5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今ふと思ったんだけど北極の氷が融けても

1 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:22:26.61 ID:Ruo/N2EI 株主優待
北極の氷って海に浮いてるんだから海面上昇しないよな

2 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:22:54.51 ID:wFF+CeFw


3 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:23:10.00 ID:Ruo/N2EI


4 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:23:28.48 ID:AgViyrxm
馬鹿すぎるだろw

5 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:24:32.91 ID:p4LfKS23
氷解ければ増えるだろうよく考えろ

6 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:24:36.74 ID:Ruo/N2EI
>>4

7 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:25:50.08 ID:DsQvoIR5
頭悪すぎ、北極に住んでるペンギンとカバの体重も考えろよ・・

8 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:26:19.76 ID:ETmTUI5J
ちなみに南極は上陸した時点で標高4000m。
何でも南極大陸の上全部に4000m〜6000mの万年雪が積もってるんだと。
これが溶けたら地球上の全ての大陸がエベレストの山頂付近を除いて水没するそうな。

9 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:26:54.67 ID:DRsqfU9c
火つけまくって蒸発させればいいんじゃね?

10 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:27:19.16 ID:CjlCYMIm
北極が溶けてるってことは南極も溶けてる訳でわけの分からないスレ立てるなよ、
あと北極の氷が解けると海流が変わって気候もかなり変動して水害や
雨まったく降らなくなったり結構今の気候がガラッと変わったりするから問題なんだろ、

11 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:28:02.41 ID:gVAoVotn
海に浮いてる分が海の中に入るから、海面が上昇するわけですよ。

12 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:28:24.61 ID:Ruo/N2EI
http://www-cger.nies.go.jp/qa/7/7-1/qa_7-1-j.html

ぐぐったら簡単に答えがみつかりました^^;

13 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:29:46.83 ID:kQ7lD6dp
で北極寒いし
溶けたのがまた凍るんだから
海面上昇するはずがないよな

14 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:30:05.85 ID:HxxnxYev
コップに氷を入れ水をギリギリまで入れる

氷が解ける

(         )

問 ( )に入る文章を簡潔に書け

15 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:31:21.38 ID:Ruo/N2EI
>>14
甘くなったから俺は変化系ようだ

16 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:32:17.51 ID:yeKMk2Hl
>>14
ジョセフがコインを投入し水があふれる

17 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:32:46.00 ID:WxNQBClx
塩分濃度を考えたらちょっとは上がるかもなあ。
南極の氷と比べるとはるかに小さいだろうけど。

18 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:32:51.96 ID:8uezLBRy
>>14
溶けた水を飲む

19 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:33:49.79 ID:XiG+uRca
>>14
上にハガキを載せてひっくり返してもこぼれない

20 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:35:13.73 ID:HxxnxYev
こっちの方が良かったな…

コップに氷を入れポカリをギリギリまで入れる

氷が解ける

(         )

問 ( )に入る文章を簡潔に書け

21 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:36:03.86 ID:Ruo/N2EI
>>20
甘くなったから俺は変化系ようだ

22 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:36:11.02 ID:8uezLBRy
つーかマジレスすると固体>液体で体積が増えるのは分る。
んでも溶けた氷は純粋な氷なのか?
自然に固まった氷ってのは大抵空気を含んでるから、溶けたら空気が逃げる分体積減るはずなんだが。

23 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:36:30.35 ID:Hjmfkx2F
(´・  ω  ・`)

24 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:36:42.06 ID:8uezLBRy
>>20
丁度いい味になるまでポカリの粉を足す

25 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:37:31.53 ID:HxxnxYev
>>22
水は固体のほうが体積が大きいよつまり>>20の答えは・・・?

26 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:38:06.19 ID:8uezLBRy
>>25
よん?tab?

27 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:38:17.03 ID:yeKMk2Hl
>>22
>>22
>>22
>>22
>>22

28 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:38:28.79 ID:/SvR74ue
マジレスすると地球が巨大隕石と衝突するのを心配するようなモンだから気にスンナ

29 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:38:34.46 ID:DiaWz8d0
たくさんの人が水を飲んで、火星で用を足してくれば解決するわけだな?

30 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:39:37.54 ID:IkSTPZsb
>>20
おちんちんランド開園だよー

31 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:39:59.84 ID:R8TLApTB
素で答えがわからない一応大卒な俺。。。

32 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:40:17.77 ID:DsQvoIR5
>>29
待ってくれその尿が後に火星に大河を作るのではないか?

33 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:41:01.66 ID:HxxnxYev
つまり上の方の味が薄くなってちくしょう!ってなるんだよ

そうするとね、かきまぜたくなるわけ

要するに流れが変わるんだよ

でね、そのせいでぬるかったほうが冷たくなったりしちゃうんだよ

34 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:41:18.99 ID:/SvR74ue
説明文が悪い。
コップの中に石ころ落としたら水位が上がるかどうかっていう風に説明したらいいじゃん。

35 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:41:32.44 ID:Ruo/N2EI
その大河はやがて野となり花となりいずれは生命を育むでしょう!

36 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:42:07.28 ID:DiaWz8d0
>>32
しかし、火星には昔水があった跡があるという


37 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:42:25.12 ID:jkafE21S
北極圏内にグリーンランドとか有ったよな?(他にも多分あったはず)
そこの氷などが流れ出すとやはり海面は上がる。
あとは水温上昇による水の膨張でも水位は上がる。

38 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:42:41.60 ID:HxxnxYev
「いまから呼ぶ子は放課後理科室まで来て下さい」

ざわ・・・ざわ(補修だ…)

>>34ちゃん」

39 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:43:29.44 ID:8uezLBRy
>>37
じゃあ水氷らせて北極に捨ててくればいいんじゃね?

40 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:45:23.06 ID:3KdoL/Ff
北極の氷上に力強く生える麦にわしはなりたい

41 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:45:57.77 ID:3KdoL/Ff
麦じゃ麦のように強い人間になるんじゃ

42 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:46:19.77 ID:/Tc1+uuK
>>34

43 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:46:45.23 ID:Fdgnm0aa
馬鹿か?日本は島国だぞ?
氷が溶けて海面がいくら上昇したって島国は海の上に浮いてるんだから沈むわけねーだろwww
まぁ、お前らみたいなピッツァが増えればわからないけどな(笑)


44 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:47:31.63 ID:pnH9Fm/q

コップに氷を入れポカリをギリギリまで入れる

氷が解ける

こうやって付けて・・・

(        )


45 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:48:32.16 ID:DsQvoIR5
コップに氷を入れポカリをギリギリまで入れる

氷が解ける

こうやって付けて・・・

練って練るほど・・

(        )

46 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:49:03.37 ID:Ruo/N2EI
ん・・・あっ・・らめぇえええええええええええええええええええええええ

47 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:49:19.62 ID:EoVRdoqI
お前らが地球温暖化を防ぐ気がしてきた

48 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:50:29.70 ID:8uezLBRy
テーレッテレー!

49 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:50:45.12 ID:tXTRytCQ
地熱発電したエネルギーを波長の短いレーザーにして空に照射し続けたら、地球の熱をうまく捨てられるんじゃねぇかな?

50 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:50:46.13 ID:MKeNtmso
>11
いや、それは無いwwwwwwww

51 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:51:54.48 ID:gznRBzva
コップに氷を入れポカリをギリギリまで入れる

氷が解ける

こうやって付けて・・・

練って練るほど・・

Trion : 我が名はトリオン。胸の内から湧きあがる闘志は……
Trion : 烈火の如し!

(        )

52 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:52:24.76 ID:8uezLBRy
>>49
発電の時点で地熱の80%前後は空気中に熱として逃げるから宇宙で地熱発電すればいいよ

53 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:52:31.99 ID:kQ7lD6dp
>>47
つまりあれか!
俺達にオナ禁させて、発熱を抑えろって事だな!

54 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:52:34.10 ID:n6Rm8O/F
氷溶ける分の海の水を砂漠にでもどんどん撒けば砂漠化問題も解決して一石二鳥じゃね?

55 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:52:53.85 ID:4s105I1C
電気分解すればいいじゃん

56 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:53:49.31 ID:i0IhUpRW
水に覆われて気温下がって、また氷増えるってループと睨んでる

57 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:54:08.33 ID:/SvR74ue
>>54
じゃあなんで水不足の地方わ海水wを使わないんだろうねw

58 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:54:51.40 ID:3KdoL/Ff
実は水を一気飲みするのってかなり危険らしいね

59 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:54:53.99 ID:mOVb7MVC
氷より水が密度低いから、浮力で水面上に顔を出す
密度低いから、全部溶けても、水面上に顔を出してる部分が溶けて水の量が増えても、
水中に沈んでる分も溶けて体積減るから、相殺される

氷の上にペンギンがいようが、関係ない
もしペンギンがいるなら、元からその分だけあらかじめ氷は水中に沈んでおり、
顔を出している分が減る

ぶっちゃけると、答えはこれでいい
(問い)北極の氷が溶けると、水位は上昇するの?
(答え)上昇しない。浮力っていうのはそういうもの。

60 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:55:03.57 ID:DiaWz8d0
氷塊自体は真水らしいけどな

61 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:55:48.46 ID:Gjtom1qA
みんなでがんばって水飲んでへらそう!

62 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:55:51.54 ID:8I03oYMf
温暖化とかアメリカ人のアホどもが悪いんだろ

そのくせ京都議定書無視してエコエコ言って偽善活動

アメリカ人は糞

63 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:56:00.01 ID:DiaWz8d0
>>59
つまり水の膨張のみが問題でおk?

