5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

消費税増税は景気後退を招く

1 :山師さん:2007/09/24(月) 16:05:58.38 ID:xp2bja8e
1997年に消費税増税をやって、個人消費が冷え込み、
景気後退を招き、却って税収が減ったことを忘れたのか?

消費税増税論者は、大不況でも起こすつもりか。

橋本龍太郎も消費税増税は失敗だったと認めている。

1%の増税で2兆円の増収は机上の空論だよ。

2 :山師さん:2007/09/24(月) 16:15:23.11 ID:h0uUU9Ts
わかったから、経済板に帰ってね

3 :山師さん:2007/09/24(月) 16:17:44.63 ID:tkRl18O6
>>1
同意。

4 :山師さん:2007/09/24(月) 16:29:35.34 ID:IIgb1jWR
今、国が増税に躍起になっている本当の理由は
団塊の世代の退職問題。

公務員の団塊の世代は、公務員400万人中、約100万と言われている。
100万人に、一人当たり4000万の退職金が支払われる。
総額40兆円と言われる途方も無い数値だ。

ただし、この退職金は積み立てられたものでは無く、どこにも財源が無い。
このままでは退職金の支払いは無理だが、公務員としてそれは絶対に避けたい。

そこで、消費税アップで、その退職金に当てようと考えている。
それこそが、消費税アップの真の目的だ。


5 :山師さん:2007/09/24(月) 16:37:07.62 ID:1q9A27HV
経団連が企業減税しろというのも同じ
結局団塊世代だけが逃げ切るために
下の世代を食い物にしてる

6 :山師さん:2007/09/24(月) 19:55:23.21 ID:kvBq4I7q
この国は公務員の為の国だからね
国民は抗議デモもしないし、無関心だし
まさに天国

7 :山師さん:2007/09/24(月) 22:29:28.54 ID:EVyfr3Vs
公務員を減らさない限り、外国人は日本株を買わないでしょうね。

8 :山師さん:2007/09/24(月) 22:44:54.28 ID:oNwbYE5E
日本経済が月収40万円の家庭だとしたら

そのうち、可処分所得は、40万円です。
この家庭は、まったく借金をしていないので、ローンの返済分を考える必要なんてないのです。
そのうえ、この家庭には、1350万円もの財産があります。
この家庭は、地球村でも、かなり裕福な家の一つなのです。
この家では、月収40万円のうち多くを稼いでいるのは、子供たちです。
一方で、1350万円の財産のうち多くは、祖父母と定年退職した両親の財布に入ってます。
この家族は、超個人主義で、各人が独立採算で生活しています。
自分の貯金は基本的に自分だけのものだし、自分で稼いだお金は自分の財布に入れるのです。
みな、それぞれ個室を持っていて、自分の部屋の家具は、自分のお金で買います。
自分の服も食事も、自分のお金で買います。
http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20061007/1160214492



9 :山師さん:2007/09/24(月) 22:45:19.46 ID:C6g82OSn
消費税増税は法人税引き下げとセットだからw
株価的にはOK

10 :山師さん:2007/09/25(火) 18:41:36.02 ID:D2d8TlgX
自動車会社に勤めてるけど 消費税が3%から5%になる前は増産増産ですごかった。


11 :山師さん:2007/09/25(火) 19:47:56.25 ID:ZZJNW1ml
増税分を社会保険庁の件に回すんだろう、きっと
それでチャラ
まあ上げても実際は6〜7%くらいだろうな
1〜2%程度の上げで終わる気がする

12 :山師さん:2007/09/25(火) 20:50:31.47 ID:R7zTSXEX
消費税上げたら買える金が例えば1%減るわけだよ
そうすると同じ客が買い物してたとすると売り上げが1%減る
売り上げが減ると給料が減る
給料が減るとますます買い物しなくなる
それかもっと激しい労働をして客を呼び込まなければならない
安易に消費税アップすると自分の首を絞めることになるぞ

しかも少ない年金一人当たり平均年額50万から150万だから
格差増大

圧倒的多数の人間がお金を使わない限り経済は回らない
格差がある状態では経済は100%良くならない



13 :山師さん:2007/09/25(火) 20:55:26.84 ID:R7zTSXEX
消費税という制度そのものが国力を無くす仕組みなんだよ

一人一日最低1000円で生活したとしよう。そうすると消費税は50円だ

ものすごくあたりまえな話

だがここからが奥が深い
一日の収入が1万円の人の消費税、いわゆる徴収されてる税金は50円
しかし一日の収入が10万円の人も50円

ここで大きな格差が生まれる
課税が10分の1で済んでしまう

要するに最低限の生活に使うお金は同じだとしても
徴収されてる税金には格差があるって事

だから消費税アップで格差はどんどん進む

例として消費税5%の場合、生活費一日1000円として

日給1万の人=消費税50円=負担税率0.5%
日給10万の人=消費税50円=負担税率0.05%

消費税100%の場合

日給1万の人=消費税1000円=負担税率10%
日給10万の人=消費税1000円=負担税率1%
図録▽1人あたり県民所得ランキングと地域間所得格差の推移
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/7450.html

地域によって年収の平均が違う
だから消費税によって格差が生じてる可能性が大きい

14 :山師さん:2007/09/25(火) 21:28:22.30 ID:+820aOR4
まぁ増税分空売りしようぜ。確実に儲かるわけだから。

15 :山師さん:2007/09/25(火) 21:49:25.85 ID:GZoMPb7H
株価的にはどうだろうか?
なんだかんだと生きるのに必要の無い無駄な商品が消費されているし
モノが本格的に売れなくならないと織り込みに行かないんじゃマイカ?

