5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

個人投資家の最終的な勝ち組は1割なのか 5

1 :山師さん:2007/09/23(日) 16:37:47.64 ID:XdDG9snO
1割スレとして結論が出るまで長く見守ろう

GMO証券 トレードアイランド
https://sec.gmo.jp/trade/

株ロボット
http://www.kaburobo.jp/

取引島観測所
http://www.gamusoba.com/trading/island/

前スレ
個人投資家の勝率は本当に1割なのか 4
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/stock/1185623256/

2 :山師さん:2007/09/23(日) 18:41:59.09 ID:qYkHxL4+
2

3 :FX常勝バイブル、大橋ひかる氏を告訴しよう!:2007/09/23(日) 18:53:09.47 ID:rpFUbmES
FX常勝バイブル、大橋ひかる氏を告訴しよう!

1 :ヒカル:2007/08/07(火) 22:22:09 ID:vqx+ww1S0
FX常勝バイブルによって、多くの人たちがロスカットで損をする結果になったと思います。

販売時、著者の幸せwin!の大橋ひかる氏は100%の勝率と語り、ファイイナンシャルプランナーとしても有名な生島ヒロシ氏との対談動画のトップページ掲載に掲載していました。

さらには、大橋氏自身が生島企画室の所属タレントであるために逃げも隠れもできないと大橋氏は語っていました。

しかし、実際は真逆の事が起きています。突然勝率が100%ではないと語り、FX常勝バイブル販売トップページの対談動画は常勝バイブルとは全く関係が無いとも語っています。

大橋氏が商材の中で薦めているマネースクウェア・ジャパンというFX取引会社(この会社は大橋氏は広告主の一人と認識しているそうです)にクレームのメールを入れた事により、大橋氏から事実無根の脅迫ともとれるような嫌がらせ受け取ったケースもあります。

こんな、大橋氏ですが生島氏との個人的な関係によって、○○大学という商売を始めるとも言っていました。

こういう人間はしっかりと、社会的に制裁を加えるべきでしょう。ロスカットという目にあった方は、大橋氏に対して集団で法的手段に出る事にしましょう。

メールアドレスも用意したので連絡を取り合いながら戦いましょう。ohashi_kokuso@yahoo.co.jp



4 :山師さん:2007/09/23(日) 20:38:37.60 ID:XdDG9snO
2007/05/31 (Thu)
参加者数 = 975
実動人数 = 768

以下、実動参加者のみ対象に算出
益人数 : 損人数
439 : 329
収益率平均
2.830 %
収益額平均
110,080.438 円
収益額合計
84,541,778 円
(3.23 %)

2007/06/29 (Fri)
参加者数 = 1,101
実動人数 = 861

以下、実動参加者のみ対象に算出
益人数 : 損人数
488 : 373
収益率平均
0.465 %
収益額平均
123,681.000 円
収益額合計
106,489,343 円
(3.74 %)

5 :山師さん:2007/09/23(日) 20:38:48.52 ID:XdDG9snO
2007/07/31 (Tue)
参加者数 = 1,207
実動人数 = 926

以下、実動参加者のみ対象に算出
益人数 : 損人数
233 : 693
収益率平均
-15.284 %
収益額平均
-397,544.062 円
収益額合計
-368,125,807 円
(-10.62 %)

2007/08/31 (Fri)
参加者数 = 1,288
実動人数 = 938

以下、実動参加者のみ対象に算出
益人数 : 損人数
233 : 705
収益率平均
-16.040 %
収益額平均
-364,549.719 円
収益額合計
-341,947,649 円
(-9.19 %)

2007/09/21 (Fri)
参加者数 = 1,365
実動人数 = 860

以下、実動参加者のみ対象に算出
益人数 : 損人数
311 : 549
収益率平均
-5.418 %
収益額平均
-49,559.930 円
収益額合計
-42,621,538 円
(-1.33 %)


6 :山師さん:2007/09/23(日) 20:41:56.08 ID:XdDG9snO
収益率平均と収益額合計とを比べてみると、

勝っている時は収益率平均>収益額合計増加率
負けている時は収益率平均<収益額合計増加率

である

これはどういうことかというと、資産が大きい人ほど勝ち幅が大きく、負け幅が少ないということ
少数のうまい人に利益が集中し、その他多数の人に損失が集中していることが読み取れる

7 :山師さん:2007/09/23(日) 20:52:55.78 ID:XdDG9snO
ああ逆だ間違えた。5月で見ると、

収益率平均 
2.830 %
収益額合計
84,541,778 円
(3.23 %)

で、収益率平均<収益額合計増加率
こうなるには資金が大きい人が資金の少ない人よりも大きい率で勝たないとこういう数値にはならない

6月にいたっては収益率平均が0.456なのに収益額合計増加率は3.74
資金量が大きい人に利益が集中している

7月8月9月の暴落期ではひどい差が生まれている
-15.284 %
-10.62 %

-16.040 %
-9.19 %

-5.418 %
-1.33 %

すべて資産の大きい人の成績のほうが上回っている(それでも両方ともひどいありさまだが)
少数の資産が多い勝ち組(勝ち組なので当然資金も自然に大きくなる)とその他多数の負け組みに分かれていることが読みとれる


8 :山師さん:2007/09/23(日) 21:49:00.81 ID:/36PZLql
疑問形にするまでもなくもう結論は出てるんだけど
良スレだからおk

9 :山師さん:2007/09/23(日) 22:15:33.83 ID:6nMmPzU8
「9割の人が種が完全に溶けるまで取引を続ける」
といったほうがわかりやすいかも

10 :山師さん:2007/09/23(日) 23:51:28.54 ID:aw/XqiZV
http://blogs.yahoo.co.jp/benntenn_hitifukujinn

11 :山師さん:2007/09/24(月) 07:17:48.03 ID:910rS8xf
>>9
おお、それ良い表現だね。

12 :山師さん:2007/09/24(月) 11:10:23.42 ID:UC0qte6j
トレードアイランドでも何人かデイの上手いやつウォチしてるけど
こいつらって相場が悪くなって大多数が大損してるときでも着実に利益上げてるんだよね

13 :山師さん:2007/09/24(月) 13:27:03.52 ID:BQOO8eHI
9割は負け退場というけど、当方の周りで株で損した人はほとんどいない。
そもそも損しそうな人はやらないし、勝つ人の周りには勝つ人が多い。
他人がやってるから、メディアでブームと言ってるからというような理由
で便乗してやるから、乗せられて損するのではと思う。

14 :山師さん:2007/09/24(月) 19:22:03.63 ID:nc2qNvFS
>>13
その周りの人達は10年以上株やってるの?


15 :山師さん:2007/09/24(月) 20:27:14.99 ID:BQOO8eHI
>>14
10年以上というか30年近い人がほとんど。
株情報だけでなく何でもよく知ってるよ。
 


16 :山師さん:2007/09/24(月) 20:34:55.67 ID:mtuRAWU7
予備知識なく株をするのは大部分が損するのだと言っていると思うよ

17 :山師さん:2007/09/24(月) 20:35:14.93 ID:mtuRAWU7
あっ違うのか

18 :山師さん:2007/09/24(月) 21:09:00.00 ID:BQOO8eHI
投資というのは誰でも参加できるからといって誰でも勝てるわけではないのに、
適性も考えずにブームに乗せられて参加する人が多過ぎ。一割しか勝てないなら
十人中一番の努力と能力が必要なことは基本だと思う。相場は博打だしね。

19 :山師さん:2007/09/24(月) 21:11:57.59 ID:NnTsjCbW
そういう人がいるおかげで勝てるのに

20 :山師さん:2007/09/24(月) 21:58:03.44 ID:D2iO23h5
だがlivedoor事件がピークとしてあれから半分くらい人減ってるらしいからね

21 :山師さん:2007/09/24(月) 22:02:08.82 ID:b40U5XEf
勝ち = 株だけで暮らせている or かけた労力や手間以上の利益を得ている

なら、1割ぐらいしかいないんじゃないかな

年間数万-数十万程度儲かってますって人はたくさんいると思う
俺ですらそうなんだから

22 :山師さん:2007/09/24(月) 22:23:08.05 ID:BQOO8eHI
>>21
自分なりの勝ち負けの基準は、一か月のプラスが10か月以上あり
年利25%以上かな。今年は投信で12%程度・株30%・外債25%の見込み。

23 :山師さん:2007/09/24(月) 22:28:11.38 ID:Yw93kvuD
>>22
年利25%以上は高すぎでは・・・

24 :山師さん:2007/09/24(月) 22:28:36.98 ID:NnTsjCbW
バフェットきてるね

25 :JFE:2007/09/24(月) 23:38:03.26 ID:/wo04FwQ
上げ相場なら半数以上の人が利益を出していると思う。
膠着相場(ボックス相場)なら2割ぐらいの人しか利益を出せないと思う。
下げ相場なら1割ぐらいの人しか利益を出せないと思う。

俺は今年の10ケ月、日本株で運用利回り70%。
鉄鋼株→任天堂株→商社株と買いつないできた。
(去年は恥ずかしながらNZドル債券を買っていて為替のせいで利回り0だったのが
足を引っ張り、年利20%だったから大したことない。今年は大吉だっただけだと思う。)

暴落する前に売り、上がるちょい前の株に便乗する。トレンドフォロー型で
マクロ投資タイプ。最強はデイトレだと思うがサラリーマンでは無理なので。


26 :山師さん:2007/09/24(月) 23:45:17.40 ID:BQOO8eHI
>>25
今年の日本株で70%はすごいね。
当方は去年は投信27%・NZ債券30%だったけど、今年は日本株が10%マイナスだから
中国株50%でもあまり冴えない。為替をやってればよかったんだけど後の祭り。

27 :山師さん:2007/09/24(月) 23:51:33.99 ID:b40U5XEf
これだけ投資の幅があるんだから、損を適切に切れれば、分散投資のどっかで利益はでる
小遣い程度の利益であれば、だしてる人間は腐るほどいるよ
それで暮らせるほどの人は一割以下だろうけど

"勝ってる"の定義がちょっとおかしいんじゃない?
投資やる人は、別にBNFみたいになれるなんて夢見てるわけじゃなくて、
小金増やしたい人が殆どのはずなんだが

28 :山師さん:2007/09/24(月) 23:58:02.60 ID:NnTsjCbW
現実問題、日本株に投資している人がほとんどだよ
最近は為替が流行ったけど

投資の幅は広がっても、個人の投資先の残高みれば圧倒的に日本株が多いわけでね

29 :山師さん:2007/09/25(火) 00:01:21.89 ID:2SCERY/Z
これまでこのスレ見てきたけど、ここでいう一割というのは最終的な勝ち組は一割という意味
生涯成績といっても差し支えないと思う
そりゃ一時的に小金つかんでる程度に勝っている投資家ならごまんといるよ
それを勝ちといえるかどうかはその人次第

30 :山師さん:2007/09/25(火) 00:07:43.17 ID:b40U5XEf
そりゃ、仕事もなく年間100万や200万程度の利益だったら確かに負け組みだよな


31 :JFE:2007/09/25(火) 00:09:09.04 ID:NFgu5gJD
<勝てる人か勝てない人か自己診断する質問>
YESかNOで答えて下さい。
@8/17(金)の日経平均の暴落を察知して逃げましたか。
A損切りできますか。
B昨日一千万円得して、今日一千万円損するとチャラだと思えますか。
C他人に比べて自分の強みを知っていますか。
D間違えたら、素直に謝り、行動を正すことができますか。
E一流の人間には二流三流の人間が束になってもかなわないことを信じますか。
F金で買えないものがあることを信じますか。
Gだまされないようにしていますか。
H人間は時間の経過によって変わる。しかも悪い方へ変わりやすいことを信じますか。
I信用取引していますか。

32 :山師さん:2007/09/25(火) 00:11:41.61 ID:z40oaA+V
対面取引の日興コーディアル口座でのデータも散々だしなぁ

33 :山師さん:2007/09/25(火) 00:14:52.22 ID:SiCuqABV
ここ4年の上げ相場に限定すれば1割より多いだろうな。


34 :JFE:2007/09/25(火) 00:16:46.70 ID:NFgu5gJD
昨今の株式相場を見るに
@〜Iはyesじゃないとコンスタントに利益は上げられない。
Iは得意、不得意あるし、ポリシーの問題もあるから、やらない人はやらなくて良いとも思う。


35 :山師さん:2007/09/25(火) 00:20:12.38 ID:Pz4h//eO
>>31
二つはNO(GとI)
相場勘を養っていれば2月と8月のような暴落は予期できると思う。為替変動も。
年に2〜3割をコンスタントに出すのは冷静に自分を見つめられるか否かでは。

36 :JFE:2007/09/25(火) 00:28:44.12 ID:NFgu5gJD
>>35
そうですね。
俺は時々パニクるんで、パニくることを前提に相場張ってる。
パニくったら、とりあえず、手仕舞いしてるww

37 :山師さん:2007/09/25(火) 00:33:31.90 ID:Pz4h//eO
>>35
22年前に株を買った時から、相場の情報だけを得ようとすると圧倒的多数の負け組に
入ってしまうと考え、国際情勢や社会一般の情報に敏感であろうとしたら、大きな流れが
読めるようになって大暴落は全て当った。チャート頼りの人より買ってるのが証拠。

38 :山師さん:2007/09/25(火) 00:37:08.70 ID:p/p2AGpB
結局は、大局を知ればいいわけだ、それが出来ればいい
銘柄は、結構一般的な銘柄を買えばいい
小型買うと、儲けは大きいが、損も大きい、資金がある人は
一般的な銘柄の安い所を見つけて買うのがベスト時間はかかるが
結局は、儲かるのではないか?

39 :山師さん:2007/09/25(火) 00:38:35.64 ID:gbMkRD4F
8月17日なんかむしろ仕込み場だったよ
いつも全力で余力なしでやってるから大怪我する

40 :JFE:2007/09/25(火) 00:56:56.66 ID:NFgu5gJD
8/17(金)に買いに出たヤシは勇気があるというか、無鉄砲というか。
相場は結果オーライだから、やはりおめでとうと言うべきかな。

日本株が暴落して、その日の夜、NY株が暴落すれば、翌週の日本株は大暴落だった。
バーナンキFRB議長が利下げ会見したからNY株は暴落しなかった。
8/17は世界恐慌前夜になったかもしれなかった訳だ。
他のブログでまた聞きしたんだが、
BNFが、8/17については、日本株からNY株に暴落が波及した場合の更なる暴落を懸念し、相場を休んでいたらしい。


41 :山師さん:2007/09/25(火) 01:01:24.09 ID:z40oaA+V
BNFはその日、朝に持ち株を売って様子を伺っていて、
最後まで100億買い持ち越しするかどうか迷ってて、持ち越ししなかった
そしてそれを今年最大のミスといってたよ

42 :山師さん:2007/09/25(火) 01:08:56.26 ID:2SCERY/Z
でもああいう日に勝負に行く人はたぶん長生きはできないと思うけどね
あの日のやばさを理解したうえで買い向かった人はどのくらいいたのかな
しかし後場妙な買いが入っていたので上がることを知ってたやつはいたのかもしれない

43 :山師さん:2007/09/25(火) 09:17:58.72 ID:Pz4h//eO
利上げや協調介入等の要素がなければ、この夏は一気に
世界恐慌になる局面は何度もあったと思う。

44 :山師さん:2007/09/25(火) 10:22:45.63 ID:QwzW4ZDN
負けないためのもっとも良い予防法はよほどわかりやすいサインが出てない
限りノーポジでいることだな・・・。

45 :山師さん:2007/09/25(火) 19:15:26.82 ID:uhi8B3XV
今はサインが出てる?

46 :山師さん:2007/09/26(水) 06:53:35.95 ID:KTu6wwqS
ブラックマンデー

47 :山師さん:2007/09/26(水) 06:57:11.18 ID:k8d12A68
オークネット
配当利回りもそこそこいいし
今すごく株価が上がっているよ

48 :山師さん:2007/09/26(水) 07:30:11.83 ID:9RCd/GJu
某投資顧問会社データ

大勝 0.1%
中勝 0.5%
小勝 1.0%
トントン 5%
小負 5.0%
中負 50%
大負 30%
破産、夜逃 10%

大;50%以上 中;30%以上 小;10%以上

49 :山師さん:2007/09/26(水) 15:12:31.67 ID:KTu6wwqS
2007/09/25 (Tue)
参加者数 = 1,382
実動人数 = 875

以下、実動参加者のみ対象に算出
益人数 : 損人数
297 : 578
収益率平均
-9.876 %
収益額平均
-35,961 円
収益額合計
-31,466,220 円
(-0.97 %)

平均は-9.876%なのに、総額では-0.97%
格差社会がここにも!

50 :山師さん:2007/09/28(金) 06:25:06.79 ID:HVuyWa5I
.

51 :山師さん:2007/09/28(金) 07:28:37.75 ID:vEF+GqfS
>>25
>上がるちょい前の株
どうやって見分けてるの? 

52 :山師さん:2007/09/28(金) 10:10:40.11 ID:zlGBRpgk
投資も半分は運だと思う、不祥事や下方修正銘柄掴んだら痛いし。
兼業で海外の動きまではなかなか把握できない、株浸けの毎日で
多少勝っても時間や経費を差し引いたら
バイトした方がトータルではプラスになりそうだ
やはり買う側より、発行する側が一番儲かりそうですね

53 :山師さん:2007/09/28(金) 10:34:40.15 ID:5il88LyF
時期にもよるのではないかと。
ここ2年は勝率極端に低い、ってかシボン率急上昇だったはず。

54 :JFE:2007/09/29(土) 11:54:50.88 ID:Js68IF+U
上がるちょい前の株の見分け方は、世界の景気動向を観察することが出発点。
いくつか業界と候補の会社を上げ、少し買ってみて、あまり下がらない株を買い増ししていく。何度か分けて買うから結果的に出遅れ株に資金が集中することになるね。上げ下げがあって投下資本を一割近く下回れば売却するので間違って高値圏でつかんだ株は手元に残らない。
順張り。買い増ししたくなくなったら半分以上は売却。
俺は買い増しするか売却するかで塩漬けはしないんで負けても少額。七戦四勝だけど元手が一年で二倍近くになりそうだ。9月のリバで二割近くは稼げそうだ。
個人投資家やってるみんな、がんばれよ。
ナンピン買いは難しいから、市場全体のリバ傾向を確認してから出遅れ株を狙うといい。
必勝だ

55 :山師さん:2007/09/29(土) 17:13:14.53 ID:oXCTXu4D
このスレは勉強になるな
もっと精進します

56 :51:2007/09/29(土) 19:26:11.30 ID:IQNMScNb
>>54
なるほど
ありがとうございます

57 :山師さん:2007/09/29(土) 19:34:31.00 ID:Y0DngvmC
1割とかありえねーw
こんな簡単で楽に金稼げることなんて他にないよ
スロットより楽 
元スロプロより

58 :山師さん:2007/09/29(土) 20:02:17.09 ID:BY4NYJmJ
>>57
大暴落を何度か経験すると、大半の投資家が振り落とされていく。
ここ二十年でもバブルやアジアの金融破綻・急激な為替変動等で、
2〜3割の人が退場を余儀なくされて勝ち組で終れるのは1割になると思う。
その人達は付和雷同だから一緒に流されてしまうので、大波がくると一たまりもない。

59 :山師さん:2007/09/29(土) 20:58:47.26 ID:H3MMVKSa
ずっと勝ち続けても1つのボロ株で敗者になることもあるから怖い。

60 :山師さん:2007/09/29(土) 21:14:02.89 ID:BY4NYJmJ
>>59
逆もまた真なり・・・とはいうものの59の方が可能性が圧倒的に高いのがトホホ

61 :山師さん:2007/09/29(土) 21:32:20.62 ID:oSruisSd
2007/09/28 (Fri)
参加者数 = 1,392
実動人数 = 902

以下、実動参加者のみ対象に算出
益人数 : 損人数
391 : 511
収益率平均
-6.309 %
収益額平均
4,442 円
収益額合計
4,006,558 円
(0.12 %)

62 :山師さん:2007/09/29(土) 21:49:33.64 ID:wWVQty+o
>>58
毎月給料から積み立てをしながら、大暴落を待てれば、
こんな簡単な事は他に無いんだろうけどね...

実行するのに才能は要らないが、既に変人の域に達している。

63 :山師さん:2007/09/30(日) 00:53:45.83 ID:hmyjkuit
>>59
勝ちを続けられるような人が、ボロ株で退場するなんてない思うけどな・・・
OHTみたいに流動性が全くなくなったらそうなるだろうけど、そんな滅多にあるものでもないし
暴落食らったとしても、ほとんどの場合で即損切ってリカバリーが効くレベルだと思う

64 :山師さん:2007/09/30(日) 01:20:21.22 ID:3q52/fqe
まともな人はそもそもOHTなんてクソ株には近寄らん。

65 :山師さん:2007/09/30(日) 01:22:27.32 ID:DmOHSC7R
>>64
鉄砲ということで騒がれた銘柄ですね。あの弁護士はいずこに?

66 :山師さん:2007/09/30(日) 09:03:56.63 ID:FWsljYSI
まともにトレードしてるやつはボロ株、糞株に近づかない。
そういうボロ株好きなやつは業績とか決算書とかまったく見ることがないんだろうな。
あくまでたとえばだけど、484*のト○イ○○○のホームページを検索して、
ホームページのIR情報の決算短信をだしてみい。
それをアクロバットリーダーで「疑義」(つまり将来怪しいってことね)で検索すれば
14箇所も出て来るんだよ。
で、こういうの珍しくなくて、こういう注記がついてる会社は100社近くある
こういうのを世間ではボロ株、糞株という。
ボロ株でやられるやつは自業自得。

67 :山師さん:2007/09/30(日) 12:30:10.10 ID:3524Li+8
リスクマーネージメントとして逆指値かけておいて
基本デイトレで、監視銘柄200位、監視して
値幅が大きいのをスキャルピングしていれば安定して勝てると思うが・・・

それを9割が気づかないはずがない。


68 :山師さん:2007/09/30(日) 18:17:07.75 ID:WTlLJypy
【調査】8月は個人投資家の8割以上が「損」…世界同時株安の影響で [07/09/28]
エーツーメディアが9月28日に発表した個人投資家を対象にした調査によると、
2007年8月はサブプライムローン問題に端を発した世界同時株安の影響を大きく受け、
82%が「損をした」と回答し、利益を上げた株主は5%にとどまった。

8月の評価損益について尋ねたところ、「大損」という回答が46%、「多少損」が36%だった。
一方、「予想通りの利益」は4%で、「予想以上の利益」はわずか1%だった。

http://ime.nu/www.nikkeibp.co.jp/news/biz07q3/546647/

おまえらはどう?


69 :山師さん:2007/09/30(日) 18:28:14.14 ID:dD/oohp3
>>68
予想通りの大損

70 :山師さん:2007/09/30(日) 19:21:03.55 ID:tvy7/aUR
8%もうけ

71 :山師さん:2007/09/30(日) 20:15:57.13 ID:j78tVuP3
小型株空売りして10%くらい資産増えた

・・売り豚はお呼びでない?

72 :山師さん:2007/09/30(日) 20:20:38.30 ID:+xmu6U+3
8月急落は落ち込んだよ。その後はコツコツと3,4日のスウィングを重ねて小さく利確してきた。
先週日経17000近くまで回復したのもあって、8月急落前+1%に戻ったところ。
ただし、金曜に空売り持ち越している。今週は下げ予想だんだけど。どうかな?


73 :山師さん:2007/09/30(日) 20:43:44.74 ID:WaDBB6CD
■厳格かつ機械的なスクリーニング結果 2007/9/30現在■

長期保有を目的に、厳格かつ機械的なスクリーニングを実施してみました。
投資対象の検討を行う際のスクリーニングの参考にしていただければ幸いです。
 #必ずご自身で各証券会社、リサーチ会社が提供するスクリーニングサービスや
 #四季報等で確認してください。下記はあくまでも私が利用しているサービスを
 #利用したスクリーニング結果です。

【最終推奨】8925:アルデプロ

【STEP1】収益と比較して現状の株価が割安であること
 PER(株価収益倍率)の低い銘柄であれば、地政学リスク等の予測困難な外的リスク要因が
 顕在化した際も底値は限られるため安心して保有することが可能です。
 ■PER:10倍以下をファクターとしてスクリーニング(当然赤字企業は除く)
 ⇒検索結果:システム上の制限の200銘柄以上が該当
  #勿論あなたの保有もしくは保有を検討している銘柄は含まれていますよね?