64 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:56:39.84 ID:K6ESwp+s
みんなで南極の氷でカキ氷作って食べたら地球の水が増える問題も回避じゃね?

65 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:57:19.63 ID:/Tc1+uuK
>>61
ごめん、俺トイレちかい

66 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:57:36.06 ID:/SvR74ue
>>62
エコエコって言えばオカネが生まれるから全然偽善じゃないぞ

67 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:57:43.14 ID:DiaWz8d0
>>62あいつらは、アメリカ以外は地球じゃないと思ってるから

地球のことを心配した主張をするより、自分の州のことを心配した主張をしたほうが票もあつまる

68 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:57:43.49 ID:n6Rm8O/F
>>57
だよなw
人間馬鹿すぎwww

69 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:57:59.78 ID:MKeNtmso
>47
ハア?地球温暖化?
何言ってんだ。50年後には氷河期が来るって学者さんが言ってたぞ。

70 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:58:23.31 ID:3KdoL/Ff
>>61
電解質なめんなボケェ!!

71 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:59:03.73 ID:mOVb7MVC
>>63
おk

ちなみに、氷は水になる際に熱を吸収するので、
北極の氷が溶けることは、海水温度の上昇を抑止し、また膨張を防いでいる
ガンガン溶かそう

72 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:59:28.64 ID:DqX9NJYD
問題
地球温暖化が進行し南極の氷が溶けると海面はどうなるでしょうか?

73 :既にその名前は使われています:2007/08/21(火) 23:59:54.55 ID:feSaoRzi
誰も興味の無い海面上昇まとめ

温暖化で海面が上昇するのは北極の氷が融けるからだ。
とテレビ等でよく言われてる。
間違ってはいないが氷の融解より大きな原因が有る
それは水が熱膨張を起こしてそれ自体が膨らんでいる為

熱膨張率
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%B1%E8%86%A8%E5%BC%B5%E7%8E%87
海面上昇
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E9%9D%A2%E4%B8%8A%E6%98%87

74 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:01:14.89 ID:mewH1k2w
>>1のゆうことは正しい俺も前からそうだと思ったいたところだ

75 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:01:20.83 ID:DRsqfU9c
俺にはわかったぜ
南極を冷やすんだよ!

76 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:02:45.65 ID:3MZRnu4N
>>52
まあ地熱じゃなくてもいいんだよ
地上のなにかのエネルギーを外に出せれば

77 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:03:16.06 ID:3pPImAIO
>>14
なんとコップの底にはチョコが付いていた!

78 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:03:21.19 ID:Ia//cnXc
>>71
氷を溶かすために水を氷らせると熱を出して地球暖房化するにゃーん

79 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:03:48.96 ID:M0rVR+lK
北極と南極のの氷が溶けるから海面上昇→ド素人

北極の氷は関係なく、南極の氷が溶けるから海面上昇→一般人

南極の氷+海水の熱膨張で海面上昇→プロ

80 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:04:30.15 ID:qGVpSVlU
日本のメディアが海面上昇により消える国の人々を悲壮感いっぱいに報道しまくるが
実際の現地の人はもうふっきれててワロタww


81 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:05:43.37 ID:Ia//cnXc
>>79
海水の蒸発促進で結局かわんね→俺理論

82 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:06:34.83 ID:K69jxav0
地球をデカチンコとして考えよう
射精させたら負けだ、だが既に勃起レベルがヤバイ!
どうすんだよ!まじやばい!これ絶対でるって!

83 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:06:40.74 ID:7ww4XPmp
世の中に反対することで自己陶酔する共産党員がたてたスレか
実際に海面が上昇している
終了

84 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:07:01.04 ID:uePARG9N
>>76

ずっぽずっぽずっぽずっぽ・・・
はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・どこ、どこに射精してほしい!?

う、宇宙に、宇宙に出してぇ!

よしっ!
ぬぽっ
うっ!射精るっ!
どぴゅどぴゅ


宇宙射精はじまったな

85 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:07:24.69 ID:XfmmS6B+
マジレスすると
あとは「北極圏」の氷の溶解は海面上昇に関係するよNE

>>83
スレタイ

86 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:08:00.15 ID:Ia//cnXc
>>82
金さん銀さんの写真を見るんだ!

87 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:09:45.76 ID:K69jxav0
>>86
おまえ地球を救ったわ

88 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:10:38.64 ID:jDiJ12Jc
まさか俺の立てたスレで地球が救われるとはな…

89 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:11:44.41 ID:zT4CU1Am
たかじんのそこまで言って委員会でもあっさり否定されてたな
溶けても質量は一緒でも体積は減るから上昇しない

90 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:12:54.85 ID:3MZRnu4N
http://1st.geocities.jp/ancient_89006/ktkr.jpg

この画像で地球がすくわれるはず

91 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:14:33.01 ID:KN1QNVZx
>>88・・。そう、彼が後のオチンチン地球大統領である

92 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:15:16.70 ID:P5eHkT8N
>>90
心の目で見れば余裕

93 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:15:35.66 ID:1RcGsrVa
未来の地球は温暖化が進み、北極・南極の氷が溶けて海面が上昇して海だけが広がる、まさに水の惑星となった。

それでも人類は海の上でもたくましく生き残っていた。彼らの希望はどこかに存在するという伝説の陸地ドライ・ランドである。


94 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:18:38.59 ID:8ePA32e/
地球温暖化で北極の氷が解けるわけだが

俺は、温度の上昇した大気が若干吸収する
つまり、湿度が上昇すると思うので

さほど影響ないような気もしてる


95 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:22:37.59 ID:TuBDp+UL
南極の氷は雪が固まったもんだから、淡水の氷なんだけど、北極の氷は海の
水が凍ったもんだから、塩分が混ざってショッパイんだよ。ところが実際に凍
らせてみるとわかるんだけど、凍った氷は海水から、塩分をあまり取り込んで
ないんだよ。コップに食塩を溶かしてゆっくり凍らしていくと最後に凍る部分
に塩分が濃縮される。北極海の周辺でも同様なことが起こってるんだよ。
例えばメキシコ湾流なんだけど、これは暖流だから、周辺より温度が高い。
暖流の表面部分は海水が蒸発して塩分濃度がだんだん高くなっていく。温度が
周辺より高いから比重が重くなっても海面の表面を流れるんだけど、北極海周
辺で、表面に氷が出来始めると更に、塩分が高い部分が出来て、比重が高いか
ら、一気に深海まで沈み始める。これが深海流のできるわけなんだ。深海流は
深海を流れて、また、メキシコ湾で海面上に出てくるんだけど、これが地球を
あまり、熱くもなく寒くもなく、調節してる機構なんだよ。これがなくなると
赤道部分は、もっと暑くなるといわれている。


96 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:27:24.26 ID:3MZRnu4N
海流が変われば気流も変わるし
どうなるのか皆目見当もつかないぜ

97 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:28:09.52 ID:X9AhcxFg
地球の全ての氷が溶けても
全部の陸地が海に沈むことはないし
地球の全ての氷が溶けるには
平均気温が50度以上上がらないと無理

98 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:30:33.52 ID:pLavz/1x
こう言う異常に詳しい人は普段ネ実のどこに潜んでいるのかw

99 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:31:08.91 ID:yKsUa5tC
水分量が増えて緑が増えて
気温が下がってもとに戻るだけじゃないの


100 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:34:02.96 ID:yKsUa5tC
てかナノテクで科学が限界突破することが予想されてる現代科学で
地球温暖化とかくだらなすぎる

101 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:39:02.48 ID:smRiw0gQ
南極溶けても水位変わらない
刷り込まれ乙舞姫

102 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:39:42.72 ID:ZKOMLCu0
どうにもならない問題考える前に、まずどうにかなる飲酒運転や少年犯罪なんとかしろと。



103 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:40:17.55 ID:pfNXjNsT
ナノテク万能みたいに思ってる人多いけど、30年位前の科学万能みたいな考えでワロスw

104 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:41:46.94 ID:uePARG9N
天才テレビくん世代としてはナノ技術には期待せざるを得ない

105 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:45:04.61 ID:7Y94fUrZ
とういうか温暖化で南極や北極の氷は解けない
むしろ氷は増える

106 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:45:29.21 ID:3MZRnu4N
20年くらい前はなんでもバイオでおkってふいんきだったしなあw

107 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:46:32.29 ID:smRiw0gQ
実は太陽が爆発する方が先なんよ
そのまえに滅んどけって人類
厚かましい

108 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:46:40.80 ID:yKsUa5tC
ナノテクってか
見える世界が広がるってのが大きいんじゃないか?
絶対零度が最低温度って常識も最近じゃ通じないみたいだし

109 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:47:31.89 ID:zT4CU1Am
「ふいんき」ってここまで普通に使われたら、ネタなのかマジなのか分からん

110 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:48:52.27 ID:pLavz/1x
からけ読んで

111 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:48:59.66 ID:3MZRnu4N
>>109
いちいちなぜか変換できないって打つのがめんどかったんだ。すまんこ

112 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:52:33.98 ID:Q6N8zOyg
急激に水面が増してビルが海に飲み込まれるシーンがあるけどあれは無いw
急激といっても1年に10センチとかだろ、壁作れ

113 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 00:53:13.70 ID:smRiw0gQ
>>109
「新しい」

今「あたらしい」
昔「あらたしい」

たぶん「ふいんき」に取って代わられる

114 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 01:02:50.73 ID:ySA57FYK
コップに氷を入れポカリをギリギリまで入れる

氷が解ける

こうやって付けて・・・

練って練るほど・・

Trion : 我が名はトリオン。胸の内から湧きあがる闘志は……
Trion : 烈火の如し!

ぽこたんいんしたお!