16 :山師さん:2007/09/25(火) 21:53:13.66 ID:nwOUCvop
増税で公務員の所得を確保しないとな。
いまどきまともに消費行動してくれるのは公務員だけだぜ。
あわせて公務員の給料も増やせば内需も元気出る。

17 :山師さん:2007/09/25(火) 22:09:57.33 ID:NxSj0AFr
>>16
そしてそのツケは民間労働者に・・・

18 :山師さん:2007/09/25(火) 22:19:31.48 ID:QwzW4ZDN
公務員の預金封鎖ができる法律作れば?


19 :山師さん:2007/09/25(火) 23:11:33.39 ID:P5X1ZBNm
>>16
それただのバラマキ

20 :山師さん:2007/09/27(木) 14:17:55.07 ID:pnCnuhc+



お前らは騙されている

収入が増えても財布を分けずに
お金を別々に管理できる人間がのこの世の中にいるかって事を


増税しても別々にお金を管理出来る人間などこの世に存在しない!!





21 :山師さん:2007/09/27(木) 15:25:20.91 ID:xDZXB28z
>>4
退職金債でも起債しなはれ

22 :山師さん:2007/09/27(木) 16:37:28.78 ID:aFHKql27
板違いなんだよ、ばーか。

23 :山師さん:2007/09/29(土) 00:13:37.75 ID:IwRZ1Vr4
消費税増は海外と違い日本では理不尽、3つの理由

「副題」政治家もエコノミストもマスコミも消費税増は当然だと国民を騙して世論作りは無責任です。

◆『理不尽の理由3つ』海外とは大きく違うのです

▼1.財源は米国のように資産性所得課税を総合課税にすれば消費税増も福祉切り捨ても必要ないのです。
総合課税なら金持ちには最高税率貧乏人にはゼロ、だから米国の税制は金持ちに厳しく貧乏人に優しいのです。
一例だが株の儲けと配当課税の最高税率、日本10%、アメリカ47%、その他、金利、土地の売買での利益、
退職金全てを総合課税にすべきです。

▼2.日本は物価が高いのです。物価が仮に20%だけでも下がれば、税率30%でも現在の5%より安く買えるのです。
生活必需品、食料、電気ガス水道、住居費、電車賃、高速通行料、郵便料金などアメリカの2倍かそれ以上高いのです。
その他に自動車税、車検、ビール税、ガソリン税など既に消費税的な海外よりも高率な税も多いのです。

▼3.生活レベルを引き上げるには物価安以外にないのです。現状の物価で米国並みの生活をするにはGDP/
人を2倍にする必要があるがGDP/人は米国に次いで最高レベルなのでこれ以上引き上げは不可能なのです。
だから生活レベルを米国並みにするには物価引き下げが必要不可欠なのです。したがって消費税増は不合理で、
特に物価安政策は最高の福祉でもあるのです。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/959.htm

http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/index.htm



24 :山師さん:2007/09/29(土) 00:14:50.36 ID:IwRZ1Vr4
名目GDP成長率がほとんど増えていない状況で財政赤字を改善するという名目で
国民に増税を強いるのは無茶な話である。
http://www.asyura2.com/07/hasan52/msg/322.html
今までの消費税増税の様になんでも消費税6%にでもなった時点で、
医療機関の医薬品、診断や治療の為の高度医療機器などの仕入れがすべて20%高くなります。
しかし、目下医療機関での収入を全体で20%増やすのはまず不可能です。
なら、どうなるか?やむを得ず、医療の質を落とし、めったに使わない高いくすりや機械などは切りつめます(国は能率改善という美名を使いますが)。
それすらできなければ支払いが滞り、倒産か銀行管理下に置かれます。
すると、高額な医療費のかかる患者は、多少でも経営が持ちこたえる事ができる公的病院へ患者さんは送られたりします。
小さな町医者には、「訴訟」も恐いし。
しかし、国は病院統廃合で真っ先に公立医療機関をへらそうとします。
よって、大きな病院に集中し、時間的にもゆっくり診てもらいにくくなります。
郡部のひとは何時間もかけて受診せねばならなくなる。
そこへ、75歳以上は月医療費は9000円まで、と決められたらどうでしょうか?
そう、はじめから医療費が月9000円を超えそうな年寄りや近い将来そうなる年寄りは、
経営的にはどの医療機関でも断りたくなります。
、消費税は医療や介護や福祉に回すなんてデタラメです。
消費税導入からちっともこれらの業界はいいことがありません。
http://www.asyura2.com/07/hasan52/msg/323.html
【財政問題】消費税の“二重負担”問題:国産自動車購入で負担する消費税は国庫ではなくメーカーの懐へと消えていく!
http://www.asyura2.com/0403/dispute18/msg/826.html
消費税16%をめざす奥田トヨタ&日本経団連会長の破廉恥さ:消費税「輸出戻し税」制度
http://www.asyura.com/0306/dispute11/msg/358.html
【財政問題】消費税の“二重負担”問題:国産自動車購入で負担する消費税は国庫ではなくメーカーの懐へと消えていく!
http://www.asyura2.com/0403/dispute18/msg/826.html
【国家犯罪にも等しい消費税還付制度】 「輸出戻し税」という還付は誰が受けるべきものか
http://www.asyura.com/0306/dispute11/msg/409.html



25 :山師さん:2007/09/29(土) 00:16:00.20 ID:IwRZ1Vr4
日本経済が月収40万円の家庭だとしたら

そのうち、可処分所得は、40万円です。
この家庭は、まったく借金をしていないので、ローンの返済分を考える必要なんてないのです。
そのうえ、この家庭には、1350万円もの財産があります。
この家庭は、地球村でも、かなり裕福な家の一つなのです。
この家では、月収40万円のうち多くを稼いでいるのは、子供たちです。
一方で、1350万円の財産のうち多くは、祖父母と定年退職した両親の財布に入ってます。
この家族は、超個人主義で、各人が独立採算で生活しています。
自分の貯金は基本的に自分だけのものだし、自分で稼いだお金は自分の財布に入れるのです。
みな、それぞれ個室を持っていて、自分の部屋の家具は、自分のお金で買います。
自分の服も食事も、自分のお金で買います。
http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20061007/1160214492