【STEP2】株主資本を有効に使っていること
 ROE(株主資本利益率)が高い銘柄であれば、株主が投資したお金を
 企業の利益に効率よくつなげているため高く評価することができます。
 ■ROE:25%以上を追加ファクターとしてスクリーニング
 ⇒検索結果:112銘柄が該当
  #だいぶ絞れてきましたが大金持ちでもない限りもっと絞る必要がありそうです

【STEP3】安定的に成長していること
 安定的に"売上高""経常利益"が成長し続けている銘柄であれば、長期保有することで
 大きなリターンを得ることが期待できます。
 ■過去3年間平均売上高変化率:25%以上 及び
 ■今期経常利益変化率:25%以上を追加ファクターとしてスクリーニング
 ⇒検索結果:18銘柄が該当
  #このあたりであとは各銘柄の個別分析を行ってもいいかもしれませんが
  #時間がない方のためにもう少しファクターを追加してみます
 
【STEP4】超小型株でないこと
 値動きの激しい超小型株は個人投資家にとって確かに魅力的ですが、
 ライブドア事件以来、コンプライアンスの問題等からパフォーマンスはよくありません。
 この傾向は暫く続くと思われるため、超小型株は投資対象から除外します。
 ■時価総額:100億円以上を追加ファクターとしてスクリーニング
 ⇒検索結果:8銘柄が該当
  #この中から選べば大丈夫だと思いますがおまけでもうひとつ追加してみます

【STEP5】配当利回りがよいこと
 最後にキャピタルゲインに対するファクターに加えて、インカムゲインのファクターも追加してみます。
 現在募集中の個人向け国債(固定5年)の利率以上の配当利回りは欲しいですよね。
 ■配当利回り:1.15%以上を追加ファクターとしてスクリーニング
 ⇒検索結果:6銘柄が該当
  #ここからは個人の感性を信じましょう!感性だけで投機を行っている投機家よりも
  #ずっと高いパフォーマンスを上げられるに違いありません。
 
  #ちなみに私は【STEP3】の18銘柄対象に数字以外のファクターも加えて検証した結果、"8925"に投資しました。
  #経営理念、保守的な業績予想(過去に上方修正を連発)、東証一部鞍替え期待、
  #配当利回りの高さ(5%弱)等がその理由です。


74 :山師さん:2007/09/30(日) 21:07:45.82 ID:vK1AvUHL
後ろから乳房を鷲づかみにし・・・    まで読んだ。

75 :山師さん:2007/10/01(月) 11:46:15.89 ID:z737XThD

1割だったら、何か問題あるのか?

76 :山師さん:2007/10/01(月) 11:50:09.33 ID:0fTcGh6o
香港株投資やりなよ、ただ持っているだけで1年で
50%以上儲かるよ





77 :山師さん:2007/10/01(月) 11:52:27.89 ID:7TIPqfQd
バフェットは最近ペトロチャイナ株売り始めてたな

78 :山師さん:2007/10/01(月) 12:51:11.51 ID:HYL84vOT
4月から始めたビギナーだが8月と9月でプラス25%資産を増やした。

79 :山師さん:2007/10/01(月) 12:57:59.40 ID:0fTcGh6o
日本株は上がっても下がる確率高いので適当なところで売らなければ
ならないが、それがどの時点で売れば良いわからない、香港株な
ただ持っているだけで儲かる、この違いは大きい

早く香港株に乗り換えた方が貴方の資産形成に大きな利益を
もたらす




80 :山師さん:2007/10/01(月) 12:58:41.25 ID:v4fNEt9B
誰でも勝てる相場の時期があるから個人が1割も勝ち残れるんだろうな。
今の中国やちょっと前の新興、バブル時に逃げた人も賢明。
下げ相場では99%が篩い落とされるだろうから、今は騰げ相場に乗るしかない。

81 :山師さん:2007/10/01(月) 14:21:09.20 ID:6hvP+q3H
ブログやBBS徘徊したけど
儲かってそうな奴いねえな
いたら教えれや
新氏ちゃるけん

82 :山師さん:2007/10/01(月) 14:29:53.14 ID:xfSmQTRH
>>79
持っているだけで儲かるって処でうそだろ。
売抜けなきゃ儲からない。


83 :山師さん:2007/10/01(月) 14:31:42.34 ID:FesHEvt6
そりゃあ最終的には換金するよね
じゃなきゃ投資する意味なし


84 :山師さん:2007/10/01(月) 15:01:17.94 ID:6ZfK7Fgu
勝ち組のラインはなんね?

85 :山師さん:2007/10/01(月) 16:50:36.49 ID:VmnVlQbX
勝ち組 = 年率10%以上をコンスタントに10年以上 若しくは、元本を5倍以上

引き分け組 = とりあえずプラス

負け組予備軍 = とりあえずマイナス

負け組 = 溶けて退場

でええのん??

86 :山師さん:2007/10/01(月) 18:41:16.16 ID:WyKv2Vme
俺は引き分け組み。
340で始めて5年で1100なのだ。

87 :山師さん:2007/10/01(月) 20:09:28.29 ID:v4fNEt9B
>>86
謙虚だなあ。きっと勝ち組退場できるよ。

88 :山師さん:2007/10/01(月) 20:40:55.81 ID:EKMvqX7u
世界中の俳諧する余裕資金は7000兆円と言われているが、
サブプライムの焦げ付き問題で相場が下げても、多くの市場
はすぐ回復するが、日本株は人口の高齢化その他で日本の経済
成長は世界でも最低クラス、これでは7000兆円と言われる、
金あまりでも、日本株の値上がりは限定的だが隣の中国株は
インデックスが1年で2倍以上の値上がり、これは中国の
成長期待でこれからも上がるよ





89 :山師さん:2007/10/01(月) 20:59:26.51 ID:TP3myS50
>>88
中国株って個別銘柄に投資せずに投資信託あたりにまかせるんだろ?
利益は出るかもしれないけど、大当たりって感じはせんなー。情報開示も
信憑性が怪しいし。それよりアメリカ株を銘柄単位で売買できるように
してほしい。ワラントがあるけど、ハイリスクローリターンなのが激しく
気に入らない。


90 :山師さん:2007/10/01(月) 22:00:43.38 ID:YKta2xwg
ブログ始めました〜〜〜
http://blog.livedoor.jp/vnf7/

91 :山師さん:2007/10/02(火) 01:26:45.54 ID:EFWq17jF
>>85
立場次第だな
専業で職も無く、年間で種3000万の10%(300万)の利益だったら負け組だ

>>89
手数料高いけど、楽天他一部の証券会社はやってるよ>米株
手数料が高いといっても、ワラントに比べればはるかにまとも
楽天だと金額関係なしに1000株30ドルなんで、
Google1000株で5000万の取引でも30ドル、
AMD1000株で100万の取引でも30ドル

というか、中国株だってやってるところはある(やっぱり手数料高いけど)

92 :山師さん:2007/10/03(水) 00:23:01.65 ID:js1P6Xkl
完全成功報酬型日経225先物の売買を予想する会

当日の朝に日経225先物が始値に比べて、イブニングセッションの終値が高いか安いかを予想します。
完全成功報酬型ですので当たったときだけお支払いが生じます。
売り、買い、取引なしのいずれかを会員全員に同じ内容を送信いたします。
標準1枚,たまに2枚の取引で8月は204万、9月は173万の利益が出ています。(税手数料込み)

http://my.formman.com/form/pc/KI2Fu9Yf9q3Sxrd6/

93 :山師さん:2007/10/04(木) 06:44:15.24 ID:6TwOwarG
中国でデイトレしたい

94 :山師さん:2007/10/04(木) 13:43:31.42 ID:k27ujUGD
中国に移住すればいいじゃん。

95 :山師さん:2007/10/04(木) 14:38:37.87 ID:fVdwbi30
広島とか岡山とか、、 山陰はやめとけ


96 :山師さん:2007/10/06(土) 19:26:01.58 ID:OdTimfpn
東北がいいよ。福島とか宮城とか。

97 :山師さん:2007/10/07(日) 01:40:25.74 ID:VW6BSuP4
ディーラーの人とか
辞めた後は、自分で口座開いて
デイトレとかするのかな?

98 :山師さん:2007/10/07(日) 01:48:43.76 ID:Zd1fIJqZ
バブル崩壊の近い中国の株で樹海へGO!

99 :山師さん:2007/10/07(日) 03:07:45.31 ID:Qc7gjn/9
個人投資家はムキになって「絶対儲けるぞ!」ってやってる人ばかりじゃないけどね

100 :山師さん:2007/10/07(日) 03:24:14.57 ID:fsLymnpU
9669 オークネット
4日続伸高値更新中です!

オークネット株価の推移
2007年10月5日 2,440
2007年10月4日 2,365
2007年10月3日 2,360
2007年10月2日 2,325
2007年10月1日 2,305

業績がいい会社は株価が上がったり下がったりしながら、上昇していくものですが10日ほど株価の動きを見るとオークネットは株価が下がるときでも、大幅に下がることがありません。
なぜでしょうか。それは株主優待が優れているために、株を手放す人が少ないからだと思うんです。

なんとオークネットの株を持っていると、楽天くるま市場で車を購入した際に最大10%割引されるんです。これはすごい。

業績もいいです。

>2007年 9月20日(木)10時11分
>オークネットは中間業績増額見直しに信用好需給オンし連日の高値

> オークネット(9669)は、100円高の2110円と4営業日続伸し連日の年初来高値更新となっている。
>8月1日の2007年6月中間期業績の上方修正以来、下値を切り上げる動きを強めており、強弱感の対立から株不足、逆日歩のつく信用好需給も押し上げ効果を発揮している。
>中間期業績の上方修正は、四輪・二輪事業でインターネットオークションの利用顧客増加のために予定していた年間5億円の施策費用が、下期発生にズレ込んだことを要因としている。
>このため中間期業績は、四輪事業の総落札台数が18%増と続伸、インターネットオークションの新規会員加入増などもあり前年同期比11%増収、45%経常増益、90%純益増益と伸びた。
>一方、通期業績は、期初予想を据え置き売り上げ165億円(前期比1%増)、経常利益20億5000万円(同4%増)と小幅増収益にとどまり、純利益は前期計上の関係会社株式売却益の一巡から12億円(同55%減)を見込んでいる。
>このため株価のリバウンド幅拡大とともに強弱感が対立、株不足から逆日歩がつき需給思惑を増幅している。2段上げ加速の展開も有力となる。(兜町特捜班より)

101 :山師さん:2007/10/07(日) 10:31:39.59 ID:sCzgK2ye
一週間で含み益125% やっとライブドアのころにもどっただけ。
長期投資はおれにはむいてない。デイ.スイングが一番だね

102 :山師さん:2007/10/07(日) 12:26:38.73 ID:8NROSwEJ
25%と125%の区別もつかない奴はアホ

103 :山師さん:2007/10/07(日) 13:32:49.83 ID:LBfuDyTc
今、中国株でそれなりの利益を出している人は、最低2.3年前に仕入れ、今年の中国
ショックにも微動だにしなかった方が大半。
証券会社によっては外貨決済できないところもあるので、短期は不利だ。

勝ち負けの区分けは難しいけど、ここ2.3年の誰でも儲かる相場でも
損をしている人がいるのは事実。

投資スタイルは人それぞれなんだが、ほぼ40年置きに出現し約10年続く、株の
黄金時代はひたすらアホールドが一番儲かる。
と、思う俺は後3年ホールドし、株は4.5年止める。
それから中国の巨大団塊世代が社会の一線に立つ2010年代後半に再び中国株の
全力投資する予定。

20年やっているが、2003年当時で−500マン、それから遺産約2,000マンをぶっこみ、
今は一億を越えた。

104 :山師さん:2007/10/07(日) 13:39:10.03 ID:0s0Jp4Pl
色んなところで話を聞くと結構勝ってる人間が多い気がする。
2,3割はいそう。1割くらいの人間が狂ったように負け続けて
勝ち組を潤してくれてるようだ。逆転を信じて全財産を
投入して。パチンコ競馬でも数千万単位で負けるような連中と
同じ人種達だと思う。残りは負けては退場の入れ替わり組みかな。

105 :山師さん:2007/10/07(日) 13:57:28.95 ID:csEtwcJJ
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊は世界的なバブル経済の崩壊に端を発する株式の大暴落
から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」


106 :山師さん:2007/10/07(日) 18:24:33.46 ID:LBfuDyTc
潜在力、好材料があっても反応しない株はいくらでもあるので、その日が来るまで
待つのも大事。
こう書くと投資チャンスの喪失という人がいて、●●がいいと聞けば、よく考えもせずに買い、
少し下がると放り出す。この繰り返しでは絶対に儲からない。
反面、証券会社は非常に喜ぶ。

107 :山師さん:2007/10/07(日) 23:14:47.62 ID:ZMTnlwLw
この国に関してジャパンアズナンバーワンと言われたのは20年前。
勃興する新興国の株の方が大きくなるぞ。
成熟国家の株で投資テクニックを競うよりも確実。
全部とはいわないが、3割程度は新興国を入れると格段に総合成績が違う。

108 :山師さん:2007/10/08(月) 00:40:35.50 ID:nVEWPRVl
>>107
勃起したら大きくなるのはわかった


109 :山師さん:2007/10/08(月) 22:22:44.13 ID:EzCDZuZP
株は必ず暴落する。なぜなのかはよく分からないけど
資本主義の宿命だな。だから大半が負けるというのは
長期的に見ると正しい。暴落する時期はほとんど誰にも
分からない。そして落ち始めたらもはや決して売り抜けられない。

110 :山師さん:2007/10/08(月) 22:46:51.58 ID:y7OqP09p
俺もここ8年ほど年平均で200万ちょいずつ儲けてるが。。。

労働と見合ってるかと問われると苦笑せずにはいられんな
会社休みの日はほぼ毎日研究だし

111 :山師さん:2007/10/08(月) 23:13:51.80 ID:cgqKDExq
リーマンで年平均200万儲かったら十二分でしょ。
5年で1000万。
10年で2000万。
いい家に住めますねw


112 :山師さん:2007/10/08(月) 23:15:04.34 ID:u5BlamZb
株の良さは複利にあるから、年一定額儲けてもつまらんよ。


113 :山師さん:2007/10/08(月) 23:17:19.13 ID:cgqKDExq
俺は定期預金を基準に考えてるから、ものすごく幸せw

114 :山師さん:2007/10/08(月) 23:18:10.08 ID:6cNoJ56N
こんばんは。
株やりたいなーと思うのですが、来年税金があがるとか見たよーな。
そーなるとやっぱ勝てないですか?

115 :山師さん:2007/10/08(月) 23:23:57.49 ID:wNfdUlVy
株はじめて2年で1.5倍。
現物買いだけだから、下げ相場になったら終わりだな・・・
最終的な勝ち組みに入るのは難しそうだな

116 :山師さん:2007/10/08(月) 23:24:15.16 ID:kNV11E+/
「リーマン」ちゅうのは実に生意気な感じがする言い方だ。
クソ株ころがしやろうごときが!
敬意を払ってサラリーマンいわんかい!


117 :山師さん:2007/10/08(月) 23:29:42.28 ID:y7OqP09p
>>112
そうなんだよね。いつまで経っても立場がリーマンだもんな
リーマン→ちょっと羽振りの良いリーマン ぐらいだな

>>111
このまま儲けが続けばね
俺のタイプから言って、儲ければ儲けるほどリスク分散になるから、でかい投資や買い物をする勇気がない

118 :山師さん:2007/10/08(月) 23:43:41.61 ID:cgqKDExq
>>116
ウザw

119 :山師さん:2007/10/08(月) 23:50:02.53 ID:xPtTcBZ4
やっと資産がプラマイゼロに戻りつつあります………

120 :山師さん:2007/10/08(月) 23:55:11.50 ID:kNV11E+/
ちょっと前まではリーマンなんて言わなかったよ。
ネットと「ねっとり」の「ねっと」で発音するのと同様、
寒気がするぜ。これは感じ方だから仕方がないだろ。

121 :120:2007/10/09(火) 00:03:50.24 ID:kNV11E+/
ネットと→「ネット」を

あふぉなカキコしてごめん。

122 :山師さん:2007/10/09(火) 00:21:53.82 ID:2aeCu+M0
>>119
損益がプラマイゼロならともかく資産かよ
株なんかやってねーで借金返済してろよ

123 :山師さん:2007/10/09(火) 00:38:30.27 ID:v/ymBWn2
>>117
いずれにしてもあなたは勝ち組w

124 :山師さん:2007/10/09(火) 00:41:48.10 ID:1AC2+2ip
売り買いが頻繁な奴は損する。それは数学的にも正しい。
テラ銭とられ乙!

125 :山師さん:2007/10/09(火) 00:56:38.23 ID:jTN3cfdL
君は売り買いせんのか

126 :山師さん:2007/10/09(火) 01:31:11.97 ID:hVAwkBoj
>>124
下手な売り買いが多いと、だね。
自分なりの儲けの型ができている人間は、取引の回数が
多いほど、それに比例して利益を得ていくから、そこで
手数料が膨らむことにはなるけど、儲けはもっと膨らむ。

127 :山師さん:2007/10/09(火) 11:30:54.45 ID:r2DoqEwX
2007/10/08 (Mon)
参加者数 = 1,425
実動人数 = 828

以下、実動参加者のみ対象に算出
益人数 : 損人数
542 : 286
収益率平均
2.425 %
収益額平均
73,889 円
収益額合計
61,179,986 円
(2.16 %)

この地合いだと流石に勝ってるなぁ

128 :山師さん:2007/10/09(火) 11:42:03.52 ID:+jvopgyG
>>124
のはずなんだけど、売買代金と利益率に正の相関関係がある謎。

129 :山師さん:2007/10/09(火) 12:06:55.99 ID:xhl3Uvkk
>>109
そんなことないよ。ブラックマンデーのときも貿易センターのテロの
ときもすぐリバウンドした。
長期間下がリ続けるときもあるけど、それも出られないような下げじゃ
ないよ。毎日通常に売買されて下がっていったわけで、損切りしようという
意思がある人ならいつでも出られる。
結局のとこ、暴落というのは、損切りできない人にとっては
暴落だけど、10%で損切りしようと決めてた人にとっては、それ以上の
損ではない。

130 :山師さん:2007/10/09(火) 15:36:03.61 ID:GZ48y0qc
>>107
勃起がどうとか下ネタを書くのは感心できないな

131 :山師さん:2007/10/09(火) 15:39:26.00 ID:9nNq7G98
不覚にも勃起した

132 :山師さん:2007/10/13(土) 11:18:26.26 ID:AyQR4VfL
>>129
俺、爆下げは買いってスタンスだけど結構勝ててるな。
「爆上げは売り」より相当パフォーマンスいい。

133 :山師さん:2007/10/13(土) 23:26:38.00 ID:LsCFcVQC
個人投資家の勝ちは1割という言葉で本気になった。
それなら10人で1番のになれば利益が出せるのだなと。
結果、下げ相場でもコンスタントに利益が出せたから、
厳しい現実を知ったことは良かったと思う。今年は30%以上かも。

134 :JFE:2007/10/14(日) 00:29:11.51 ID:wYDkUa2x
ガンガレ、ガンガレ


135 :山師さん:2007/10/14(日) 01:08:05.88 ID:xuHM1TlS
>>133
いいね

136 :山師さん:2007/10/14(日) 15:15:16.43 ID:Cb2Wphsd
>>129
20日連続ストップ安って事例もあるんだけどな
そんなときにうまく損切りできるかな

137 :山師さん:2007/10/14(日) 17:42:51.72 ID:Rc9BUjFc
こんな考え方もあるんだなぁ と思ったブログ

http://independenceday2030.blog93.fc2.com/

138 :山師さん:2007/10/14(日) 22:08:40.78 ID:NdUkK63g
>>136
そもそもその銘柄は、ストップ安のはるか前に、週刊誌にボロボロに
書かれてて悪材料が噴出してた銘柄だから、ふつうのトレーダーは
近づかない。

それとそういうことを言い出すやつはトレードの基本を理解していない。
本屋に行ってどれでもいいから株の入門書を見てみい。
分散投資ってほとんどの本に書いてあるだろ。
たえずゴムを伸ばしきるな、余裕を残せとも書いてあるだろ。

万が一超特大下方修正が出て、連続ストップ安で株価が半分になった
銘柄を持ってたとする。
その時点で資金の7割のポジションを持ち、10銘柄に分散していたとすると、
その場合でも損失は資金に対して3.5%。
このくらいの損失ならすぐ取り戻せる範囲だよ。

139 :山師さん:2007/10/15(月) 07:06:15.92 ID:CeYNnCWT
損切りできない個人投資家が多いのはデータで出てる
そしてあらゆる株本に書いてある真実がある・・・それは、

「個人投資家は損切りができない人が多い、塩漬けになるケースが多い」
これが真実
本を信じるのなら、その本に書かれているこの事項も信じような
あと、損切りしようと思っても、損切りが必要だと思っても現実に損切りできない人が多い
人間の心理的にも、データ的にもそういう傾向が高いと出ているとあらゆる本に書いてある

140 :山師さん:2007/10/15(月) 08:08:40.69 ID:Zjxy54xX
では闇雲に損切りすれば儲かるかといえば、
損切した分 利益を伸ばさなければならず、利益を伸ばそうと利確が遅れがち。
殆ど無い利益のチャンスを逃して、損切ばかりする事になりかねないのさ。

>>138のように分散投資してるなら、損切なんかせずに平均で利益が出るまで待つのがいいだろうと思うのだが?