(        )

115 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 01:07:34.01 ID:tysVb78C
言っとくけど海に電気流すとやばいよww 分散するから()笑

116 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 01:08:27.63 ID:+G15BMIK
1) 氷がとけたら水になる
2) 水は下へ下へと流れる
3) 地図を見ると北極は日本の上の方にある

あとはわかるな?
まじやべぇんですよ><

117 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 01:09:33.13 ID:mMkUxKZR
よく読んでないけど恐竜がいたら玉乗り仕込みたいスレじゃないみたいなので行きますね

118 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 01:11:02.45 ID:8ePA32e/
>>116は天才

119 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 01:11:29.71 ID:v/umfGfZ
皆がクーラーとか窓全快でかければ地球冷えるんじゃね??!!

120 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 01:11:48.67 ID:cSLfgRpR
>>116 ないわ。
ちゃ〜らーへっちゃらー!

121 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 01:12:28.12 ID:uePARG9N
でも、一番下じゃないから一瞬の津波だけ潜って避ければよくね?


122 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 01:14:08.13 ID:v/umfGfZ
津波と波の違いのAA↓

123 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 01:26:45.30 ID:ucxXMZuH
コップに氷を入れポカリをギリギリまで入れる

氷が解ける

(  ・ ▼ ・  )

124 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 02:19:43.76 ID:8PeCWLVd
海面上昇とか言われてるけど嘘なのか
でも北極全部溶けたらくまさんはどうなるの?

125 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 02:24:55.08 ID:uePARG9N
泣いてしまうかも知れない

126 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 02:38:02.58 ID:euKAsJhP
近年ニュースで北極海の氷の面積の縮小が報じられていますが、
北極海に浮かんでいる海氷はいくら融けても海水面の上昇には結びつきません。
これは、コップの水に浮かんだ氷のかけらが融けてもコップの水位に変化が起きないことと同じです(アルキメデスの原理を思い出してください)。
問題となるのは陸上の氷河/氷床が融けた場合です。


127 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 02:43:06.38 ID:pfNXjNsT
>124
氷が溶ける過程で切り離された氷塊に乗って千島にたどり着く

128 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 02:50:00.21 ID:2GeA5UI6
何処の国だか忘れたが、冬の間に湾に氷が張ってそこにアザラシが子育てに来るらしい
しかし温暖化でその氷がいつもより速く解けて流氷となって湾の外に流れ出した
アザラシの赤ちゃんはまだ泳げるまで育ってないため・・・・
って話をニュースかなんかで見た。そのアザラシは絶滅らしい

129 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:03:48.73 ID:VgiAwihC
なんかTVでやってたなあ
冷蔵庫に霜つくじゃん?
あれって温度上がると発生するのね
→温暖化は氷増えるっていう話

島が沈むっていうのは海面上昇でなく単なる波とかからくる風化じゃないかね

130 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:05:41.57 ID:oquoEo9X
北極の氷とポカリの粉を入れ替えればいいんじゃね?

131 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:07:04.78 ID:CzJqtKWF
南極の平均温度は下がってるんだけどね・・・

北極の氷が解ける→水面は上がらない
南極の氷が解ける→もちろん水面は上昇するが、南極の平均温度は下がってる
南極以外の陸上の氷(氷河とか)が解ける→すべて海に流れ込めばもちろん水面上昇するがほとんど地下水になると考えられてる。
でも海面は上昇する
それは、平均温度上昇によって海水が膨張するから。
すこし温暖化問題とかでクググればこれくらいのこと調べられるだろうに。


132 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:08:22.46 ID:TEAN8Lqt
別に滅びるなら滅びるでいいよ
俺と上戸彩だけ生き残ればそれでいい
そしてその後、俺の超優秀な遺伝子で世界中を埋め尽くしてやる

133 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:10:10.57 ID:POa6yt00
水没は流石に誇張し過ぎだが、生態系が変化するのは色々マズイだろ


134 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:11:57.86 ID:VgiAwihC
温暖化で今まで全く降らなかった雨に対応できないペンギンの子供が死にまくってるらしいので



クーラーの設定を30度にした
しょぼいな。。

135 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:14:00.75 ID:qK7l62rF
おまいらやっても見ないで机上の空論で物事を語るのやめろ

ようは北極と南極の氷が解ければ解決するんだろ?

ちょっと溶かして来る

136 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:15:11.63 ID:qK7l62rF
>>134
ったく、おまえは同じ鳥類であるニワトリの肉をおいしそうに食ってるのに
いまさら同じ鳥類のペンギンの心配かよ


137 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:15:21.06 ID:VgiAwihC
応援するけど無茶するなよ

138 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:17:41.15 ID:5ja4NmAW
自分の町が10年後には沈むって言ってるおばちゃんがいた
内陸なんだが

139 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:18:42.67 ID:VgiAwihC
商業動物は割り切らねーと生きてらんないしな

140 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:18:51.50 ID:QAEHdzWe
子供がいるならまだしも、自分が死んだ後世の赤の他人のことなんて知らねーよ

141 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:20:06.51 ID:Svaz/fCO
風呂に入ると殆どお湯がなくなる俺達みたいなのを言うんだよ

142 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:23:19.08 ID:POa6yt00
>>134
設定温度上げても地球に優しくないんだぜ?


143 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:23:55.99 ID:TEAN8Lqt
マジレスすると化石燃料つかわなければ地球温暖化なんて一気に解決だろう
だから頭でっかちの科学者が化石燃料に変わるエネルギーを見つけるのに
期待しとけ
待つのがいやなら自分で見つけろ

144 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:26:13.64 ID:JRdsMSf2
環境の変化なんて生命が生まれるまえからある
生き物には環境の変化に対応する機能がついてる
地球温暖化でこまるのは

145 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:26:23.56 ID:POa6yt00
>>143
つ風力、原子力
既にありますが何か?


146 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:27:35.53 ID:jHYJSCY9
>>134
人間がいるせいでペンギンが困ってるわけだよね(´・ω・`)
人間なんて皆死ねばいいよね

俺はどうとも思わないから死なないよね(´・ω・`)

147 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:28:33.88 ID:pfNXjNsT
>143
でんこちゃん<原子力発電所作ってみました^^v

148 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:29:13.61 ID:qK7l62rF
>>144
そもそもこの地球からほとんどの生物がいなくなったことは結構あったらしい

149 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:29:13.98 ID:Jgyyz0hK
俺が小学生の時に計算した結果では100年後には海面100m上昇だったな
もう8年たってるから@92年だな

150 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:34:21.37 ID:TEAN8Lqt
原子力は可能性あるが、人の手に余るエネルギーだからなリスクも大きいし。
大雑把に言えば人の手で太陽を制御するみたいなもんだ。
こんなのまず不可能
車に原子力エンジン搭載したら?とかどれだけ危険か誰でもわかるよな?
ちょっと故障しただけで辺りいったい放射能まみれにw

151 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:34:31.81 ID:1aYAQvFO
>>149
単純に計算してもう既に8mも上昇してるのか。
俺が5人くらいだな・・

152 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:35:30.70 ID:VgiAwihC
PC切ってとっとと寝ろって話だな

153 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:37:14.98 ID:qK7l62rF
>>151
8メートルも上昇してたらほとんどの海岸なくなるだろwww

154 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:39:20.21 ID:5LE4VMWB
みんなで海水飲めば済む話じゃん、なに言ってるの?

155 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:40:57.41 ID:1aYAQvFO
>>154
しょっぱすぎてコップ一杯飲むのもきついんだが・・

156 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:41:06.05 ID:TEAN8Lqt
ちなみに、人間も当然生きてるだけで熱量(i)CO2を放出してるわけだから
地球の人口の約3分の1にといわれている中国人を抹消すればかなり温暖化は
解消される

157 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:42:29.00 ID:POa6yt00
温度が上がる→氷が溶ける
温度が上がる→今まで以上に海水が蒸発する

水位変わらなくね?wwww


158 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:42:35.51 ID:5LE4VMWB
>>155
みんなのションベンや涎で塩を薄くしろやドチンポが!!!

159 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:43:14.68 ID:G085whUT
不都合な真実だっけか?あれ見て怖くなった
何をどうしたらいいか分からんけどな


160 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:43:46.46 ID:Jgyyz0hK
>>156
おまいは天才

>>160
おまいはネ申w

161 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:44:04.65 ID:5LE4VMWB
人間滅べば解決じゃああぁぁぁんん!!!!

162 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:46:45.52 ID:uC8Lx7Ah
エターナルフォースブリザードがあれば全て解決ゾロリ

163 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:47:29.40 ID:wHl0wUU7
極の氷が溶けたら地球の歳差運動に注意だw
やばいぞぅ?w

164 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:47:39.66 ID:nyUHuKuU
コップの底に氷がついてる状態でコップを水で満たした場合
氷が溶けると水があふれる。これが南極
コップの底に氷がついてない場合氷が溶けても水はあふれない。
これが北極

おい消防、夏の自由課題にちょうどいいぞ。簡単だ品w

165 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:47:40.59 ID:TEAN8Lqt
まあ、エアリスに祈ってライフストリームで何とかしてもらう
が正解だけどな

166 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:47:47.74 ID:9jn4XYDM
温度が上昇すれば海面が膨張するのもあるが、
海底にあるメタンが放出されたらもうアウトだろw

一気に気温が猛烈に上昇して人類死亡だw

167 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:52:25.15 ID:5LE4VMWB
今ふと思ったんだけど人が熱を出した時熱くして菌を追い出すのと同様
地球が熱を出して人間という菌を追い払おうとしているんだよッツ!!