構造改革派の大嘘
http://www.adpweb.com/eco/eco385.html



26 :山師さん:2007/09/29(土) 01:11:04.20 ID:nM+oCU/X
消費税増税じゃなくて、個人にも確定申告させろよ。
で、家計支出から引いた額に所得税かけたら、みんなこぞって消費しはじめるぞ。


27 :山師さん:2007/09/29(土) 01:30:52.18 ID:ClmQXAYR
【自民党が絶対言わないアメリカの消費税】
ほとんどの州で6〜10%の間。しかも生鮮食料品、薬、電気代など生活必需品には
消費税ゼロか、またはほんの僅かしか掛からない。

米国;税制
http://www3.jetro.go.jp/jetro-file/search-text.do?url=010031400304

7. 間接税
 最も典型的な間接税は「sales tax」と呼ばれる消費税。消費税に介入する権限は連邦政府にはなく、
消費税は、州政府や郡政府、または地方自治体の管轄となる。全米に1万弱とも言われる消費税区分が
あり、課税対象の商品や税率は文字通り千差万別となっているため、消費税の仕組みや税率を一概に
説明することは不可能に近い。

 ただ、一般的には、生鮮食料品や処方薬には無課税もしくはかなり低い税率が適用され、加工され
ている商品にはすべて課税される。州消費税の幅は0%〜7%で、地方自治体のそれも0%〜7%。
同じ州の中でも自治体によって税率が異なる。大部分の州で両方の消費税があるが、中には、
州消費税が0%で地方消費税が5%のところもあれば、その逆のところもある。

 各州や自治体の消費税率を全般的に見渡すと、州消費税が4%〜6%、地方消費税が2%〜4%で、
合計6%〜10%が最も普及している税率と言える。特殊な例では、オレゴン州には消費税が一切ない。
アラスカ州では、州消費税は0%だが、地方消費税が最高で7%。 消費税率は比較的頻繁に変わるため、
それらのウェブサイトに記載されている税率と実際の税率が異なる場合があるが、仮に変更されている
としてもその差は1%以内の場合がほとんど。

各州および自治体の消費税率一覧
http://www.taxadmin.org/fta/rate/sl_sales.html

食品と薬品の消費税の有無または税率一覧
http://www.taxadmin.org/fta/rate/sales.html

※政府の説明では、一番高い税率の州や、使用税があるカリフォルニア州等、
特殊な例を使って騙しにくるので注意。

28 :山師さん:2007/09/29(土) 14:04:34.93 ID:tP7ihKOX
日本政府は、不動産、外貨、株式、債券などの資産をたくさん持っているよ。

先進国の中で、最も国有地の面積が広いし、
米ドル、JT・NTT株、米国債などの資産を計上したら
どれくらいになるか公表すべきだね。
財政危機を煽る前に・・・。

そして、日本郵政、高速道路株式会社や成田空港株式会社などの上場で
どれくらいの株式売却益を見込んでいるのかも公表すべきだ。


29 :山師さん:2007/09/29(土) 15:19:22.57 ID:ffAZ73vn
借金や増税の前にバランスシートの圧縮をやるのが先だな。
資産を売却して負債を減らすのだ。
ところが日本の場合
国有資産の売却=官僚利権の放棄
になってしまうので誰もやりたがらない。
もう終わってるよ。


30 :山師さん:2007/09/29(土) 16:06:33.75 ID:/nltXIOO
選挙の投票を義務化すれば国も変わるかも知れないね
政党党員の最大組織がいるわけで
みんなが選挙に行かないだけで結果がはっきりする政党があるわけよ

そうなるとそれが民意=国民になるわけ

政治家の言ってる民意=国民=巨大政党党員になる


みんながどこかで「私が一人ぐらい投票したって政治は変わらない」の一言が
巨大無党派層の組織票を落とす事になる

巨大政党の党員は「投票はだれだれにお願いします」

と言う会話には大きな違いがあるって事だよ

31 :山師さん:2007/09/29(土) 16:51:40.56 ID:8i46G93S
無関心に誘導してるんだろうな。

32 :山師さん:2007/09/29(土) 17:46:13.93 ID:2wAr/cwW
NTT の政府保有株売却終了、総額14兆4800億円
http://deztec.jp/design/05/09/07_NTT.html

33 :山師さん:2007/09/29(土) 23:47:25.48 ID:/H6ZFu+0
自民党が絶対言わないアメリカの消費税。
ほとんどの州で6〜10%の間。しかも生鮮食料品、薬、電気代など生活必需品には
消費税ゼロか、またはほんの僅かしか掛からない。
米国;税制
http://www3.jetro.go.jp/jetro-file/search-text.do?url=010031400304
7. 間接税
 最も典型的な間接税は「sales tax」と呼ばれる消費税。消費税に介入する権限は連邦政府にはなく、
消費税は、州政府や郡政府、または地方自治体の管轄となる。全米に1万弱とも言われる消費税区分が
あり、課税対象の商品や税率は文字通り千差万別となっているため、消費税の仕組みや税率を一概に
説明することは不可能に近い。