141 :山師さん:2007/10/15(月) 08:10:47.29 ID:CeYNnCWT
損が出てる銘柄は切って、利益が出ている銘柄を買い増しするくらいのほうがよい理論的には

142 :山師さん:2007/10/15(月) 08:29:47.67 ID:Zjxy54xX
でもどこかで利確しなければ確定利益にはならない。
損切は難しいが、その方式の利確はもっと難しい。

143 :山師さん:2007/10/15(月) 11:29:16.57 ID:Q0E+Myrs
ブラック・ショールズ理論を使いなさい
ノーベル賞もらったくらいだから絶対だよ
間違い無く儲かるはず

144 :山師さん:2007/10/15(月) 11:58:36.90 ID:d3WgPmB+
野球だろうが、ゴルフだろうが、何をやるんでも基本が大事。
自分は自分の慣れてるやりからでやるんだ、っていっても
そんなのは無理。
株も同じで損切りとかの基本をバカにしてたら安定しないよ。
今は日経が安値から2000円以上上がってるから、そう思えない
だけだよ。
地合いが悪くなったら同じことを言ってられないだろう。

145 :山師さん:2007/10/15(月) 18:44:18.21 ID:JDGmhPzC
日本株のチャートを見てよ、上がったり、下がったり
これでは儲からない、中国株を買いなよ、持っている
だけで儲かるよ





146 :山師さん:2007/10/16(火) 10:03:55.22 ID:F/hG/71X
大和総研テクニカルチーム 2013年の日経平均は5万円

日興シティグループ 2020年代には7万7000円

147 :山師さん:2007/10/16(火) 10:13:47.48 ID:ICs9TzA5
想像だけで給料もらえるなんて楽な商売だな

148 :山師さん:2007/10/16(火) 11:12:21.50 ID:t9DFkSqL
日経平均が5万円、7万円何を考えているの、そんな高値に
なるならもうとっくに、バブルの最高値の3万8千円超えてるよ
日本は高齢化、人口の減少、若者の勤労意欲の減退等、先進国病
を多く抱えた典型的な衰退国家、この傾向は20年は続くのでは





149 :山師さん:2007/10/16(火) 11:19:29.01 ID:AoRWvklQ
その時代になったら、中国が、日本の技術を吸収して、今日本で
ないと作れないものは中国で作れるようになってると思うな。

150 : ◆6Uvto9eqbs :2007/10/16(火) 11:19:35.62 ID:C3UnNmPk
>>148
まあそういう面もあるんだけど、根本的な原因は
あまりにも長期間にわたる低金利政策と不良債権処理によって銀行の貸付機能が低下して、
全体のローンの総量が足りてないのが原因。
結果マネーが生まれにくくなってデフレが続いている。
だから日銀はできるだけがんばって金利を上げようとしてる。
政府は選挙のため債務削減のことしか考えてないバカだから、利上げに反対するけど、
利上げは今後の日本にとって必須。
別に高齢化社会でも勤労意欲が減ってもマネーの総量が増えてインフレになり消費が伸びるだけで、
家計に1500兆円の資産を溜め込んでる日本のGDPはかなり伸びるよ。

151 :山師さん:2007/10/16(火) 11:22:05.23 ID:F/hG/71X
1500兆のうちの3分の1が直接投資や投信やら郵貯やらいろいろな経路で株に流れれば日経は2倍なんだがな
アメリカとかはそういう感じでしょ

152 :山師さん:2007/10/16(火) 11:23:44.45 ID:F/hG/71X
まぁバリエーション的に世界と比べて低いわけじゃないから無理だな
割高な日本株に投資するより世界中の株が選べるわけだし

153 :山師さん:2007/10/16(火) 11:29:52.67 ID:BHA3pP8d
政府が内需叩きやってるうちは株なんて買えんよw

154 :山師さん:2007/10/16(火) 11:45:43.35 ID:FFM4s0Vp
だったらうればいいじゃない(・∀・)

155 :山師さん:2007/10/16(火) 18:02:20.48 ID:qeJw3VfZ
中国株儲かるよ、北京オリンピックまでなんて話もあるが、
例えばそうだとしても、北京オリンピックは
来年の8月、まだ相当期間があるよ、それまで上がると
すればかなりの利益に





156 :山師さん:2007/10/16(火) 18:04:52.32 ID:T4kMm4Pd
だったら君だけやればいいじゃない(・∀・)

157 :山師さん:2007/10/16(火) 18:18:06.36 ID:mh2/0d6J
(・∀・)

158 :山師さん:2007/10/18(木) 20:06:35.28 ID:wERGYJZ+
(・∀・)

159 :山師さん:2007/10/18(木) 20:23:55.68 ID:MVN2c6/N
(・∀・)


160 :山師さん:2007/10/18(木) 21:09:56.86 ID:OQe3pNc9
(・∀・)

161 :山師さん:2007/10/20(土) 00:56:10.18 ID:21Gittk+
バフェット氏、ペトロチャイナの全保有株売却を明らかに

2007年 10月 19日 10:00 JST
 [ニューヨーク 18日 ロイター] 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏は18日、自身の率いるバークシャー・
ハザウェイが、保有していた中国石油天然ガス(ペトロチャイナ)株をすべて売却したことを明らかにした。

 同氏はフォックス・ビジネス・ネットワークでのインタビューで「価格を基に判断して売った」と述べ、「100%バリュ
エーションに基づいた決定だった」と付け加えた。

 また、売却以降ペトロチャイナ株はさらに上昇したことから、おそらく時期が早過ぎたとの見方を示した。

 バークシャーは一時、ペトロチャイナの上場株の11%以上を保有していた。

中国もそろそろ・・・・

162 :山師さん:2007/10/21(日) 18:26:37.35 ID:ue28hm33
1割も勝組ならば
なれそうな気がするな

10人に一人だろ?

楽勝じゃん

163 :山師さん:2007/10/21(日) 18:45:13.47 ID:5gKS0x/y
また言うが中国株儲かるよ、明日は下げるなんて話もあるが
そうしたら買いだね





164 :山師さん:2007/10/21(日) 18:53:35.53 ID:UW6eyXky
株するなら一気に稼いで引退するか
資産運用を死ぬまでやるかの2つしかない。
前者を勝ち組とするなら1割も勝ち組はいないと思うけどね
後者でも元本マイナスになる可能性はあるけど後者なら生き残れる確率は高いよ。
資産運用は殖やす為ではなく守る為にやるもんだからね


165 :山師さん:2007/10/21(日) 21:18:39.81 ID:3LOXQHLx
ちがうだろw

166 :山師さん:2007/10/21(日) 21:45:44.80 ID:47ZQAajM
>>164
前者なら一時的にでも成功する人は3割程度
でもほんどとは結局退場する
目標達成して引退できるのは1割どころか1%いないだろ

すでにある資産を守るためだと
株式投資せざる得ないだろう
他の資産だと株式と比較して著しく不利になる

167 :山師さん:2007/10/21(日) 21:49:13.83 ID:owaUUwN9
預金だって資産運用だしなぁ
稼ぎをすべて消費して使い切る人以外は生きている間必ずそれをし続けないといけない
この運命からは逃れることなんてできない

168 :山師さん:2007/10/22(月) 11:41:53.77 ID:+NVACzYc
さぁどうなるかね

169 :山師さん:2007/10/24(水) 00:06:05.75 ID:9MTLFQE0
中国ETFが大証に出たけど基準価格無視して値上がりしてやがるw

170 :山師さん:2007/10/24(水) 00:13:21.20 ID:DXKKHFdR
非常に大きな勘違いとして、株をするとなると年中激しくトレードしないと
いけないというのがある。
相場が動かない時はしなくてもいいんですよ。
年に2回ほど大調整時期があるから、その時に買えばいいんですよ。
それから、日本株、特に内需の銀行、建設、小売に買うくらいならば新興国家のつっこみでその国の主要銘柄を買う方がよほど効率性が高い。
黄昏の国で買っていいのは中長期ではキャノン、東レ、テルモなど国際優良株だけです。

この2つが頭に入っているだけで勝率は格段に上がります。

171 :山師さん:2007/10/24(水) 00:58:44.47 ID:38SUOSEa
>>170
>黄昏の国で買っていいのは中長期ではキャノン、東レ、テルモなど国際優良株だけです。
資生堂、キッコーマン、TOTO
を買ったのですがどうですか?

172 :山師さん:2007/10/24(水) 01:12:32.84 ID:k383RkN3
ここにいる人達はみんな負け組なんですね

173 :山師さん:2007/10/24(水) 01:24:17.40 ID:DXKKHFdR
>170
等の中に貴殿のいう会社も入っているので深く突っ込まないでくださいな。
私が言いたいのは、仕事のほぼ全部が国内というのは労多くして投資成果が
少ないような気がするということです。
この国の10%が1千万人ですが、中国では1%に過ぎません。
仮に成人女性の3%が資生堂を使えば、3,000万人です。

とりあえず、全部日本株はいけません・

174 :山師さん:2007/10/24(水) 15:05:22.42 ID:eZpBaJkH
たとえば30億くらいの現金がある場合、
1 株を買い込む
    ↓
2 株価が上がる
    ↓
3 さらに買い込む
    ↓
4 天井知らずに株価が上がる
    ↓
5 含み益が100億くらいになった段階で、株を担保に金を借りる
    ↓
6その金で事業をする
  ↓ 失敗    ↓ 成功
  ↓        ↓
  ↓      返済して終わり
  ↓
  自己破産して終わり


175 :山師さん:2007/10/24(水) 16:33:12.23 ID:DhsCy+7V
株で大儲けしたと言っても、株投資と実際の事業は全く違う、
儲かった金で事業やれば損すること確実




176 :山師さん:2007/10/24(水) 16:50:00.38 ID:9J7BT7Kn
株で儲けたら事業なんかやらんと思うぞ、さらに株やったほうが楽だし儲かる

177 :山師さん:2007/10/24(水) 16:54:17.18 ID:qft3CnNu
むしろ逆じゃないの
事業で儲けた経営者が株をやる

178 :山師さん:2007/10/24(水) 17:02:04.08 ID:Ybn6lzQ1
>>174
事業を軌道に乗せた上でお金を持ってる人が事業を続けるのと
お金を持ってるから事業を始めるのとでは全く違うぞ

前者は事業そのものに付加価値があるから会社をやめたら損
後者はノウハウもない奴が金だけ持って事業を始めても上手くいくわけない
から会社なんかやったら損

179 :山師さん:2007/10/24(水) 18:17:21.83 ID:DhsCy+7V
株投資で儲かったから、それに似ていると思われる投資会社なら
うまくいくと思うが実際にはかなり違う、なぜなら投資会社と
言えども、社員の雇用、資金の調達、それから投資規模が違い
すぎる、うまくいくとは思えないが




180 :山師さん:2007/10/24(水) 22:39:30.53 ID:Ybn6lzQ1
みんな会社をやるためにお金が欲しいのか?

181 :山師さん:2007/10/24(水) 23:33:58.55 ID:PChEjCpZ
全力で引き篭もるためのお金が欲しいです

182 :山師さん:2007/10/25(木) 07:38:53.63 ID:/VceqzUW
>>175 ちょっと勘違いしてると思う。 

>>174の場合 、30億⇒100億の含み益であって株で儲けた状態ではない。
売れば30億に戻ってしまうわけで、買いあがりに使った分だけ損をする。

このままでは100億の含み益を現金化出来るわけではないが
株を担保に事業をすれば、接待と称して豪遊しようが、移動の為と称してヘリコプター買おうが合法。
という事だろう。


183 :山師さん:2007/10/25(木) 07:48:10.65 ID:IHn7kIrk
それが出来るなら皆やってるって
100歩譲って30億資金を用意出来るとしよう。
100億の含み益も実現出来たとしよう。
で、誰が貸すの?

184 :山師さん:2007/10/26(金) 07:09:47.05 ID:X0KlMIBl
日証金で上限10億だったかな。

じゃ、ホームレスを300人集める⇒300人に1千万づつ貸す
⇒ホームレスに2〜3銘柄をその金で買わせる⇒株価がどんどん上がる
⇒含み益が3.3倍になる
⇒コムストックローンとかで2千万分借りさせ1千万+利子+指南料を返済させる。
⇒ホームレスは、残金で遊ぶのもよし、残った金でさらに株を吊り上げてさらに借りるのもよし。


185 :山師さん:2007/10/26(金) 07:45:43.03 ID:N/a4Uv2D
長期投資が儲からない理由を察した人たちはみんな株から離れていくね
そういう賢い人ほど実は粘り強く努力すれば儲けられてた可能性もある気がする。

186 :山師さん:2007/10/26(金) 09:42:09.97 ID:nzLgt/Cd
長期投資こそ本来の株式投資といえるものであると思う
そうしたいとは思うが日本株はどう考えても長期投資には適していないからな
仕方ない

187 :山師さん:2007/10/26(金) 10:42:10.17 ID:EztSyDOt
>>184
与信は?
借りれる奴を集めれたとして
そのメンバーがやってくれますかね。OHTみたいな事になるけどま、理論上できるってだけ
実際やるのはヤクザだけ

188 :山師さん:2007/10/27(土) 11:20:03.51 ID:i4ZdPub8
>>184
じゃ、ホームレスを300人集める⇒300人に1千万づつ貸す
⇒ホームレスに2〜3銘柄をその金で買わせる⇒株価がどんどん上がる
⇒含み益が3.3倍になる
⇒コムストックローンとかで2千万分借りさせ1千万+利子+指南料を返済させる。

(⇒この時点で高金利の優良債権として外国の投資家に販売する )

⇒ホームレスは、残金で遊ぶのもよし、残った金でさらに株を吊り上げてさらに借りるのもよし

189 :山師さん:2007/10/27(土) 11:23:21.95 ID:V4yQIioi
何もかにもごちゃまぜで、さして役にたたないザイであるが、今発売中の号は
買った方がいいと思う。
世界企業の特集をやっている。巨額マネーはこういうところを狙うので、この
中から選べばいいんじゃないか。来月にはたぶん買いのチャンスが来る。

185さんへ
長期投資が儲からないと言うよりも、将来性のない選手をスカウトして養成しても
いけないし、将来性が発揮できるまで我慢することが難しいということではないで
しょうか。



190 :山師さん:2007/10/27(土) 11:25:48.27 ID:i4ZdPub8
ちょっと訂正
ホームレスを300人集める⇒300人に1千万づつ貸す
⇒ホームレスに2〜3銘柄をその金で買わせる⇒株価がどんどん上がる
⇒含み益が3.3倍になる

(⇒利子だけ毎月返済させる)
(⇒この時点で高金利の優良債権として外国の投資家に販売する )

⇒ホームレスは、コムストックローンとかで 遊ぶのもよし、さらに株を吊り上げてさらに借りるのもよし

191 :山師さん:2007/10/27(土) 16:16:33.45 ID:AOvUrWDp
ホームレスである必要あんのかよw

192 :山師さん:2007/10/27(土) 22:40:25.73 ID:ZcbN+UVk
>>190
というか、30億で激しく上がる銘柄なんて、新興の超小型銘柄だけで
そんなのをみんなで買いあがったら、上がったあと買うやつはだれも
いないから、うることもできずにすぐ暴落。
元本すらもどるわけないし。
そもそも、貸借じゃなくても貸し株でショートできるから不自然に
あがったらすぐショートされて上がる前に大損する。

193 :山師さん:2007/10/28(日) 02:46:30.52 ID:98O6wbOC
自分の場合。
材料に飛びつく、少しあがって失速、これの繰り返し。
その当時は例の日経7000円台の少し前だった。
こうなると何をやってもだめなので、とりあえず放置。

今は株式市場が活況なので3.4年前のようなことはないだろう。
だが、小さな本屋では株の本の数が1年半前に比べて圧倒的に少ないし、
中国株の本などは大きな本屋に少ししかない。
と、いうことはブームに乗る人は多いけど、ブームとともに去り行く人が
相当どころか入場者の半分はいるということだろう。
中国株は今絶好調なんだか、羹に懲りた人は手が出ないようだ。

なお、新興のジェットコースターの快楽を味わった人は1年どころか、
数ヶ月さえじっとしておられない麻薬に染まったようなもんじゃないかな。

194 :山師さん:2007/10/28(日) 03:23:45.28 ID:I+GK2tNe
それがわかってんなら、少し上がったところで満足して売っちゃえよw

195 :いぬ:2007/10/28(日) 03:25:42.96 ID:3HSEBsFV
 値動きがある以上、長期でも、短期でも儲かる。
儲からないのは、値動きに反する売買をするからだ。

196 :山師さん:2007/10/29(月) 06:38:51.17 ID:l8pThlZw
>>187
コムストックローンというのは株価を信用として貸すもの
http://web.osfnet.com/osfcomstock/html/campaign.html
・使途自由
・イートレードなど該当証券会社に株券があればホボ機械的に借りられる

>>191
買いあがった銘柄に材料が出ないと暴落するわけで、資産持ってないホームレスでないと自己破産も簡単じゃない。

>>192
まあ名証あたりだと貸し株で売るなんて怖くで出来ないし、
大企業の子会社で浮動株が50%以下でPBR0.5付近で材料でそうな銘柄なら
株価3倍くらいに上がってもPBR1.5って事で不自然でもないだろ

197 :山師さん:2007/10/29(月) 20:25:36.72 ID:/bPwIQIF
>>196
そういう場合上げるのにそんな人数は使わないよ。
2-3人で連絡を取りながら、Aの株をBが買う、Bが売りAが買う、
ってのを何度も繰り返してあげてくわけ。
なぜ数十人じゃだめかというと、一般の人が買ったのと自分たちの
買った株数を絶えず把握してないといけないから。
他の人の買いが入ると、その売りがいつなんどきでるかもしれないから。

ただし致命的な問題は売り逃げをするのが不可能なこと。
30億の株が2倍になったとして評価額が60億。
強引に上げたボロ株なんて間違いなく買うやつはいない。

だからよくある手口は、ホームレスや、リーマンの他人口座を作って、
60億を買わせるんだよ。実際には現物と信用を使うから20億弱。
それを10人分くらいの口座で買わせて、すぐ蒸発するわけ。
そういうのが実際にやられた銘柄が、OHT。
これは鉄砲といって、昔からあった犯罪。

198 :山師さん:2007/11/02(金) 09:42:17.43 ID:NIMKrkaa
http://ime.nu/ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/ce/d0/10027526077.jpg

199 :山師さん:2007/11/02(金) 21:25:55.09 ID:TI258kMO
>>197
その阿漕な手を使って高跳び進行形にも関わらず、いま現在も懲りずに
仕手化してるOHTってなんなのかと思う。今度は自然発生的におきてるの?
ンなはずないよね。会社の内容は悪くないようだけど何度も仕手に狙われるって・・・

200 :山師さん:2007/11/02(金) 23:59:23.51 ID:Tuel7YMS
http://www.cuc.ac.jp/~t2okaza/pca/ronbun2_pdf/ronbun2_6.pdf#search='上海 一人あたりの国民所得'

201 :山師さん:2007/11/03(土) 06:17:30.46 ID:/D7EMaul
>>199
もうビジネス+のスレ落ちてるけど
こんなレスがあった。
CSがOHTの新株予約権@800000を行使して全部売りさばいて
それを何故か弁護士が買い支えた。さっさと売り抜けようとせずね。
その事からOHTもグルで自作自演をしていたのではないかという推測。
火の無い所に煙はたたないっていうしね。
信用で買ってた奴は誰から買ってたんでしょう。

202 :189:2007/11/04(日) 22:27:57.44 ID:3RV/gf67
私が常に不思議に思うのは、個人投資家となると例の小手川氏が出てくること。
彼が相場の天才であることは認めるとして、天才故に真似なんかできっこない。
それから、たまに竹田なんとかさんという大金持ち。
これくらい大金持ちなんだから、長期であちこち分散投資できるというような感じ。

長期が良くて短期が悪い、デイはよくてスイングは駄目などということはないだろう。
問題なのは、個々人にあった投資スタイルが固まる前に、退出する人が多過ぎるということ。

つまらん事を書いたが、知人で株をする人は多いけど、経済のトレンドから分析する
人はとても少なく、見るのは個別銘柄のチャートだけという人が大半という事実は
お伝えしたい。


203 :山師さん:2007/11/04(日) 22:48:47.17 ID:ySoL1yXx
個人投資家が最終的に負ける理由…損切りをするから。
退場とは、いわば投資という行為そのものの損切りである。
最後まで自分を信じて買いつづけた者のみが最終的な勝者になる。
損切り癖が付いた人間は、たとえ一時的に財を成したとしても、
あるところで大損をして退場していく。
あるいは、最悪の場合人生そのものを損切りする。
損切りする人間は損である。
さあ、自分を信じなさい。
そして無限にナンピンするのです。

204 :山師さん:2007/11/05(月) 00:17:02.24 ID:MFk/Ly2c
資金があればね・・・

205 :山師さん:2007/11/05(月) 00:19:47.93 ID:clCQM+9B
普通の人は株以外にいろいろ金使うからな
独身の引きこもりなら株にたくさん金を常に投資できるが、
普通は結婚して家かって車かって子供育ててとかしてると投資に回すかねなんてなくなってしまう

206 :山師さん:2007/11/05(月) 00:25:12.32 ID:jZ+JaaVF
損きりしなくていい値段で買うことが前提でしょ
高値つかんでほっとくのは愚の骨頂

207 :山師さん:2007/11/05(月) 01:20:36.72 ID:6AfbUrvj
暴落してるときには買わない。上がり始めたら打診買い。
全体の地合がよくなったころに資金の大半を使って買い増し。
ある程度含み益が出る。買い増ししたことで含み益の伸びが加速する。
ここで自分の株式投資が物凄く上手くいったかのような錯覚をする。気分は有頂天。
株価が落ち始める。下落してる最中はまた少し経てば上がるだろうという希望的観測だけで
株価を眺め始める。もちろんそんな思惑通りに株価は動かず。
で、最後に暴落で含み損抱えて渋々少しずつ損きりしていく。

うちの親父がこんな感じ。まさに相場の肥やし。
暴落して損きりし始めた後に株価がさらに下がりつづけることも多いから、
切ったことが正解だったと慰めになるのがさらによくない。
心理的に満足するために株やってるようなもんだな。

208 :山師さん:2007/11/05(月) 01:23:39.15 ID:X8TPvpn4
みずほ銀行はやばすぎる。

年金暮らしの高齢者に対して年収の350倍の貸付をして、返済不能にさせて
おきながら完全自己責任として、90歳のおばあさんの自宅を競売にかけた
みずほ銀行。実話!!。 つーか同じことをどこのメガバンクもしてる。

http://ginkouhigai.com/
みずほ銀行被害者の会

209 :山師さん:2007/11/05(月) 07:38:05.00 ID:aYJjOtvF
かりるばばぁが悪い

210 :山師さん:2007/11/05(月) 12:47:58.66 ID:/qpCj+st
資産倍増計画

1円でオプションを買い2円で売る

211 :山師さん:2007/11/05(月) 21:16:58.76 ID:6hgK8dhg
>>210
名案だが、それっておこづかい倍増作戦というのでは。
1円を1000万株もかわないと二倍になっても美味しくないんだが、
そもそも1000万株も手に入れることは簡単じゃないしw

212 :山師さん:2007/11/06(火) 08:29:45.72 ID:cANq+f2w
1000万株って1万枚の事だろ?
1000万枚となると100億円。さすがにおこづかいってワケにはゆかないだろ。

1万枚くらいなら1円のオプションなら1千万持ってるなら買えるだろ。
買っても張り付いたままの確率が9割なのが問題なのであって
買うのは難しくない。

213 :山師さん:2007/11/07(水) 12:38:17.83 ID:9KwxE5mv
        二年前     現在
日本の株価 16,300  16,300 ←
韓国の株価  1,200   2,000
中国の株価  1,074   6,000
アメの株価  10,500  13,500

214 :JFE:2007/11/07(水) 23:46:11.39 ID:g6dZNSTF
>>207
親父さん、下げ始めたところで売れば利益出るね。
親父さんは下げ相場にとことん付き合ってしまうんだね。

215 :山師さん:2007/11/08(木) 11:38:08.96 ID:tHHF64t5
素人には下がったら買う。
最初に出来る事はコレだけ。

そして買った価格より上がったら売る。 

そのうち買い過ぎてしまったら、
少し売っては、もし売った値段より安くなったらその分だけ買いなおす。

出来る事はコレくらいしかない筈。 それでも勝てないんだよね。

216 :山師さん:2007/11/08(木) 14:12:34.23 ID:dWfIuPHH
>>215
勝てないのはお前がダメ人間だから

217 :山師さん:2007/11/08(木) 20:08:53.09 ID:KFjYywNf
まだ株をやってる時点でダメ人間

218 :山師さん:2007/11/08(木) 22:19:46.75 ID:uAFwIMJ1
どんな地合いでも勝つことは可能です。
慎重かつ大胆にをモットーに下げ相場でもずっと利益出してます。
戦略を考えることが大切ですが、決して素人の手に合わないとは言えない。

219 :山師さん:2007/11/08(木) 22:25:52.59 ID:O0hfNGtn
>>218
>慎重かつ大胆にをモットーに下げ相場でもずっと利益出してます。
何年間くらい?

220 :218:2007/11/08(木) 23:26:43.86 ID:e6IcDgkO
http://image.blog.livedoor.jp/sereb1/imgs/3/1/31b2de27.jpg

221 :山師さん:2007/11/09(金) 00:40:35.58 ID:JLmPhKpk
>>220
>下げ相場でもずっと利益出してます
だから「ずっと」いうのは何年間くらいかという質問なんだけど

222 :山資産:2007/11/09(金) 01:14:31.83 ID:AUE7PH0J
個人であろうが、機関であろうが、借金が山ほどあって規制の多いこの国の株で勝負
するよりも、これから発展する国の株を買い、じっとしているほうが勝率が高いぞ。

今度はブラジルらしいから、ADRで主要株を買えばよい。

223 :山師さん:2007/11/09(金) 11:08:17.66 ID:ugcgylLY
■2007/11/08 (木) ネットストック信用取引指標

〓1〓 信用残速報
信用残(億円) 評価損益率(%)
----------------------------
売り残 202.45 -4.218 ※倍率 16.593倍
買い残 3,359.35 -18.405
※権利落ち日の評価損益率はみなし数値を使用しております。

〓2〓 新規/返済申込速報
新規(百万円) 返済(百万円) 差引(百万円)
-----------------------------------------------
売り 6,260 9,790(買い) -3,530
買い 21,375 24,300(売り) -2,925


またちょっと厳しくなってきたな

224 :山師さん:2007/11/09(金) 11:09:40.34 ID:ugcgylLY
2007/11/08 (Thu)
参加者数 = 1,516
実動人数 = 879

以下、実動参加者のみ対象に算出
益人数 : 損人数
247 : 632
収益率平均
-10.745 %
収益額平均
-132,552 円
収益額合計
-116,513,603 円
(-3.85 %)


225 :山師さん:2007/11/09(金) 12:56:03.67 ID:OuZlK2Jl
死んでるw

226 :山師さん:2007/11/09(金) 15:09:32.10 ID:wz6NqaFL
>>219
1986からだけど途中数年は休み。
両親や親友が困り果てた株の処分等も含めると9割以上で
利益を出せました。この2年は50%近く取れました。

227 :山師さん:2007/11/09(金) 16:41:18.93 ID:17eVS7Bc
>>226
>下げ相場でもずっと利益出してます

途中の休みが何年か知りませんが
19年連続で毎年勝ち続けてるなんですか?