168 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:52:53.17 ID:5LE4VMWB
な、なにをいってるかわからねーとおもうが日本語でおk

169 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:54:41.45 ID:9jn4XYDM
>>167
火を付けたのは人間だろw

170 :131:2007/08/22(水) 03:58:14.11 ID:CzJqtKWF
まあさっきオレが述べた話もほんとかどうかわからんがな。
地球温暖化問題は調べれば調べるほど誰が正しいことを言っているのか分からなくなるw

171 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:58:23.02 ID:TEAN8Lqt
俺が野グソしまくってたから地球怒っちゃったのかな
俺のせいで全滅したらごめんね皆

172 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 03:59:44.29 ID:0fyOJiek
なんでこんなバカスレが170も行ってんだwww

173 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 04:00:44.70 ID:TEAN8Lqt
いや、どうやら俺が野グソしまくったのが原因らしい
許してやってくれ

174 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 04:01:13.57 ID:8PeCWLVd
地球温暖化ってそもそもあいまいなんだよね
それそのものの原因でさえ多々あるわけで
生態系の変化さえ、この地球では幾度と繰り返してきたことだし
影響を予想しようなんて人間はなんでも知ってるわけじゃないから無理なんだよ

175 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 04:03:34.29 ID:9jn4XYDM
ていうか、地球温暖化は違うって言ってるのは日本人だけだろw
すでに手遅れな段階になってる気がするぞw

176 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 04:04:27.92 ID:euKAsJhP
いや 俺の野ぐそだ

177 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 04:07:34.83 ID:euKAsJhP
夏が暑いからって
温暖化 温暖化って

びびってんじゃねーよ

なついんだよ あつは

178 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 04:08:06.76 ID:pfNXjNsT
略)おこがましいと思わんかね

179 :パピー ◆Papy3N.MzA :2007/08/22(水) 04:10:02.69 ID:rIwICnYZ
>>1は正しい^^^^
氷と水は体積量同じだから氷が水の上で溶けても海面上昇しない

>>164はアホ^^;;;;;;;
家にあるグラスに氷を先に入れて後に水を300ml注ぐ
グラスに水300ml先に注いで氷を後に入れる
氷溶けるの待ってみろコップの中の水の体積量は変わらんよアホwwwwwww
水のないとこにある氷があれば溶けて水が増えるだけだアホ

180 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 04:11:52.72 ID:euKAsJhP
あとさ
インド 中国の経済発展が二酸化炭素ふえる要因だよ
中国だけで10億いんだぞ?
あいつらが 排気ガスさえ規制されてない車で

181 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 04:14:24.72 ID:ZD5o22lh
なんという馬鹿スレw

182 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 04:15:18.05 ID:8PeCWLVd
>>180
今の先進国が出した量のほうがはるかに多いって言われるから何も言えない
逆に日本が中国の立場だったらを考えればわかるだろうけど、環境<生活
未来の子供のためになんて本気で思えるのは満ち足りた人だよ

183 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 04:23:01.87 ID:euKAsJhP
>>182

経済発展も何も、地球に住めなくなったら終わりだろ

中国 インド 併して15億以上いんだぞ?

地球をいたわれ

地球を大事に

ガンガンいこうぜ

魔法をつかうな

184 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 05:05:39.74 ID:qOJgQECp
北極の氷が溶けたら、海面は上昇するよ。
上の方で、コップに水と氷とかいってるバカがいるけど
コップに塩水と氷いれてやってみろ。溢れる。
水に比べ塩水では、浮力が大きくなって、水面より上にでる氷は増えるし、
溶けた氷が収まる筈だった空間(水面下の氷の占める空間)は狭くなる。
計算したら、北極の影響だけで、2.73〜8.60cmも上昇することになった。
北極の氷は地球の熱緩衝剤的な役割を大きく果たしているから、
温暖化の影響をモロにうけるのが北極。素人にも分かる文章だと思う。

185 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 05:12:19.72 ID:iby3QuS0
俺が寿命で安らかに亡くなった後にでも、温暖化による異常気象や
水没なんかで人類の90%以上が削除って感じにならないかなー。

人間って勉強は出来るが頭の悪い奴みたいな感じで結構馬鹿だから、
一度水没でもなんでも壊滅的ダメージを受けて痛い目を見させて
やった方が、逆に目が覚めて良い方向に行くような気がするぜ。

186 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 05:16:34.17 ID:euKAsJhP
逆モーゼだな

187 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 05:16:44.86 ID:TEAN8Lqt
>>185
もしかしたらそういう歴史をもう何度か人間は繰り返してるかもしれんぞ
地球が誕生して何年経つかしらんが、もう何回か文明が発達>滅亡>また文明発達
>滅亡・・・を何度か繰り返して俺らの時代で3回目ぐらいかもしれんw


188 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 05:18:52.88 ID:DKoAA8yC
9回でいい

189 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 05:19:20.13 ID:euKAsJhP
今建設中の宇宙ステーション

190 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 05:20:05.91 ID:euKAsJhP
今建設中の宇宙ステーションは現代の箱船かもな


191 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 05:25:15.72 ID:5UYawth5
宇宙ステーションもデブリでかなりやばいんだが

192 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 05:25:36.50 ID:1aYAQvFO
宇宙の外って誰がいるん?

193 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 05:28:27.61 ID:TEAN8Lqt
>>192
何も居ないらしい。といっても地球レベルでってことだけど。
宇宙空間で有機培養しても何の微生物も育たなかったそうだ。


194 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 05:42:29.90 ID:1aYAQvFO
>>193
宇宙の方が広いのに、それに適応する生物がいないって
不思議だなぁ。


195 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 05:43:54.25 ID:TEAN8Lqt
>>194
地球レベルでってことねw
もしかしたら地球に存在しないエネルギーや栄養を必要とする生物は
存在するかもしれんってこと。

196 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 05:48:23.62 ID:2GeA5UI6
まず地球の重力を振り切れる生物がいないことには宇宙に適応するような進化もないだろ

197 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 05:51:29.46 ID:a2tVmuti
海水の塩分濃度が薄くなるから逆に氷河期が訪れる

198 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 06:25:34.71 ID:eFCIGRps
>>138
ダムが出来るのかも試練

199 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 06:43:30.95 ID:6PEKW1GJ
ていうか、溶ける前に全部カキ氷にして食えば解決じゃね?

200 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 06:46:19.68 ID:7DGwIHv0
>>79
最後のも素人
温暖化した場合、南極の氷は増える
が、海水の膨張で「ちょっとだけ」海面が上昇する、が学者の見解
もちろん北極の氷など海水位になんの関係もない

201 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 06:52:48.83 ID:9j3/YSYO
恐竜がいたら玉乗り仕込みたいスレだと思ったのに
くそっ 騙された

202 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 06:56:10.42 ID:wncn3Ore
コップに氷を入れポカリをギリギリまで入れる

氷が解ける

こうやって付けて・・・

練って練るほど・・

Trion : 我が名はトリオン。胸の内から湧きあがる闘志は……
Trion : 烈火の如し!

ぽこたんいんしたお!

>>「うんこうまいたる〜^^」

(        )



203 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 07:08:19.47 ID:ZRYhF2GE
>>202

> コップに氷を入れポカリをギリギリまで入れる
> ↓
> 氷が解ける
> ↓
> こうやって付けて・・・
> ↓
> 練って練るほど・・
> ↓
> Trion : 我が名はトリオン。胸の内から湧きあがる闘志は……
> Trion : 烈火の如し!
> ↓
> ぽこたんいんしたお!
> ↓
> >>「うんこうまいたる〜^^」
> ↓
ANS.(そんなことよりミスラとまんこしたい)

これ学者の答え。

204 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 07:15:51.25 ID:3hZrGS5L
温暖化だ何だってのは結局のところ人間のエゴ
水位が上がるとかそんなこたぁどうでもいいことで
現実問題として今夏は糞暑い。これが一番の問題。

205 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 07:57:54.87 ID:ECncRTyn
マジレスすると氷溶けたからって深刻な状態にはなりません。海面ってのはな、常に地球規模で蒸発してるんですよ?水位増えてオワタとかバカかと。

206 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 08:27:27.56 ID:3hZrGS5L
実際に水位は上昇してるから海抜低いところに住んでる人には死活問題だけどなw
ツバルとか。

207 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 08:55:10.10 ID:7aQEBlRM
無神経な先進国のカスみたいな奴らの縮図みたいだからな、ここはw

知ったこっちゃ無いんだろ誰が死のうが

208 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 09:19:49.61 ID:TmervL+V
全世帯のエアコンの設定温度2度上げたってツバルは救えないってことだよ。
原因がハッキリしないし、考えられる要因に対して講じる策がないし。

もう間に合わないから残念だけど移住してもらうしかない。
同情するなら金をやれって話だ。

209 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 09:45:29.55 ID:tN5tt3FY
えっ!氷が溶けて津軽に住んでる友達死んじゃう?

210 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 09:46:31.17 ID:9jn4XYDM
日本人の縮図を見てる気がするなw
今のうちに勝手な事を言わせておいて、
温暖化の責任は日本のせいだ!と
いずれ世界中から叩かれて日本が金を出せっていうことになるのが目に見えてるw



211 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 09:52:02.48 ID:TmervL+V
考えてないのはアメリカと中国だろ…JK…


ただ日本が責任を押し付けられて金を取られる運命は変わらないかもしれないw

212 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 09:57:19.21 ID:euKAsJhP
よく考えろよ!
特に頭がいいヤツ聞いてくれ!

暑い=熱エネルギーがたくさんあるってことだろ
なんでこのエネルギーを活かす研究ができんのだ

太陽発電をもっとしようよ
電力会社の利権と絡んでんのか?