 ただ、一般的には、生鮮食料品や処方薬には無課税もしくはかなり低い税率が適用され、加工され
ている商品にはすべて課税される。州消費税の幅は0%〜7%で、地方自治体のそれも0%〜7%。
同じ州の中でも自治体によって税率が異なる。大部分の州で両方の消費税があるが、中には、
州消費税が0%で地方消費税が5%のところもあれば、その逆のところもある。
 各州や自治体の消費税率を全般的に見渡すと、州消費税が4%〜6%、地方消費税が2%〜4%で、
合計6%〜10%が最も普及している税率と言える。特殊な例では、オレゴン州には消費税が一切ない。
アラスカ州では、州消費税は0%だが、地方消費税が最高で7%。 消費税率は比較的頻繁に変わるため、
それらのウェブサイトに記載されている税率と実際の税率が異なる場合があるが、仮に変更されている
としてもその差は1%以内の場合がほとんど。
各州および自治体の消費税率一覧
http://www.taxadmin.org/fta/rate/sl_sales.html
食品と薬品の消費税の有無または税率一覧
http://www.taxadmin.org/fta/rate/sales.html
※政府の説明では、一番高い税率の州や、唯一使用税があるカリフォルニア州等、
特殊な例を使って騙しにくるので注意。



34 :山師さん:2007/09/30(日) 00:07:59.03 ID:4WnlXt+k
コピペしてたくさんの人に知ってもらった方がいいかも

例として消費税5%の場合、生活費一日1000円として

日給1万の人=消費税50円=負担税率0.5%
日給10万の人=消費税50円=負担税率0.05%(一日1万円使ってもらわないとバランスがとれない)

消費税100%の場合

日給1万の人=消費税1000円=負担税率10%
日給10万の人=消費税1000円=負担税率1%(一日1万円使ってもらわないとバランスがとれない)

図録▽全国1人あたり県民所得ランキングと地域間所得格差の推移
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/7450.html
東京450万沖縄200万






35 :山師さん:2007/09/30(日) 13:13:47.26 ID:MiS2p2c9
>>4
「国民をだます国、日本」
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/a/88/index2.html

公務員の退職金のために、退職手当債発行ってバカげている。

36 :山師さん:2007/09/30(日) 22:59:12.42 ID:+dgPwAv+
>>35
退職手当債なんて誰が買うんだ?と思ったが利率次第ではある。
国債+1%程度なら買う奴はアフォだな、



37 :山師さん:2007/10/01(月) 20:36:08.85 ID:5kHZFsxc
郵政も今日から民営化されたから、退職手当債なんて誰が買うの?

38 :山師さん:2007/10/04(木) 16:26:42.70 ID:wlKFZejF
完全成功報酬型日経225先物の売買を予想する会
http://my.formman.com/form/pc/KI2Fu9Yf9q3Sxrd6/

  当日の朝に日経225先物が始値に比べて、
  イブニングセッションの終値が“高い”か“安い”かを予想します。

  完全成功報酬型ですので
  当たったときだけお支払いが生じます。

  ・売り
  ・買い
  ・取引なし
  のいずれかを会員全員に同じ内容を送信いたします。

  標準1枚,たまに2枚の取引で
    8月は204万円
    9月は173万円
  の利益が出ています。(税手数料込み)

  寄りつきでポジションを持ち、引けで清算する方に最適の投資方です。

  http://my.formman.com/form/pc/KI2Fu9Yf9q3Sxrd6/
  完全成功報酬型日経225先物の売買を予想する会

39 :山師さん:2007/10/04(木) 17:55:37.97 ID:Tqfg5GVl
>>35
コレはひどいな。

40 :山師さん:2007/10/05(金) 18:39:39.87 ID:uyuufNlH
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


41 :山師さん:2007/10/05(金) 21:46:52.59 ID:C7H7XDHz
国家犯罪にも等しい消費税還付制度】 消費税率がアップすると輸出優良企業の利益が自動的に増大する仕組み
http://www.asyura2.com/0306/dispute11/msg/413.html
経団連が消費税に“固執”するわけ」  税制・年金
http://sun.ap.teacup.com/souun/148.html
消費税収の23%が大企業へ トヨタ1社で2,291億円
http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/shouhi/061106/061106.html
ニラ茶でわかる消費税のからくり
http://blog.goo.ne.jp/rebellion_2006/e/b1262d6748d72903da7ef6e356318f24
みなさんは「輸出戻し税」をご存知だろうか。
輸出戻し税は、外国の消費者から消費税がとれないので、輸出売り上げにゼロ%の税率をかけ、
一方仕入れにかかった消費税は輸出売り上げに相当する5%分を引くことができるので常にマイナス、
「輸出戻し税」がもらえる仕組みになっている。
もちろんトヨタ自動車は国内販売も行っているから国内販売分の売上については消費税を支払う必要がある。しかし、圧倒的に輸出額が多いので毎年多額の「消費税の還付」をもらっているのだ。
トヨタ自動車の1兆円の利益のうちおよそ2千億円がなんのことはないみなさんが納めた消費税からもらっているのだ
http://miyau.cocolog-nifty.com/sozoro/2005/10/post_29d8.html


