.93 ID:2hAt+Ztb
お前らガキィンガキィンうるせぇよ

202 :既にその名前は使われています:2007/08/04(土) 18:05:37.93 ID:EkPuZkme
ガキィィィン!

男「フン、終わりだな、最後に言い残す言葉はないか」
女剣士「・・くっ・・」
男「・・クク、得意の剣も使えぬ状態では言葉も出ないか。・・苦しまずに殺してやろう、死ね!」
男「・・!?何ッッ?体が動かないだと?何故だ?!」
女剣士「・・まだ気付いてようね。既に私のフィールドが『存在しえぬ地に時刻む魔剣』 の発動状態に
入っていることに!!」
男「なんだと!?」
女剣士「私の剣(つるぎ)はお前の足下ですでに存在している。」(200%、・・240%・・)
男「ぐっ!!ウォォ!馬鹿な・・この短時間でどうやって呼び出しというのだッッ?!体がァ・・!」
女剣士「280%・・・・・300!」
     存在しえぬ地に時刻む魔剣 アスミッド・ガエリウス・・・!あなたの力を・・私にっ!!!」

男「グオォォォォォx!!己ぇぇぇ!こんな不条理な技は誰も認めんぞォォ!!」「グホァ!」
ゴゴゴゴ・・!!!


女剣士「分かってるけど・・BP貯めるの結構大変なんだからねっ!」

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★