213 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 10:03:40.68 ID:9jn4XYDM
>>212
エネルギー関連はドロドロしてるからなw
電力会社もあるし、石油も絡む。
国家レベルで保護して研究するような国でない限り
本当の意味の研究は出来ないんじゃないのかね?
すぐに石油で圧力がかかるからなw

214 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 10:24:46.43 ID:c8WWkObO
目先の利益に惑わされて人類そのものを犠牲にする。
人間が滅亡するまで変わらない行動パターン。人間だもの。

215 :驚きの白さの白様:2007/08/22(水) 10:32:12.69 ID:Vb2gfOoC
地球温暖化の影響で、本来沖縄とか南の方にしかいなかった特定の珊瑚が、
今は東京近くの海でも見れたりする。

北極の氷も、短期間にこれだけ氷が解けた事は無いから、
その影響がどのような自然現象、生物への影響を与えるのかは、分からない。

216 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 10:32:40.23 ID:lu+DqiJ5
小学校の頃は、風力とか太陽発電がこれから主流になるもんだとずっと思ってたよ。
今の状況じゃ、主流になる頃には爺さんになってそうだw

217 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 10:34:52.67 ID:iyeJqLl8
さらに開発が遅れて俺らの世代が寿命で死ぬ頃は何も変わってないよ。たぶん。
寿命になるころでも未来では太陽エネルギーで空を飛ぶ車が・・・とか言ってんだよ。

218 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 10:35:07.97 ID:Q6N8zOyg
風力は無理だろうな〜
鳥取県全域を風力発電所にすれば良い線行きそうだけど

219 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 10:38:27.86 ID:9jn4XYDM
風力だって、膨大な力が今もあるんだよなw
台風の膨大な力をエネルギーに変換する事ができたらものすごいエネルギーが生まれそうだが
あまりに巨大なエネルギーなので今のところどうにもならんw

220 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 10:38:35.90 ID:pLavz/1x
各家庭に太陽光と風力を設置すれば

221 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 10:39:28.32 ID:BzTFvUQd
浮遊大陸北海道

222 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 10:39:34.87 ID:QXSob78b
溶けた氷の中に恐竜がいたら

223 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 10:40:15.93 ID:hOhuohVa
俺がガキの頃によんだ本には
2000年には100万円くらいで宇宙旅行できる、と書いてあったなw

224 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 10:43:05.20 ID:xuW51j2d
氷がとけると海流が変わる。

地球の海流が変わることの影響は不明だが、異常気象になるだろいな。

225 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 10:43:47.99 ID:TmervL+V
危機に直面すれば、もっと言えば被害受ければ本気になるんじゃないかね。
戦争で技術が飛躍的に発達したように。

まぁSFの常套句だしなにをいまさらって感じだけどさ。

226 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 10:47:42.40 ID:9jn4XYDM
>>224
北極の氷が溶けたら
少なくとも寒流が日本で暖流とぶつかる事はなくなりそうだ
ぶつかる所で大漁になるサンマとかが捕りにくくなるだろうなw

227 :驚きの白さの白様:2007/08/22(水) 10:48:46.47 ID:Vb2gfOoC
>>224
今まで暖かかった海に、冷たい水が大量に流れてきたら珊瑚が死ぬ。
その影響で・・・みたいに連鎖して行くのでは。

その逆の現象は日本で起きているけど。
水温上昇により、東京近くで、沖縄でしか見られなかった珊瑚が発見されている。

228 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 10:50:01.18 ID:euKAsJhP
>>225
そうだね
危機=進化なわけだから

人にとっての進化
すなわち科学の進化

暑いのは 天気コントロールでなんとかなりそう
雲作りだせば


229 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 10:57:19.14 ID:7ww4XPmp
一時期ガソリンの半値近くの安い天然ガス燃料が一部のガソリンスタンドで給油できたけど
石油業界が全力で潰して今は跡形も残ってないよ

230 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 10:58:21.82 ID:dhgYizpk
不規則なエネルギー発電(太陽光、水力、風力)より
安定的なエネルギー(原子力、科学燃料)じゃねーと
おめーら何かあったとき騒ぐだろ?

231 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:00:43.75 ID:lu+DqiJ5
不規則に慣れちゃえば大丈夫
それが普通になるから

232 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:01:52.05 ID:hOhuohVa
何をもって安定と定義するかによるな

原子力や化学燃料は供給量や安全性を考えると頭がおかしくなってしぬ。
太陽光は遮蔽物のない宇宙空間から利用できるようになれば安定感はバツ牛ン

233 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:02:54.52 ID:pVcbG0mY
エネルギー供給が半永久に安定でも、エネルギー消費が不規則だから
昨日今日の猛暑ですでに供給パッツンパッツンじゃね?
自己消費のうち、2割程度は自家発電(風力、太陽光とか)やエコキューブとかに置き換えないと、ある意味不安だ

234 :驚きの白さの白様:2007/08/22(水) 11:04:55.26 ID:Vb2gfOoC
>>232
太陽はいつも出ている分けじゃ無いし、
蓄電池も、生活賄えるだけの電力蓄えるには、どれだけの大きさになるのやら。

あとは機械の故障率も、発電所が故障するのと、
一般家庭の太陽電池設備が故障するのとでは比べ物にならないだろうし。

235 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:05:45.29 ID:dhgYizpk
まあ そろそろ水素燃料くるべ

236 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:07:24.59 ID:izsud9Xs
>>1は数週間前の日テレ太田総理で名物教授が言ってたことの受け売り?

そんなことよりも今ふと思ったんだけどスイスとかの北方の氷河が凄い勢いで溶けてるのがやばい


237 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:19:32.01 ID:9jn4XYDM
>>236
温暖化否定論者達はそれを見ても温暖化じゃないと言い張ってて
おかしいよなw

238 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:20:51.68 ID:4v62naIJ
グリーンランドや北極や南極の端にある氷を南極点や北極点に山積みすればいいんじゃね?

239 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:22:13.90 ID:QXSob78b
水中にある氷が溶けても水面は上昇しないが
水上にある氷が溶けたら海面は上昇する

240 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:23:07.63 ID:cMCyUxQA
海水宇宙に捨ててこればよくね?

241 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:23:34.88 ID:ARlTzQ35
スイスの氷河ってどこさ

242 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:30:14.38 ID:vSPgTh5K
二酸化炭素を電気分解すれば解決

243 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:38:20.81 ID:5GNuRDKT
石油の利権に関わるところでいろいろな技術がつぶされてる
ってのは事実だろうな。

いまは石油をもってる国が強いからなぁ。アメリカとか自国の油田は
さっぱり開発しないくせに他国の油田を枯れるまで掘ってる。

核融合発電とかエネルギーシフトを遅らせてるのも実はアメリカかもしれん。

最近は温暖化って叫ばれてるけど10年前はオゾン層だったよなw
あれどうなった?? なんか温暖化も地球の自浄作用で解決されそうな気もするな。
人間ごときがどうこうできるほど地球もちゃちじゃない気もする。

244 :驚きの白さの白様:2007/08/22(水) 11:39:20.91 ID:Vb2gfOoC
中国の排出するCO2が半端無いから、
今のままじゃ、環境は悪くなる事は合っても、良くなる事は無いだろうね。

CO2排出はこれからも増えるだろうし、チーム−6%だっけ?今取っている対策なんて焼け石に水。
紫外線をさえぎる大きな防護フィールドを宇宙に展開する、なんて夢見たいな事でもしなきゃ無理。

中国で原発建造ラッシュがあって、しかも国産化80%とか言ってる。
ずさんな建築、ずさんな運用で、メルトダウン起す確率が高いよ(笑)。

245 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:40:22.49 ID:iyeJqLl8
世界地図から中国を消し去ればいいってことか

246 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:45:24.98 ID:euKAsJhP
僕達の宇宙船地球号を守ろうよ


247 :驚きの白さの白様:2007/08/22(水) 11:46:40.53 ID:Vb2gfOoC
>>245
車の衝突テストで、中国産の車は「生存者が生き残れるスペースが何処にも無い」って評価だった。
各国のメーカーとの比較テストで最低。

あと、この前中国で橋落ちて、柱の断面図見たら鉄筋入っていなかったらしいね。
そりゃ柱も折れるよ(笑)。

つまり、安全対策にどれだけ気を使っているのか?って事。
国産化80%の原発なんて、この事考えたら怖い。

248 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:48:25.93 ID:FCNYUiJ2
かなり遅いレスだが
>>20
コップに氷を入れポカリをギリギリまで入れる

氷が解ける

(飲む → 「薄い」ことに絶望する)

249 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:48:43.78 ID:iyeJqLl8
全部誘爆してきれいにすっぽり消えないかな

250 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:52:45.81 ID:pXq753de
>>246
地球に住む人間以外の全生命を無視し
人間だけの都合で地球を私物化し
人間如きが地球をコントロールできると
人間が最もおごった表現。

251 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:54:29.47 ID:hTF1RFD0
氷が溶けて水が増えても
砂漠にでも蒔けばいいんじゃね?サハラ砂漠とかにw
何ぼでも吸ってくれるとおもうw
だめか?w

252 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:54:55.90 ID:L5gNWcvl
俺たちは幸せな時代に生まれたな

253 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:55:32.80 ID:uQ2smq3O
二酸化炭素を集めてドライアイス作って
それを北極に送っていけば
北極も冷えて氷溶けなくなって二酸化炭素も減っていいんじゃね?

254 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:55:42.79 ID:TmervL+V
バケツ何杯分?とかそんな量じゃないんだよぉ!!!