42 :山師さん:2007/10/05(金) 21:55:30.60 ID:C7H7XDHz
名目GDP成長率がほとんど増えていない状況で財政赤字を改善するという名目で
国民に増税を強いるのは無茶な話である。
http://www.asyura2.com/07/hasan52/msg/322.html
今までの消費税増税の様になんでも消費税6%にでもなった時点で、
医療機関の医薬品、診断や治療の為の高度医療機器などの仕入れがすべて20%高くなります。
しかし、目下医療機関での収入を全体で20%増やすのはまず不可能です。
なら、どうなるか?やむを得ず、医療の質を落とし、めったに使わない高いくすりや機械などは切りつめます(国は能率改善という美名を使いますが)。
それすらできなければ支払いが滞り、倒産か銀行管理下に置かれます。
すると、高額な医療費のかかる患者は、多少でも経営が持ちこたえる事ができる公的病院へ患者さんは送られたりします。
小さな町医者には、「訴訟」も恐いし。
しかし、国は病院統廃合で真っ先に公立医療機関をへらそうとします。
よって、大きな病院に集中し、時間的にもゆっくり診てもらいにくくなります。
郡部のひとは何時間もかけて受診せねばならなくなる。
そこへ、75歳以上は月医療費は9000円まで、と決められたらどうでしょうか?
そう、はじめから医療費が月9000円を超えそうな年寄りや近い将来そうなる年寄りは、
経営的にはどの医療機関でも断りたくなります。
、消費税は医療や介護や福祉に回すなんてデタラメです。
消費税導入からちっともこれらの業界はいいことがありません。
http://www.asyura2.com/07/hasan52/msg/323.html
【財政問題】消費税の“二重負担”問題:国産自動車購入で負担する消費税は国庫ではなくメーカーの懐へと消えていく!
http://www.asyura2.com/0403/dispute18/msg/826.html
消費税16%をめざす奥田トヨタ&日本経団連会長の破廉恥さ:消費税「輸出戻し税」制度
http://www.asyura.com/0306/dispute11/msg/358.html
【財政問題】消費税の“二重負担”問題:国産自動車購入で負担する消費税は国庫ではなくメーカーの懐へと消えていく!
http://www.asyura2.com/0403/dispute18/msg/826.html
【国家犯罪にも等しい消費税還付制度】 「輸出戻し税」という還付は誰が受けるべきものか
http://www.asyura.com/0306/dispute11/msg/409.html



43 :山師さん:2007/10/06(土) 16:40:46.84 ID:2wfnxQvy
1 :無党派さん :02/08/23 12:10 ID:KU10EE3X
所得税を支払っている企業の税引き後利益からまわる配当金、何でまた個人の所得税になるの?
株式会社は株主の共同所有だよ。二重に所得税を取られている
(取引自体への課税はさらにナンセンスだけど。土地も流通課税がひどいね)

ガソリン税は税額53.8円/Lにさらに消費税が上乗せ。税に税率をかけるなんて!
道路特定財源になるからということなら、高速道路は利用者負担だ。
少なくとも、高速道路走行中のガソリンは一般道路を全く使用していないのだから無税にしろ
ETCなどで把握可能だ。

道路特定財源…いわゆる道路関連諸税…特にガソリン代の半分近くを占めているいわゆる「ガソリン税」(「揮発油税」 48.60 円と「地方道路税」 5.20 円を足した、ガソリン 1 リットルあたり 53.80 円)ですが…

本来の本則税率から、当初 2 年程度と予定されていた(合わせると約 2 倍近くの)暫定税率に変更されているんですが、いつまでたっても本則税率に戻される見込みが無いんですよね!

受益者負担の原則から、負担する事自体には反対じゃないんですが…税率の決め方が不透明な事や、有効に使われていないんじゃないか…という不信感があります。

それを…財源が余りそうだから一般財源化しようなんておかしいんじゃないですか?余るんなら本則税率に戻せばいいんじゃないですか?

しかも…その「ガソリン税」にまで消費税をかけてるって…おかしくないですか?

ガソリンは排気ガスを出すので、その無害化や空気をキレイにするためとか、次世代エネルギーの開発に充てるために使うというのなら、まだ理解もできますが…

うやむやのうちに、取りやすいトコロからもっと取れるように、法律を変えちゃおうなんて、言語同断!
http://blog.so-net.ne.jp/zousan3104/2006-12-06


44 :山師さん:2007/10/06(土) 17:19:17.24 ID:q2sXcxMB
消費税導入により社会保障制度の安定化、プライマリバランスの黒字化、デフレ脱却につながるならば、
中長期的に見て経済成長にとってプラスなので必ずしも景気後退ということにはならない。

そもそも日本の家計は10年以上デフレを満喫しているにもかかわらず、投資や消費に貨幣を回さず、
ひたすら貯蓄を続けている。逆に政府はデフレにより債務が著しく増大し、身動きが取れなくなっている。
政府は郵政民営化をし痛みを出した。家計もひたすらサービスを受けるだけでなく、それ相応の出費をすべき。

というようなのが政府の主張な気がしますね。

45 :ガソリン値上げで税もアップ:2007/10/07(日) 06:32:28.07 ID:JFE7++Ky
ガソリンが1リッター100円とすれば、半分以上税金なんですよね。税金は国民の義務であり当然払わなければいけませんから、ガソリン税・消費税について文句を言うつもりはありません。
しかしですよ、このガソリン税に消費税がかかるということになると話は別です。100円から53.8円を差し引いた46.2円に消費税がかかるというのがスジではないんですかね。
ところが現状は税金にかかる消費税のほうが高いんですよねえ・・・ははは・・苦笑・・汗。バカバカしくてやってられません、税金の二重取りです。こんなことがまかり通るならなんでもありになりはしませんか?
国はお金が欲しいときは税金作ればいいんですよね。あるいはこっそりガソリン税を値上げすればいいんです。 どうせガソリン税がいくらとられているか知ってる人はそんなにいないでしょうから好都合です。
それに消費税がかかるわけであーら不思議・・いくらでもお金が分捕れます。消費税ってこんなに便利な税金だったんですね、税金にかかる税金・・現代の「打ち出の小槌」です。
消費税を内税表示にするよう決めたのもいくらとられているかわかりにくくする策ですよね、お役人さま!?。
http://rainbow.kicks-ass.net/dcame/today/to20040714.htm
税金の原則は「払える能力のある人から払ってもらう」というものです。それが「税の公平性」といわれるものです。ですから、お金を多く持っている企業や、
お金持ちから払ってもらうのです。
企業に払ってもらう税金は「法人税」です。図では事業主保険料がこれに当たります。日本はどの国よりも低いですね。
自民党の議員はよく、「法人税を高くすると日本の大企業の国際競争力がなくなる」と言いますが、それが真っ赤なウソであることが、この事からわかります。
なぜ自民党は大企業のみかたをするのでしょうか。お金をいっぱいもらっているからです。
欧州における消費税は、国民の生活を考えて、品目により税率が違います。でも日本は全て同じ。貧しい人もお金持ちも同じ税額を払う消費税は、
「税の公平性」に逆行する税制です。そんな消費税を「福祉目的のために高くしていく」。なんの根拠もないことが、上述により理解していただけると思います。
ttp://passe051201.at.webry.info/200609/article_2.html


