5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【PSU】キャス子といちゃつきたい! その2【復活】

321 :名無しオンライン:2007/02/28(水) 15:42:31.42 ID:FNaIAJT4
倉庫に溜まったベリー系素材を整理するために
キャス子と一緒にペロリーメイトやジュースに変換して飲食していたのだが
さっきからキャス子の様子がおかしい
頬を赤く染めて艶っぽく微笑んでやたらと体を密着してくる
・・・どうやらハッピージュースで酔ってしまったようだ

いつもは涼やかに微笑んでいるキャス子の変貌振りに
驚きながら見つめていると
「私の胸ばかり見て、ちゅぱちゅぱしたいの?」って聞かれた
おれはあまりのことに動転しながらも
必死に落ち着こうと、いつものようにトルネードで飛ぶルウ教官を数えた
(さすが教官、空気抵抗も少なく良く飛ぶと考えつつ
「No1、No2、No3、No4、、、」と心の中で数えた)

No9あたりで少し落ち着きを取り戻して
「何を言っているんだ、おまえ!酔っ払っているのか?
今すぐアルコールの循環を止めるんだ」と言いながら
キャス子を振り払った・・・否、振り払おうとしたが
相手は判断力、器用さに長けたキャストfG
WTの自分が懸命に振り払っているつもりが
いなされ、転がされ、簡単にマウントポジションを取られてしまった・・・

仰向けに倒され胸のあたりにキャス子に乗られた状態で呆然としていると
「うふふ、私知っているんですよ?ミッション中も私のことずっと見てるの」
突然言われた内容に狼狽しながらも
「いや、それは、やっぱり、自分WTだし、相手の状態を確認しないと、ね」
しろどもろどろに答えながら、落ち着きを取り戻すために
トルネードで飛ぶルウ教官にブクウレンセンガで飛び跳ねるライア教官も加えて
数え始めたんだが
キャス子に軽く右頬を抓られながら
「いいんですよ、そんな取ってつけたような嘘なんかつかなくても」と言われ
潤んだ瞳で見つめられた
その瞬間に頭の中から口の悪い、無い乳教官でもは飛び去り
俺は

(続きを読むにはここをクリックしてください。)

239 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)