255 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:56:06.09 ID:PvyYvwty
>>183
>中国 インド 併して15億以上いんだぞ?
中国だけで13億以上居る。インドは10億以上。

>>229
同じ液化ガスであるプロパンガス車なら今でも走りまくっているからそれでいいんじゃね?

256 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:56:40.39 ID:JoBNqX9e
TVで南極、北極の氷が溶けるようになると逆に水位がさがるとやってたんだが誰か知らないか?

257 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:56:59.44 ID:zhBu3jez
「砂漠に水を捨てる仕事」って切ないなw

258 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 11:58:36.22 ID:5XZDkly4
メルトダウンという現象をシムシティーで知ったオレは多数派

259 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:01:27.91 ID:izsud9Xs
>>241
ボスディン氷河
ttp://www.tv-asahi.co.jp/dap/program/hst/sp_new.php?n_id=2102

260 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:04:12.43 ID:TmervL+V
報ステでローヌ氷河やってたね

261 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:07:16.62 ID:mcagVDYJ
あたし女だけど南極にクーラーつければいいんじゃないかな

262 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:08:27.39 ID:hOhuohVa
>>250
「地球に優しい」って表現も嫌いだw

別に人類が滅びるほど環境が悪化しようが
地球は今まで通り太陽を回り続けるんだし

263 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:12:39.66 ID:TmervL+V
俺もエゴで行こうぜ、って思うな。

勝手に人間様にいいような環境を維持しようとするのもある意味エゴだからね。
CO2増やして環境を変えちゃ都合が悪いから対策を進めるわけで、なんか勘違してるよね。

264 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:14:11.99 ID:c7Q3carE
ガソリン車より高性能な電気自動車は既に存在する↓
http://www.eliica.com/

ただ、「よくわからない事情」により商品化できないらしい
小型高性能な電池や大規模な蓄電施設にも「よくわからない事情」でストップがかかるらしいね

265 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:14:12.29 ID:90sTH/1I
コップとか小規模だと確かに水位はかわらないが

266 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:14:37.83 ID:euKAsJhP
>>262
人間はエゴイズムの塊なのは百も承知だ

だが人間の活動そのものが地球に害を与え始めている

人間が生き残るためには、科学しかないんだよ


267 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:16:18.02 ID:90sTH/1I
>>265
地球規模だとちょっとそうはいかないZE

268 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:20:02.16 ID:FLPQKq8r
>>266
地球視点で見た場合、現生する動植物に害を与えてるから地球に害かっていうと謎だと思うんだ
人間にとっては明らかに害を与えて自分の首絞めてるようなもんだが、
地球にとっては地表の状況が変わって衣替えするようなもんなんじゃね?

269 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:21:42.82 ID:vSPgTh5K
>>256 南極の平均気温が上がると氷は増えるから水位は下がるんだけど
残念なことに南極の平均気温は観測すると年々下がってる

270 :驚きの白さの白様:2007/08/22(水) 12:23:04.99 ID:Vb2gfOoC
人間は暑けりゃクーラーでも付ければいいし、
蛇口ひねったり自販機でジュース買えば水のめるが、
動物や植物はそうは行かないからな。

連鎖的に生物の存在危機を招きかねない。
つか、目に見えない崩壊は始まっているし。

271 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:25:24.79 ID:uePARG9N
始まってるも糞も無かった時が無いと思うんだが。どうか。

272 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:27:29.68 ID:90sTH/1I
>>267
なんか送信しまくるなorz

海には満潮とか干潮があるだろ?
北極で凍ってるうちは海水は移動しないが、液体になると移動できるのよ
月の影響で海水が引っ張られるからその分水位はあがるよ
さらに
地球は自転してその遠心力で赤道付近に力がかかるから
北極の氷が溶けると赤道付近の島国はそーとーヤバイだぜ!

273 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:28:09.36 ID:peWJ+gcD
いつもの空想科学スレかと思ったら序盤の流れが神だな

274 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:28:18.30 ID:glVpE8vy
海面上昇はジョセフのせい

275 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:32:02.83 ID:PEBDrLd8
カカッと海面上昇

276 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:36:57.79 ID:hOhuohVa
>>266
地球にとっての”害”ってなによw

50億年後の太陽の赤色巨星化で飲み込まれる事くらいじゃねぇの?
地表にへばりついてる生物がどうなろうと、地球の運行に影響あるのか?

277 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:41:42.96 ID:NfZn5DT1
メディアが温暖化だの環境だのいい子ぶってうるさいけど、
自動車業界が怖くて自動車のこと言えない時点で全くの茶番。

278 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:43:50.64 ID:HLh8DtXS
茶番っていいたいだけだろ

279 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:43:52.43 ID:izsud9Xs
もともと北極の氷が溶けると海面上昇が起こるってのは
気温上昇に敏感な北極の氷が溶けるころには海面上昇を引き起こす他の要因が次々と発生し
それとあいまって海面が上昇するってことだったと思う
でも長いしウケが悪いしマスコミが縮めて使い続けたから本来の意図が忘れ去られた
わからないけど、きっとそう><

北極は地球の気温計
防御力は意味ない

280 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:44:15.57 ID:glVpE8vy
うちの会社までチームマイナス6%に参加するとか言い出したよカンベンしてくれ

281 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:53:01.26 ID:9jn4XYDM
>>280
それはな、目に見えない他社からの圧力だw

282 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:53:41.82 ID:j/Nt8ENl
実は地球には今より平均気温が高い時期が何度もあった。
つまり、温暖化で困るのは人間だけで、もっとも地上で繁栄しているGたちは
ビクともしません。

283 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 12:56:59.61 ID:9jn4XYDM
>>282
ゴキブリは困らなくても君は困るだろ?w


284 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:04:32.46 ID:P1hc9qLs
海水を火星にもってけばいいんじゃね?

285 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:07:55.87 ID:jDiJ12Jc
別に俺らが死ぬまでは大した被害無いだろ

286 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:10:04.54 ID:ffvs5jp0
>>7 カバは北極にいないだろ。

質量保存の法則で氷が溶けても量は変わらないと思ってたんだけど、違うの?

287 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:12:38.29 ID:EPlmf6fl
北極の氷ってより、世界の海水が熱膨張してっからだろ?

288 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:14:27.09 ID:hxctMmnu
>>73
それ北野大さんがTVでやってたね

289 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:14:46.87 ID:TmervL+V
>>286
ちょっとペットボトルにドライアイス入れて(ry

良い子はマネしないでね。


マジレスするけど質量じゃなくて体積の話をしてる。
あと質量保存の法則って量子レベルではもう意味をなさなくなってる。

290 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:17:00.66 ID:c7Q3carE
>>289
相対性理論は質量保存の法則を否定しないのだけど

291 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:18:05.50 ID:hxctMmnu
>>127
鹿児島に着いたら南国しろくまになる!

292 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:22:48.75 ID:iyeJqLl8
お前らネ実民にもわかるように会話しろよ

293 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:27:19.23 ID:PvyYvwty
>>291
しろくまうまいよなぁ・・・

294 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:28:04.22 ID:DGcOLu0Z
>>150
人の手で太陽を云々=核融合
ちょっと故障しただけで辺りいったい放射能まみれ=核分裂
2つの話をドッキングさせるなよw

>>289
質量とエネルギーは等価であるって話と
質量保存の話をくっつけた結果の話だと思うが古典的なと付けようぜ。

295 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:33:25.69 ID:+d28iNzK
北極圏の永久氷土層が溶ける分海面上昇だろ
南極も同じ

296 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:34:23.83 ID:hdTCEcLH
とりあえず、クーラーを止めて扇風機だけにしました。

297 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:39:07.51 ID:M1dbfS15
クーラーを最大にして窓も全開にして地球を冷やす!!

298 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:43:00.24 ID:90sTH/1I
>>297
INT256!

299 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:48:38.49 ID:QzQZEO4M
北極の氷の問題でよくコップの氷の例がでてくるけど
これが混乱する原因じゃないかと。

コップの水は真水でありそこに浮かべた氷も真水だから
その場合はこの氷が解けてもコップの水の水位は
あがらないというのは全くその通り。
でも北極の場合は、真水より密度の高い海水の上に
真水の氷が浮いているわけだから状況が違う。

北極の場合はそこに浮いてる氷が溶けると
海水と水の密度の違いから水位が上がる。
(逆言えばそこにある海水が凍って
真水の氷になると水位が下がる)

ただこの水位上昇は南極やグリーンランドの氷床が
とけて海に流れ込むことによるものにくらべると
その影響は無視してもいいくらい小さいってこと。

300 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:53:56.08 ID:pLavz/1x
実際にやってみればわかるよ

301 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:54:12.79 ID:+G15BMIK
夜見たときは、わかっててレスするスレだと思ってたんだが、なんか雰囲気違ってきてるな。

氷山は水に浮かんでいるとしてもその体積の3割は水面上にある。
氷が解けるとその3割分水面が上昇する。
たかが3割というなよ? 氷山の体積自体が非常に膨大なんだ。

くわえて、凍土とか氷河とかの、いわゆる「陸上にある氷」も解ける。
この分は丸々100%海面上昇に入る。

その伝で計算すると、氷が全部きれいに溶ければほとんどの地域が水面下に没するらしい。

そうなるとあちこちの森林も海水にやられて枯死するので、
二酸化炭素の消費が減り、酸素の供給が激減する。
いくら呼吸しても息苦しい世の中が来るんじゃないかと、俺はガクブルしてるよ。

302 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:55:14.95 ID:Cz4kmIQ/
海面上昇で困るくらいなら、水が足りてない砂漠に撒けばよくね?


303 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:55:28.69 ID:q7nsPVSX
氷溶けてもその分地球があったかくなってるから
雲の量が増えるだけで水面は変わらなくね?