46 :ガソリン値上げで税もアップ:2007/10/07(日) 06:33:10.64 ID:JFE7++Ky
ガソリン税にも消費税が
あらま、びっくり、です。
「ガソリン税にも消費税が課税されています。」と、某石油会社のセルフ給付で出てくる納品書の冒頭に書いてありました。
レギュラー 21.36リットル  @93円   1986円
消費税は 1986円×5.00% = 99円
支払いは 1986円+99円=2085円・・・・なんですが!
ガソリン税は @53.80円なので、21.36リットル分 1149円が課税対象。てことは、二重取りされてる!!

ガソリンには1小売価格の60%が税金
 現在、ガソリンには1リットル当たり53.8円のガソリン税(原油関税、石油税および消費税を加えると約61円)がかけられています。例えば、ガソリン小売価格が1リットル当たり92円とすると、
消費税を含めて、その約63%が税金だということになります。ガソリンが生活必需品となっているのにもかかわらず、たばこやビールなどの嗜好品よりも高くなっているのです。
 バスやトラックの燃料である軽油にも、1リットル当たり32.1円の軽油引取税(原油関税、石油税および消費税を加えると約37円)がかけられています。
リットル約61円強の税金が掛かっております。
http://www.chuokai-miyagi.or.jp/~sekiyu/zeikinn.html


どうしてガソリンは税金に又消費税をかけるのですか。二重取りとしか思えないので...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=135164348
ガソリンやお酒は税金の二重取りっていいますが、家もそうなんですね。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q148610249
読者の皆様から寄せられた自動車税制に関するご意見
http://www.jaia-jp.org/taxforum/opinionfromreaders.htm



47 :ガソリン値上げで税もアップ:2007/10/07(日) 06:36:48.77 ID:JFE7++Ky
役人が諸外国に比べて日本の消費税は、格段に低いから欧米なみにあげるべきだと誘導しているが、この話は完全なインチキになっている。
 各国の付加価値税(消費税)はイギリス、イタリア17・5%、ドイツ15%、フランス20.6%、スゥーデン25・3%となっており、日本の5%が確かに低いと思われている。
 しかし、日本の消費税が5%なのに税収に占める割合をみなければ、本当に低いとはいえない。http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014.htm
実際、日本は5%なのに税収に占める割合はすでに22.7%(約9・5兆円)にもなっているのだ。消費税が一番高いスゥーデンは25・3%であるが、その割合は22.1%とすでにスゥーデンを上回っているのだ。
 イギリスもすでに22・3%を占めているのだ。
 だから日本の消費税5%が決して低い税金ではないのだ。すでに法人税(15年度)すら上回っているのだ。
      消費税率  税収に占める割合
・日本    5%     22.7%
・イギリス17・5%    22・3%
・スゥーデン25・3%   22.1%
http://www.h-hasegawa.net/syohizei2003.htm
 この消費税については、格差を拡大する要素がある。なぜなら日本の消費税はイギリスのように食糧は基本的に消費税がかからないし、
電気、ガス、水道も一部しか課税されない。だから低所得者は消費税を払わないで生活できる。
 日本では金持ちから低所得者までも一律に5%が課税されるから、収入の多い金持ちは消費税の負担が小さいが、低所得者の負担は大きくなってくるから、
食料品などの生活用品の低減化を図らない消費税の値上げは、結局は金持ちと低所得者の拡大につながるだけである。
 しかも小泉政権はすでに減税廃止して増税になっている。課税最低所得は日本は325万円だが、ドイツは500万円なのでドイツのサラリーマンより175万円だけ可処分所得が少ないということになる。
さらに消費税があがるのだから、納得できるだろうか。
 アメリカですら358万円だから、日本がどれだけ酷税の国かわかると思う。
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&start=31&log=200609&maxcount=48



48 :山師さん:2007/10/08(月) 09:39:26.01 ID:dRTxbs6+
消費税は何に使われたか
http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/q-and-a/q-and-a.htm#c

 1989年4月、消費税導入の際、政府は「高齢化社会の福祉のため」と大宣伝し、
多くの国民はそれを信じ込まされました。しかし、この15年間に、健康保険本人の
医療費自己負担は1割から3割に引き上げられ、老齢年金の支給開始年齢も60歳から
65歳におくらされ、また介護保険制度の創設で、保険料の負担に加えて利用者負担
など、社会保障は衰退の一途。消費税導入が「福祉のため」ということが真っ赤な
ウソだったことがはっきりしています。

 1992年9月3日号の「週刊新潮」で、当時の加藤寛政府税制調査会長が、
「高齢化社会のためといわれ、われわれ税調もそう説明したが、本当はああ言えば
一般の人にわかりやすいから」と国民だましを告白しました。

さらに、この15年間に消費税の税収は、136兆円ですが、同じ期間に大企業など
の法人三税は、相次ぐ減税と景気の低迷のなかで131兆円の税収減になっています。
まさに、消費税分が、そっくり法人税の税収減の穴埋めにされたのです。



49 :山師さん:2007/10/08(月) 10:16:05.65 ID:Hi/mMtMM
議員や知事の公用車は「軽自動車」にするなら上げてヨカ!