>この2年は50%近く取れました
19年間通しでみると何%くらい取れてるんですか?

228 :山師さん:2007/11/09(金) 18:21:41.61 ID:wz6NqaFL
>>227
余裕資金じゃないから絶対に損することができないというだけですw
周囲の人も塩漬け株を持て余して聞いてくるので、間違ったことを言う
わけにはいきませんし。緊張感が物凄いと不思議と勝てます。
通しでは多分3割程度でしょうか。生活費に化けたので資産で残ってるのは僅か

229 :山師さん:2007/11/09(金) 18:58:09.69 ID:o4paXLMr
>>228
19年で3割なら実質負けてるじゃん
債券に投資してても19年あれば二倍とか三倍になってるし

230 :山師さん:2007/11/09(金) 19:03:10.01 ID:wz6NqaFL
>>229
平均して3割という意味です。買い一本槍なのでそんなにおいしい勝負は
してこなかったのですが、ほとんど負けはなかった(暴落は当るから)ので
毎年プラスが出せています。空売りせずに利益出すのはしんどいです。

231 :山師さん:2007/11/09(金) 19:06:04.24 ID:o4paXLMr
>>230
平均3割ということは150倍にしたんですね
元が1000万だと現在15億ですか
すごいですね

232 :山師さん:2007/11/09(金) 19:07:37.95 ID:ugcgylLY
生活費で消えるだろ3割程度だと

233 :山師さん:2007/11/09(金) 19:09:56.87 ID:o4paXLMr
>>232
常識的に考えて19年間まったく働かずに生活していたとは考えにくいのだが

234 :山師さん:2007/11/09(金) 19:13:48.69 ID:wz6NqaFL
>>231
どうしてそんな計算になるんですか。使わずに複利計算で投資に回してはいないと
いう文意を汲み取って下さいよ。生活費で三割分は消えてしまう年もあるから
そんなに増えてないのです。負けられないというのは勝つ秘訣です。

235 :山師さん:2007/11/09(金) 19:14:45.13 ID:o4paXLMr
しかし19年連続で株価指数上回りなんてとても人間業とは思えないけど

236 :山師さん:2007/11/09(金) 19:16:11.58 ID:o4paXLMr
>>234
19年間まったく働かずに株の売買だけで生活してるんですか?

237 :山師さん:2007/11/09(金) 19:19:06.08 ID:wz6NqaFL
>>236
体力がないので残業づけの激務ができないのと、家族の病気等で
遠隔地への旅費が嵩んだりで。株には向いていたからできただけ。


238 :山師さん:2007/11/09(金) 19:21:27.43 ID:o4paXLMr
>>237
その答えは
労働は一切していない
19年間株以外の収入はゼロ
と解釈していいですね?


239 :山師さん:2007/11/09(金) 19:25:51.03 ID:wz6NqaFL
>>238
できる仕事は限られますがやってはいます。出費が上回るので埋めるために
始めた株が、予想外に向いていたので続いています。コツが掴めると楽しい。

240 :山師さん:2007/11/09(金) 19:32:50.89 ID:o4paXLMr
>>239
でもいくらなんでも19年間で毎年株価指数を上回って年率3割はありえなさすぎ
かりにそんなことができるとしたら
そもそも低所得の底辺仕事なんかする必要ないでしょ?
なんで働いてるの?

241 :山師さん:2007/11/09(金) 19:35:34.93 ID:wz6NqaFL
>>240
株にアレルギーのある人が身近にいるので本業にはできないし、そんなに
自己過信してなかったから。負けなかったのは昨日までと今も思ってる小心者ですw

242 :山師さん:2007/11/09(金) 19:40:35.37 ID:o4paXLMr
19年連続で毎年株価指数を上回るって
確率的には五十万人に一人だけど
実際にこれを達成するのはそれよりもずっと難しいと思う
おそらく数百万人に一人いるかいないの確率だろう
ID:wz6NqaFLがその数百万人の一人の逸材だとは思えないけど

243 :山師さん:2007/11/09(金) 19:47:06.63 ID:wz6NqaFL
19年連続じゃないし、気が向かないときはやらないしw
30%は平均ですから。どうもすれ違うようなのでやめましょう。

244 :山師さん:2007/11/09(金) 19:48:33.98 ID:o4paXLMr
確率的に19年連続で毎年株価指数を上回るのは50万分の1の確率
しかもこれは相当慎重で微妙な勝ちを狙っての話だ
年率3割ものパフォーマンスを達成するには相当なリスクを取らなければならないから
19年連続で毎年株価指数を上回る確率はさらに低くなる
「19年連続で毎年株価指数を上回り」かつ「年率3割」を
達成するのは天文学的な確率としか思えない
おそらく数億分の1の確率だろう
ID:wz6NqaFLが言ってることが本当とは思えない

245 :山師さん:2007/11/09(金) 19:59:16.66 ID:o4paXLMr
>>243
初心者が1年で150倍にしたという話は十分にあり得る

しかし、どんな地合いでも確実に勝ち続けるというのはほとんど不可能だと思う


246 :山師さん:2007/11/09(金) 20:04:16.44 ID:wz6NqaFL
>>245
自分でも薄氷を踏む思いでやってます。負けられないので慎重です。
思うに相場の適性のない人がどうしてやるのか不思議でならないのです。
(三割は時間と神経遣うことからには最低ライン)地合いが悪いといっても
買うのを選べるのだから損することは回避できます。休むも相場。

247 :山師さん:2007/11/09(金) 20:07:36.27 ID:o4paXLMr
「負けられないと負けない」
なんてまったく逆だと思いますが
余裕を持った勝負じゃなけゃ勝てませんよ

248 :山師さん:2007/11/09(金) 20:13:01.65 ID:wz6NqaFL
逆境に強いというか燃えるタイプなもので。
高校三年間、授業中に指されてわかりませんというのが耐えられないので
2〜3回を除いて正答した経験がありますが、実力を考えるとありえないw
うそーと思うでしょうがほんとです。勝負師向きだと言われます。

249 :山師さん:2007/11/09(金) 20:52:34.35 ID:wz6NqaFL
BNF氏にできるんだから頑張れば可能ですよ。
彼のように打ち込める環境にあればと羨ましい。

250 :素人:2007/11/09(金) 22:56:51.16 ID:0tz8lHHV
 すぐに、狼狽売りしてしまいます、、むいてないですか。

251 :山師さん:2007/11/09(金) 23:00:26.45 ID:1dYEF1da
負けたことがあまりないから言うけど
株で負ける人って守銭奴なんじゃない?

252 :山師さん:2007/11/09(金) 23:09:35.23 ID:wz6NqaFL
>>250
生意気を承知で言いますと、大胆かつ細心にというのを逆にやってると
勝てるものも勝てなくなるのです。思い切って行く時・引く時はソッコーで
決断する。普段は細心の注意を払って相場状況を読む。いま流行りのテクニカルは
むしろ目を濁らせることが多い。投資会社がサブプラごときで大損出してる
のを見てもプロは結構へたなのですから、真似をしない方がいいですよ。
毎日、世界に目を向けてニュースはどっちに向かうのかを考える訓練を重ねること。
当方の実感では政治経済地理歴史が苦手な人はどちらかというと不向きなようです。


253 :山師さん:2007/11/09(金) 23:22:48.79 ID:NZSqhAri
今日でついに九割の仲間いりです
へへへ
日経なめとんのー

254 :素人:2007/11/09(金) 23:28:50.44 ID:0tz8lHHV
大やけどしないうちに、撤退をかんがえます。

255 :山資産:2007/11/10(土) 01:42:52.39 ID:KKgylBl3
小手川さんのように株に打ち込めるから、勝つのだろうか。
勤め人で余技だから勝てないのだろうか。

自分は両方違うと思う。
それぞれの人にあった投資スタイルを発見する以前に、消耗して退出しているのでは
ないだろうか。そもそも素人は新聞の一面に株価高騰、暴落が出た時だけ売り買い
すればいいのだ。年中やるから損をする。
尚、次週は1年に1度あるかないかの買いのチャンス。
狙いは世界に冠たる戦前より継続するオールドエコノミーの製造業。
1年持続すれば、ほぼ損はない、と思う。

256 :山師さん:2007/11/10(土) 01:45:06.22 ID:rtzqCuCM
>>255
わたしも来週は
資生堂、東レ、スズキを買い増します

257 :山師さん:2007/11/10(土) 01:49:11.31 ID:EpZV5cbY
一生勝ち続ける株式投資術-不変の大原則ガイド
http://www.infotop.jp/click.php?aid=34203&iid=3311

258 :山資産:2007/11/10(土) 02:02:09.08 ID:KKgylBl3
俺は予算不足だから、7年ホールドした金地金を売って、東芝、新日鉄、あさひガラスを
買う。

誰も書かないけど、銘柄選択、売りの見極め、やむを得ない場合の損きりと
同等以上に、時間を味方につけることも大切だろう。

259 :山師さん:2007/11/10(土) 12:41:42.84 ID:UqdIMlZd
7年ホールドって、高値掴みして塩漬けしてただけw

260 :山師さん:2007/11/10(土) 16:49:04.32 ID:TxyHBv+c
>>255
株ってそもそも段々うまくなるものだろうか。世の中の動きに敏感な人なら
初めから勝ってると思う。当方は初年度から同じやり方でずっと来てるが、
20年経っても上達したとは思えない。実戦で鍛えられたということもない。
だから今では、株は適性がある人が勝ち組退場できると思ってる。それが一割。

261 :山師さん :2007/11/10(土) 17:34:49.15 ID:yTGcHPgw
>>259
7年前に金を買って高値掴みになるわけないじゃん。
金価格の推移も知らずに書き込むなよWWWWWW


262 :山師さん:2007/11/10(土) 19:39:36.26 ID:BbMOI1ZJ
まだ続いてるのかこのスレ。

自分が楽々儲かっている時は、勝ち組1割なんて信じられなかったが、
泣く泣く資金の70%を損きりした時、退場する奴も多いんだろうとか思ったよ。

ま、1億溜まった後の生活でも妄想しながら、まったりやるのが良いんじゃねーの。
夏は涼しい山の上の中のロッジで、冬は南の島のビーチでまったりトレードしたいね。


263 :山師さん:2007/11/10(土) 19:57:47.63 ID:NrebFiGG
>>161
今更ながら天才だな〜と思った

264 :山師さん:2007/11/10(土) 21:16:18.73 ID:uKYNN9Ey
証券自己ってどんくらい勝ってんのかな

265 :山師さん:2007/11/10(土) 21:22:21.73 ID:TxyHBv+c
>>264
投資ファンドの成績をみればわかるとおり、プロとも言えないレベル。
地合いが悪くなれば「当然のように」損を出して恥じることがない。
素人ですがあんな金融プロには絶対負けない。

266 :山師さん:2007/11/10(土) 21:26:17.52 ID:6dwj8FUa
インチキで儲けてるよ

267 :山師さん:2007/11/10(土) 21:28:33.18 ID:sObytt1W
 いろんなやり方があろうが、政策上はモラルハザードとでも言える禁じ手が
出た時、あるいは出そうな時が、買いのチャンスでしょうな。
 ロッキードがつぶれそうになった時に、ジムロジャースか誰か忘れたが
ここを買い捲ったらしい。ここが潰れたら国防がなりたたないので政府支援が
その後出ました。

日本で言えば、もう10年はこないかもしれないが、日銀の銀行持ち株買い、
1,000万円の特例、こういう時に買えば誰でももうかるんじゃないか。

そういう時に出動できる人で、時間的にも余裕があれば小手川氏を研究すれば
なお儲かる。



268 :山師さん:2007/11/10(土) 22:11:16.50 ID:hg0nZ5Gw
>>260
俺も投資暦長い。
>株ってそもそも段々うまくなるものだろうか。
上手になって利益が出せるようになるというものではない。
ただし財務諸表に表れないヤバイものは経験的にわかるようになる。

>リスクの取り方は上手になるから大損しなくなるが上げ相場ではそれほど儲からなくなる。

>当方は初年度から同じやり方でずっと来てるが、 20年経っても上達したとは思えない。
同意。

>実戦で鍛えられたということもない。
同意。

>だから今では、株は適性がある人が勝ち組退場できると思ってる。それが一割。
相場として株をやってる人で勝ちがあるとすれば勝ってる時点でやめること以外にないでしょ。

当方は資産として株式を買い貯めてるからちょっと違うけど。
少しずついろんな銘柄を買う一方で特別な理由がなければ売らない。
10年以上前に購入してそのまま所有してる銘柄が多い。


>世の中の動きに敏感な人なら初めから勝ってると思う。
それはあまり関係ない。というか敏感なのが良いことなのか悪いことなのかどちらとも言えない。


269 :山師さん:2007/11/10(土) 22:21:06.50 ID:TxyHBv+c
>>268
若い頃から株をやって(買いのみ)死ぬまで儲け続けた人を複数知ってます。
叔母は90過ぎだが孫の学費や生活費を出し続けて今も健在。負けないためには
勝ってる時点で途中退場するしかないというのはどうかなあ。

270 :山師さん:2007/11/10(土) 22:28:50.85 ID:hg0nZ5Gw
>>269
そういう人は資産として買った株式が結果的に値上がりしたんでしょ
最初から短期的な売買で儲けようとしてたわけじゃないのでは?

271 :山師さん:2007/11/10(土) 22:35:51.52 ID:AUw6yfFp
空売りをやれば、日本株は買っても儲からないね




272 :山師さん:2007/11/10(土) 22:39:34.76 ID:hg0nZ5Gw
>>271
「割安だけどこんなもの持ってても割に合わない」と思った時が実は買い場なんだ


273 :山師さん:2007/11/10(土) 22:42:10.01 ID:AUw6yfFp
インデックスファンドなんか、指数採用銘柄の値動きを見て
売ったり買ったりいているだけ、こんなことで信託報酬を
年間に2%も取るて暴利、だってファンド規模が200億円
なら年間4億円だよ、それに販売手数料も3%なんて

ファンドて下がっても年間の信託報酬を取る、これでは
なんの為に証券会社からファンド買うの
亞フォでは




274 :山師さん:2007/11/10(土) 22:48:47.11 ID:hg0nZ5Gw
>>273
貯蓄代わりに1308を買い増していけばいいだろ

275 :山師さん:2007/11/10(土) 23:11:36.96 ID:SpKFPyiD
種銭4000万で妻子1を養えますか?

両親と同居なので家賃はいりません。


276 :山師さん:2007/11/10(土) 23:14:10.79 ID:clt3clSr
前年度末比+1.9%。
月曜に手仕舞いすれば、今年もプラスで終われる。
どうすべきかなやましいなぁ。

277 :山師さん:2007/11/10(土) 23:42:38.02 ID:dMn7f4VT
>>275
妻子捨てないと無理

278 :山師さん:2007/11/10(土) 23:57:54.79 ID:UqdIMlZd
クダラネ

279 :山師さん:2007/11/11(日) 00:01:40.81 ID:x6IShU7/
投資家じゃなくて相場師でしょ。勝ち組一割ってのは。

280 :山師さん:2007/11/11(日) 00:05:15.32 ID:5VSCe1rf
株で実際に2割以上利益を出せているのは1割。
そのうち半数以上は元手が1千万以上。

281 :山師さん:2007/11/11(日) 00:07:48.27 ID:R0p6FcaQ
>>265
え?
証券自己とは、証券会社の自己売買部門のことを指す
投資ファンドとは全く違い、会社の自己資金で運用している

上場会社なら四季報を見てもわかる
トレーディング損益と書いてある部分が証券自己の利益
野村なら年間500億円程度か

自己資金なので利益を出さなければ当然廃止されるわけだが、
バブル崩壊以降も廃止されている所は少なく、安定的に利益を出している

282 :山師さん:2007/11/11(日) 00:28:00.97 ID:7+93HQo0
>>281
そうなのか、証券自己は利益をだしてるのか。
ということは投資家のためにやるファンドの成績があまり良くないのは
そこまで切迫してないからなのか。自分達の儲けならやるというのは(絶句)

283 :山師さん:2007/11/11(日) 00:34:12.91 ID:j0ed2i4D
ファンドは機械的な運用してるだけだからな
収益云々はなにもかんがえてないよ
さわかみファンドみたいなのはごくまれ

284 :山師さん:2007/11/11(日) 00:37:16.47 ID:R0p6FcaQ
>>282
そうそうw
野村の1兆円ファンドとかひどいありさまだからね

面白いことに、こういう自己資金で運用しているプロは短期売買が多く、
他人の資金で手数料収入が常に入ってくるようなプロは長期投資が多い

損失を出さずに安定して利益を常に出し続けるには、短期売買が適しているんだろうな

285 :山師さん:2007/11/11(日) 00:48:18.09 ID:7+93HQo0
>>284
お詳しいようなので是非伺いたいのですが、金融のプロを自負する投資銀行の
人たちがサブプライムごときで数千億の損失を出してるのは、どういうことなの
ですか。あんなもの、滅茶苦茶になるのは当方のような素人にもわかる。それなのに
みんなで渡れば怖くないとばかりに盛鴈やシティー等えらそーなのが大損って・・・
彼らは下手くそってことでしょうか。

286 :山師さん:2007/11/11(日) 01:07:36.43 ID:R0p6FcaQ
>>285
いや俺は全然詳しくない
サブプライムで損失を出しまくってるのは間違いない、いままでサブプライムで稼いだ総額とどちらが大きいんだろう
GSなんかはあまりくらってないけど
下手うったのは間違いなさそう



287 :山師さん:2007/11/11(日) 01:14:29.32 ID:p0KwI7jI
GSだけがサブプライムババ抜きゲームの勝者。
米金融機関で今期完璧に独り勝ち。

288 :山師さん:2007/11/11(日) 01:22:20.15 ID:7+93HQo0
>>286>>287
レス有難う。利益の方が大きければドンマイなんですねw
GSは日本株の格付けがいい加減(というか恣意的)なので信用して
なかったんですが、サブプラでは勝ち残ったのは意外です。

289 :山師さん:2007/11/11(日) 04:35:08.52 ID:N8f4RRBL
高値で掴んだら投信に買わせたことにすればいいから楽だよな

290 :山師さん:2007/11/11(日) 08:14:35.93 ID:j0ed2i4D
ゴミ箱みたいなもんだから

291 :山師さん:2007/11/11(日) 11:32:02.98 ID:7+93HQo0
大手N証券の日本株戦略ファンドとかいう大きな名前のがそうなのかw

292 :山師さん:2007/11/11(日) 14:45:39.49 ID:bepwo8GY
>>258
金の価格は上昇してて含み益があるのでは?
その利益で満足して国債でも買って
数年後とかにまた金に戻せばいいのに・・・

偽装地鶏より

293 :山資産:2007/11/11(日) 18:57:30.55 ID:o8Xm4VRo
確かに偽装地鶏殿の言うように、更なる上値濃厚なものを売るのは惜しい。
しかし、予算がない。
致し方ないので、食品、繊維など内需系で時価総額が小さいところを売り、
新日鉄のみ金曜日に買うことにしましたよ。
8月の急落時にも同様なことをしましたので、これで1社を除いて誰もが知っている
ような資源、製造業かつ大企業主体のポートフォリオになるはずです。

巨大外資はデカイところをまず狙うと思うし、新興国の発展のためには素材など
優れた日本の技術が必要な訳でそう極端に間違ってはいないでしょう。

自分は新興の新規公開では1度も当った事がないので、その点は幸運でした。

294 :山師さん:2007/11/11(日) 23:24:15.27 ID:5rGgkowZ
      二年前の株価  最近の株価
中国    1,074    6,000
インド   9,000   20,000
韓国    1,250    2,000
アメリカ 10,500   13,500
ドイツ   5,200    8,000
イギリス  5,500    6,400
ブラジル 30,000   65,000
日本   16,000   15,300 

295 :山師さん:2007/11/11(日) 23:26:02.84 ID:5VSCe1rf
クダラネ

296 :山師さん:2007/11/11(日) 23:31:11.09 ID:G2B6v2oT
今年はさすがに厳しい。今年の儲けの8割くらいで現物株買ったけど、
もう3分の2になってしもうた。
中国関連なのだが、来年夏のオリンピックまでにはなんとかならんか?

297 :山師さん:2007/11/11(日) 23:47:39.48 ID:7+93HQo0
>>296
五輪まではというのは何の保証にもならないと思う。単なる目安or願望でしかない。
それよりも個別銘柄の伸び代の方が問題なのでは。何を買っても騰がる幸せな時代は
もう終わってるかもしれない。

298 :292:2007/11/11(日) 23:50:12.01 ID:bepwo8GY
>>293
自分で書いてて自分でこうはしないほどチキンな提案だと思ったから
偽装地鶏と書いたのに「殿」ってww

299 :山師さん:2007/11/12(月) 00:06:11.06 ID:g9p8wA9D
このスレにカキコしてる奴で勝ってる奴は1割なのか?

300 :山師さん:2007/11/12(月) 00:18:22.77 ID:bNifx4VR
勝てなくて続けるのはどういうものだろう。淫するということなのか。
種がなくなれば否応なく退場だから、いつまでも居られるわけじゃいことが救いかも。
長く投資をやってる人は、例え儲けを出していても不安に襲われるという。
勝ち組退場を目指して慎重にやっていくしかないんだろうね。

301 :山師さん:2007/11/12(月) 00:26:16.46 ID:fZ/TU2iW
自分で一番怖いシナリオはちょっと勝って
会社に行くのが嫌になり、ついには行けなくなってしまい、
株で生計を立てようとするがそれからは勝てず、
バイトをする気力も無く、首吊る勇気も無く、
死ぬのを待ってるような・・・
そこからどうなるかわからない。

今は全財産の10分の一も株につぎ込んでないし
残りは定期預金、財形貯蓄。
儲かったら最初につぎ込んだ分だけ引き上げて、
その後負けて全部無くなったとしても、
ただで人生勉強できたと思うことにする。

本物のブロイラーチキンより

302 :山師さん:2007/11/12(月) 18:47:43.91 ID:g7Qv8umJ
勝てないというか、調子が悪いときは株のことを忘れたらどうでしょう。
勿論、放置していても大丈夫な東1のでかいところを持つことが需要ですが。

それから、金地金の話が出てきましたが、株と商品とはトレードオフの関係に
あるから、商品関連の株を持っておくとこれもリスク分散になると思う。

301さんは思慮深い人のようだが、専業はやめた方がいいでしょう。
仕事があるから余裕を持って投資できるという面は大きいですよ。
稼がないといけないと思うと、考えすぎてしまい思い切った投資ができなく
なる人が大半ではないでしょうか。と、なると出来高の多い、低位株で
1円抜きのようなところに収斂してしまい、銘柄を自己流に発掘する楽しさ
などがなくなる気がする。楽しくなくては長続きしない。

303 :山師さん:2007/11/12(月) 20:24:18.76 ID:ZXel2qFt
 株、なかなか楽しめません、撤退すべきでしょうか・・

304 :山師さん:2007/11/12(月) 21:11:53.57 ID:L99fFTOI
>>303
今、日本株は買い場だ
余裕資金はすべて株式購入に充てるべき
当方、株式投資暦15年だがこの一週間で相当買った
すでに含み損を15%くらいだけどままだまだ買うつもり

305 :山師さん:2007/11/12(月) 21:18:26.17 ID:rb6iKHw4
買うなら為替のナイアガラ止まるまで待ったほうがいいんじゃないか

306 :山師さん:2007/11/12(月) 21:55:27.32 ID:bNifx4VR
>>305
ドル円でいえば為替ナイアガラの滝の水が底に溜ったまま巨大な湖ができた
ということではないのか。円高ではなくドル安だから当面、相当なカンフルで
しのいでも長続きしないと思う。ドルは死んだよ。

307 :301:2007/11/12(月) 22:01:33.52 ID:fZ/TU2iW
>>302
な、なんか親身なお言葉ありがとうございました・・・・。
じーんときました・・・

308 :山師さん:2007/11/13(火) 19:33:22.43 ID:f0vBqD1b
今、日本株は買いとは思うが、アメリカで銀行の取り付け騒ぎが起きそうだとも聞いている。
だから、後しばらく待った方がいいんじゃないか。



309 :山師さん:2007/11/13(火) 19:50:13.51 ID:U6VzCxVi
2007/11/12 (Mon)
参加者数 = 1,529
実動人数 = 915

以下、実動参加者のみ対象に算出
益人数 : 損人数
205 : 710
収益率平均
-19.640 %
収益額平均
-307,511 円
収益額合計
-281,372,853 円
(-9.24 %)

現在資産平均
3,018,945
現在資産合計
2,762,334,343
当初資産合計
3,043,707,196


310 :山師さん:2007/11/14(水) 08:45:07.79 ID:JbI/RQ/D
証券会社のゴールドマン・サックス(GS)は住宅関連証券で空売りによるヘッジを行っており、
大規模な追加損失は見込んでいない事を明らかにして上昇。


GSガチすぎる

311 :山師さん:2007/11/15(木) 21:24:52.99 ID:3zcFHliV
個人の信用評価損の度合いが悪くて、押し目買いの余力がない人が多いと
日経に出ていた。
信用の是非はともかくも、動きすぎて肝心な時に資金がないというのでは
残り1割に入れまい。
かくなる私も余力はさほどないが、更なる15000円割れの機会を待っている。

312 :山師さん:2007/11/16(金) 06:47:21.22 ID:y1BEI2ZE
ありえない所まで落ちて参加者全員が不安な気持ちに支配されて
ポジションを持っていない人がチェックをしなくなった所が底
長期でポジションを持つ人はそれを覚悟しないといけない。
投資家として必須なんだよ買いたい時に買わない。売りたい時に売らない。
銘柄と心中しろとは言わないがそのつもりでポジションを持たないと勝てない。
勿論、ポジションを持って不安になるような量を張らないことも重要。

313 :山師さん:2007/11/16(金) 07:23:20.82 ID:nB+qK3Vv
アイランドはどうなってるの?