304 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:56:21.80 ID:HLh8DtXS
既に今の時点で息苦しい感じがするンだが俺だけか?

305 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:57:36.03 ID:FLPQKq8r
>>304
それは酸素どうこうじゃくて人間が出す毒素の問題

306 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 13:58:10.13 ID:FBvE6QoD
>>293
俺はバータイプよりカップタイプの方が好きだ。


307 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:02:13.78 ID:XsQmqrjN
>>303
じゃぁ雲が多くなって曇りの日が多くになり
直射日光にあたりにくくなるから、気温が下がるってことか?!
っていうことはまた気温が下がって海の水が凍るから

温暖化>雲が多くなり気温が下がる>水が凍る>雲が減り晴れる>温暖化の無限ループかッツ?!

308 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:02:33.77 ID:3q5JqJV+
なんか聞いた話しによるとアマゾンの熱帯雨林とか、
二酸化炭素まだまだ全然吸える状態でCO2バチコイらし。

あと気温あがって水位あがっても蒸発量増えて雨も増える
→CO2増えるわ水増えるわで、植物タマランなって砂漠減る。

今温暖化対策のために木を切らないという環境保全は無意味、とかも言うてたな。
やる気ねーオッサン化した木はCO2すわねーとかで。

309 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:04:01.19 ID:pLavz/1x
適度の伐採して植え替えるのがいいらしいね

310 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:04:09.35 ID:3q5JqJV+
あとなんか地球の長い歴史の中では今氷河期に相当する状態で、
これからほっといても平均10度とか上がって何ら不思議じゃねーとかもゆうとった。

311 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:04:10.50 ID:7ZK0kO0r
東京電力の電力供給能力が下がっているから栃木の水力発電所を緊急に動かすそうだ
幾つかの企業にも使用を抑える要請をしたんだって@NHkニュース
皆使わない家電のコンセント位抜いておけよ

312 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:05:02.00 ID:+G15BMIK
>>308
ひとつ残らず初耳だ
是非ソースを教えてくれ

313 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:07:41.43 ID:3q5JqJV+
>>312
ごめんなんかテレビでやっとったから信憑性と
速報性にかけるかもしれん。どれがほんとに正しいんかよーわからん。
利権がすげぇからんどる希ガス

314 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:07:48.66 ID:DGcOLu0Z
>>301
>氷が解けるとその3割分水面が上昇する
真水の話ならそれはない。
何で氷が浮かんでいるかというと、水面下にある氷の体積分の水の質量が
氷全体の質量と釣り合うから。
つまり、氷が溶けて水になってしまったその質量は今までどけていた体積分の水の質量と等しい。
よって「氷が今まで水面下にあった部分」の体積と同じになる。

海水の場合は濃度が変わるので比重が変わって>>299

315 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:09:20.04 ID:3q5JqJV+
そいや海水濃度がかわって海流がヤベェみたいな話もきくな

316 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:23:02.03 ID:IykTSDhm
>>308
確かに降水量は増えるが、それは雨が降る地域に限っての話で砂漠に降るわけじゃない
雨が多い地域は降水量が増え、逆に砂漠のとこはますます高気圧がでしゃばり降水量は減る

317 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:27:11.97 ID:7ZK0kO0r
極地の海の生態系が変わる(万年雪や凍土も融ける)
海流の流れが変わる事により世界の海の生態系が変わる→水産物の供給が減る

海流の変化で大気の流れが変わる
それによって雨が降って欲しい場所に雨が降らなくなる
雨が降らなければ飲料と農業用水の確保が難しくなる(雪や凍土の下流域も)

極地の氷は熱を逃がす天然の反射鏡の役割を果たし(例スキー焼け)ているので温暖化が更に進む
逆に海の水は熱を吸収するので大気の温度は上がる→大気の流れが変わる

海面上昇に気を取られがちだがこういう状況も懸念されているらしい


318 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:33:34.17 ID:GlcFWVpx
成層圏に大量の粉塵をバラ撒いて太陽光線を遮って、温暖化を防ぐ計画がアメリカ
では議論中だそうな。

一歩間違えたら所謂死の冬状態になるが・・・

319 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:35:46.79 ID:q7nsPVSX
それは単純に核を打ち込むもっともらしい理由が欲しいからかっ

320 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:37:05.47 ID:OS5kEkhT
じゃー最初の実験場は中東かアフリカ大陸の砂漠だな

321 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:41:36.57 ID:GlcFWVpx
単純に核射ち込んでも粉塵が成層圏に達しないだろうが。油田には射ち込まないだろうし。

まぁ火山の下で爆発させて、噴火させて灰を撒き散らす事なら出来そうだが。

322 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:50:37.75 ID:lCjdXEED
太陽発電に期待してる奴等は太陽電池を使うとして
その製造コストや効率上げるために使ってる危険物とかは平気なのか?
色素増感じゃ設置コストだけで元取れないし。

323 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:54:46.76 ID:GlcFWVpx
>>322

太陽発電って、宇宙に設置した装置から地上に送るタイプの事を言ってるんじゃね?
地上じゃ効率悪すぎだと思うが。

324 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:58:37.47 ID:SKdNcYWG
>>322
なんか反射させて裏からもう一回当てるとか
レンズで集光してから当てるとか、工夫してるらしいよ
製造や廃棄の環境負荷はなんにでもあるのに、太陽電池や燃料電池に対してばかり語られててふしぎだよねw

325 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 14:59:56.83 ID:hSIpW1yP
北極の氷が溶けたら液体の水の量が増えるから
これから先ますます洪水やら海岸浸食やら増えてくるだろうな
水が蒸発しやすくなれば台風も起こりやすくなるし
潮汐で動く水の量が増えるから
海流にも影響出てくるだろうし

326 :驚きの白さの白様:2007/08/22(水) 15:02:42.51 ID:Vb2gfOoC
北極の氷の中には病原菌が封印されていて、
氷が解けてそれが地球上にばら撒かれて生物が死滅する、なんて展開が在ったら怖い。

327 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:03:04.78 ID:ffvs5jp0
>>318
少し事情は違うけど中国はそういうのやろうとしてる。

どうしてもオリンピックの開催日は晴れにしたくて。
他地域で雨がふるようにと…

328 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:04:28.45 ID:q7nsPVSX
ぶっちゃけ天気とかその辺までコントロールするようになったら
人類終わると思う

329 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:06:29.40 ID:TmervL+V
ちょっとオカルトな話になるけど
ウィルスって対象の生物に感染して
全部殺すと自分もいなくなっちゃうってのはウィルス自身で解決できるの?

と書いてて思ったけど進化と繁殖ってそのためにあるのか…
感染しない、してもおkな人もいるってことか。

330 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:07:41.97 ID:TmervL+V
あ、いや、進化を手段と考えたらダメだな。
しいて言えば突然変異の必要性か。進化はあくまで結果ですね。

331 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:07:44.13 ID:DGcOLu0Z
>>324
耐用年数が地上では短すぎる。
製造にかかるコストも大きい(その割に発電効率は40%に満たない)
だから地球環境のためというお題目で作るのは馬鹿のする事。
プラズマテレビみたいに使い捨てのつなぎとしてなら十分仕事するから
全家庭に普及させるべく企業が頑張ってる。

332 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:13:11.36 ID:PvyYvwty
>>301
>氷山は水に浮かんでいるとしてもその体積の3割は水面上にある。
>氷が解けるとその3割分水面が上昇する。

333 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:15:34.27 ID:euKAsJhP
我々は変身タイプの人類に進化する必要がある

私はあと二回変身を残している

334 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:16:02.07 ID:DGcOLu0Z
フリーザ様ktkr

335 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:17:15.68 ID:PvyYvwty
>>324
ハイブリッドカーやらバッテリーカーも製造から最後に処理するまでの環境への影響を考えると
普通のガソリン車と較べると実際はどちらが環境に優しいのか疑問になってくるよね。

336 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:18:32.10 ID:oFLkq2dj
小学生ぐらいのときみた本には気温が何度か上がると氷がとけて日本水没みたいなの見たような気がするが、結構大丈夫じゃん?

337 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:19:42.26 ID:lCjdXEED
>>324
燃料電池だってCNTか白金が大量に安くあるなら
現実的だが実際は無理だろ。
原子力だって環境には悪いがコストがそれでも
太陽電池の10倍は効率がいい。
製造エネルギー効率で10年とれれば良いぐらいなのに間に儲け入れたら
金額ベースでは赤字。ガリウム、砒素やセレンetcはどうやって回収するの?