50 :山師さん:2007/10/09(火) 22:14:29.51 ID:1VbEWQq5
有料道路で売るガソリンからは税金を取るべきではないと思うのです。これなら2重取りではないかも。自動車の税はおまけです。03.10.4この項追加
これではね、国民生活は良くならないし、企業は海外にね。2重取りは隠れみになり道路ができたのですかね。
自動車の税が道路になり、その道路が通行料を取る。2重取りです。
ガソリン税が道路になり、その道路が通行料を取る。2重取りです。

それに普通自動車で4.1キロ走るのに100円もの高速道路通行料。
普通自動車のガソリン代の2倍以上の通行料金です。
ガソリンを含めると10キロ走るのに約300円もかかるのです。
ガソリンの値段もアメリカの2倍以上です。アメリカなら10キロ走るのに50円以下です。
こんなことしていたら、国民生活も良くならないし、企業は海外に逃げていきますね。
オーストラリアから日本までの運賃と日本の港から工場までの運賃が同じのようですよ。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/161.htm



51 :山師さん:2007/10/14(日) 13:26:33.05 ID:wqwQwKeH
相変わらず国は取れるとこから取るって発想にしかならないらしい。

52 :山師さん:2007/10/14(日) 22:39:37.18 ID:Oe+mvKfJ
家計および企業の金融資産の合計だけで、一年間で百七十兆円
の増加、日本とは本当は、こんなにすごい国なのである。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/d/20070521
日本の運命
 60年代    70年代   80年代    90年代   00年代   10年代
 高度成長  さらに成長 バブル景気 失われた10年 小泉不況 日本滅亡
株式日記と経済展望

http://www5.plala.or.jp/kabusiki



53 :山師さん:2007/10/15(月) 20:43:18.28 ID:O8V9EakI
デフレインフレの一般理論の紹介とコメント
http://blog.so-net.ne.jp/siawaseninarou/2007-05-09

54 :山師さん:2007/10/15(月) 21:54:05.82 ID:EIhzHuo6
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ博士の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」


55 :山師さん:2007/10/19(金) 00:13:35.24 ID:8js81llH
個人消費が冷え込んでいる時に、
政府が消費税17%とかいうから日本の株価はもうダメかもね。

56 :山師さん:2007/10/19(金) 06:33:58.23 ID:n7drssiN
消費税率を上げるなら物品税を見直すべき
医者や金持ちを税金の面で優遇するのはやめろ


57 :山師さん:2007/10/19(金) 07:06:02.83 ID:d9Z7ATXN
まだまだ無駄使いが多いだろう
税金を無駄使いしてる連中に制裁を加えないと駄目だなこりゃ

58 :山師さん:2007/10/19(金) 07:55:32.85 ID:CO4dF4wd
与謝野しね

59 :山師さん:2007/10/19(金) 08:09:25.42 ID:H/2xRZXW
http://wktk.vip2ch.com/vipper50712.jpg

消費税17%一気に行くみたいだな
竹中さんが、構造改革をすれば
消費税うpをしなくて済むと言ってたのも無視され
民主党も郵政民営化に反対する程、
既得権益を守ろうと必死だし。
日本駄目じゃん。

60 :山師さん:2007/10/19(金) 08:19:34.08 ID:Y6xHh7eE
税制問題は世代間対立の問題でもあるが年寄りのほうが人数多いので若者の負け。

61 :山師さん:2007/10/19(金) 08:35:49.99 ID:uqGLvfvJ
消費税は一端上がりだしたら17%なんかじゃ済まない。
40%までどんどん上げるよ。実はもうこの国終わってるんだよ。
手を打つのが遅すぎだ。

62 :山師さん:2007/10/19(金) 12:23:22.74 ID:qJo3PLPG
(ご協力お願いします)

議員の発言をチェックして、選挙で落選させるスレ

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1192761700/




63 :山師さん:2007/10/19(金) 17:33:23.40 ID:lIMq8kok
政府税制調査会が意見募集していますので、
「証券優遇税制廃止に反対」と書き込んでください。

http://www.iijnet.or.jp/cao/kanbou/opinion-zeicho.html

また一律20%をやめ分離課税方式の累進課税(1000万円で20%位)や
分離課税廃止で給与所得と合算とか他の案も書き込んでください。

64 :山師さん:2007/10/20(土) 12:25:22.84 ID:m8GzNKGG
初任給官民較差正せ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-10-20/2007102004_04_0.html

65 :山師さん:2007/10/20(土) 14:07:42.85 ID:bEHHXNHb
統計的に消費税上げたほうが株価にプラスなんだけどな。
増税に反対してるやつは池沼か?

66 :山師さん:2007/10/20(土) 15:27:41.55 ID:hMHgURgM
>>651
その統計のソースを示してください


67 :山師さん:2007/10/20(土) 15:28:27.60 ID:hMHgURgM
>>66の訂正

>>651 → >>65

68 :山師さん:2007/10/20(土) 15:53:52.39 ID:prLLrxpE
景気回復、財政健全化したかったら
政府紙幣を1000兆円でも2000兆円でも刷ればいいのさ
増税で返そうとしていること自体が大間違い
日本のように超円高で、製造業が圧倒的に強い、世界一の債権国が
2000兆程度刷ったところでハイパーインフレにはならない

むしろ、いつまで経っても解決できない以下の問題があっさり解決する
★アメリカの国債を売る事が出来ない
★なかなか円安にならず、円安誘導の為に莫大な投入資金が必要
★国や地方自治体の借金が減らない
★不景気の長期化により少子化が止まらない
★いつまでたっても円が基軸通貨になれない

日本のような世界一の債権国が借金大国になった例はない
日本は破産した韓国やアルゼンチンのように対外的に債務を抱えている
わけじゃないし、
あくまでも、対内的な借金に過ぎない
つまり国内の資産の配分に歪みが生じてこじれているだけに過ぎない
したがって日本は本当は無借金の国なのである

新規に政府紙幣を刷って、すべての借金の返済に充て、大幅な減税を
すれば、あっという間に、景気は回復するし、円高も解消、アメリカの国債も
売る事ができるようになり、気付いた頃には円は基軸通貨になっているだろう