314 :山師さん:2007/11/16(金) 08:03:12.40 ID:zT2vIfZv
2007/11/14 (Wed)
参加者数 = 1,533
実動人数 = 943

以下、実動参加者のみ対象に算出
益人数 : 損人数
256 : 687
収益率平均
-14.753 %
収益額平均
-188,904 円
収益額合計
-178,136,551 円
(-5.73 %)


315 :山師さん:2007/11/16(金) 15:46:18.05 ID:BU2eLFij
>>312
相場暦長いと見た

316 :山師さん:2007/11/16(金) 22:01:22.60 ID:p0zVJucw
株価は低迷しているが、出来高が少なすぎる。
今暫く、セリングクライマックスを待つべきでしょうか。

317 :山師さん:2007/11/16(金) 23:13:18.73 ID:h8M5d8xk
優遇税制廃止みたいだな

318 :山師さん:2007/11/17(土) 00:25:06.64 ID:jD2ggVIz
金持ち優遇との批判は当然だと思うが、貯金を株式投資に廻す人は増えたし、外資の投資を呼び込む税制だったのは事実なわけで、
これで株価がさらに低迷か?


319 :山師さん:2007/11/17(土) 00:29:57.91 ID:es5H7+Ah
今時そのへんのじいちゃんばあちゃんや貧乏リーマンだって株や投信もってるんだから
金持ち優遇とかありえない
むしろ貧乏人いじめだよ

320 :山師さん:2007/11/17(土) 02:54:55.64 ID:jD2ggVIz
金持ちを優遇するためじゃなくて、投資を呼び込むためでしょ。
海外からの投資がなければ株価が低迷して企業の財務が悪化するんだから、結果として
日本の国力は税制撤廃による」税収増加以上に国力が低下するようなら、意味がない。
批判したい気持ちは分かるけど、貧乏人いじめなんて批判はあたらないと思うな。
投資が冷え込んだ場合の影響が日本経済に与える影響を全く考慮していないと思う。
貧乏サラリーマンの範疇にも入らない貧乏人なんて、もっと低い次元の問題として捉えるべきだ。

321 :山師さん:2007/11/17(土) 03:13:21.27 ID:FmKmypQa
なぜロンドンのシティが世界一の金融都市で世界中の金が集まるのかだよな

322 :山師さん:2007/11/17(土) 09:53:24.66 ID:eP2OBpNl
金融資本の親玉だからだろ。

323 :山師さん:2007/11/17(土) 10:29:09.93 ID:0wKA3SEO
投資をしている人の比率でいえば、年収500万とかの人が一番多かったよ
年収が高くなるにつれて投資をする率が高くなるとはいえ、
個人投資家は圧倒的に年収が平均程度の人の割合が一番多い

金持ち優遇じゃないって

324 :山師さん:2007/11/17(土) 11:30:19.10 ID:SCHTaaOj
株の資産は富裕層が多く持ってるけど市場に流れてる金は多くないから
そいつらにとっては売れない株が大半。むしろ株価がさがったら相続税が安くなって
税率上げた方が金持ち優遇になる。大量の株を頻繁に取引してるのか?富裕層は

325 :山師さん:2007/11/17(土) 11:37:46.48 ID:SFYmZDzM
そんなに、その材料で下がるのが判ってるんなら、なんで黙って売らないんだ?
売れないなら ベアな投信でも買えばいいじゃない。


326 :山師さん:2007/11/18(日) 01:52:17.12 ID:KuShS0iX
まあまあ、2chにはしゃべりたい奴らが集まってるんですからw
うちの会社じゃあ、株式投資やってるなんて話はおおっぴらに出来んからなあ。

327 :山師さん:2007/11/18(日) 01:58:39.65 ID:WHeZ1Nev
前から疑問に思うんだけど、日本株やってる大半の人ってニュースとかファンダメンタルな材料で売り買いしてるわけ?
以前はもっとテクニカル派も多かったような気がするんだけど。先物や為替とかにいって退場してたりして。



328 :山師さん:2007/11/18(日) 02:04:14.37 ID:KuShS0iX
ここまで下げが酷かったりすると、テクニカルが通用しないから使ってないんじゃない?

329 :山師さん:2007/11/18(日) 02:34:40.53 ID:OA/TOlai
テクニカルが通用しないんじゃなくてテクニックが使えてないだけだと思う
売りも買いも出来るのだから上げ相場も下げ相場も同じ

330 :山師さん:2007/11/18(日) 05:37:15.10 ID:rIL5f7en
テクニカルで買いだけしてた人間はまず新興の下落で大部分が
消えて、そして今年に入ってからは東1でもひどい目にあって
ダメになった人間が多い希ガス。


331 :山師さん:2007/11/18(日) 13:17:58.47 ID:6P/YXO5a
株価が回復するとなると東一だろう。
今投げ出したら、元も子もないじゃないか。
資金に余裕のある人は出来高が30億近くなった時に買おう。


332 :山師さん:2007/11/18(日) 14:26:08.28 ID:KgXVYjiu
4半期ごとに決算が出るようになってからはファンダはかなり重要になってると思う
テクニカルもいいけどファンダ無視はよくない

333 :山師さん:2007/11/19(月) 13:31:45.30 ID:Uy/swFpr
2007/11/16 (Fri)
参加者数 = 1,539
実動人数 = 954

以下、実動参加者のみ対象に算出
益人数 : 損人数
247 : 707
収益率平均
-16.509 %
収益額平均
-248,853 円
収益額合計
-237,405,281 円
(-7.29 %)

現在資産平均
3,163,553
現在資産合計
3,018,029,916
当初資産合計
3,255,435,197

334 :山師さん:2007/11/20(火) 12:38:00.42 ID:eLPwR782
益人数 : 損人数
216 : 743
収益率平均
-19.410 %
収益額平均
-315,014 円
収益額合計
-302,098,168 円
(-9.18 %)

335 :山師さん:2007/11/20(火) 20:28:05.81 ID:5yfyiUre
<証券優遇税制>廃止でGDP25兆円減少と試算 大和総研
11月20日19時45分配信 毎日新聞


 大和総研は20日、08年度中に期限が切れる証券優遇税制が廃止された場合、優遇が継続された場合に比べて、
今後5年間で実質GDP(国内総生産)が累計25兆円も減少するとの試算を公表した。
増税効果や取引減による株価下落などで、民間消費のほか設備投資などの企業活動も低下するという。
今後5年間で、延べ34万5000人が雇用を失い、平均賃金も0.8%下がると試算している。

 試算では、優遇税制廃止の増税効果を年7000億円と想定した。優遇税制が維持された標準ケースと比べた場合、
実質GDPの減少幅は年を経るごとに拡大し、12年度にはGDPは約7兆8000億円(1.3%)も減少するという。
同様に、12年度の実質民間最終消費は約4兆円(1.2%)、
実質民間設備投資も約4兆7000億円(4.4%)押し下げられると見込んでいる。
大和総研は「日本経済への影響は、日銀による3回の利上げ(0.75%)に匹敵する」と分析した。

 証券業界は国に対し、証券優遇税制を維持するよう要望している。【松尾良】

最終更新:11月20日19時45分



336 :山師さん:2007/11/21(水) 17:53:41.36 ID:DaMQLK3j
影響は少なくないと思ってたけど、ここまでとはすごいね。

337 :山師さん:2007/11/22(木) 00:03:09.08 ID:pagbnkDI
>>332
外国投資家が完全に売り越し基調なのにファンダもあまり関係ないと思うが。
サブプライムの動揺が来年まで続くと言われてるし。
ファンダで関係あるのは決算でサプライズ出してる銘柄でしょ。

http://www.traders.co.jp/stocks_data/data/foreign_funding/foreign_funding.asp

338 :20年目の山師さん:2007/11/22(木) 01:34:40.08 ID:TM4qKBwP
外的環境で悪いのはアメリカの金融と原油。原油はドルからの逃避だ。
このうち、アメリカの金融についてはフレディリック、ファーニマーの2大
国策住宅ローン証券会社の株が暴落中だ。
これが潰れたら、その影響はサプライムを遥かに凌ぐ。
よって、個別企業の救済はしないとの公式見解を破る禁じ手がまもなく
発動されて、しばしの平安が訪れ、やがて新興国の発展エネルギーが株価を
引っ張りあげる。
くれぐれも、狼狽売りすることなかれ。

一番いいのは今月は株価をみないことだ。

339 :山師さん:2007/11/22(木) 01:37:17.01 ID:OM1TDWKK
大損しすぎて2ちゃんに八つ当たりしてる痛いバリューブロガー
http://plaza.rakuten.co.jp/ryunokabu

340 :山師さん:2007/11/22(木) 02:37:19.47 ID:TfSCPWjN
ぢゃ来月安くなったとこ買ったらいいやん・・・

341 :山師さん:2007/11/22(木) 09:58:20.93 ID:bdHb0c2M
2007/11/21 (Wed)
参加者数 = 1,551
実動人数 = 978

以下、実動参加者のみ対象に算出
益人数 : 損人数
213 : 765
収益率平均
-21.564 %
収益額平均
-362,196 円
収益額合計
-354,227,577 円
(-10.56 %)


342 :山師さん:2007/11/22(木) 13:19:56.83 ID:hr6YvqvC

        Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∩(・∀・ )< いつもお世話になってます。お建てになってる○○○、
□………(つ    |  \追証発生いたしました。ご入金お願いいたします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \___________
               |

                _,,,,-―――- 、
              -''"        -‐ \
             /     _-‐  ̄;;;;;;;;;   ヽ
            /   _-''" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,   l       彡( ゚д゚ )ミ  耐えろ!!
           l    l'    :::::::::::::::::::::/ ̄ ヽ     _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_  数ヶ月すれば戻る
         .   |    l,   ,.-''''''ヽ  /     }       \/    /
           l     | J /     ヽl     ノ          ̄ ̄ ̄
        ._...--、ヽ    |_-‐l      ノ `‐---‐'|_                カタカタカタ
       /:::::::|:::} ヽ⌒ヽ|   ヽ __ノ::::::::::::::::   >
       ノ:::::::::l ノ {         ;;;;;;;;;;;;;;,. -―' ̄
       |:: :: 「  ヽ- r'  'J   ;;;;;;;;;;;;;;;;/   また北浜か・・・オワタ......
      _|-'''''' ̄)   ,..|-、_     ::::::::::{
     r'      ̄)_,...-|`-、_ `-、_ ;;;;;;;;;;;__>
      |      ̄)  、_  `ー------/
     |      ̄__)'''''''ヽ'''- 、___ノ`''' 、_
    /\   _ノ :::::: ::::}       |     ヽ
   /   `--'''> `ー __..-'       |    |   ヽ
 /       /    ||        |   |    ` _
        /|.     ||       |   |      ー、
      /_,,,..|     ||       |   l'、_       ''-、
    _/    |     ヽ       |   /   ヽ_       
______________________________________________________

今年初めの北浜講演会

 彡( ゚д゚ )ミ    日本株式市場は百年に一度の黄金波動の真っ只中にある     
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_              
  \/    /   今年の日経平均高値は24000円は行く  
     ̄ ̄ ̄   
カタカタカタ      


343 :山師さん:2007/11/22(木) 16:50:20.55 ID:HcUFk4YO
個人投資家の多くは小手川君の影響を受けすぎていないか。
じっくりと平凡なスタイルでも長期で勝てばいいじゃないか。
世界の原発企業は、三菱重工-フランスの会社、日立とじーいー、東芝-WHの
3グループが中心、いまならば約210万で買えます。

344 :山師さん:2007/11/22(木) 17:23:24.32 ID:49iuk7iL
俺の周りで負けてるヤツって損切りしたヤツばっかか
新興一本のヤツ

345 :山師さん:2007/11/22(木) 17:24:57.14 ID:TkIkI3na
買いしかしないあんたのほうが影響受けていると思うけどね

346 :山師さん:2007/11/22(木) 17:27:26.96 ID:NXSCmd6R
優遇税制が終われば常にカツカツの貧相個人なんて生きてけないし
かといって社会復帰も出来ないだろうし地獄絵図が(ry

347 :山師さん:2007/11/22(木) 17:31:54.95 ID:xvSVPKtx
1割以下だな
どう考えてもw

348 :山師さん:2007/11/22(木) 18:07:21.38 ID:TfSCPWjN
少なくとも俺勝ってるよ。今年種1000が2300になったよ

349 :トレードスタイル:2007/11/22(木) 18:54:28.54 ID:2cj7iG4J
ブログの案内です よろしくお願いします
有料サインや曖昧なシステムに頼らず自分で売買をし
利益を出せる喜びを感じて下さい
http://blog.livedoor.jp/taha_waka/
トレードスタイル 代表 西田


350 :山師さん:2007/11/22(木) 18:56:15.81 ID:9wjaJK42
>>348
10年以上勝ち続けてから言え

351 :山師さん:2007/11/22(木) 19:01:10.03 ID:8aIXccX+
>>350
今辞めたら勝ちじゃね?
というか何故10年?やらなきゃいけないルールでもあるの

352 :山師さん:2007/11/22(木) 19:02:29.38 ID:SlRBG5OI
ちょうど株暦10年で+500万
こないだ収支エクセル見たら、始めたころは往復で二万も手数料はらってたんだとびっくらした

353 :山師さん:2007/11/22(木) 19:03:04.75 ID:69gSe9JI
まあしばらく休んだ方がいいかもな。

354 :山師さん:2007/11/22(木) 19:03:30.26 ID:bdHb0c2M
やめないだろ
1年で2倍になってるのになんで株やめる気になれるんだ

355 :山師さん:2007/11/22(木) 19:05:32.73 ID:69gSe9JI
そこが落とし穴なんだな


356 ::2007/11/22(木) 19:05:42.50 ID:+1Lm3kzC
先月225先物始めて早速300万負けた。
今月は120万儲かった。とりあえずプラスに浮上したい…。

357 :山師さん:2007/11/22(木) 19:06:42.71 ID:8aIXccX+
いろいろ……
疲れたからとか相場が過熱してきて危険水域に達したからとか

358 :山師さん:2007/11/22(木) 19:06:45.98 ID:RxRwTzmi
>>343
それは最悪の悪寒。受注がふえてもこなせない可能性があるし、
何といっても大事故一発で計画が止まるハイリスクな分野。

359 :山師さん:2007/11/22(木) 19:07:42.50 ID:UDqa3b+B
>>356
僕は先月9000円も儲けますた!

360 :山師さん:2007/11/22(木) 19:20:50.57 ID:9wjaJK42
>>351
勝ち逃げするのが難しいからだ
勝ち逃げできればその人の生涯収支はプラス
しかしやめずに短期的な売買を繰り返してれば100%負けるんだよ

株には必勝方があって
これさえ守っていれば生涯収支は誰でもほぼ100%の確率でプラスにできるのに
欲を出したり恐怖におののいたりして負けていくんだよな


361 :山師さん:2007/11/22(木) 19:22:49.16 ID:8aIXccX+
>>360
どこに突っ込めばいい?

362 :山師さん:2007/11/22(木) 19:23:40.80 ID:TuM4z2jK
>>360
勝ち逃げは最終的な勝ちに含まないっていう話がたまに出るけど、
運と地合に対する相性で勝ったくせにいつまでも勝ちつづけられると思うアホがほとんどだもんなあ
どう考えても勝ち逃げは勝ち組

363 :山師さん:2007/11/22(木) 19:30:34.80 ID:9wjaJK42
>>362
勝ち組の1割というのは
短期売買で勝って勝ち逃げした人 & 意志が強くて生涯を通して必勝法を実行できた人
に二種類しかないんだよな

最初から必勝法を実行できる人はまずいなくて
儀式として短期売買では勝てないということを思い知る必要がある
運が良い人は短期売買で儲けるのは無理ということを悟って必勝法に移行できる
運が悪い人はそこにいたるまでに致命的なダメージを受ける
ということだろ

364 :山師さん:2007/11/22(木) 19:31:58.10 ID:bdHb0c2M
短期売買は個人にとっては7年前に可能になった新しいもんだけどな

365 :山師さん:2007/11/22(木) 20:01:59.48 ID:99MPJK9G
短期売買が一番簡単だと思うよ
特にデイ
一日1%は厳しいが
手数料込みで0.3なら結構堅い
今の相場だったら3%以上も可能だろ
それをやらない理由はデイで戦い続けるのは仕事をするより辛いから
ただそれだけ

366 :山師さん:2007/11/22(木) 20:09:43.30 ID:9wjaJK42
>>365
こういう発言する人って
どう考えても証券会社の工作員だろ

一日で手数料込みで0.3が堅いのなら
10年で確実に1000倍以上になるよ
あほ過ぎる



367 :山師さん:2007/11/22(木) 20:11:35.30 ID:bdHb0c2M
相場は競争原理が働くから、みんな勝てるとかないからな

能力の高い人が死ぬ気でデイトレを数年研究したら資金の少ないうちは1日0.3%ぐらい取れる確率がそこそこある・・・

という感じか

368 :山師さん:2007/11/22(木) 20:14:05.54 ID:9wjaJK42
投資というのはインフレを差し引いて
10年で2倍になれば大成功なんだよ

甘言にだまされて機関の餌食や証券会社の手数料取りにされないように

369 :山師さん:2007/11/22(木) 20:15:46.05 ID:99MPJK9G
デイがどれくらい辛いのか理解してるのか?
適当に売買してるだけで勝てるなら苦労しないぞ
ひたすらチャンスを待ち続けるんだよ
ずーと画面の前に張り付いて
集中したまま
おいしいと思っても必死で我慢してチャンスを待ち
それを逃してしまったらあっさりあきらめる
どれだけ労力使うと思ってるんだ?
こんなもの続けられる奴はキチガイ
周期的にやりたくなったらやるが

370 :山師さん:2007/11/22(木) 20:17:50.16 ID:bdHb0c2M
>>369
それは性格によるもんが大きいだろうな
俺はデイトレ毎日やってるけど、これは適正がないと無理

それが苦痛と思うような人はできないことだわな


371 :山師さん:2007/11/22(木) 20:19:28.83 ID:RQ3UmU4Z
一日六時間ってのは
適正なボリュームなのかもね

372 :山師さん:2007/11/22(木) 20:20:12.25 ID:bdHb0c2M
http://www.enpitu.ne.jp/usr6/bin/day?id=60769&pg=20071119
苦労」してるのを「努力」してると思ってる人
『絶望に効くクスリ Vol.11』(山田玲司著・小学館)より。

俺にとってデイトレは辛いものではない
そうじゃないと続けられないよ



373 :山師さん:2007/11/22(木) 20:22:35.85 ID:99MPJK9G
デイを2週間くらい続けていると
精神的におかしくなって現実感がなくなる

374 :山師さん:2007/11/22(木) 20:30:21.97 ID:9wjaJK42
なんでこの板にいる奴ってみんながみんな山師ばかりなんだ?
一攫千金夢見てほとんどが消えていく

まっとうに投資していれば普通の勤め人でも
死ぬまでに億を超える資産を残すのは難しくないのに

375 :山師さん:2007/11/22(木) 20:37:12.14 ID:xvSVPKtx
すきなようにやればいいんじゃね
ある人から見れば負け組でも本人が勝ち組と思えれば十分だろうし

あとねデイで負けるほどばかばかしい事ないよ
勝てる時だけやらないとね
手数料払って自己にふんだくられてたら泣くに泣けんでしょ

376 :山師さん:2007/11/22(木) 20:40:52.21 ID:8aIXccX+
>>374
その考え方はどうかと
株やる以上一発退場の怖さを知っていると一発逆転を引き当てる事の重要性に気づく。
個別株インデックスに限らず株取引をする時の心構えは個々人の立場でなんら変わるものではないと思う。
後者の意見も全く間違った認識では

377 :山師さん:2007/11/22(木) 20:49:44.99 ID:99MPJK9G
一発逆転なんて引き当てられるほど自分が運がいいと欠片も思わない
毎月確実に結果を残せるだけで十分

378 :山師さん:2007/11/22(木) 21:12:57.71 ID:AzM3M1bF
なんか話がかみ合っていないようだけど
デイトレする人にとって「上がり」はどんなことなの?
それとも死ぬまで永遠にデイトレを続けることなのか?

379 :山師さん:2007/11/22(木) 21:17:07.29 ID:W/QKlSOP
>>378
 億単位でも一財産作って、後は利回りだけで楽隠居、が一つ。
後、一つは、身ぐるみ剥がされ、文字通り成仏

380 :山師さん:2007/11/22(木) 21:20:02.23 ID:AzM3M1bF
>>379
何度も言うが
高所得じゃない普通の勤め人(非正規雇用では無理だが)でも合理的に投資してれば
ほぼ確実に死ぬまでに億以上の資産が残せるんだよ

なぜそこまで不確実なことに賭けたがるのか

381 :山師さん:2007/11/22(木) 21:20:37.51 ID:zIpZwC7Q
>>378
個人的には仕事と思ってやってる
サラリーマンはとにかく仕事するのと一緒で、毎日毎日しっかり頑張るってだけ。
死ぬまでかどうかはわからないけどできることなら一生続けたい
楽しい事ばかりじゃないけど、仕事ってそんなものでしょ
工夫の余地はたくさんあるし、結果が直接自分に帰ってくるしやりがいあるよ。まあ、努力したからって結果がでるものじゃないし、今うまくいっててもいつだめになるかわからん世界だが

382 :山師さん:2007/11/22(木) 21:21:02.71 ID:mjcmQzPO
今週成績悪いから報告スレの順位低いと思ったらそうでもなかった。



383 :山師さん:2007/11/22(木) 21:23:18.40 ID:AzM3M1bF
>>381
何年前からやってるの?