宇宙に出してもその送り出しのコストがロケットでは
莫大になるのは目に見えてるし現実的じゃない。

338 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:20:08.12 ID:q7nsPVSX
もっとシンプルに
太陽光反射する鏡を砂漠に設置してみたりさ

339 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:22:48.16 ID:FCNYUiJ2
>>336
今のところはな。

地球の温度が上がると大規模の台風がたくさん出来て
川が氾濫→辺りが水浸しってことにもなりかねんぞ

340 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:23:12.90 ID:e4uF/r74
北極の氷が溶ける

それだけ暑いってことだから女子が薄着になる

俺の海綿が上昇する

341 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:24:06.69 ID:DGcOLu0Z
>>340の海綿なんて上昇したって数センチだから大丈夫。

342 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:24:27.76 ID:FkLILwDj
>>229
あとアルコール燃料とかもあったな…

アレもつぶされたが車とかにはマジ悪影響だったんだよね

スタンドの給油機ですらパッキン、シール部がグズグズに溶けて漏洩しまくりだったからな

343 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:25:54.96 ID:e4uF/r74
>>341
北極の氷が溶ける

それだけ暑いってことだから女子が薄着になる

みんなの海綿が上昇する

気圧が上昇する

圧死

344 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:26:53.09 ID:euKAsJhP
しかし
ネ実で、こんな議論が盛り上がるとは、まだまだ捨てたもんじゃないなw

まぁ 部屋でネトゲーやってらんないもんな
こう暑くちゃ

結局保身かw


345 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:26:55.04 ID:5GNuRDKT
二酸化炭素が増えると熱帯系植物が以上繁殖する。
やつらは二酸化炭素があればあるほど育つからな。

二酸化炭素の濃度があがることにより温暖化され
熱帯植物がどんどんふえ、それを餌にする昆虫、動物が
どんどん極地に増えていく。

まぁ人間にとっては住みやすい環境ではないわな。
でっかいカブトムシが増えて日本カブトムシとか絶滅
しないか心配だ。

はなしは変わるが東京と札幌って地球規模のスケールでみると
そんなに離れてないのに結構気温ちがうよな。温暖化したら札幌の
地価はうなぎのぼりになりそうだな。

346 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:27:40.87 ID:+DqAkYLy
>>343
あり得る

347 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:27:52.93 ID:9jn4XYDM
>>329
ああ、ウィルスは全ての対象に感染する事はできないようだ
HIVだって絶対に感染しない人間がこの世に実際に存在するからなw
生物はうまく出来てるもんだよ

348 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:28:01.22 ID:Xn7YDi67
>>329-330
生物の多様性については正しいが、それは寄生虫とか病原菌の考え方。
ウィルスってのはタンパク質の殻の中にDNA(RNA)が入っているだけの存在。
殻の相性があるので感染率の違いはあるが、相手を選んでいる訳ではない。

感染しやすい生物が絶滅しても、ウィルスに寿命の概念がある訳では無いので
別の生物が感染する様に変化するまで無害な物質として眠り続ける。

349 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:29:12.95 ID:oFLkq2dj
>>340
ただ本気で熱くなってくると脱ぐよりも肌を隠す方向に進む可能性も

350 :フリーザ:2007/08/22(水) 15:30:00.35 ID:euKAsJhP
>>343
おもろい

351 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:30:08.05 ID:e4uF/r74
>>347
マジ?それ本当ならそいつHIV感染者にモテモテじゃね?
HIV感染者=Hしまくり=それだけモテた=容姿端麗

352 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:30:18.49 ID:FkLILwDj
みんなの海綿が上昇する

耐えきれずに一発ぬく

みんな冷めて冷却効果&地球に少し優しくなれる


353 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:30:20.84 ID:TmervL+V
>>347>>748
なるほど、やはり。

354 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:31:14.10 ID:IykTSDhm
>>318
一歩間違えなくてもそれは自殺行為

>>321
充分成層圏に届くよ

355 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:32:15.92 ID:OS5kEkhT
>>351
やりまくりじゃない感染者も居るわけだが

356 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:32:42.32 ID:5GNuRDKT
e4uF/r74はもっと評価されていい

357 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:32:57.29 ID:e4uF/r74
そこでエターナルフォースブリザード

358 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:38:05.84 ID:9jn4XYDM
>>351
うん、まじめな話。
なぜ感染しないのが判明したかというと、その人はゲイで相手がHIV発症して死んだから
自分が感染しているかどうか調べてもらったらわかったらしい。


359 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:42:48.09 ID:hSIpW1yP
13時半ころリゲインのビンに水をいっぱい入れて今見に行ったら
40℃くらいになってた
腕にかけたらさっぱりして気持ち良かった
なんかもったいないと思った

360 :驚きの白さの白様:2007/08/22(水) 15:45:46.57 ID:Vb2gfOoC
全員が同じ病気にかかっては人類が滅亡してしまうので、
生き残った人達で、また人類を繁栄させるのだろうね。
そういう風に出来ているのだと思う。

361 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:50:19.91 ID:hSIpW1yP
>>359
抜けてた
ビンは直射日光に当ててた
太陽テラアツス

362 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 15:56:29.35 ID:YQjdoaED
中国インドブラジルロシア人に先に言えよってことだな。

363 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 16:09:44.92 ID:oM794w3x
>>1
海水が真水なら、その通りだが
真水じゃねーだろw

364 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 16:12:52.29 ID:DbLK2IBQ
おまえらがFFに飽きてることがよくわかった。

365 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 21:06:54.78 ID:PSrRgad+
取り合えず中国に水爆落せばおk。
日本もまず巻き添え

366 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 22:46:13.37 ID:jAZ2jDJ7
体積は、水>3.98℃<氷だな。

水は3.98℃で一番比重が大きくなる。

367 :既にその名前は使われています:2007/08/22(水) 23:19:20.80 ID:pfNXjNsT
>212
>電力会社の利権と絡んでんのか?
絡んでるだろwじょうこうw

368 :既にその名前は使われています:2007/08/23(木) 00:27:25.36 ID:f25z1D8v
>>212
熱エネルギーってのは一番出て来やすいからとっくに研究されてるぞ。
何で活かしづらいのかって研究とその結果もな。それこそ蒸気機関の発明以来ずっと。
非常に乱暴な話をすると、熱エネルギーは外部から何らかの仕事をしてやらないと働かないニート。
ニートに仕事をさせる努力>ニートのする仕事
だから効率が悪すぎるって話。
もし熱エネルギー→電気エネルギーの変換効率を5%上げたらノーベル賞も夢じゃない。

369 :既にその名前は使われています:2007/08/23(木) 02:03:38.78 ID:XXrlP4B1
オナニーで発電(ry

370 :既にその名前は使われています:2007/08/23(木) 02:30:25.24 ID:H6QBpJwN
二酸化炭素等の増加と気温上昇は、まだ関連性があるとは断定されてないんだよなぁ

あとペットボトルとかのリサイクルは、捨てた方が地球に優しいの知らない奴多すぎる。

371 :既にその名前は使われています:2007/08/23(木) 11:59:05.41 ID:dpSBdx2M
リサイクルについては、将来に向けてより効率よく行うための
基礎段階である事と、資源が少ないことで起こりうる
他国との摩擦の原因を減らすものと考える事もできる

372 :既にその名前は使われています:2007/08/23(木) 12:08:25.61 ID:6YeP4VaE
なんつーか、つけを払わされるのはいつの時代も後の人間なんだな

373 :既にその名前は使われています:2007/08/23(木) 12:11:49.83 ID:oc9o7/2G
氷期・間氷期:地球の公転・自転変化が原因 日米欧で実証
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/news/20070823k0000m040149000c.html
 地球が約10万年間隔で氷期と間氷期を繰り返すのは、地球の公転軌道や自転軸の傾きの微妙
な変化が原因との仮説を、東北大や国立極地研究所など日米欧の研究チームが南極の氷を使った
過去の気候の解析で実証し、23日付の英科学誌ネイチャーに発表した。

374 :既にその名前は使われています:2007/08/23(木) 12:30:07.96 ID:Nw53MpW0
>>358
HIVキャリアと性交渉=感染じゃないぞ?
キャリアと血液同士が接触しない限りは感染しない
一応精子や唾液などの体液でも感染する事はするが物凄い低い確率
(バケツ一杯の唾液を飲み干したら感染するかも?程度)
HIVキャリアとの普通の性交渉で感染する確率なんて1割以下
これは性交渉中に両人が出血して接触する確率ってとこかな
ホモの場合は膣よりデリケートで毛細血管が裂けやすいアナルを使うからもうちょいうp
これがAIDSがホモの病気と呼ばれる所以

そいつは感染しない体質なんじゃなくて感染しない強運の持ち主だっただけじゃね?


375 :既にその名前は使われています:2007/08/23(木) 12:59:09.91 ID:gPv0mUON
>>374
HIV感染者だけど10年たっても発病しねぇYO
って人がいるのは聞いたことある

376 :既にその名前は使われています:2007/08/23(木) 13:29:29.47 ID:i7nkPBLS
潜伏期間がえらい長いらしいね

377 :既にその名前は使われています:2007/08/23(木) 14:14:39.04 ID:Nw53MpW0
潜伏期間は最短で3年くらいで発動するけど平均して10年くらいみたいよ

まだ治すのは無理だが、感染しても寿命くらいまで発病を抑える方法は開発されてる
もちろんムチャクチャ金はかかるだろうけどなー

AIDSは不治の病だけど死ぬ病では無くなったってこった


378 :既にその名前は使われています:2007/08/23(木) 14:20:13.24 ID:JFxvI6pW
あああぁぁぁあああ、いい事思い付いた

皆で冷房全開にして窓閉めないで入れば地球冷えるじゃん!

おれってあたまイイー

379 :ジャックバウアー ◆ckL5sphfdg :2007/08/23(木) 14:21:12.54 ID:7udSrAzz
世界中の男がオナニーを3日に1回くらいに減らせばかなり違うよな

380 :既にその名前は使われています:2007/08/23(木) 16:19:19.01 ID:j2uztVpx
>>374
ゲイ同士なんだから血を出してそこの血を合わせたりしてるに決まってるだろw
性交渉だけやってるとかそういう話じゃないw

ウィルスが着床できない形になってるようだ

381 :既にその名前は使われています:2007/08/23(木) 16:36:39.34 ID:YhFGl2Uo
>>328
台風なら飛行機で薬品ばらまくだけで消せるよ
試験的に1年間消しまくっていたら、色々な国に弊害が出たので今では神の領域としたらしぃ


382 :既にその名前は使われています:2007/08/23(木) 16:47:42.49 ID:kjppYQOz
ペンギンさんペンギンさん言うけどさ
元祖ペンギンって確か絶滅してたよね…。

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)