今の世界史的に見ても前例のない不思議な日本の不景気は
★政府紙幣を刷らずに、増税で国の債務を返そうとしていることに
すべての原因があると言える★


69 :山師さん:2007/10/21(日) 14:18:38.69 ID:wcNpyQf0
>>65
馬鹿自民党は消費税アップがGDPの6割を占める個人消費を
どれだけ冷やすかまったく理解してない。
当時の首相である橋本龍太郎は2001年の自民党総裁選において、
消費税率引き上げは失敗であったとコメントしている。

70 :山師さん:2007/10/21(日) 15:14:57.21 ID:lFfn8h5r
金があるところからは金は取りにくい。
金がないところからのほうが金は取りやすい。
この理論は乱用しないほうがいいよ。
サブプライムでだまされ、次は消費税か。

71 :山師さん:2007/10/21(日) 15:30:02.13 ID:vNODlpw7 ?2BP(0)
登録型独自メルマガ
本日発行!今週は2銘柄の公開です!

最近のBigヒット
8258 OMCカード 暴騰!
363円(9/24)⇒638円(10/10)
詳しいことは下記のアドレスにて
http://ameblo.jp/emu5678/

是非一度、お立ち寄りください

最近の状況です
1/ 8【2109】三井製糖 391⇒473(21.0%)
8/10【2301】学情    422⇒537(27.3%)
8/19【5352】黒崎播磨 368⇒469(27.4%)
7/17【6811】クオンツ 21⇒24(14.3%)
9/ 9【7601】ポプラ 723⇒823(13.8%)
9/16【4756】CCクラブ 364⇒570(56.6%)



72 :山師さん:2007/10/21(日) 15:40:23.15 ID:af/BJ1Gu
このサブプライム恐慌下で
消費税も引き上げて、証券税率も引き上げるなんて、正気の沙汰ではないな。

今年、定率減税廃止で、負担が二倍になったのに、どうなってるんだ?

福田「自公」政権よ、正気を取り戻してくれ!

73 :山師さん:2007/10/24(水) 21:59:36.73 ID:mrLiXt4G
日本の社会保険料はスウェーデンの1.5倍です。
何故このことをマスコミは言わないのですか。

74 :山師さん:2007/10/24(水) 22:28:40.77 ID:pojVzV3p
>>72
ある人々にとっては、正気なんですよ。
日本の株価が下がったら喜ぶ、そんな人たちがいるわけで。
その手先ならば、当然の行動として、消費税、譲渡益・配当課税とも増税を主張するでしょうな。


75 :山師さん:2007/11/03(土) 10:16:04.64 ID:oRcMG9s7
「増税必要」で一致 政府税調、答申に明示へ
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/finance/071102/fnc0711022131010-n1.htm

 現実的に消費税増税に国民の理解を得られるかどうかとなると、話は別だ。
消費税には低所得者ほど相対的な負担が大きくなる「逆進性」があり、
格差の是正に逆行すると指摘されている。


 低所得者への配慮として、食料品など軽減税率を適用するかどうかも焦点だ。  ←★
欧州では導入している国が多いが、適用範囲は各国で異なる。

 会合では軽減税率の適用範囲の設定が容易でないうえ、一部で軽減すれば
全体の消費税率を高くせざるをえないこともあり、否定的な意見が多かった。  ←★
「宝石や高級時計などに高税率をかけるべきだ」という提案もあった。

76 :山師さん:2007/11/03(土) 14:35:47.98 ID:A+ktLKyr
公務員のための増税反対!

77 :山師さん:2007/11/03(土) 14:58:28.67 ID:8H4CeT+T
また慣れるよ
そしてまた増税

78 :【戦争屋の談合】日本に増税を、外国に爆撃を:2007/11/04(日) 09:48:32.34 ID:u9YkNI6V

対テロ戦争に恒久参加するための派遣法に自民と民主が合意しました。
福祉に使うお金は増税しないと出ませんが、戦争に使うお金は別腹です。
借金して空爆手伝ってきます。二度と帰ってきません。仕送りお願いします。

79 :山師さん:2007/11/04(日) 11:55:32.40 ID:871FE3T1
>>78
小沢への大連立呼びかけで自民党は自滅だな

80 :山師さん:2007/11/04(日) 16:56:32.67 ID:ZpH194ox
「民主党内、絶対まとめる」大連立は小沢氏が持ちかけ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071104i101.htm?from=main1

民主党のイメージダウンを狙った政府・与党・メディアによる情報操作って、怖いね。

81 :山師さん:2007/11/09(金) 18:58:51.99 ID:ADjzJj9R

増税する前にやることあるだろ

公金横領犯の死刑制度

82 :山師さん:2007/11/12(月) 17:20:26.51 ID:db8lhcyH
消費税増税で小売がますますピンチになるのは当然として、
増税により恩恵を受けるセクターはなんだ?

83 :山師さん:2007/11/12(月) 22:43:28.43 ID:AwZtxhI9

死ね

詐欺師政治屋、汚職公務員、うじ虫天下り

84 :山師さん:2007/11/12(月) 22:53:49.40 ID:4iVv3Bte
http://www.tv-asahi.co.jp/hst/

こちらからテロ朝に怒りの意見を書きましょう


85 :山師さん:2007/11/14(水) 00:08:59.37 ID:f6hneT7Q
公務員・公共事業費を削減せずに
消費税増税のプロパガンダをマスコミや政治家・官僚が
流しているから、日本株は騰がらないんだよ。

86 :山師さん:2007/11/14(水) 17:48:40.14 ID:biw1UfUB
判明

【在日特権】 三重県が「在日韓国人」の減免認める 市県民税を半額に〜他の自治体でも判明
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1194897865/l50

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)