384 :山師さん:2007/11/22(木) 21:25:07.08 ID:VdJ/K2DI
俺は逆にメインがデイトレじゃないと夜も眠れない(心配で)
スウィングもやるが資産の4分の1ぐらいまでしか持ち越しはしないな
ちなみにデイトレの勝率は月に2、3日マイナスになる程度かな。これマジで。


385 :山師さん:2007/11/22(木) 21:26:25.84 ID:zIpZwC7Q
>>380
個人的な意見だけど
自分は普通の勤め人をやめて専業になった。
理由は、株が好きだったこと、頑張っただけ結果が出る事に魅力を感じたこと、デイトレが自分に向いてるって思った事。
勤め先でがんばれたらそれが一番良かったんだろうけどね
ものすごいハイリスクな世界でいつ死ぬかわからんけど自分で選んだ道だからやるしかない
普通の勤めでもきちんと着実な運用できれば億以上のお金を残せるってのは同意です

386 :山師さん:2007/11/22(木) 21:27:19.51 ID:AzM3M1bF
>>384
>ちなみにデイトレの勝率は月に2、3日マイナスになる程度かな。これマジで。
勝ちと負けの比率が9:1くらいか
何年くらい前から継続してその勝率なの?

387 :山師さん:2007/11/22(木) 21:28:10.28 ID:zIpZwC7Q
>>383
およそ3年前からです
そんなバカ勝ちはしてないですけど、普通以上の生活できるくらいは稼げています
まあいつ無一文になるかわからないですけど
たまに夜に不安になって眠れなくなったりしますよ。
数億とかあれば別でしょうけど

388 :山師さん:2007/11/22(木) 21:29:17.93 ID:AzM3M1bF
>>385
だから何年前からデイトレやってるの?

389 :山師さん:2007/11/22(木) 21:31:13.49 ID:zIpZwC7Q
>>388
三年前ですけど

390 :山師さん:2007/11/22(木) 21:32:38.08 ID:AzM3M1bF
>>387
>そんなバカ勝ちはしてないですけど、普通以上の生活できるくらいは稼げています
まあデイトレで稼いだら生活費に使わないことだね
とにかく3億つくればあとはなんとかなるだろうし
それまではいくら稼ごうとも一か月10万以内で生活した方がいいと思う

391 :山師さん:2007/11/22(木) 21:33:30.05 ID:r8sQalYB
儲けることより相場が好きなんだろう。相場中毒だな。
年単位の長期で買ったり売ったりしている方が儲かると思う。
相場をやるより、儲けることだけを考えてやると、ほとんど相場は暇だろう。
だから、儲からないけれど仕事でもして暇つぶししていようかなと思っている人が相場で
儲かるんじゃないのかなあ。


392 :山師さん:2007/11/22(木) 21:34:15.48 ID:mjcmQzPO
月どれくらい(額で)増加させたら満足?
最低金額をおしえてください。自分は最低ノルマ150万、来年から200万以上にしたい


393 :山師さん:2007/11/22(木) 21:37:45.68 ID:AzM3M1bF
>>392
おれの目標は10年くらいで2倍くらいにすること
自分ががんばってどうなるもんでもないけど

自分ができることはとにかく節約すること
非合理的な消費は一切しないことにしている

394 :山師さん:2007/11/22(木) 21:39:40.54 ID:zIpZwC7Q
トレード専業始めた時は一日10000円儲けられたらいいって思ってやってた。
昔勤めてた会社が手取り20万くらいでそれで問題なく暮らせてたから。
好きなトレードで生活できて手取り20万なら十分って思って始めました。
200万とかとれたらいいけどねえ

395 :山師さん:2007/11/22(木) 21:42:37.20 ID:AzM3M1bF
>>394
今までにいくら貯まりました?

396 :山師さん:2007/11/22(木) 21:49:47.36 ID:AzM3M1bF
なんか話が噛み合わないな
俺の投資法はとにかく手数料と税金を可能な限り節約すること
だからデイトレは対極の投資法なんだよね

生活費を可能な限り節約して貯金する
貯まったらTOPIXのETFを買って貯めていく
一度買った株やETFは絶対に売らずにひたすら貯めていく
利息や配当などは当然すべて再投資

397 :山師さん:2007/11/22(木) 21:50:58.59 ID:zIpZwC7Q
>>395
すいません。あまり言いたくないですごめんなさい

398 :山師さん:2007/11/22(木) 21:53:00.28 ID:oC16hCma
一日10−20万しか儲けられないから
資産3億にするには、あと10年くらい
かかるかも?
まあレバを10倍にすれば、一年で3億
達成できるかもしれないが、一年で
スカンピンの可能性もあるので、資産の
一割しか投資していない。
一日で50万損すると、しばらく投資するの
怖くなるので、あとの9割は遊ばしてる。
チキンな性格だからしかたない。

399 :山師さん:2007/11/22(木) 21:58:03.05 ID:TuM4z2jK
長期投資で利益出してる人はごくわずかで、その他の人は塩漬けか、
それか現物担保にナンピンしてプラマイゼロをやっとこ達成できるぐらいじゃないの?
あれだけみんなが信用でナンピンしてるの見るとそんなとこかと思うけど。
また多くの人は運良く含み益が出た株の買い増しのタイミングを間違えて利益をすっ飛ばす。
長期投資で利益出すのも短期トレードで利益出すのも難しさにおいてそれほど変わらんと思うがなあ。

と、今長期投資を話題にしてる人は一人もいなかったねスマソ。

400 :山師さん:2007/11/22(木) 22:03:02.78 ID:AzM3M1bF
>>399
長期投資で利益が出せないのは売ったり買ったりするからだよ
普段の生活費を節約してひたすら株式を分散して買い増していれば
現在の株価でもほとんどの人は利益が出ているはず

1989年のバブルもピークの期間はごくわずかだったから
毎月少しずつ株式を買い増していれば現在でも相当な利益が出てるはずだ
ちなみに日経平均が1万円を超えたのは1985年

401 :山師さん:2007/11/22(木) 22:08:30.91 ID:AzM3M1bF
>>399
長期投資で大切なのは
株価が暴落して恐怖を感じるときでも
ひたすら生活費を節約して株式を買い増していくことと

株式が高騰して含み益が増えたとしても無駄遣いしないこと
いくら含み益が増えたとしてもひたすら生活費を節約して
株式を買い増していくことだ

402 :山師さん:2007/11/22(木) 22:28:09.41 ID:M8mTMyGN
ID:AzM3M1bF
自分の持論をせつせつと語るのはいいけど、今現在のパフォを教えてもらいたいな。
ちなみに今の保有株の株数と平均買い単価はいくらなんですか?

403 :山師さん:2007/11/22(木) 22:29:19.86 ID:xvSVPKtx
それは知りたい
長期でどのくらいもうけてるの?

404 :山師さん:2007/11/22(木) 22:31:09.52 ID:cqeYEK5D

超長期日経平均
ttp://zaraba.qp.land.to/up/src/1195685387451.gif

405 :山師さん:2007/11/22(木) 22:31:57.73 ID:TuM4z2jK
>>400
長期投資を本当に30年40年ぐらいのスパンで信念持ってやれる人がどれぐらいいるのかね?
そういうしっかりした人生設計の出来る人ってそうはいないと思うよ。逆にそうしなきゃ
長期投資には勝てないというのなら、勝ち負けなんて最初から決まってるようにしか見えないね。
残りの人はなんとなく株ブームが来ては、株の基本は長期投資だ!といっては高値で掴んで塩漬けを作る。
こんなとこでしょ。

406 :山師さん:2007/11/22(木) 22:44:18.53 ID:QzqWhyrP
確かにAzM3M1bFのいうような長期でやってりゃコツコツ積み立てした金額
がものをいってそれなりの大きい額にはなるだろうけど、老後に1億あっても
俺はそれまで節約に節約を重ねて貯めたものならなんだかなーって気になる。
若いときにそれなりに使って2000万くらいで充分じゃんと思う。

407 :山師さん:2007/11/22(木) 23:15:23.00 ID:lCyPM4zh
てか常識的に考えて
株価が下がれば損でるでしょ
長期保有で半年したら株価半分になりましたとかあり得るだろ

408 :山師さん:2007/11/22(木) 23:33:14.03 ID:TuM4z2jK
>>407
一年間に株にまわせる金が一定額なら、高値で掴んで損することもなくなるっていう話なんでしょ?
例えば一年に100万円分現物を買うとして、今なら新日鉄を一枚しか買えないけど、
バブル崩壊以後から04年ぐらいまでは毎年2,3枚は買えてたし、みたいな。
トータルで損をする可能性ももちろんあるけど、好景気のときに高値で掴んで含み損を抱えるような
事態にはならないってことなんでしょ。

409 :山師さん:2007/11/22(木) 23:37:40.91 ID:RxRwTzmi
長期保有するのはこんなジェットコースター相場ではリスキーだと思う。
投信運用者は10年持てば大抵の投信は二倍以上になると言ってたが、それは
右肩上がりの時代のこと。今年の大暴落を見ると怖くて長期間も放置する気には
到底なれないのが一般投資家の気分だろう。優良なものだけ残して切るのがいいと思う。

410 :山師さん:2007/11/22(木) 23:41:06.51 ID:QzqWhyrP
ドルコストで買っていきゃ長けりゃ長いほど損の可能性は減っていくよ。
ただ日本株なんてもうたいした伸びは期待できないし、節約しすぎて
老後に備えてもなあ。

411 :山師さん:2007/11/22(木) 23:44:24.16 ID:wzc8IfrR
節約して投資しないで貯めとけばいいんじゃね?

412 :山師さん:2007/11/22(木) 23:48:13.26 ID:uhNVU5us
塩じいが買っておけと言ったのでそれに乗って放置していたら
ライブドアが飛んで軒並み下げてしまいました
お手頃銘柄が跳ねてくれたので一応プラス

株なんて少額個人が手を出すものではないけれど
一応勉強のためと手数料無料の範囲で時折購入

413 :山師さん:2007/11/23(金) 00:02:33.54 ID:odsrSdh4
これはとおもう企業を買って30年間ホールドしておく

これって投資の王道だとおもうよ。リップバンウィンクル投資法。睡眠投資法。バフェットのやり方だよ
配当も含めればインフレに勝てる可能性が高い。

難しいのは、これはっていう企業がみつかるかどうかだけどな

414 :山師さん:2007/11/23(金) 00:13:17.86 ID:Fo5ZJjRc
節約して節約してお金貯めて
60歳くらいで交通事故にでも遭って死んだら損だろ
人生一度限りなんだから楽しんだ奴が勝ちだ

415 :山師さん:2007/11/23(金) 00:13:45.24 ID:jBWw52u9
これはって思って買ったはいいけど
2年後上場廃止とかありうる
そう考えると長期は俺には無理だな
明日はGDかもと思うとそれだけで安眠の妨げである
この心理的ストレスに俺は耐えられない
だが、持ってなければギャップができればそれを埋めにいくときに取れる

416 :山師さん:2007/11/23(金) 00:15:49.96 ID:Qd0VvjW9
一番確実な投資は自己投資なんだよね。


417 :山師さん:2007/11/23(金) 00:40:15.49 ID:i4bsK7IF
>>416
自己投資なんて言うなよ。
また、原点に戻ってしまうだろ。


418 :山師さん:2007/11/23(金) 01:16:47.44 ID:iTncWrG1
結局働いて銀行預金、タンス預金が一番か…
日本らしいわ

419 :山師さん:2007/11/23(金) 01:18:52.60 ID:fFXTq34g
40年間ドルコスト平均法を実践
定年を迎えた、どうやらタイミングもgood高値圏にある
計算すると15倍になっている、まあまあだ、翌日みごとに売り抜け
翌々日くも膜下出血で・・・・・・

420 :山師さん:2007/11/23(金) 01:28:17.72 ID:RlKcMRE1
だから、毎月給料をもらって、夏と冬にはボーナスをもらい、
ため込むことなく使って健康で文化的な生活を送るのが一番。

421 :山師さん:2007/11/23(金) 01:35:01.57 ID:RlKcMRE1
会社員・公務員をまじめにやるのが一番です。

422 :山師さん:2007/11/23(金) 01:37:46.08 ID:XOaMAayf
GMO証券 トレードアイランド
https://sec.gmo.jp/trade/

↑みてきたけど、みんながっちり負けてるね〜♪
勝ったり負けたりしながら頑張れないのかな。
負けてしまって放置しているひとが多いようだけど。

423 :山師さん:2007/11/23(金) 01:44:48.25 ID:HL6v3xWN
長期でするならば半分は新興国にしておかないと成績がたぶん悪くなると思う。
日本株では少子高齢化で内需系は駄目で、製造業の技術のあるところくらいしか買えない。

また、長期投資をする以上、果実が実る季節とさっぱりの季節とがあるので、
本業がないと停滞期に脱落する可能性もあると思う。





424 :山師さん:2007/11/23(金) 01:52:28.76 ID:zAT0+rUH
60歳で100億円より20歳で1億円の方が意味がある。

時間<<<資産

って、こと。
まぁリーマンは「時間」を金に換えているし、換えないと生きていけないけどね

425 :山師さん:2007/11/23(金) 01:53:32.92 ID:zAT0+rUH
時間>>>資産

だった。間違え

426 :山師さん:2007/11/23(金) 02:02:38.64 ID:OM47NYuJ
みんながみんな「となりの億万長者」になりたいわけではないからな。
株式投資してるのは株で儲けて贅沢したい、浪費したいからやってるわけよ。

427 :山師さん:2007/11/23(金) 06:36:47.80 ID:VqXG0Ii1
長期投資はローリスクってのは理屈では解る
でも、今後10年20年後の日本経済が今より活発になっているとはとても自分には思えないんだ


428 :山師さん:2007/11/23(金) 06:42:16.02 ID:7WsTsL42
長期投資は不景気の時に仕込むもんだろ?サイクルで取る
戦後最長の景気拡大期の末期である今は・・・・・

今は短期しかやってないが不景気になってだいぶ売り込まれたら、
国が潰せないような企業を現物で少しずつ時間をかけて拾っていくかもしれない


429 :山師さん:2007/11/23(金) 09:39:49.43 ID:mrzyntVV
超長期投資で、過去のデータが将来に当てはまると考える時点で
思考停止状態。
たしかに1950年代トヨタの株価は21円、キャノンは50円、松下は32円。
でもそこから株価が何十倍にもなったのは、あくまで日本経済が立ち上がるときの
超特殊な状況であって、過去の成長が将来継続するわけじゃない。
中国、インドをはじめ新興国の勢力が拡大するのに、日本は人口減、老齢化
社会になるわけで、成長期と同じ動きをするはずがない。
それと超長期投資って、なんにためにチャートや経済の分析があるのか、って
こと。下がってるときに持つ必要ないし、上がってるときに、今月の分を
使い切ったから投資しないなんて意味ない。
そのためにチャートや経済のニュースがある。

最近下がってるとはいえ、新興国の投資信託見たことあるかな。
チャイナオープンは過去1年の騰落率141%(2.4倍ってこと)だし、上がってる
国に上がってるときだけ入って、下がりだしたらまた出て、下がるのを待って
また入る、ってやったほうが効率は何十倍。
もちろん天井と底を当てることはあれにもできないから、分散は必要だし、経済の
動きを見る目が必要なわけだが。

430 :山師さん:2007/11/23(金) 09:43:30.72 ID:VEnFWw/7
JR東が10万になったら長期投資やる

431 :376:2007/11/23(金) 10:24:22.32 ID:AJ2nLxsb
休みになると伸びるな。
精査を重ねても大負けを喫する可能性を0に出来ない以上それより高い確率で大勝ちをとらないといけないってだけ。
ここで小さくコツコツその分をカバーすればいいと考えるかもしれない。しかし、この考え方は間違っている。何故なら小さく取る時も同じリスクをとらされてるから。大きくとる事を考えずにエントリーを繰り返すことは自殺行為と断言できる。
また、確かに高度成長時の日本や世界恐慌時などの数十年に一度の例外を除いて経済は収縮と拡大を繰り返すから数十年に1度の買場を探すより
安値で拾い高値で売りが正しいことが殆ど。
ただ、売り時が無い株があるのも事実。国単位でみるとそれは有り得ないが
だからってそれを狙うのではなく経済の過熱ぶりを見極めて(←これは冷静ならさほど難しくない問題は短期売買を繰り返してると冷静にならない)
過熱してればポジを切るもしくは減らす。そして次の相場を待つ。これが肝心。

432 :山師さん:2007/11/23(金) 11:39:17.44 ID:M/z7wmrz
>>429
下がったらショートしてけばいいぞ。
トレンドはしばらく続くからな。
ただ、別の国で良い投資機会があれば良いかと思う。
PFの分散が、お互い逆相関なら、さらにベターだ

433 :山師さん:2007/11/23(金) 13:42:32.27 ID:j2cjlNsu
数十年に一度の買い場は政府が私企業を救済するという非常措置がなされる
時だと思います。
この国では2003.2004年当時がそれでした。
それ以前は日銀特融による山一證券救済、1965年ですから、40年前です。

塩崎財務大臣の時、1,000万円の特例を利用し、株を買い、今年処分した人は当時としては
あほでした。今、サブプライム問題で狼狽売りする人がいるけど、
もうそろそろ買うくらいでないと長期の財産形成が難しいと思います。


434 :山師さん:2007/11/23(金) 14:03:09.91 ID:n16H+1A7
風水で運を良くしておけ。

http://blog.livedoor.jp/theory0183/

435 :山師さん:2007/11/23(金) 15:00:38.64 ID:XAH9krRE
>>428に禿同ですわ

436 :山師さん:2007/11/23(金) 15:32:27.35 ID:LAlgyBWR
>>435
実際の景気がどうこうよりも重要なのは資金が株式に向かっているかどうかだよ。


437 :山師さん:2007/11/23(金) 16:51:36.40 ID:iypz0jFW
長期投資で成功する人も失敗する人もいるのが事実。
もちろん中期、短期、デイトレでも同じ。
そして投資期間が短い人ほど外部環境、景気動向、企業業績、テクニカルなどに敏感になる。

これらに敏感に反応できる人は短い投資期間を選べばいいと思うし、
敏感に反応できなくても大局的に考えれる人は長い投資期間を選べばいいと思う。

だから、現在の状況で弱気になる人ほど短期投資が向いていて、
ただの押し目だと感じられる人ほど長期投資が向いていると思う。

あと、いつどの銘柄に投資するかはまた別の話になると思う。

438 :山師さん:2007/11/23(金) 17:46:34.29 ID:LAlgyBWR
>>405
>逆にそうしなきゃ
>長期投資には勝てないというのなら、勝ち負けなんて最初から決まってるようにしか見えないね。

401Kでインデックスファンド積み立ててたらどうなん?
誰でもできると思うけど。


439 :山師さん:2007/11/23(金) 17:54:57.44 ID:LAlgyBWR
例えば入社してから退職するまで一貫して401KでETFを積み立てていって退職時に損してる可能性はあるの?

440 :山師さん:2007/11/23(金) 18:58:27.79 ID:iTncWrG1
どうせ一割しか勝てないのが分かってるから、みんな株買わずに銀行預金やら国債やらタンス預金をするんだろう
貯蓄から九割損する投資へ、なんて無責任もいいところだよ
金融立国にしたかったんじゃなくて、国民の資産を外資に献上したかっただけだろう
郵政が民営化したんだから、もう以前ほど国民を投資へと駆り立てる必要はなくなったわけだ
だから優遇税制も廃止される

俺達庶民は大人しくリーマンやってチマチマ貯蓄してりゃいいのさ

441 :山師さん:2007/11/23(金) 19:09:56.61 ID:AJ2nLxsb
>>440
それはちょっと違う。
個人がしなくても金融機関や企業間で誰かがやってる。
その恩恵やリスクはやらなくても受けている。銀行が破綻して公的資金が注入されたり
景気が停滞したり。逆に好景気時には給料が増えたりなど。
結局、9割の負けとはレバを掛けすぎて波を乗り越えられない人の話では。
個人でも機関でもリスク管理が出来なければ破綻するってこと


442 :山師さん:2007/11/23(金) 19:14:07.65 ID:AJ2nLxsb
きっちり投資の教育をすればこういったことは少なくなるし
経済も良い方向に進むと思うのだけど

443 :山師さん:2007/11/23(金) 19:21:17.75 ID:iTncWrG1
>>441
レバかけすぎて強制退場とかもいるだろうけど、
九割の多くはちょっとの火傷で懲りた人じゃないかと思ってる

444 :山師さん:2007/11/23(金) 19:23:39.10 ID:7WsTsL42
短期売買ができなかった昔から1割といわれてきたわけだからな


445 :山師さん:2007/11/23(金) 19:39:35.34 ID:6ABTUYg2
パチンコ・競馬・競艇なども、
儲けてるのは5%〜10%て言われてるね・・・

446 :山師さん:2007/11/23(金) 21:19:41.26 ID:5SEvOsTg
企業でも大儲けしてるのは1割程度の一部
世界の資産も1割程度の人に大部分は集中している
株でもインサイダーとか巨額資金のあるとこがほとんどの利益を取り
残りのカスを多くの個人凍死家が取り合ってるから
ほとんどが負けるのは道理だねw

447 :山師さん:2007/11/23(金) 22:26:58.60 ID:cgLLczAz

ttp://zaraba.qp.land.to/up/src/1195685387451.gif

儲けているのが1割っつうのは89年以降の話じゃないの?
上のチャートを見ての通り、89年以前はただ持っているだけで儲かるじゃないか。
殆どの人が空売りでもしてたのか?

448 :山師さん:2007/11/23(金) 22:49:03.19 ID:mrzyntVV
そもそも1割ってのは2ちゃんの株スレでしか言われてない
都市伝説だって。
毎年ネットトレードの統計出てるけど、実際は年によってぜんぜん違うし
1割ってのはバブルの崩壊の時くらいだろう。
2ちゃんの株スレだと、毎日勝つか負けて退場かの勝負をやってる
人が多いわけで、そういう人限定だと9割が損するのかもしれんけど。

449 :山師さん:2007/11/23(金) 23:00:12.35 ID:7WsTsL42
>>447
日経平均銘柄って常に大幅に入れ替わってるから意味ないと思うよ
業績が悪くなった銘柄ははずされて、よくなった銘柄が新規採用されるわけだから
物価も違うし、インフレ率やら金利やらを考慮しないと

それと退場した銘柄は当然今に含まれていないし、
毎年新規上場で市場の規模は自然と大きくなっていっている

よくある話なんだけど松下やソニーやホンダをもっていれば・・・・というのはそれは当たり銘柄だからだよ
当たり銘柄を掴んだ人は成功して、はずれ銘柄を掴んだ人は失敗する
そして当たり銘柄はすごい伸び率を示す

そもそも資本主義の経済活動自体が少数の勝者と、多数の負け組みにわかれるわけで

450 :山師さん:2007/11/23(金) 23:04:04.08 ID:vetGAZ3K
>>447
わかりきったことを
そのデータを持ち出して何の意味があるんだよw

451 :山師さん:2007/11/23(金) 23:10:21.10 ID:6ABTUYg2
>>447
昔は預貯金金利がよくて、10年複利で2倍になるのが普通だった、
株では10年で2倍以上でないと負けたと同じだったよ。

452 :山師さん:2007/11/23(金) 23:20:41.91 ID:w126Kude
俺は446に同意
そもそも公平な勝負じゃないんだから鴨られるのがオチ

453 :山師さん:2007/11/23(金) 23:23:29.26 ID:vo+sojwf
ゲームに参加しないと負けないというニート理論

454 :山師さん:2007/11/24(土) 00:17:54.75 ID:AdBDKvjE
昔は超長期保有すれば高度成長で自然と株価が騰がったために個人でも
利益を得られた。資産株がボロボロの今年とは比べるもおろか。
二十年前までならずっと持ってる人は大抵資産を築けたと思う。

455 :山師さん:2007/11/24(土) 00:39:50.98 ID:HEiriXmb
実際資産を築いた人は多かった。
少なくとも俺の周りでは母方のおじいちゃんと義理の兄のお父さんは儲かったらしい。


456 :山師さん:2007/11/24(土) 00:47:15.20 ID:dxGqzXG8
誰かこいつをなんとかしてなんとかしてけろ。
ttp://bkack-eyes.blogspot.com/
他人をバカにしまくり。クソチンピラ度100%

457 :山師さん:2007/11/24(土) 01:11:06.46 ID:PxXc6U9L
ここは読んでて面白いね。
>>446
がすべてなら勝つのは難しいですね。
100万程度から今3億円の元デイトレーダーをHP上で見ますが、
勝つ人は勝ち続ける。基本的なトータル必勝法がありそうですね。
友達に株で勝つのは簡単だと言う奴がいるが、
勝ち方は語らないなwただ、損切りはテラはやいらしい・・・・

458 :山師さん:2007/11/24(土) 01:21:27.20 ID:PxXc6U9L
>>456
これは面白い、お気に入りに入れました。

459 :山師さん:2007/11/24(土) 01:42:52.01 ID:AdBDKvjE
>>457
株はやってくうちに上手になるものではないんじゃないか。
勝負事に共通する何ものかを身につけてるかどうかが鍵だろう。
それまでの人生で磨かれた感性が相場向きかどうかにかかってる。
世の中で話題になってるから自分も参加したい、という程度で
勝てるほど甘くない。今年の相場は適性で振落す試験のようなものだ。

460 :山師さん:2007/11/24(土) 05:35:07.16 ID:+RT67Xrt
本当の勝つ方法おしえたろ
買い、空売りの変動ポジ影響度、個別株、レバレッジ、損切り、ナンピン

テクニック以前に、適正を意識した運用をしなければ行き詰る。
適正を意識すれば限度を知り歯止めがかかり生き残る
これが勝つ秘訣だ!!!

461 :山師さん:2007/11/24(土) 10:36:19.55 ID:KAlWsCKs
>>456
バフェット関連のバリュー投資の本を数冊読めば、
このブログに書いてあることは全て網羅されています

462 :山師さん:2007/11/24(土) 11:56:00.09 ID:o79iOaYo
>>457
人より一歩だけ早くないといけないんだろうな。
あるいは、遅れるなら半周遅れくらい遅れるか。

463 :山師さん:2007/11/24(土) 14:08:05.39 ID:+ShYGO36
>>440
>株買わずに銀行預金やら国債やらタンス預金をするんだろう
おまえはインフレというのを知らないのか?

464 :山師さん:2007/11/24(土) 14:10:42.92 ID:+ShYGO36
株式は長期での価値の保存手段として他の財より優れてるのは間違いないのだが
売買益を狙った取引をすると勝者は1割を大きく割り込むということだろ

465 :山師さん:2007/11/24(土) 15:05:41.75 ID:zJGsZxW+
価値の保存なら金属のほうが優れてると思うが

466 :山師さん:2007/11/24(土) 15:26:51.47 ID:+ShYGO36
>>465
一部を貴金属で持つのは良いが
大半を貴金属で持つのはどうかと
ほとんど貴金属は近い値動きをするからいろんな貴金属に分散しても
あまり意味なさそうだし
1980年〜2000年のように長期低迷した場合に
売り食いしてたら資産が底をつく可能性が高い

都心の不動産も流動性が低いし
目利きもできないとだめだし

そのてん株式ETFだとなんの知識も必要ないし誰でもできる

467 :山師さん:2007/11/24(土) 15:30:01.09 ID:zJGsZxW+
>>466
長い目でみたら、金属のほうが価値を保ててないか?
100年とかの単位で



468 :山師さん:2007/11/24(土) 15:33:37.32 ID:lp9/o1qb
何で100年とかの単位の話をしないといけないの?

469 :山師さん:2007/11/24(土) 15:34:59.05 ID:+ShYGO36
>>467
株式とは比較にならない
株式ならアメリカや日本のように成長性の高かった国だとこの数万倍になってるし
イギリスのように衰退していった国でも数千倍になってる


470 :山師さん:2007/11/24(土) 15:35:38.08 ID:zJGsZxW+
価値の保存だから
50年単位でもいいけど

471 :山師さん:2007/11/24(土) 15:36:55.41 ID:zJGsZxW+
例えば第三次世界大戦がおきたらどうか?yとかね

472 :山師さん:2007/11/24(土) 15:37:46.91 ID:PfGp8jc+
100年後資産がのこるような奴なら
もっとも最高税率で4代つなぐと資産は8割以上目減りするけど


473 :山師さん:2007/11/24(土) 15:45:48.69 ID:+ShYGO36
こういう話だとすぐに戦争とか天変地異とかの話を持ち出してくる奴がいるけど
長期間平和が続くリスクもあるんだよ。結局はバランスが大切。
株式の組み入れ比率5割は最低線だろうな。

474 :山師さん:2007/11/24(土) 15:49:23.40 ID:zJGsZxW+
実際のお金持ちは株式5割ももってないような気がするけどな
為替や債権や不動産やらにかなり分散してると思う

475 :山師さん:2007/11/24(土) 15:52:48.60 ID:+ShYGO36
>>474
確かに日本では株のイメージが悪いから
お金持ちでも株式の保有は比較的少ないようだな

しかしそれ以上に為替をやってる人は少ないし
意外に長期債も信用してない
不動産の人気が根強いと思う

476 :山師さん:2007/11/24(土) 16:15:26.31 ID:ZZ5NeJ1v
金属なんて配当も金利もつかないから
単純な利回りで考えたら最低クラスだよ。
最近ちょっと値上がりしただけで。
メリットは絶対に価値が0にならないという点だけ。

477 :山師さん:2007/11/24(土) 16:16:16.47 ID:7CypgIpq
短期は、短期であるということ自体がメリットなんだけどね。

478 :山師さん:2007/11/24(土) 16:20:33.62 ID:+ShYGO36
>>477
もし投機で大成功して莫大な資産を手に入れたとしても永遠に短期で回し続けるということ?

479 :山師さん:2007/11/24(土) 16:29:31.53 ID:7CypgIpq
>>478
いやいや、単に長期になるほど不確定要素が増えるという話。

480 :山師さん:2007/11/24(土) 16:32:28.30 ID:+ShYGO36
>>479
短期でつないでいった方が遠い未来のパターンの広がりは大きくなるのが普通だと思うけど。
長期投資は期間を長く取れば取るほど安定してるよ。

481 :山師さん:2007/11/24(土) 16:37:32.33 ID:+ShYGO36
>>479
あなたの言ってることの意味がよくわからないんだけど。
遠い将来にまで価値を保存する方法として
長期投資は不確定要素が増えるから
永遠に短期でつないでいった方が安全だという主張なのかな?

482 :山師さん:2007/11/24(土) 16:37:42.20 ID:o79iOaYo
>>472
今は寿命が延びてしまって、なおかつ相続税最高税率がカットされてきてるから 大幅な減税になってしまってる。

寿命の延び。
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hf/hfc/toukei/heikinjumyou-nenjisuii2003.htm

税率の改正
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/143.htm

483 :山師さん:2007/11/24(土) 16:39:23.88 ID:q2nx6AUh
基本的には
株で金持ちに成れるんじゃなくて
金持ちが株をやってるだけなんだよ。
ほぼゼロスタートに近い小口個人で財を成せるのは
数度の大転換期に大勝負で運良く勝ち残った人だけ。
大多数の小口個人はマーケットの肥しになる。

484 :山師さん:2007/11/24(土) 16:43:46.96 ID:+ShYGO36
>>483
そのとおりだと思う。
>数度の大転換期に大勝負で運良く勝ち残った人だけ。
せっかく一時は十分な資産を手に入れても同じ手法を続けて儲けを吐き出す人がほとんど
だからな。ほぼゼロスタートに近い小口個人で財を成せるのは1割どころか
1%未満だろ。最終的な勝ち組の1割のほとんどは元から資産を持ってる人。

485 :山師さん:2007/11/24(土) 16:45:55.96 ID:/A1S4UU6
日本人って配当とかスワップとか好きだよな
そんなもん現資産の目減りですぐ吹っ飛ぶのにね

486 :山師さん:2007/11/24(土) 17:08:59.65 ID:Ei95aO+n
株をやり始めて最初の1年間で全てが決まると思う。
この間、実践の中で徹底的に学習した奴と、勝った負けたで大騒ぎしてただけの奴の差は、2年目以降永遠に開き続けるのよ。

487 :山師さん:2007/11/24(土) 17:14:49.84 ID:o79iOaYo
まあ、上手と下手があるのはどんな業界だって当然だろうな。
10人に1人のレベルでないとマトモにメシが喰えないのも当然。

今の日本で自分で事業なんてやろうとしても、5%も成功しないだろうから
それでも割は良いんだろう。

他人の事業に分散して金出すったって、そういうシステム無いしな。

488 :山師さん:2007/11/24(土) 17:18:55.28 ID:+ShYGO36
>>486
>株をやり始めて最初の1年間で全てが決まると思う。
半分ハズレで半分当たってる。
>実践の中で徹底的に学習
経験で学習できるのはリスクの取り方くらいなんだな。儲けられる手法が
身に付くわけではない。でも適正なリスクの取り方というのが投資では一番
重要なわけだから学習効果は大きいが。

489 :山師さん:2007/11/24(土) 17:23:51.55 ID:+ShYGO36
>>487
そのとおりなんだが。

でも株で儲けたらその金で会社をしたいという人は多い。
本末転倒だと思うが。

490 :あーあ:2007/11/24(土) 17:24:35.67 ID:oZV6P/6W
ビギナーズ・ラックはともかく
年間を通してトントン
わずかでもプラスにできるまで
生き残れるか

なんとか生き残れたら
そこからが出発点になるとおもう

491 :山師さん:2007/11/24(土) 17:31:25.73 ID:+ShYGO36
>>486
1年実践で自分なりの手法を確立するという主張をよく聞くが
まったく話にならない。1年の実践で身に付くのはその1年間の地合いに対して
相性の良い手法でしかない。将来の相場というのは全くランダムに動くものだから
この1年の手法が永遠に通用するものではないし、たかが1年の経験で思考が凝り固まって
いると値動きのパターンの範囲を見誤る。数年間の実践で身に付くのはリスクの取り方くらい
なんだな。

492 :山師さん:2007/11/24(土) 17:36:23.08 ID:7CypgIpq
>>481
安全というと保全という意味合いが強くなるけど、まあそういうことになるかな。
長期は否定してないけど、不確定要素が増すというのは自分の実感としてもあるね。

1年の手法が通用しないというというのは同意。
手法というよりも戦略のとりかたが大事だと思う。

493 :山師さん:2007/11/24(土) 17:38:15.18 ID:+ShYGO36
>>490
それは違うな。
最初の一年でTOPIXとの比較で±30%の範囲内なら第一予選突破というところか。
1年で倍以上にするようになリスクの取り方する奴はどのみち退場だよ。

494 :山師さん:2007/11/24(土) 17:43:53.64 ID:+ShYGO36
>>490
株式投資暦の長い人ほどTOPIXとの比較で勝ち負けの割合が小さくなっていくから
退場する可能性が低くなるんだよ。

495 :山師さん:2007/11/24(土) 17:45:41.67 ID:Z2uqPHAj
>>485
20年、30年持ち続ければ別だと思う

496 :山師さん:2007/11/24(土) 17:46:54.60 ID:hVl4qhIc
20年持ってて勝てない奴は何やっても勝てん。

497 :山師さん:2007/11/24(土) 18:34:31.24 ID:xM+R5hp1
20年持てば勝てるとか言う人は高度成長期的〜な考えだな
今は会社を設立しても10年で9割は潰れる
大企業でも生き残るとこは少ない
新興市場の企業でも1年で1/10、1/20なんて普通だったわけ
そもそも、今から20年、30年持って老人になって紙屑だったら悲惨

498 :山師さん:2007/11/24(土) 18:39:35.67 ID:ZZ5NeJ1v
新興企業なんていつの時代でも9割方ダメになってるよ。
だから長期の場合個別で持つんじゃなくてインデックスが
一番いいと思うけどな。

499 :山師さん:2007/11/24(土) 18:39:49.92 ID:AZK9BKjf
お前らがダメなところは『〇〇だと思う。』と決めつけるところだ。


500 :山師さん:2007/11/24(土) 18:46:28.06 ID:fetNb9IP
22日(木): ゼンテックTGヘラクレス値上率第2位
21日(水): ガーラヘラクレス値上率第3位
20日(火): 地域新聞社ストップ高を達成
19日(月): ターボリナックスヘラクレス値上率第2位
16日(金): 地域新聞社ストップ高を達成
15日(木): オープンインタフェースストップ高を達成
14日(水): バリューコマースストップ高を達成
13日(火): システム・テクノロジIストップ高を達成
12日(月): 阪神調剤薬局ストップ高を達成
09日(金): ゲームオンストップ高を達成
08日(木): TFPコンサヘラクレス値上率第2位
07日(水): アプリックスストップ高を達成
06日(火): アプリックスストップ高を達成
05日(月): ターボリナックスストップ高を達成
02日(金): ターボリナックスストップ高を達成
01日(木): GCAホールディングスストップ高を達成


ttp://www.maeweb.net/~cgi/mwbbs342107112007/test/read.cgi/homepagepr/1195442180/1

501 :山師さん:2007/11/24(土) 20:29:14.23 ID:+ShYGO36
>>498
今は手数料の安いETFが買えるから
あえて長期で個別株必要なんてないでしょ

あと統計的に(ソース出せと言うなよ)
成長性の高い国よりも先進国
成長性の高い業種よりも成熟産業の方が
長期運用でのパフォーマンスが高いそうだから
長期投資で新興株は論外でしょ

502 :山師さん:2007/11/24(土) 20:33:35.55 ID:GjPk7tLD
>>497
ベンチャー企業なんて
ほんと生き残らないんだよなー。


503 :山師さん:2007/11/24(土) 20:34:45.95 ID:403NXhdU
>ID:+ShYGO36
他の意見に批判的で、いろいろ持論を述べているが
まずあなたのパフォーマンスを教えてもらえないか?

504 :山師さん:2007/11/24(土) 20:37:06.68 ID:+ShYGO36
>>502
あと成長性の高い国の株式もやめたほうが良い
インドも中国も成長性は高いが株価はすでにその成長性も織り込んでる

新興国に投資するならいくらディスカウントレートが高くても
危なくて誰も買いたがらない時期に損しても大して影響ないくらいの額で
買うべきものだ

505 :山師さん:2007/11/24(土) 20:39:45.76 ID:9V4Aw98P
結局起業しても9割は負け組みなん?

506 :山師さん:2007/11/24(土) 20:41:24.93 ID:+ShYGO36
>>505
1割どころか
起業で成功する人はまずいないよ



507 :山師さん:2007/11/24(土) 20:41:36.17 ID:ZZ5NeJ1v
>>504
現時点だとかなり織り込んでいるように見えるけど、数年前はだいぶ安かった。
そういう時も含めても新興国の方が先進国よりパフォーマンス低いのかな。
これからの日本と新興国の平均を見たら俺は新興国の平均の方がはるかに
パフォーマンスが良くなる気がするんだけど。為替レートもそういう国は
強くなっていくと思うし。そこらへんどうなの?

508 :山師さん:2007/11/24(土) 20:45:07.61 ID:+ShYGO36
>>507
>俺は新興国の平均の方がはるかにパフォーマンスが良くなる気がするんだけど

俺もそのように思ってただけど。統計的に新興国への長期投資はパフォーマンスが
良くないらしい。もちろん現在の中国、インドへの投資もそうだとは言い切れないが
少なくとも統計的には先進国への投資の方が割に合うとのことだ。

509 :山師さん:2007/11/24(土) 20:47:57.97 ID:ZZ5NeJ1v
>>508
先進国でも人口増加してる国だったらよさそうな気はするけどな。
ただアメリカは為替弱すぎるし。日本はやっぱダメじゃね。
ってことはヨーロッパかのう?

510 :山師さん:2007/11/24(土) 20:50:00.69 ID:+ShYGO36
>>509
ヨーロッパって為替が割高すぎないか?
長期投資するなら日本株が一番良いと思うけど。

511 :山師さん:2007/11/24(土) 20:52:32.38 ID:xM+R5hp1
新興といっても日本の高度成長期の様に
大企業がまったくない状態だと大きく伸びるよ
今は、主要分野の美味しいとこはMS・グーグル・トヨタetc などの優良企業が分捕ってる
新興で長期で伸びるのは極一部の様な気がするな

512 :山師さん:2007/11/24(土) 20:53:28.37 ID:PfGp8jc+
日本の将来を悲観する人多いけど
日本が先進国になれたのには理由があると考えると
世界のパワーバランスが崩れるようなことが無ければ
復活できるのでは

513 :山師さん:2007/11/24(土) 20:55:09.52 ID:+ShYGO36
>>511
新興株は業績なんか関係ないでしょ
値動きだけ見て短期で値幅が取れればそれで良いのでは?

514 :山師さん:2007/11/24(土) 21:02:10.12 ID:hXSpahnB
ID:AzM3M1bF = ID:+ShYGO36 ?

515 :山師さん:2007/11/24(土) 21:15:58.77 ID:o79iOaYo
>>505
中小企業白書によれば
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h19/h19_hakusho/index.html
あいかわらず開業率が廃業率を上回ったまま

残存率については古いデータしかみつからないのだけど
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h11/zenbun/html/p1615000.htm
製造業なら生き残るだけなら3〜4割は残るみたい。
ただ投資したお金が回収出来てるかどうは別だろう。

法人税黒字の起業は3割チョット
http://www.nta.go.jp/kohyo/press/press/2007/6282/index.htm

516 :山師さん:2007/11/24(土) 21:19:11.17 ID:+RT67Xrt
投機は適正ポジと予想が外れまくったときのリスク管理で普通に勝てる。

何かと手のかかる個別株やるよりETFやファンドを倒産とか悪材料気にしないで
10年スパンでのんびりやるのがええと思うけどな、馬鹿勝ちはできないけど
普通に複利で3倍ぐらいいくやろ。
数年で億儲けたいならレバかけて面倒な投機やるしかないが、
おれのように勝てる発想を自然と出来る人じゃないと負けるのが落ちだがな、うwwww


517 :山師さん:2007/11/24(土) 21:19:59.99 ID:K96sYxyW
新興銘柄はたいてい上場ゴールだからね
それこそ95%くらいはw

518 :山師さん:2007/11/24(土) 21:21:14.77 ID:lp9/o1qb
君ら1割に入る人なの?自分は1割にはいると思っているけど

519 :山師さん:2007/11/24(土) 21:21:50.28 ID:+ShYGO36
>>515
みんなお金があれば会社をやりたいと思うものなのか?

俺は商売や会社はやりたくないのだが
それを言うと嘘だと思われる(したくてもお金がなくてできないから
負け惜しみで「やりたくない」と言ってると思われる)ような気がする
普通はやりたいと思うものなのか?

520 :山師さん:2007/11/24(土) 21:25:26.96 ID:+ShYGO36
>>516
給与所得者ならその方が良いに決まってる
レバかけて新興やるのは一か八かの失業者とかだろ

521 :山師さん:2007/11/24(土) 21:26:40.91 ID:hVl4qhIc
レバってなに?

522 :山師さん:2007/11/24(土) 21:29:11.74 ID:AWe7qtFg
>>521
サイクリックレバー
ヘリの操縦桿だ

523 :山師さん:2007/11/24(土) 21:38:02.70 ID:ZZ5NeJ1v
>>519
俺はやりたいと思うよ。みんなで何かやるのって楽しいじゃん。
命令される立場じゃなけりゃ。
金だけあっても楽しくないよ。おれは。

524 :山師さん:2007/11/24(土) 21:47:39.97 ID:+ShYGO36
>>523
もし「俺は金があったとしても会社なんてやりたくない」と言う人がいたら
嘘だと思う?

525 :山師さん:2007/11/24(土) 21:55:39.99 ID:aaViZHT2
今の勝ち組って金融資産3億円くらい?

526 :山師さん:2007/11/24(土) 21:57:24.68 ID:+ShYGO36
>>525
生涯所得+資産で10億くらいじゃないのか
相続資産が10億あればそれだけで勝ち組み

527 :山師さん:2007/11/24(土) 21:58:04.96 ID:q2nx6AUh
事業を起こすには金よりも人脈が大事。
金は借金でもなんとかなるが・・・

528 :山師さん:2007/11/24(土) 22:23:20.48 ID:+ShYGO36
>>527
ということは
株で儲けた金で起業なんてアホだということだね

529 :山師さん:2007/11/24(土) 22:24:07.53 ID:ICj67xLA
確かに起業は難しいと思うけど、興す人の質によってはかなり成功率・成功報酬の高い
投資になるんじゃないかな。

530 :山師さん:2007/11/24(土) 22:35:10.24 ID:q2nx6AUh
本人に素質があるのなら
まどろっこしく株なんかやらずに
借金して事業を始めた方がよい。


531 :山師さん:2007/11/24(土) 22:57:46.39 ID:ZZ5NeJ1v
>>524
いや全然思わないよ。好きに生きるのが一番と思ってるから。
>>527
人脈は大事だね。俺も起業の際は人脈のある友達に乗っかる
形で考えているよ。
>>528
株で儲けて金で起業がアホなんじゃなくて、人脈が無いのに起業がアホ
って>>527は言ってるんだよ。株で財を成した人間が人脈が無いとは
限らないでしょ。

532 :山師さん:2007/11/24(土) 23:33:25.41 ID:yCzAvYm9
俺は人脈ほぼゼロだから、企業家には向かないんだろうなぁ。
経営者になるの夢だったんだけどな。

533 :山師さん:2007/11/24(土) 23:58:51.76 ID:udTaZSs6
企業を起こして成功する確率よりも株でじわりと大きくする方が勝率がたかい。

そもそもの間違いは、株で勝つ=小手川氏と考える点
凡人は短期間に頂点には到達しないのに、それを可能と考えて無理をするから
市場から退場してしまうのだ。

俺の目標は小さい、子供3人が将来私立の医科大学に入る資力をつくること。
長女分達成、あと1億円を10年間で増やす。


534 :山師さん:2007/11/25(日) 00:16:00.30 ID:AooIJR7Q
親のコンプレックスを子供を医学部に入れることで解決する気か?

535 :山師さん:2007/11/25(日) 01:20:36.66 ID:y/KYqtZn
533です。
行く、行かないは別にして仮に望んだ場合に備えてのことですよ。
自分としては高級車の趣味もないし、豪邸に住みたいわけでもないので
子供の進学くらいしか金の使い道がないのです。

536 :山師さん:2007/11/25(日) 01:29:00.40 ID:zAnfRPlj
>>527
人脈はあっても
イザとなったら誰も助けてくれない。
それが世の常だ。 おまいは連帯保証人になれるか?

537 :山師さん:2007/11/25(日) 01:48:12.30 ID:AooIJR7Q
>>535
ああ、そうだったの
でも子供にすればいい家にすんで海外旅行にでもいって旨いもの食ったほうが幸せかもしれんがw

538 :山師さん:2007/11/25(日) 02:12:25.73 ID:6sGGtm+8
>>536
確かにな。それだけの人脈つくれる社会性があるのなら
営業でリスク無しに歩合で高給とった方が得だ。

539 :山師さん:2007/11/25(日) 02:38:11.39 ID:dipJL9M9
株ニートが起業みたいな面倒臭いことできる訳ねーだろ
せいぜい営業で就職して先輩にいびられてトンズラするのが関の山

休耕地を紹介してもらってトマトでも作ろうや
農業はいいぞ
株もできるし


540 :山師さん:2007/11/25(日) 02:48:18.11 ID:6sGGtm+8
万に一つの確率で株で成功しても
よほどの社会性がない限り起業なんかするものではないな
肩書きがほしいのなら資格でも取って士業(もちろん収支は持ち出し)
または儲けた金の一部で大家でもやるのがせいぜいだな

あるいは人に頭下げたり年下の上司に命令されたりするのが嫌じゃなければ
バイトでもするのがいいかもしれない
儲けた金は分散投資しておけば配当だけでも年間数百万はあるだろうから
生活には困らないはず



541 :山師さん:2007/11/25(日) 03:07:34.05 ID:k+O/Km8w
もまいら、企業したら頭下げなくてもよいと思ったら大間違いですよ。
社長業は一流企業でもない限り、平社員以上に外でペコペコせにゃならん仕事だ。

542 :山師さん:2007/11/25(日) 07:12:17.17 ID:RnU4kHnG
>>544
その通りだ。
起業自体に大して意味は無い。
誰でもできる。


543 :山師さん:2007/11/25(日) 07:13:28.94 ID:RnU4kHnG
>>541
スマン

544 :山師さん:2007/11/25(日) 07:36:42.87 ID:jh+ahhAx
>>519
オレは仕事をする適性が自分には全然ないことを悟ってる。潤沢にカネが有っても企業などしたくはないな。
だからこそ、自分のではなく他人の事業にカネを注ぎ込む、いわゆる出資者の生き方を選択したわけだが、

545 :山師さん:2007/11/25(日) 07:42:16.51 ID:UtXByTNT
社長なんていうポストの人と話したことはないけど
関連会社に行ったりするとほんとにそう感じる
自分の倍以上社会経験を積んでいる人に敬語を使われると恐縮してしまう

546 :山師さん:2007/11/25(日) 18:13:33.73 ID:nYvZjzgT
>>544
自分24だけど同意。
俺も出資者としての人生を歩んでいけたらいいなと思ってる。
いつ死ぬか分からないけど。

547 :山師さん:2007/11/26(月) 03:42:45.59 ID:8Kc2g9lP
中国人って100人中100人が金があれば事業を始めたいようだ

548 :山師さん:2007/11/26(月) 03:59:30.55 ID:Ui3KdSm5
いまの中国は1960年代の日本みたいな感じだからね。

549 :山師さん:2007/11/26(月) 04:58:57.66 ID:OEA0hIUK
ということは、今の中国だと公務員になるのが将来的にお得なのかな

550 :山師さん:2007/11/26(月) 05:29:27.92 ID:zdMCbqCl
あそこは末端の公務員なんかになると
襲撃受けて殺されるかも
イラクでも豪華な幹部の家襲われてたろ
あんな感じ

551 :山師さん:2007/11/26(月) 05:58:30.37 ID:iGq0cNBd
中国に工場を作った人が言ってたけど、中国の公務員は儲かるらしい。
工場を作ろうとすると、完璧な工場を作ったとしても、その地方の公務員が
きて、そのあと警察がきて、そのあと消防署とかいろんな人たちが入れ替わり
くる。それで問題がまったくなくてもなんくせをつけて認可を
渋ったりして賄賂をしぼりとる。それが日常的だから工場を作るさいには
その予算をまえもって見込む。
海外から製造するためのサンプルを持ち込もうとすると税関の賄賂を
まえもって用意する。
まだそんな社会みたい。

552 :山師さん:2007/11/26(月) 07:40:01.57 ID:ErMfndIQ
まあ、無駄が多いほど国民総生産は多くなるわけだから、そういう意味じゃ正義なのかもな。

新規事業なんて結局、いかに新しい無駄を納得させるモデルを作れるかどうかって事だしな

553 :山師さん:2007/11/26(月) 07:51:32.63 ID:ErMfndIQ
>>521
レバーは テコの原理の梃子の事。

信用や先物を使うと自己資金より大きな現物を動かした事になる。
その倍率をレバーと呼んでる。

普通テコは 大きな動きを小さな動きに変換する事で大きな力を得るのだけど
その逆で小さな金で大きな動きを得ようというわけ。

だから、レバーをかけると同じ体重の相手には勝てるが、重たい相手には振り回され結果振り落とされる事になる。

554 :山師さん:2007/11/26(月) 08:03:05.31 ID:KsMEH5zr
お前ら肩書きが欲しいなら東大へ行け!受かれば途中で中退しても構わん。受かるのが重要。
地方の田舎出身者ならそれだけで神扱いされるだろ?地元では。
低学歴が金持ってる→成金のくせに
と思われるが
高学歴が金持ってる→やっぱり頭良い人は違いますねぇ

人間なんて馬鹿だから偏見で人を見るからね。それを上手く利用するべき。

555 :山師さん:2007/11/26(月) 08:11:46.27 ID:kG+Pcxdv
肩書きなんていらないよ。
中卒で社長もごまんと居るし、偏見持つ奴が居れば持たせてやバいい

556 :山師さん:2007/11/26(月) 08:16:19.55 ID:KPXyVHgL
株で成功する性格は、
臆病で大胆な変わった人。

557 :山師さん:2007/11/26(月) 08:17:50.13 ID:kG+Pcxdv
臆病で大胆とは一見相反するように思うが...

558 :山師さん:2007/11/26(月) 08:25:55.70 ID:ohyj7q4n
>>553
レバーは肝臓だろがw

559 :山師さん:2007/11/26(月) 10:33:56.46 ID:gcuA6nB3
>>556
で、株で成功できない人って貴方にとってどう見るの?
バカで金に対して意地汚くて
負けを認められない人だとは思うのだけど



560 :山師さん:2007/11/26(月) 13:07:02.17 ID:/JQbHz83
>>554
そういやBNFと清原さんは、扱いがだいぶ違うモンな。
>>558
レバだけに、そこが肝!
なんちってw

561 :山師さん:2007/11/26(月) 19:05:14.78 ID:c8WUx6Gg
中国の公務員上層部の腐敗は酷いことで有名だが偉い所はめっかると即死刑。
日本みたいに執行猶予とか議員に再当選とかありえない。

562 :山師さん:2007/11/26(月) 22:37:48.09 ID:qBIR8Y3W
>>561
中国の高官や金持ちの生活はすごいらしいね
週末に別荘でモデル級の女数十人をよんで乱交したりするらしい

563 :山師さん:2007/11/26(月) 23:05:47.26 ID:OnYdX6ju
>>557
書いた人じゃーないけど、
臆病=損切りできる人(上手い人?)
大胆=ここぞというところででっかく張れるまたは、
「え?」ってとこで大胆に撤退できる人ではないでしょうか。

564 :山師さん:2007/11/27(火) 10:15:18.50 ID:bSiHtxDL
益人数 : 損人数
230 : 760
収益率平均
-20.330 %
収益額平均
-333,971 円
収益額合計
-330,631,331 円
(-9.72 %)


565 :山師さん:2007/11/27(火) 11:18:25.20 ID:dpDRTcEl
北浜流一郎大先生の偉大さを過去スレ↓でチェックしましょう

http://blog.livedoor.jp/orzn3/archives/cat_10004227.html

        Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∩(・∀・ )< いつもお世話になってます。お建てになってる○○○、
□………(つ    |  \追証発生いたしました。ご入金お願いいたします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \___________
               |

                _,,,,-―――- 、
              -''"        -‐ \
             /     _-‐  ̄;;;;;;;;;   ヽ
            /   _-''" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,   l       彡( ゚д゚ )ミ  耐えろ!!
           l    l'    :::::::::::::::::::::/ ̄ ヽ     _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_  数ヶ月すれば戻る
         .   |    l,   ,.-''''''ヽ  /     }       \/    /
           l     | J /     ヽl     ノ          ̄ ̄ ̄
        ._...--、ヽ    |_-‐l      ノ `‐---‐'|_                カタカタカタ
       /:::::::|:::} ヽ⌒ヽ|   ヽ __ノ::::::::::::::::   >
       ノ:::::::::l ノ {         ;;;;;;;;;;;;;;,. -―' ̄
       |:: :: 「  ヽ- r'  'J   ;;;;;;;;;;;;;;;;/   また北浜か・・・オワタ......
      _|-'''''' ̄)   ,..|-、_     ::::::::::{
     r'      ̄)_,...-|`-、_ `-、_ ;;;;;;;;;;;__>
      |      ̄)  、_  `ー------/
     |      ̄__)'''''''ヽ'''- 、___ノ`''' 、_
    /\   _ノ :::::: ::::}       |     ヽ
   /   `--'''> `ー __..-'       |    |   ヽ
 /       /    ||        |   |    ` _
        /|.     ||       |   |      ー、
      /_,,,..|     ||       |   l'、_       ''-、
    _/    |     ヽ       |   /   ヽ_       
______________________________________________________

今年初めの北浜講演会

 彡( ゚д゚ )ミ    日本株式市場は百年に一度の黄金波動の真っ只中にある     
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_              
  \/    /   今年の日経平均高値は24000円は行く  
     ̄ ̄ ̄   
カタカタカタ      


566 :山師さん:2007/11/27(火) 11:28:26.45 ID:iZv5Jm/p
起業するのに人脈が必要だ……
と思ってるのはリーマンを親に持つやつの考えだ!
あるいはだまされている、搾取されている者

金があって起業すれば、人脈は自然にできる。
ただし生き馬の目をぬく関係だ。決して友人なぞ出来ない!!
社長の俺が言うのだから間違いない(^o^)



567 :山師さん:2007/11/27(火) 13:06:12.19 ID:13jqqgv5
ついでに言っておく
リーマンの5倍は頭さげている。
車はベンツEクラス新車で3台目、勿論経費で落としている。
だいたい世の中の高級車乗ってるやつで、自分の給料で払って
乗ってるヤツなんて1〜2パーセントだと思う。
グルメも、し放題だが、行く時間があまりとれない
銀座に行けば、名刺でもてているだけで、むなしくなることも多い

568 :山師さん:2007/11/27(火) 13:14:50.86 ID:13jqqgv5
雇われ人が、雇い主の発想を抜く事は絶対出来ない!
もしできるなら、それは独立を考えている者である


569 :山師さん:2007/11/27(火) 13:56:16.34 ID:3NVLTV88
>>566
>金があって起業すれば、人脈は自然にできる。
金があるのならそもそも起業なんかしなくても一生安泰じゃん

570 :山師さん:2007/11/27(火) 14:58:37.71 ID:13jqqgv5
そう考えるのがリーマン丸出し

金は稼ぐから使えるのだよ
今ある金にたよってては無くなるもんだ
子供により多く渡したくなるのもあるしな

子孫のために美田を買いまくる……そういうもんだよ

571 :山師さん:2007/11/27(火) 15:02:45.40 ID:3NVLTV88
>>570
しかし例えば10億あればインフレ考慮しても年間2000万くらいは増えるから
年間2000万以内で生活すれば確実にこども現在の10億と等価の価値を相続させられる。
事業したら9割以上の確率(おそらく99%以上の確率)で10億以下になる。

572 :山師さん:2007/11/27(火) 15:11:52.66 ID:13jqqgv5
事業したら9割以上の確率(おそらく99%以上の確率)
で10億以上になる……の間違いじゃないかな(^o^)

残念ながらまだ少し到達していないので、大きなことは言わないが
いずれ到達すると思っている。
利子で暮らすのは、まだ老人になってからでいい

有名な誤発注男も、すでに莫大な金額を手にしているのに
まだ追い続けているだろう? 止まれないんだと思うよ。

573 :山師さん:2007/11/27(火) 15:14:37.16 ID:3NVLTV88
>>570
そもそも商売で成功する確率って株式投資の比ではないだろ?
個人的に事業して成功した人は一人もいない。個人的に知ってる起業した自営業者は最終的には
ほぼ全員が夜逃げ、自殺、破産してる。無事に事業を続けてる人はもともと金持ちで相続した
事業をあまりリスクをとらずに続けてる人だけだ。

574 :山師さん:2007/11/27(火) 15:17:48.51 ID:3NVLTV88
訂正
個人的に事業して成功した人は一人もいない。→個人的知り合いで事業して成功した人は一人もいない。

もちろん一時的に羽振りが良い人も多いが
最終的にはほぼ全員が夜逃げ、自殺、破産になるんだよ。

575 :山師さん:2007/11/27(火) 15:18:29.82 ID:13jqqgv5
株では、勝ったり負けたりでトータルでは負けてるかな(^o^)

大勝ちしたときは海外旅行に使ってしまうし、負けたときは
かみさんには絶対内緒だし、苦労してるんです、小遣いにはなるがね^o^)

576 :山師さん:2007/11/27(火) 15:25:46.35 ID:13jqqgv5
>>個人的に事業して成功した人は一人もいない……

かわいそうだね。思うに、成功して継続と失敗して破産は現状のこの国
では7:3くらいじゃないかな?
貴殿のまわりに成功者はいないようだが、世の中まだ広いよ。

もちろんリスクも多い! 終わりよければすべてよし、なのだろうから
いずれ死ぬときにわかるんだろうけど……そうありたいと思っている。



577 :山師さん:2007/11/27(火) 15:28:50.69 ID:9eWX4Z06
起業して5年後にその会社が存在している確率は5%程度だよ

そんなもん

578 :山師さん:2007/11/27(火) 15:35:52.62 ID:3NVLTV88
>>577
一時的にでも羽振りが良くなる人は5%から10%だろうね。
しかしその人たちも結局は夜逃げ、自殺、破産になるんだよ。
事業清算していくらかでも資産が残る人は幸せな方。

それとは逆に公務員や勤め人は幸せな老後の人がほとんど。
個人的な知り合いだと校長先生だった人(奥さんも教師だった)とか
都銀の支店長だった人とか不動産とかもあわせると資産は軽く億は超える。
それでも老後は軽自動車でイオンに買い物とか行って年金も使いきれないから
資産は増え続けてる。

士業や一人親方だった人の老後は生活費の固定費が高い(高級車を使い続けたりして)
上に年金が少ないので蓄えゼロだと思う。

579 :山師さん:2007/11/27(火) 15:36:42.84 ID:13jqqgv5
世の中の真の需要が見えない会社は、そんなものだろうね。
砂上の楼閣だったんだろう
ちなみに我が社はまだ20年たらず、
これからも感性をみがき、変化に対応していけるかどうか(^o^)がんばろう

580 :山師さん:2007/11/27(火) 15:47:02.38 ID:3NVLTV88
とくに高給じゃなくても激務じゃなく社会的地位の高い仕事で
資産は無難に長期運用というのが一番良いよ。

581 :山師さん:2007/11/27(火) 15:47:03.56 ID:13jqqgv5
もう時間がないので……
貴殿が「寄らば大樹」ならばそれはそれで正しい!
ただ、この先、正論と思えることが発生したら
相手が上司だろうと、社長だろうと喧嘩を売ること。
上からみてれば、必ずわかるのだから。

タブーにとらわれるな、タブーを破って得意がるな

長文謝<(_ _)> 最後に……ただ今、持ち株シオづけ中!
さようなら

582 :山師さん:2007/11/27(火) 23:05:56.60 ID:A8sSHw2s
勝ち組退場が一割というのは納得できる。思うに相場に向いてるかどうかが
長丁場では物を言う。時代の雰囲気を読めればザラ場に張り付いてなくても
儲けは出せる。チャート等見なくても十分勝てるのは、勝負向きの人だからと
いうのが大きいようだ。そもそも相場なんてのはは上行くか下がるかだけの単純なものだから。

583 :山師さん:2007/11/28(水) 01:21:31.98 ID:4KmePJtp
私が株の達人から聞いた話。
まず、売り買いのタイミング。
新聞の一面に大暴落、テレビのトップニュースで株価低迷などが出た時に主力株を
大量に買う。それから、売るのはその反対で、株価高騰がメディアにしばしば露出
するようになった時。チャートはなにもいらない。

個人的に上に補足すれば、小さ目の書店に株の雑誌が増え出したら売却を考えるべきだ。
それから、オイルダラーのような巨大機関投資家が狙うのは、ミスター日本とでも
呼べる,誰でも知っているような製造業だろう。

で、月足チャートなどからすれば三菱重工、日立なんかは2.3年単位ではかなりいけると思うよ。

年単位なんてちんけでつまんないけど、銘柄を厳選すれば大損はないと思います。



584 :山師さん:2007/11/28(水) 01:32:08.81 ID:hA5AwVjp
>>583
糸山英太郎?
著作で似たようなこと書いてた気がするが…

585 :山師さん:2007/11/28(水) 01:37:42.67 ID:yJeuFiUy
>>583 の方法と >>400-401 の方法では素人にとってどっちがやりやすいの?

586 :山師さん:2007/11/28(水) 01:39:50.79 ID:yJeuFiUy
>>583の方法は馬鹿だと判断を間違う危険があるけど
>>400-401ならどんな馬鹿でも何も考えず簡単に実行できそうだな

587 :山師さん:2007/11/28(水) 01:59:16.53 ID:4KmePJtp
こんな方法もあります。
オール投資でも株式日本でも投資手帳でもなんでもいい。
巻末にその号で記事にした企業の一覧があります。
これを1年分集計して(大きな公営図書館で見ればよし)、掲載頻度が多い中から、チャート等を見て決める。

ド素人でもできます。

588 :山師さん:2007/11/28(水) 04:57:54.26 ID:SZz3VHXp
要するに、お金を稼ぐのは大変だということなんだね
普通に働いて稼ぐのが一番簡単なんだな・・
いや、仮病で生活保護か?

589 :山師さん:2007/11/28(水) 14:25:34.37 ID:KPbjWNj6
益人数 : 損人数
251 : 748
収益率平均
-19.374 %
収益額平均
-304,568 円
収益額合計
-304,263,204 円
(-8.76 %)

590 :山師さん:2007/11/29(木) 01:15:11.77 ID:Veo9fsgn
>>585
>>583は、金持ち用の投資法だと思う。
元々、40%とか株を持っていて、下がったときだけ、大きく出る。上がれば、それを売る。
という感じで、元々の資金が大きいから、資産が増えていくんだよ。

ギャンブル好きな人はしらんけど
貯金よりもうちょっといいものを。というのなら、まず
長期投資。自分の好きな会社をさ。

で、自分は真面目に働いて、少しずつでも、追加投資していくのが一番ですね。

591 :山師さん:2007/11/29(木) 02:49:14.55 ID:5pU0xAAi
昨日の583だが、小資金でもうまくいけば種ができるぞ。
私の場合、資金が300万円くらいの時、株は飲み代を稼ぐ物で目標は年12マン。
が、ある日権益を一度失った旧アラビア石油が再上場するという。
権益の契約更改に当り、日本国大使が立ち会ったと新聞記事を見、ここで国策に
売り無しという言葉を思い出し、全部をつぎ込んで650円で買い、1年後2,000円で売った。

こんなこともあるということです。

592 :山師さん:2007/11/29(木) 02:54:36.61 ID:/A0Zvg3F
大口投資家の100億円の儲けは、一万人の個人投資家の百万円の損失で成り立ってますwww


593 :山師さん:2007/11/29(木) 03:25:05.01 ID:8WcfnN1I
一万人の個人投資家の百万円の儲けは、大口投資家の100億円の損失で成り立ってますwww



594 :山師さん:2007/11/29(木) 04:07:29.43 ID:wbtz16cc
長期なんて眠いことはやめてもっと早く100万を3億にしたい
なんていう考え方じゃあダメってことなのか・・
慌てる香具師はもらいが少ないってことなのか・・
体弱いし今更ロクなとこに就職できないだろうし、もう株しかないんだよ・・

595 :山師さん:2007/11/29(木) 05:26:42.68 ID:8/McopyB
その大口はどこから100億円を作り出したのか

596 :山師さん:2007/11/29(木) 06:34:47.08 ID:eMVDrkql
>>594
スピードを重視するなら先物やFXがいいよ。レバがムチャクチャかけられるから
一発逆転を狙うなら一番時間的無駄が無い。株なんてチマチマやってるよりは
答えがずっと早く出る。もちろん99%以上金を無くすけどねw

597 :山師さん:2007/11/29(木) 18:16:09.69 ID:13Pt/jRi
自分はエフエックスなど怖くてできない。
ただ、80幾つの人が億単位で脱税していると聞くと、俺にも千万単位ならば
できるんじゃないかと錯覚してしまうかもしれないな。
たぶん、FX≧商品先物≧オフション等金融派生商品>>>信用株>>>現物株
の順番じゃないか。

「1年で100万を1億へ」という投資本は嘘ではないけど稀であることを解説しているに過ぎない。

598 :山師さん:2007/11/29(木) 20:50:58.07 ID:fByZwP6I
>>597
この80幾つの人についての説明が、市況2にはってあったが...

ttp://live25.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1194619354/527


599 :山師さん:2007/11/29(木) 21:12:27.20 ID:IFU6YUxZ
これだろ


なんだ、そうだったんだ。そりゃそうだわな。
FX2年で、10億稼いだ89歳の爺さんのスレでこんなのあった。

>>マスコミがまたこうやって、FXで2年で10億とか囃し立てると、勘違いの犠牲者が
膨大に増加するんだろうな。
89歳でもこんだけできるのか!と勘違いする輩。

お門違いもいいとこだ。
このじいさん、実際には10億どころか、一億も稼いでいない。
こないだの4億のオバちゃんも同じことだ。
口座残高が10億を超えただけのことです。
含み損が同じくらいあるということについては何も触れていないから、タチが悪い。
純利益が10億超えいる人間が税金の申告をしないわけがない。
隠せるはずがないからだ。
去年までは、税金に対しての、取引会社による説明が不十分であったため、
含み損が膨れて、実際の利益が出ていないから、申告はしなくてもよいだろうと、
無知な勘違い初心者が多く発生してしまった。
普通に考えればわかることだが、課税は口座の確定金額に対して、掛かる。
そんなことも分かっていない人間がビックリするほどいる。
 
始めは、私も彼らに対して、この年齢で有り得ないなと、あっぱれの感想を抱いていた。
2005年からの長期の上昇トレンドに、たまたまハイレバホールドしていたにちがいないと
思っていた。デイトレでは考えられないと。この高齢では。
しかしだ、2005年までの期間での利益で、更に、2006年でその利益のほとんどを
解かしている。
このことが分かった瞬間にナゾが解けた。
素人が一番簡単に儲けれる相場が持ち合い相場だ。
売り買い両建て、損切りないで膨大の利益がでる。同じ位置に戻ってくるわけであるから、
損がない状態になる。
ここから、相場に参加した人間は必ず、勘違いし、有頂天になり、自分を天才だと思うのである。
しかし、ひとたび、持ち合いを抜けて、長期トレンドに入ってしまうと、
身動きがとれなくなってしまう。
ほとんどの素人は損切りが出来ない、両建てで攻めていると必ず、スクエアになり、
雁字搦めになってしまう。
これがお決まりのパターンだ。
両建ては持ち合いでは有効であるが、そんな状態は永遠には続くわけがない。
増えるのは口座残高だけなのである。素人は口座が増えれば儲けていると錯覚してしまう。
ところが、それに比例して、含み損も増えるという負のスパイラルに突入する。

結局、スクエアの幅から、かけ離れ、戻るまで身動きがとれなくなる。
その年に全て、決済してしまえば、いいのだが、せっかく苦労して増やした口座を減らすのが
いやなのと、まだ、含み損を減らす可能性があると信じ、持ち越してしまう。
そして、次の年、気づくのである。
含み損は減らせないということに。
素人が一度、スクエアにしてしまうと、もう終わりである。
片方を必ずはずせなくなる。スクエアの幅が広すぎるからである。

それに気づいて、一斉に決済して、利益確定したときにはもう、
人生破滅というシナリオになる。

去年の確定利益分の税金が払えなくなる(もともと、利益などでていないのだが)。
忘れたころに、税務署員がやってきて、気づくというわけだ。

FXは誰でも、一時的には莫大な利益を上げることはできるが、長い間、儲け続けると
いうことは不可能なのである。ということを肝に銘じてほしいものである。
1パーセントにも満たない長けた、ごく限られた人間だけが勝ち続ける
それが相場の世界なのである。

600 :山師さん:2007/11/29(木) 21:48:48.04 ID:13Pt/jRi
株には配当があるし、新技術の開発などで企業の成長の可能性もある。
しかし、商品や為替先物にはそういう待っていてどうのということはない。
しかし、FXはどの証券会社でも24時間できて、お手軽そうな感じ。
初心者対象の投資雑誌にも載っている。

非常に害があるとしか思えないのだが、これも自己責任なんですかね。

株の方が時間がかかるけど勝率は高いと思う。

601 :山師さん:2007/11/29(木) 22:00:13.30 ID:a4lUq/yQ
スプが広くてきついしな。なかにはスプ0みたいな所もあるようだけど
為替はそもそもボラが低いものをレバでカバーしているわけだから
株より手数料張るんだよね。

602 :山師さん:2007/11/30(金) 00:45:24.32 ID:nR892Q4M
スプ1で手数料無料のとこあるけど
ttp://www.mj-net.jp/

603 :山師さん:2007/11/30(金) 01:19:40.70 ID:aMLeSxqI
皆さんは信用買い残がここ2年で一番低い水準であることを知っていますね。
つまり、上値を押さえるものがないのに多くの投資家が不安で株に手が出ない情況です。
こういう時こそ買わないといけません。
3.4年前と投資マインドは酷似している時です。
オイルダラーが触手を伸ばすのは知名度が高い国際企業ですから、数はそう多くないです。



604 :山師さん:2007/11/30(金) 19:45:07.97 ID:U1gu4Hkt
>>583
1990年代は情報少なかったせいもあるけど、NHKで夕方7時のニュースの
トップが株価暴落だったら買い、ってのは目安にしてたよ。

605 :山師さん:2007/12/01(土) 14:46:34.72 ID:gdsP9NFj
>>602
そこ最近スプ広げまくりだから。広告に偽りあり。

【コスト最安】 MJ Part20 【鯖最弱】
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1193217739/

176 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)